メッセージ


東日本大震災からもうすぐ6年。
あの未曽有の災害で、多くのものが失われましたが、たくさんの皆様の応援を受け、復興は着実に進んでいます。
福島県では今、「チャレンジ」を合言葉に、4年連続鑑評会金賞受賞数日本一となった日本酒や農作物などの特産品の生産者たち、福島を新たな産業創出の地とすべくロボットやエネルギー分野などで新事業を展開しようとする地元企業、地域を支える新たなスモールビジネスの起業者など、多くの県民があらゆるところで新たな挑戦に取り組んでいます。
その取り組みのストーリーを全国に広くお伝えし、志を共にする方々と、共に新しい福島を創っていきたい、そんな思いで「ふくしま復興・創生ファンド」を創りました。
今の逆境は、自分たちで新しいことに挑戦できるチャンスでもあります。「ふくしまプライド」を取戻し、成長・飛躍を目指している挑戦者たちの、選りすぐりのプロジェクトへの応援、どうぞよろしくお願いいたします。

ふるさと投資とは


仕組み図

「ふるさと投資」は、地方創生につながる事業に対する小口投資で、地方公共団体や金融機関等との連携・調和を重視していることが特徴です。政府は2014年10月、内閣府地方創生推進室内に「ふるさと投資連絡会議」を設置。法制度や先進事例をまとめたガイドラインを2015年5月に策定するなど、都市から地方へ、さらには地域内での新たな資金循環を促す仕組みとして早期普及を目指しています。現在、「ふるさと納税」の投資版として注目が集まっています。

本プロジェクトでは企画コンペを通じて、セキュリテを運営するミュージックセキュリティーズ株社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号)が「ふくしま復興・創生ファンド支援事業」の受託事業者として福島県から選定されています。

特徴
  • 投資された資金は、各事業者の事業計画の遂行のための原材料や設備などの費用に使用されます。
  • ファンド期間中(ファンド毎に設定。1-5年度程度)の対象事業の売上に応じて分配金が戻ります。
  • ファンドを活用した事業者から域内の特産品、サービスの招待券などを特典としてお届けします。

ファンド


好きな事業を選んで、1口1万円の少額からご出資頂けます。皆さまからの投資により、素敵な事業が生まれます。

チャレンジ!ふくしま創生プロジェクト

会津木綿はらっぱファンド2017  受付中

「染色」を担当していた先代社長が急逝したが、ほどなく新法人を立ち上げ継承。順調に生産・売上げを回復。しかし「染め」がまだ外注のため、その復活を目指しています。

一口金額 ¥32,400
総額 ¥3,150,000
チャレンジ!ふくしま創生プロジェクト

ファーストヘルステックインソールファンド  受付中

日本ではまだなじみの薄いオーダーメイドインソール業界に参入。コンフォートシューズのアンテナショップオープンや、新規病院への販路拡大に向け事業展開を図る。

一口金額 ¥32,400
総額 ¥1,740,000
チャレンジ!ふくしま創生プロジェクト

カレーチャーハンおにぎり専用米ファンド  受付中

福島の米を再興したい思いから、震災後積み上げてきた米分析のノウハウを生かし開発した新商品「料理専用米シリーズ」の生産費・販促費への協力を必要としています。

一口金額 ¥16,200
総額 ¥3,180,000
チャレンジ!ふくしま創生プロジェクト

厳選フルーツケーキと焼き菓子ファンド  受付中

無添加・無農薬にこだわり、安心安全なお菓子作りを目指す有限会社サクラクリエーション。より多くの人にその味の良さを伝えたいと、今回のファンドに参加しました。

一口金額 ¥21,600
総額 ¥3,000,000
チャレンジ!ふくしま創生プロジェクト

卵かけご飯に合う天のつぶファンド  受付中

自然豊かな福島県福島市大笹生にて、福島県奨励品種米「天のつぶ」をインターネット販売。福島県の食の美味しさをもっとたくさんの方に知ってほしいと願い、楽しい農業を提案しています。

一口金額 ¥21,600
総額 ¥1,040,000
チャレンジ!ふくしま創生プロジェクト

高速走行用放射線測定器ファンド  受付中

福島県にて放射線測定器の開発・製造・販売を行う株式会社日本遮蔽技研の高速走行用新製品の製造費用を募集するファンドです。

一口金額 ¥32,400
総額 ¥1,560,000
チャレンジ!ふくしま創生プロジェクト

水中用放射線測定器ファンド  受付中

福島県にて放射線測定器の開発・製造・販売を行う株式会社日本遮蔽技研の水中用新製品の製造費用を募集するファンドです。

一口金額 ¥32,400
総額 ¥1,560,000
チャレンジ!ふくしま創生プロジェクト

小高ガラスアクセサリーファンド  受付終了

住民ゼロの町でふるさとの復興を支援。小高ワーカーズベースの事業の一つ「HARIOランプワークファクトリー小高」のガラスアクセサリーの生産・販売で、ガラス職人のスキルアップを目指しています。

一口金額 ¥21,000
総額 ¥1,220,000
チャレンジ!ふくしま創生プロジェクト

廣戸川純米酒ファンド2017 

本ファンドは営業者である松崎岩男氏(現在杜氏の松崎裕行氏の祖父)が2017年2月28日に他界いたしましたことに伴い、契約終了および新規受付中止とさせていただきます。すでにお申込みおよびお振り込み頂いた皆様への返金につきましては別途ご案内いたします。 新ファンドの募集につきましては、実施が確定しましたら改めてご案内いたします。

一口金額 ¥21,600
総額 ¥9,760,000

購入型プロジェクト


事前購入という形でご参加いただく購入型クラウドファンディングで、地域から新しいアイデアや製品を発信したり、新しいことに挑戦する事業者をもっと多くの方に知ってもらい、もっと応援していただくための仕組みです。お金ではなく、対象商品やサービスを受けとることができます。

支援いただいた図案を商品化! 木はり絵新商品開発プロジェクト

支援いただいた図案を商品化!木はり絵新商品開発プロジェクト

手づくりアート「木はり絵」メーカーきのわは、日本の天然木を使った新しいジャンルの木製インテリア「木はり絵」を販売し、国産材の価値向上に挑戦しています。

目標金額
¥1,000,000 詳細を見る
精密な木製レプリカ銃で地元木材の魅力を伝えたい!

精密な木製レプリカ銃で地元木材の魅力を伝えたい!

唯一の再生資源である木材製品にこだわりを持ち、特に地元産材を利活用して創業明治15年の共榮の技術を商品に活かし広めていきたい。


目標金額
¥500,000 詳細を見る
西会津奥川でメープルとつくる源快集楽プロジェクト

西会津奥川でメープルとつくる源快集楽プロジェクト

消滅可能性集落への熱い思いが込められている感動の商品「メープルウルトラサイダー」 西会津奥川地域の資源であるメープル(イタヤカエデ)の力を借りて6次化商品を作るり産業の立ち上げと雇用の創出をしたい。

目標金額
¥800,000 詳細を見る
日本のハワイいわき市からハワイアンジュエリーを全国へ!

日本のハワイいわき市からハワイアンジュエリーを全国へ!

映画「フラガール」を始めスパリゾートハワイアンズ、フラガールズ甲子園などハワイと関連する観光施設や芸能が定着しているいわき市。日本のハワイいわき市からジュエリーの新しい地域ブランドを発信します。

目標金額
¥300,000 詳細を見る
桃の節句にふくしまのももを食べようプロジェクト

桃の節句にふくしまのももを食べようプロジェクト

福島県は、全国でも有数の桃の産地であり、そのなかでも、「あかつき」は、福島県を代表する優良品種である。子供の健やかな健康を願う桃の節句に、ふくしまの最も優れた「あかつき」を食べてもらいたい。

目標金額
¥1,000,000 詳細を見る
会津三庭園の一つ「可月亭庭園」の魅力を伝えたい!

会津三庭園の一つ「可月亭庭園」の魅力を伝えたい!

可月亭庭園の普段は隠されている魅力を掘り起こし、新たな姿に光を当ててディープなファン層に楽しんでもらいたい。開業を記念し、庭園が長い間、酒造業に携わってきた関連性に想いを馳せて、吟醸酒を製造委託し販売いたします。

目標金額
¥800,000 詳細を見る
会津野鍛冶がつくる姫鍬(ひめくわ)ブランドの農具を広めたい

会津野鍛冶がつくる姫鍬(ひめくわ)ブランドの農具を広めたい

創業より90年ものあいだ、会津若松市馬場町で農具の鍬を作り続けている堤製作所。姫鍬(ひめくわ)という鍬をつくる技術があることを知ってもらい、女性にも扱いやすい園芸・農作業具を広めていきたい。

目標金額
¥300,000 詳細を見る
伊達ニットから、「ラニット」のとんでもない取り組みを発信!

伊達ニットから、「ラニット」のとんでもない取り組みを発信!

「ファンシー&ファンキーなニットでハッピーを」日本のニット産地の一つ「伊達」から、ニットブランドL'ANIT(ラニット)のとんでもない取り組みを発信。

目標金額
¥1,200,000 詳細を見る

※お申込みは購入型プラットフォーム「MOTTAINAIもっと」サイトでの取り扱いとなります。「MOTTAINAIもっと」について詳しくはこちら
※申込金額は、商品・サービスの購入となり、現金分配はございません。