お知らせ 奈良公園 鹿と共生 雑貨づくりファンド

2018年3月10日 19:00

少しずつ…

皆様、こんばんは。

今日の奈良は、
時折吹く風は冷たいのですが陽の光が明るくて、
春が一歩一歩近づいてきているのを感じました。
まるで春と“だるまさんがころんだ”をしているような。

東大寺二月堂では『お水取り』の真っ最中です。
奈良ではこの行事が終わらないと春がこないといわれます。
火のついた大きな松明を掲げた修行僧が回廊を走る様子が
よく知られています。

火を使う行事といえば毎年1月に行なわれる『若草山の山焼き』。
本当に山に火を放つのですから、
最初に見たときは「山火事やん!?」と、素直にびっくりしました。

夜空を背景に炎が燃え広がっていく若草山の様子は
おそらくご存知だと思います。
でも、その後の姿は?

私たちの会社の前から東を見ると、まっすぐ前に若草山が見えます。
現在の様子は写真のとおり。本番の数日後に“2度焼き”もし焦げ焦げです。
でも、これが…徐々に徐々に…淡い色になり若草色から濃い緑に変わっていくのです。
普段は気にせず過ごしていますが、あらためて考えると
とても贅沢な環境を与えてもらっています。


肝心の企画も色々な方のご協力のもと、打ち合わせを重ねて試作を進めています。
春の訪れのように、少しずつ少しずつですが、前に進んでいます。
わくわくしながらお待ちいただければ幸いです。



 
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.