セキュリテニュース 2014年01月

西日本支社2014年1月9日 15:25

【開催のご報告】とろさば料理専門店SABAR オープン記念レセプションパーティー

皆様、明けましておめでとうございます!
本年もご指導ご鞭撻の程よろしくお願いいたします!

現在ファンド募集中の「とろさば料理専門店 SABARファンド」では、
大阪市福島区に、とろさば発信拠点「SABAR」の出店費用を募集しております。

まだ調達資金の満額を達成していませんが、
ファンドにご参加いただいた皆様の後押しとご支援をもちまして
2013年12月12日(木)プレオープンいたしました。
そして年が明け、2014年1月10日(金)には、ついにグランドオープンいたします。

まだまだSABARをパワーアップさせるため
皆様のご支援をお待ちしておりますが、
上記の様にグランドオープンの日取りも決まりましたので
オープンを記念し、1月7日(火)投資家限定イベント
「とろさば料理専門店 SABAR」レセプションパーティーを開催いたしました。

当日は17名の方にお集まりいただきました。
お一人でご参加いただいた方、ご家族、ご友人とご参加いただいた方もおられました。

本ファンドの営業者である株式会社 鯖や 右田社長による
開催の挨拶を皮切りに
SABARレセプションパーティーが始まりました。

【右田社長の挨拶】


ご参加いただいた皆様には自己紹介もしていただき、

「鯖が好きで出資しました。」
「僕も鯖が好きで。」

「OOから参りました。」
「私はOO出身なんですよ。」


会話の弾む楽しい出だしとなりました。


皆様には、世界の料理をSABAR流にアレンジした
「とろさば」のフルコースを味わっていただきました。

「他の店では、なかなか鯖の刺身は食べることができない。」
「鯖の刺身は初めて。」
「脂が甘い。」
「身がぎっしり詰まっていて旨みがある。」


何を隠そう、SABARで提供される鯖は、
鯖やが仕入れる青森県産 八戸前沖「船凍さば」を使用しています。
船の上で凍結・滅菌した鯖のことを指し、
-40度以下の温度で冷凍することによって、鯖の細胞を壊さず鮮度を保つことができ、
青森から大阪まで刺身でも食せる新鮮で厳選された鯖が届けられているんですよ。

美味しそうに味わう皆様の顔を拝見し、
思わず笑みがこぼれてしまいました。

とろさばとお酒を味わっていただき
パーティーも盛り上がってきたところで、
サバ博士こと、鯖や 右田社長に
「とろさばの豆知識」と「SABAR」のこだわりにつてお話いただきました。

【「SABAR」のこだわりポイントについて】


料理が運ばれてくる合間にも、
鯖の豆知識を披露していただき、
とことん鯖尽くしのパーティーとなりました。

また、皆様からは、

「こんなアンケートをとって分析してみては?」
「世代ごとに訴求ツールをかえて発信したらどうでしょう。」
「ここの発信力が弱いね。」

等々

弊社へのアドバイスも賜りとても勉強になりました。

今後とも、皆様と事業者様を近くに感じることができる
イベントを実施していく所存です!

引き続き「とろさば料理専門店 SABARファンド」を宜しくお願いいたします!

スタッフ一同

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【ミュージックセキュリティーズからのお知らせ】

大阪から世界へ!八戸前沖「とろさば」の発信拠点SABARの出店費用を募集中!
「とろさば料理専門店 SABARファンド」の詳細お申込はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/426

この記事だけを表示

旧セキュリテニュース2014年1月7日 10:35

新年の挨拶と2013年の振り返り

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

 


2013年、メイド・イン・アースでは様々な出会いに恵まれ、
多くのお客様との素敵な交流ができました。

2013年はカンボジア地雷原コットンプロジェクト
「WITH PEACE」が大きく進展しました。

「WITH PEACE」は地雷を撤去し、
農地として再生して、無農薬・無化学肥料による栽培でコットンを育て、
カンボジアでかつて盛んだった綿織物の手仕事を復活するプロジェクトです。

日本貿易振興機構(JETRO)の2012年度開発輸入企画実証事業に採択されたことを受け、
数多くの新作・新柄・新色を送り出すことができました。
WITH PEACEの販売数は2013年、大幅にのびました。





また、メイドインアースでは素肌も心も安心できるような
布ナプキンを提供しています。

2013年はテレビでも布ナプキンが取り上げられるようになり、
メイド・イン・アースの純オーガニックコットン布ナプキンへの注目が高まりました。
小中学校の養護教諭向けの布ナプキンと生理に関する出張講座も行いました。




2014年も、より多くの人が、純オーガニックコットンの心地よさ、
温もりを知り、笑顔になれるよう、私たちメイド・イン・アースは誠心誠意勤めて参ります。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

  ---------------------------------------------------------------
「肌で感じるオーガニックコットンファンド」の詳細・お申し込みはこちら:
http://www.musicsecurities.com/communityfund/details.php?st=a&fid=444

この記事だけを表示

西日本支社2014年1月7日 10:15

たこ焼器といえば「踊る!たこ焼器」と言わせたい

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
昨年12月に開催されたセキュリテナイトにて 
「踊る!たこ焼器ファンド」の事業者ブランケネーゼ株式会社さんに
インタビューさせていただきました。
 
新型「踊る!たこ焼器」の開発状況のお話から、その先を見据えた
代表取締役である東さんの前へ前へと進んでいきたいという
強い意志を感じさせるものとなっております。
ぜひ一度ご覧ください。
 
”たこ焼器と言えば「踊る!たこ焼器」と言わせたい。これが一番の夢です。”

本年も引き続きどうぞ応援の程、よろしくお願いいたします。
 

--------------------------------------------------------------------------------
【ミュージックセキュリティーズからのお知らせ】
お手頃価格でさらにおいしく焼けるよう、改良版を作りたい!
「踊る!たこ焼器ファンド」の詳細・お申し込みについてはコチラ

この記事だけを表示

旧セキュリテニュース2014年1月3日 16:13

謹賀新年



初日の出

明けましておめでとうございます。

新たな歳の始まりに責任の重さを今年は感じました。

皆様に応援して頂けるよう前進してまいる覚悟です。

販路拡大を目指して2月アグリフードEXPO,
3月FOODEX JAPAN 愛媛県ブースにて展示参加致します。

また2月8・9日には「有楽町マルシェ 愛媛の美味しいもの産直フェア」で弊社商品を販売いたします。

お近くにお出かけの際はお立ち寄りくださいますようご案内いたします。
なお年明けより伊予柑、ブラッドオレンジ「モロ」など産地に出向き、
生産、出荷予定などを
見て回ることになります。

また良い情報がありましたらご報告いたします。
本年ラスク工房Leilaをよろしくお願い申し上げます。


お年賀 

 
---------------------------------------------------------------
「愛媛産柑橘フルーツのラスクファンド」の詳細・お申し込みはこちら:
http://www.musicsecurities.com/communityfund/details.php?st=a&fid=469

この記事だけを表示

ニュースカテゴリ
アーカイブス
  • 旧奈良監獄 重要文化財保存ファンド
  • 奈良公園 鹿と共生 雑貨づくりファンド
  • セキュリテSIB
  • 【期間限定】アンカーコーヒーLover's Blend