セキュリテニュース ZIPANG ボトルアーマー2014

ZIPANG ボトルアーマー20142014年11月5日 16:50

大丸大阪・心斎橋展示会での様子をご紹介!

皆様、こんにちは!
「ZIPANG ボトルアーマー2014」を担当している周です。

先日、26日(日)にANAクラウンプラザホテル大阪にて、
大丸松坂屋百貨店 大丸大阪・心斎橋展示会
「大丸プルミエール」が開催されましたので、
その様子をご紹介します。

ZIPANG 
(株式会社ZIPANG 代表取締役の信川さん)
 
ZIPANG
(細部までに作りこまれたボトルアーマー「上杉謙信公」)
 
ZIPANG 
(ボトルアーマーの特徴を顧客に語る信川さん)

当日は、現行モデル6体である、伊達政宗、織田信長、
武田信玄、徳川家康、直江兼次、上杉謙信が
勢ぞろいする形となりました。サイズは小さくても、
細部まで丁寧に作りこまれたボトルアーマーを
近くで見ると、その美しさやそこから感じられる
職人の息吹に、思わず息を呑みました。

ジパング

伊達政宗公
ジパング

織田信長公
ジパング

武田信玄公
ジパング 
 
徳川家康公
ジパング 
 
直江兼次公
ジパング 
 
上杉謙信公
ジパング 

ボトルアーマーを1体作り上げるのに約2,500もの細かな工程があります。
その一つ一つの工程に永年受け継がれてきた日本の文化と魂を注ぎ込み、
受けとられた方々にとって「一生の宝物」になるように、
職人一人一人が心を込めて作っています。
 
【ZIPANG ボトルアーマー2014】では日本が世界に誇る工芸品、甲冑を
現代風に小型化したボトルアーマーを通じて、日本文化を世界に
発信するための費用を募集しています! 半分以上の金額は、
実際にボトルアーマーを製作している甲冑職人へのサンプル費用に
なり、数が少なくなっている甲冑職人の支援にもつながります。
 
皆様の応援お待ちしております! 

【ZIPANG ボトルアーマー2014 詳細・お申込みはこちら】 
 

この記事だけを表示

ZIPANG ボトルアーマー20142014年11月4日 18:00

端午の節句を守りたい。


(ボトルアーマー 「武田信玄」モデル)

皆様、こんにちは。
「ZIPANG ボトルアーマー2014」を
担当している周です。

ボトルアーマーを製作しているのは、内閣総理大臣賞等
受賞多数の実力派甲冑職人、3代目大越忠保氏(本名 大越保広氏)。



本日は大越氏がボトルアーマーに込めた
想いを語った動画を紹介します。
(3分10秒程度の動画となりますので、
是非ご覧下さい。)

 

大越氏は、20年前に甲冑作りの家業を継いだ時から、
この仕事は世界に通用すると確信していました。

一方で、普及を図る上では、
従来の「節句もの」をそのまま出しても、
需要が多くないのではないかと
実感していた大越氏。 

そんな大越氏のもとに、「日本酒に
着せる小型甲冑を作れないか」との
依頼が舞い込んだのは2011年。
依頼の主は、本ファンドの事業者である
株式会社ZIPANGでした。

※株式会社ZIPANG公式サイト
http://www.zpg.jp/



サイズも価格もリーズナブルに。
しかし、精度は落としたくない。
大越氏の挑戦は困難を極めました。



時には、一つのデザインに何か月も
かかることもあったそうです。
紆余曲折の末に完成した時、
構想から1年以上が経過していました。

完成したボトルアーマーを前にして、
朴訥とした口調で日本文化への想いを
大越氏は語ります。



「端午の節句という文化を残したい、
今はボトルアーマーを入口として、
端午の節句自体を海外に輸出したい。」

ボトルアーマーを切り口にして、
日本文化を海外に輸出、そして
逆輸入する形での再評価へ。

ボトルアーマーの裏側にある、
日本文化への熱い想いが垣間見える
気がしました。

【ファンドの詳細・お申込みはこちら】
https://www.securite.jp/fund/detail/707

この記事だけを表示

ZIPANG ボトルアーマー20142014年10月2日 19:36

これからも「鎧屋」でいたい

現在募集中のファンドである「ZIPANG ボトルアーマー2014」。

本日は、1本の動画を皆様にお届けします。
(4分程度の動画ですので、是非一度ご覧ください。)


(全部で6種類の小型甲冑ボトルアーマー)

ボトルアーマーを製作しているのは、実力派の甲冑職人である、大越忠保氏。


(穏やかな口調で、甲冑にかける想いを語る大越氏)

甲冑は、金細工、木工品、金襴(きんらん)、組みひもといった日本の伝統工芸を
組み合わせた総合芸術と語る大越氏。





「一生の宝物を心を込めて作る、その気持ちを忘れずに、これからも鎧屋でいたい」
と語る大越氏。その言葉に込められた想いとは。
 
 

ZIPANG ボトルアーマー2014」、現在も好評募集中です。

投資家特典として、1口の方には、株式会社忠保が、ボトルアーマーと同じ素材で
本ファンドの出資者のために製作する、特製守護ストラップをプレゼント。

複数口お申込みの方には、ストラップの他にボトルアーマーの割引や
大越氏による甲冑作り体験教室もご用意。

本ファンドの資金の一部は、サンプル仕入れの一部に使用され、
文化的習慣の変化や少子化の中、厳しい状況にある甲冑職人の応援にもつながります。

皆様のご支援の程、何卒宜しくお願い致します。

ファンドの詳細・お申込みはこちら

この記事だけを表示

ニュースカテゴリ
アーカイブス