セキュリテニュース 鳥取境港 うなぎ養殖ファンド3

鳥取境港 うなぎ養殖ファンド32015年3月25日 11:00

人気の「うなぎファンド」の第三弾が募集開始しました

第一弾が1週間、第二弾が5日間で満額達成した「鳥取境港 うなぎ養殖ファンド」の第三弾が募集開始しました! 本ファンドの資金によってうなぎを約15,000匹養殖できる水槽を新たに制作し、育てたうなぎを境港で販売します。

魅力的な投資家特典
口数に応じてうなぎの蒲焼き等を送付いたします。
1口につき、うなぎの蒲焼き2,500円(送料・税込)を5年間毎年送付。(計12,500円相当)
4口以上の方は上記特典を年2回に分けて送付することに加え、境港に併設するレストランでのうなぎ食べ放題券をプレゼント。
例)4口の方:5,000円相当のうなぎの蒲焼きを5年間年2回送付し(計10回)、うなぎ食べ放題券を会計期間中1回送付。


代表者メッセージ
現在世界の人口は 70億人を突破し、世界各地で食糧不足の問題が起こっています。それを解決するためには世界各国での安定的な食料供給システムの確立が必要不可欠です。 我々ジャパンマリンポニックスは“陸上魚”養殖システムの普及により、あらゆる環境下での安定的な食料供給を実現し、食料問題解決の一助となりたいと考え ています。また同時に日本の食文化と結びつきの強い「魚」の生産技術を伝えることで世界に向けて和食文化を発信していきたいと考えています。


代表取締役 内尾 義信(写真右)
(左 設備開発責任者 専務取締役 山下尊宣、中央 財務部長 田村正弘)

3月18日に岡山市政記者クラブでファンドの記者会見を行いました。
岡山市政記者クラブ

岡山市政記者クラブ
水槽の模型

岡山市政記者クラブ
"陸上"魚養殖システムについて

岡山市政記者クラブ
質疑応答に応える田村さんと藤原さん

そして、3月20日の山陽新聞に記事が掲載されました。
山陽新聞 WEB版
※閲覧には会員ログインが必要です
http://www.sanyonews.jp/article/150150/1/

3月17日のヤフーニュースに掲載された第二弾ファンドリリース時の記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150317-00000102-mycomj-life

【鳥取境港 うなぎ養殖ファンド3の詳細はこちら】
https://www.securite.jp/fund/detail/1061

この記事だけを表示

ニュースカテゴリ
アーカイブス