セキュリテニュース メイド・イン・アース(肌で感じるオーガニックコットンファンド)

メイド・イン・アース(肌で感じるオーガニックコットンファンド)2014年12月5日 10:00

オーガニックコットンの思いをつめこんだ製品


コットンは世界全体の耕作地の約2%で栽培されていますが、
世界全体で散布される殺虫剤の約16%がコットン栽培に使用されていると言われています。
他の農作物でも言えることではありますが、
特にコットンは、殺虫剤、除草剤などの化学農薬、化学肥料等なしでは
害虫や栄養不良等の影響で収穫量が大幅に落ちてしまいす。
それでも、多くの手間をかけながら、
オーガニックコットン農家は化学農薬や化学肥料に頼ることなく栽培しています。


メイドインアースでは、
手間をかけて栽培されたオーガニックコットンを
できる限り使用して製品を作っています。
例えば、縫い糸。
通常のコットンや化学のりを使用していません。
「よりカラダ・環境にいいものを求める人たちのために」、
細部までオーガニックにこだわっています。
「肌で感じるオーガニックコットンファンド」では、
メイドインアースの製品を作るための費用を集めています。
1口につき、3,000円相当のオーガニックコットン製品をお贈りします。

この記事だけを表示

メイド・イン・アース(肌で感じるオーガニックコットンファンド)2014年9月26日 16:39

オーガニックコットンの生産地カンボジアに行ってきました

メイドインアースの「WITH PEACE」プロジェクトは、
カンボジアの地雷原を除去しその土地にオーガニックコットンを育てるプロジェクトです。

NCSJ(Nature Saves Cambodia Japan)と共に活動しています。
8月にNCSJの方と一緒にカンボジアに視察に行きました。
下記動画は、糸紡ぎ手織り工房を訪れた際の様子です。
ここで作られた製品は「WITH PEACE」というブランドでメイドインアースで販売されます。


【カンボジアのコーダエ糸紡ぎ糸織り工房】


【糸紡ぎの様子】


【初めてクロマーを織り上げた、地雷被害に遭われた女性】


【WITH PEACEのクロマー】


地雷除去地のオーガニックの綿畑です。
地雷の被害に遭い、片足を失った方もこちらで作業をしています。
動画は畑での作業の様子です。
8月は収穫の時期ではないので耕す作業となりますが、収穫時期には写真のような状況になります。




【収穫時の様子】


オーガニックコットンの原料は、多くが発展途上国で生産されます。
メイドインアースで使用するオーガニックコットンもカンボジアを中心としたアジアの国からのコットンです。
そこで生活する人たちに少しでも身近に接し、その様子を伝えていけるよう活動を続けています。

「肌で感じるオーガニックコットンファンド」の詳細・お申し込みはこちらから
https://www.securite.jp/fund/detail/444

 

この記事だけを表示

メイド・イン・アース(肌で感じるオーガニックコットンファンド)2014年8月7日 10:33

インタビュー記事が掲載されました


肌で感じるオーガニックコットンファンドについてのインタビュー記事を掲載しています。

前田代表が19年間どのような思いで、
オーガニックコットンを日本に広めてきたか、
そしてファンドを通じてファンのみなさまと
新しい関係を築いていこうとする思いについて触れています。

マイクロ投資募集記事
http://www.made-in-earth.co.jp/news/cat62/msfund.html
対談記事
http://www.made-in-earth.co.jp/news/mie-interview/mstaidan.html



=======================================
「肌で感じるオーガニックコットンファンド」の詳細・お申し込みはこちらから
http://www.musicsecurities.com/communityfund/details.php?st=a&fid=444


 

この記事だけを表示

メイド・イン・アース(肌で感じるオーガニックコットンファンド)2014年5月8日 16:24

5/10(土)、自由が丘にてアースコットンデースペシャルイベント開催!

布ナプフェスタ2014チラシ

この記事だけを表示

メイド・イン・アース(肌で感じるオーガニックコットンファンド)2014年1月7日 10:35

新年の挨拶と2013年の振り返り

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

 


2013年、メイド・イン・アースでは様々な出会いに恵まれ、
多くのお客様との素敵な交流ができました。

2013年はカンボジア地雷原コットンプロジェクト
「WITH PEACE」が大きく進展しました。

「WITH PEACE」は地雷を撤去し、
農地として再生して、無農薬・無化学肥料による栽培でコットンを育て、
カンボジアでかつて盛んだった綿織物の手仕事を復活するプロジェクトです。

日本貿易振興機構(JETRO)の2012年度開発輸入企画実証事業に採択されたことを受け、
数多くの新作・新柄・新色を送り出すことができました。
WITH PEACEの販売数は2013年、大幅にのびました。





また、メイドインアースでは素肌も心も安心できるような
布ナプキンを提供しています。

2013年はテレビでも布ナプキンが取り上げられるようになり、
メイド・イン・アースの純オーガニックコットン布ナプキンへの注目が高まりました。
小中学校の養護教諭向けの布ナプキンと生理に関する出張講座も行いました。




2014年も、より多くの人が、純オーガニックコットンの心地よさ、
温もりを知り、笑顔になれるよう、私たちメイド・イン・アースは誠心誠意勤めて参ります。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

  ---------------------------------------------------------------
「肌で感じるオーガニックコットンファンド」の詳細・お申し込みはこちら:
http://www.musicsecurities.com/communityfund/details.php?st=a&fid=444

この記事だけを表示

ニュースカテゴリ
アーカイブス