ファンド詳細受付中

宮崎 黒にんにくのうまみ唐揚げファンド

宮崎発の黒にんにくを使った美味しい唐揚げをお届けします

一口金額32,400円 申込状況受付中
地域宮崎県 宮崎市 参加人数 57人
分野食品製造、酒 募集総額6,600,000円
募集期間2017年2月27日~
2017年8月31日
シリーズ
特典
1口につき、売り筋NO.1の黒にんにく「くろまる」バラタイプ1ヶ月用を2袋とうまみ唐揚げ(冷凍)100gを4袋(約4人分)の計5,000円以上(送料込み)の特典をお送りします。


特典の詳細をみる

このファンドを申込む
  • ファンド情報
  • プロジェクト概要
  • ニュース
  • 募集情報
  • リスク
  • 分配シミュレーション
  • 申込方法
  • 仕組み
  • スケジュール
  • 営業者
  • FAQ
本匿名組合契約の名称 宮崎 黒にんにくのうまみ唐揚げファンド
営業者 株式会社MOMIKI
取扱者 ミュージックセキュリティーズ株式会社
(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号)
出資金募集最大総額(口数) 6,600,000円 (220口)
出資金募集最低総額 -
申込単位(1口あたり) 32,400円/口 (内訳:出資金30,000円 取扱手数料2,400円)
(上限口数:33口)
募集受付期間 2017年2月27日〜2017年8月31日

※この期間中であっても、出資金額が出資募集最大総額に達した
 場合は、そのときをもちまして出資の募集を終了します。
会計期間 本匿名組合事業が開始した日の翌月1日から1年間
契約期間 本匿名組合契約締結日から会計期間終了日
決算日 会計期間開始日より1年後
報告日 決算日から60日以内
分配方法 決算日から90日を超えない日から随時引き出し可能
予想リクープ
累計売上金額(税抜)
220,000,000円
契約方法

匿名組合員になろうとする方は、取扱者のウェブサイトよりお申込みいただき、ウェブサイト上で、営業者と匿名組合契約を締結します。

なお、本契約は、出資者が出資金および取扱手数料の払込をすること及び取扱者が出資者の取引時確認(本人確認)をすることをもってその効力を生じます。
従って、出資金および取扱手数料が払込まれていても取引時確認(本人確認)ができない場合には、申込がキャンセルされたと見なす場合があります。

一度成立した本匿名組合契約については、一定の場合を除き、契約の取消、中途の契約解除ができませんので、十分ご検討の上お申し込みください。

決済方法

ネット決済対応銀行でお申し込みの場合は、各銀行画面に接続し、お振込み先、お振込み金額のご入力の手間なくお申し込み頂けます。
(1)ATM,窓口から当社指定口座へ振込
(2)ネット決済(以下の銀行に対応)
三井住友銀行三菱東京UFJ銀行みずほ銀行
イーバンク銀行ジャパンネット銀行住信SBIネット銀行
(3)クレジットカード決済(以下のカードに対応)
ダイナースVISAMASTER

宮崎 黒にんにくのうまみ唐揚げファンドの締結については、以下のような留意点およびリスクがあります。

1. 本匿名組合契約の性格に関する留意点
本匿名組合契約に係るすべての業務は、営業者が自ら行い又は関係機関に委託することになっており、これらにつき匿名組合員が行い、又は指図をすることはできません。本匿名組合事業の状況によっては、事業継続や売上の確保のため、特に、本匿名組合契約はその契約期間が比較的長期間に及ぶため、契約期間中において、営業者の判断の下に価格等の変更等を行う可能性があります。

2. 本匿名組合契約の流動性に関する留意点
契約期間中、本匿名組合契約は解約できません。本匿名組合契約の譲渡は同契約により制限されます。本匿名組合契約を取引する市場及び匿名組合員である立場を取引する市場は現時点では存在しません。

3. 出資金の元本が割れるリスク
本匿名組合契約に基づく利益の分配又は出資金の返還は、専ら営業者の本匿名組合事業による収入をその原資とし、かつ、会計期間中における営業者の売上金額を基に算定される分配金額の支払いのみをもって行われます。したがって、会計期間中の本匿名組合事業における売上によっては利益の分配が行われない可能性があり、また、分配金額の支払いが行われたとしても、全会計期間をとおして匿名組合員に支払われる分配金額の合計額が当初の出資金を下回るリスクがあります。

4. 営業者の信用リスク
営業者は現在、債務超過ではありませんが、今後の事業の状況如何によっては、営業者が支払不能に陥り、又は営業者に対して破産、会社更生、民事再生などの各種法的倒産手続きの申立てがなされる可能性等があり、これらに該当することとなった場合には、本匿名組合事業における売上金額により分配金額が発生していたとしても、本匿名組合契約に基づく分配金額の支払い、又は出資金の返還が行われないリスクがあります。匿名組合員が営業者に対して有する支払請求権(出資金返還請求権及び利益分配請求権をいいます。以下同じです。)には、何ら担保が付されていません。また、営業者が破産等の法的倒産手続きに移行した場合には、匿名組合員が営業者に対して有する支払請求権は、他の優先する債権に劣後して取り扱われます。そのため、法的倒産手続きの中で、他の優先する債権については支払いがなされ、回収が図られた場合であっても、匿名組合員が有する支払請求権については一切支払いがなされないリスクもあります。さらに、リクープが実現できなかった場合において、残存在庫が存在していても、他の債権者への現物弁済その他の理由により現物分配が行われないリスクがあります。

5. 取扱者の信用リスク
営業者は、本匿名組合契約の管理運営等を取扱者に委託しているため、分配金額の支払い等は、取扱者を経由して行われます。このため、取扱者が破綻した場合、本匿名組合事業に係る分配金額の支払い等が遅滞し、又はその全部若しくは一部が行われないリスクがあります。

6. 製造リスク
本匿名組合事業の製品の製造については、原料の調達状況、製造設備の稼働状況、製造過程における不慮の事故、天災その他の不可抗力等により、想定を大幅に下回る可能性があります。この場合、本匿名組合事業の利益分配はもちろん、出資金の返還が行われない可能性があります。

7. 販売リスク
本匿名組合事業で製造する製品については、営業者の判断の下で販売されますが、販売時の景気動向、市場の需給状況により予定販売単価及び想定販売数量を大幅に下回る可能性があります。この場合、本匿名組合事業の利益分配はもちろん、出資金の返還が行われない可能性があります。

8. クレジットカード会社の信用リスク
本匿名組合事業の売上金額の一部は、クレジットカード会社から営業者に支払われます。支払いサイトの関係で売上金額が一定期間、クレジットカード会社に留保され、その間、クレジットカード会社の信用リスクにさらされます。このため、クレジットカード会社が破綻した場合、本匿名組合事業の売上が出ていても、それが営業者、ひいては匿名組合員に支払われないリスクがあります。 

9. 経営陣の不測の事態に係るリスク
営業者については、その事業の経営陣への依存度が高く、経営陣に不測の事態(病気・事故・犯罪に巻き込まれる等)が生じることにより、本匿名組合事業に重大な影響を及ぼす可能性があります。当該リスクに対しまして、本匿名組合契約では各種保険等によるリスク・ヘッジを行いません。

10. 資金繰りに関するリスク
本匿名組合事業について、事業計画上の売上を著しく下回った場合、予想外のコストが生じた場合、現時点で想定していない事態が生じた場合等には、営業者の資金繰りが悪化し、事業の継続や分配金の支払に重大な支障が生じるリスクがあります。

11. 資金調達のリスク
営業者は本匿名組合事業の必要資金を本匿名組合契約による出資金でまかなう計画です。したがって、本匿名組合契約での資金調達が滞る場合、事業計画通りに本匿名組合事業を開始することができないリスク及び事業計画の売上規模が縮小するリスクがあります。なお、本匿名組合契約での資金調達の状況により、金融機関からの借入やリース契約等で資金調達を行い、本匿名組合事業を開始する可能性があります。

12. 債務超過のリスク
一般的に債務超過状態の会社は、次のような不利益を被るリスクがあります。まず、金融機関等は債務超過状態の会社への融資を実行しない場合が多く、債務超過の会社は新規の借入ができない可能性があります。また、取引先との取引継続に支障が生じる可能性があります。次に、債務超過は、営業者の破産、民事再生、会社更生又は特別清算の各手続きの開始原因であり、営業者についてこれらの手続きの申立てがあると、本匿名組合契約は直ちに終了します。さらに、債務超過の場合、営業者の資産に対して債権者による仮差押命令が発令される可能性が高くなります。仮差押命令が発令された場合、取引先との取引に支障が生じたり、金融機関からの借入等に関して、期限の利益が喪失する等により、支払不能となり事業継続に支障をきたす可能性があります。また、仮差押命令が発令されると、本匿名組合契約は直ちに終了します。いずれの場合にも、出資金の全部が返還されないリスクがあります。

13. 出資金の送金及び使用に関するリスク
成立した本匿名組合契約に係る出資金は、募集期間中であっても、営業者が本匿名組合事業を遂行でき、かつ、本匿名組合事業の遂行のために必要であるという判断を取扱者が下した場合には、営業者の指示により、随時取扱者から営業者へ送金され、資金使途・費用見込みに示す資金使途内容に従い、本匿名組合事業の遂行のため使用されます。したがって、本匿名組合契約が契約期間満了前に終了した場合又は本匿名組合契約が遡って未成立とみなされた場合であっても、既に営業者に送金された出資金がある場合等には、出資金は減額されて返還されるリスクがあります。

14. 事実の調査に関するリスク
取扱者が行う事実の調査は、取扱者独自の水準に基づき実施される調査であり、また、入手資料及び営業者への質問の回答について、すべて真実であることを前提としておりますが、事実の調査が誤るリスクがあります。また、取扱者の事実の調査に基づくファンド組成の判断は、匿名組合員への分配金額や出資金の返還を保証するものではなく、営業者の事業計画や、営業者が破産等しないことを保証するものではないことにくれぐれもご留意下さい。

15. 特典の進呈を行うことのできない、又は、変更するリスク
営業者は匿名組合員に対し、特典の進呈を行うことを予定しておりますが、事情により特典の進呈を行うことができない、又は、変更するリスクがあります。

16. 大地震・大津波等の自然災害のリスク
大きな地震や津波、台風等の自然災害等に起因する要因により、事業の継続に悪影響を及ぼすリスクがあります。

17. 風評被害によるリスク
伝染病、放射能汚染等その他の理由により、風評被害を受けるリスクがあります。

18. 許認可等に関するリスク
本匿名組合事業の実施にあたっては、関連する許認可が必要となる可能性があります。営業者が既に必要な許認可を得ている場合であっても、法令に定める基準に違反した等の理由により、あるいは規制の強化や変更等がなされたことにより、その後かかる許認可が取り消され、事業に重大な支障が生じるリスクがあります。

19. 訴訟等に関するリスク
営業者の事業活動において、製造物責任、環境保全、労務問題、取引先等との見解の相違等により訴訟を提起される、又は訴訟を提起する場合があり、その動向によっては営業者の事業に悪影響を及ぼすリスクがあります。また、訴訟等が行われることにより、営業者の社会的信用等に悪影響を及ぼすリスクがあります。

20. 本匿名組合契約未成立のリスク
取扱者が営業者に対して出資金を送金する前に、本匿名組合契約が終了した場合、営業者による移動販売車の稼動が平成29年9月末までに行われなかった場合、本匿名組合契約は遡って未成立とみなします。この場合、既に支払われた出資金及び取扱手数料は速やかに返還しますが、利益の分配を受けることはできません。その際、当該出資金及び取扱手数料の返還にかかる振込手数料については申込者にご負担いただきます。また、当該出資金及び取扱手数料に利息は付きません。

21. 食中毒が生じるリスク
本匿名組合事業で生産する製品が原因で食中毒が発生し、営業停止等の措置がとられ、営業活動ができないリスクがあります。また、食中毒が生じた場合、その後の営業者の事業に著しい悪影響を及ぼすリスクがあります。

22. 営業者の代表者が関与する既存事業にかかるリスク
営業者の代表者は関連会社である株式会社エムファームランドの取締役として活動に携わっていることから、営業者代表者が株式会社エムファームランドの活動に労力・時間等を割かれる結果、本匿名組合事業の計画遂行に悪影響を及ぼすリスクがあります。

23. 新商品に関するリスク
本匿名組合事業では新商品の販売も予定していますが、新商品の開発及び販路への展開に予想外の時間又は費用が発生等により、売上予想を大きく下回る可能性があります。
 

事業計画

今後の事業計画は以下のとおりです。ただし、営業者は、本匿名組合事業の売上金額として、本事業計画の売上金額を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。

(1) 事業計画上売上について
事業計画上の累計売上金額(税抜)、本匿名組合契約における累計リクープ売上金額(税抜)は下記のとおりです。


(2)事業計画上の実現施策(運営の方針)について
営業者は設立28年目の会社です。創業以来研磨事業を行うとともに、現在は黒にんにく製品等の製造販売を行っています。今後は以下の施策の実施を進めることで、事業計画の達成を図ります。
a. 黒にんにく製品等の製造
営業者は従前より黒にんにく製品等の製造を行っており、既に製造に必要な原材料の仕入先、生産設備、生産技術を有しております。
b. 黒にんにく製品等の販売
営業者は従前より黒にんにく製品等の販売を行っており、既に販路を有しております。今後も海外も含め催事等に積極的に参加し、またSNS等での情報発信を強化し、通販サイトのPV増加にて売上の拡大を図ります。
c. 新商品の製造販売
本匿名組合契約の対象事業には、新商品の製造販売が含まれます。この点営業者は、従前よりフランチャイザーとして唐揚げの販売実績があります。今回自社で車両を購入し、移動販売にて各地のイベント等でうまみ唐揚げはもちろん、その他自社製品を販売します。また、通販サイトを活用し、冷凍うまみ唐揚げの販売を行うことで、売上の拡大を図ります。

分配計算式

匿名組合員への1口あたりの分配金額は、以下の計算式により算定いたします。なお、1口あたりの分配金に円未満の端数が生じた場合は、端数を切り捨てて算定いたします。

・リクープ前:リクープ前売上金額(税抜)×3%÷220口×1口

・リクープ後:リクープ売上金額(税抜)×3%÷220口×1口+(リクープ後売上金額(税抜)−リクープ売上金額(税抜))×0.5%÷220口×1口

金銭による分配金額のシミュレーション(出資金募集最大総額で成立した場合)

本匿名組合契約における金銭による分配金額のシミュレーションは以下のとおりです。なお、シミュレーションの目的は、本匿名組合事業の売上に応じた分配金額を予想することにあります。したがって、売上を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。
(1口30,000円の出資の場合)

/data/fund/2969/sim.png

(注1)匿名組合員に対する出資1口あたり分配金額は、上記に記載の算出式に基づいて計算されます。
(注2) 表中の償還率は、次の算出式によって計算される全会計期間に係る1口あたり分配金額の合計額を基にした償還率であって、年率ではありません。1口30,000円の出資金に対し、1口分配金額が30,000円となる時点を償還率100%としています。
    匿名組合員に対する出資金1口あたり分配金額/30,000円
(注3) 匿名組合員への損益の分配について、利益が生じた場合は当該利益の額に対して20.42%(復興特別所得税0.42%含む)の源泉税徴収が行われます。なお、将来税率が変更された場合には、変更後の税率により計算が行われます。また、利益とは出資者に対する分配金額が匿名組合出資金額を超過した場合における当該超過額をいいます。したがって、匿名組合員に対する分配が行われても、利益が生じるまでは源泉徴収は行われません。

  • ファンド詳細ページ(本ページ)の「このファンドを申し込む」ボタンをクリック。
  • ログインする※ユーザー会員登録されていない方は会員登録をしてください。
  • ファンド詳細情報・契約書・契約説明書のご確認ください(熟読してください)。
  • ご契約内容に同意の上、口数を指定し、ファンドのお申込をしてください。
  • 指定金額のご入金及び、取引時確認(本人確認)資料をご送付ください。
  • 入金確認及び本人確認が完了し次第、Eメールにて、契約の成立をお知らせします。
  • 皆さんで事業を応援しましょう。
仕組み図
1 募集受付期間 2017年2月27日~2017年8月31日
2 会計期間 本匿名組合事業が開始した日の翌月1日から1年間
3 契約期間 本匿名組合契約締結日から会計期間終了日
4 報告日 決算日から60日以内
5 決算日 会計期間開始日より1年後
6 分配日 決算日から90日を超えない日から随時引き出し可能
【営業者】
本匿名組合の事業を行う営業者の概要は、次のとおりです。(2017年1月31日現在)
/data/fund/2969/会社概要.png

【取扱者】
本匿名組合契約の出資募集および契約締結の取扱い、本匿名組合契約の管理運営、匿名組合員へのIR業務等を委託する会社の概要は、次のとおりです。(2017年1月31日現在)
ミュージックセキュリティーズ会社概要
このファンドは、どういうものですか? 事業に必要な資金を出資者の方から調達を行います。
そして、出資者の方には、一定期間の売上を分配金として受け取れるほか、投資家特典も提供させて頂きます。
投資家特典とはどのようなものがあるのでしょうか? 個別のファンドごとに特典は異なりますので、ファンドごとの特典は、ファンド詳細情報をご覧ください。
利益の分配に際し、税金はどうなりますか? 出資金額を越える利益部分に20.42%の源泉所得税がかかります。なお、将来税率が変更された場合には、変更後の税率により計算が行われます。
途中解約はできますか? 匿名組合契約を途中で解約することはできません。
元本は保証されていますか? 本ファンドは元本を保証するものではありません。 ファンド対象の売上如何によっては出資金が減額、あるいはゼロとなる可能性があります。
他人に譲渡することはできますか? 匿名組合契約上の地位を他人に譲渡することはできません。
未成年者でも契約できますか? 親権者の同意があればご契約頂けます。
申込方法とよくある質問 申込方法とよくある質問
>>申込方法とよくある質問
  • 宮崎 黒にんにくのうまみ唐揚げファンド

宮崎県宮崎市にて黒にんにく等を生産・加工している株式会社MOMIKI。MOMIKIの黒にんにくは通常より一回り大きく、果物のような甘味が特徴です。また、代表作「宮崎黒にんにくのうまみたれ」は食品ミシュランガイドともいわれるiTQiにて優秀味覚賞に選出された逸品です。2016年7月に開店したばかりの唐揚げ専門店「KUROMARU」は、このたれに半日以上寝かせた鶏肉を贅沢に使用して揚げたての唐揚げを提供しております。この新たな取り組みである唐揚げ事業拡大にあたり、皆様の応援をお願いします。すべての素材にこだわって作られる唐揚げを是非ご賞味ください。

当ファンドの魅力

宮崎で育まれた黒にんにくを活かした鶏の唐揚げを提供しています

【「うまみ唐揚げ」(左)と「うまみ甘酢唐揚げ」(右)】

鶏唐揚げ専門店「KUROMARU」は、宮崎市の中心地に店舗を構え、毎日元気に唐揚げを提供しております。「KUROMARU」の唐揚げは、宮崎県産の鶏肉を、宮崎産黒にんにくをふんだんに使用したMOMIKI特製「宮崎黒にんにくのうまみたれ」に半日以上漬け込んだ深い味わいが好評です。また、店頭では手間を顧みずに揚げたての最高の状態で皆様にお届けさせて頂いています。黒にんにくのコク深い旨みがつい癖なってしまう「KUROMARU」の唐揚げは、宮崎県産食材を使用した名物グルメを決定する、食フェスタinみやざき「てげうまグランプリ」で見事にグランプリを受賞。名実ともに宮崎を代表する唐揚げ店となりました。MOMIKIの黒にんにくのうまみたれを贅沢に使用して作られた「KUROMARU」の唐揚げをさらに多くの人へご提供するべく2店舗目の出店も検討しております。本ファンド出資者の皆様には、そんな宮崎の旨みをたっぷりふくんだ唐揚げとMOMIKI特製の黒にんにくを特典としてお送りします。


MOMIKIのこだわり(1)渾身の逸品「宮崎黒にんにくのうまみたれ」

【MOMIKIの代表作宮崎黒くろにんにくのうまみたれ】

MOMIKIの代表作である「宮崎黒にんにくのうまみたれ」は、代々MOMIKI創業家に伝わる秘伝のだしと黒にんにくの風味がよく合う逸品です。宮崎県産原木椎茸、鹿児島県枕崎産かつおぶし、北海道羅臼産昆布を贅沢に使用して出汁を取り、本みりんと無添加の醤油と日本酒を足してタレを作ります。このタレにMOMIKIの黒にんにくを混ぜ合わせると、MOMIKI渾身の「宮崎黒にんにくのうまみたれ」が誕生します。

この商品は大変ご好評頂いており、「食品のミシュランガイド」とも謂われ、審査員はヨーロッパで最も権威ある15の調理師協会および国際ソムリエ協会に属する一流シェフやソムリエで審査される食品・飲料品認定「iTQi2015」にて優秀味覚賞を受賞。この賞をきっかけに、国内だけでなく海外からも注目を集めています。

宮崎黒にんにくのうまみたれレシピ集:http://www.momiki.com/?tid=2&mode=f3#h302​

 
MOMIKIのこだわり(2)黒にんにく「くろまる」・「でかまる」

【自社グループで生産するにんにく】

ご紹介した「宮崎黒にんにくのうまみたれ」は、MOMIKIで作られる大きなサイズの黒にんにくが決め手です。MOMIKIの黒にんにくは、サイズが大きく果物のような甘味を味わうことができます。特に「でかまる」はさらに大きなサイズの黒にんにくで、3週間に亘り熟成されており、甘味が程よくアイスクリームにもぴったりの黒にんにくです。こられはグループ会社の農業生産法人(株)エムファームランドの徹底した管理環境の下、無農薬栽培されております。農地は2年に一度しっかり休ませています。肥料には未出荷のにんにく「くろまる」を液化したJAS認定の有機液肥を活用しています。こうすることで完全無農薬で資源を循環させる栽培方法となっております。黒にんにくの加工工場に近づくと、いつも香ばしくて甘いにんにくの香りがほのかに香っており、食欲がそそられます。


ー 生産者からのメッセージ ー
Q.にんにくを生産しはじめたきっかけ
もう20年くらい前ににんにくを作っていましたがなかなかうまく行かず、にんにくの生産を諦めました。しかし5年前に再度挑戦してみようと思って作り始めました。そのときに知り合いの紹介で籾木さんと出会う事ができ、お仕事をさせて頂いております。品質の良いにんにくの生産は本当に難しく、良いにんにくが出来始めたのは再スタートしてから3年目くらいでした。なかなか形の良いにんにくが出来ず、房がばらけてしまっているにんにくばかりでした。本当に試行錯誤の繰り返しでした。良い商品ができるまで籾木さんにも色々とご迷惑をかけましたね。

Q.良いにんにくとは?
にんにくの品質の基準はまず見た目「白さ」です。皮が黄ばんで茶色いものもありますが、真っ白で綺麗な皮にが基準のひとつです。そして手触りが良く、中の身も大きく、全体の締まりが良いものが良質なにんにくですね。全体がまとまっておらず、ひとつひとつの房がばらけていたり、皮がめくれてしまっていたりするものは出荷できません。にんにくを育てる上でこだわっていることは、肥料が有機肥料であること、排水のいい畑や田んぼであることです。排水が悪かったらまず良いにんにくはできません。あとにんにくの乾燥にもこだわっています。収穫してそのまま置いておくと梅雨時期は特にすぐカビが出てきます。そのため2週間ほど乾燥機に入れて、しっかりと乾燥させています。

Q.MOMIKIの黒にんにくを食べていますか?
私は毎日欠かさず食べています!

 
MOMIKIのこだわり(3)手作業による黒にんにくのペースト作り
MOMIKIでは、黒にんにくを使用した加工品を数多く扱っています。これらはオリジナルの特に大きな黒にんにく「でかまる」のペーストをベースに仕上げています。このペーストを作る作業の裏には気が遠くなる様な手作業をスタッフがひとつひとつ丁寧に行っていくことで完成します。

1.ジャンボ黒にんにく『でかまる』の皮をむいていきます
こちらがMOMIKIだけのジャンボ黒にんにく『でかまる』です。黒にんにくの加工品を作るために作られた、通常の黒にんにくよりもはるかに大きいジャンボ黒にんにくです。こちらをひとつひとつ、うす皮をむいて行きます。手慣れたスタッフですが、やはりひとつ一つの手作業、薄皮が残ると味に影響が出ますので、薄皮が残らない様に細心の注意をはらいながら丁寧にむいていきます。


2.より細かい薄皮をとっていくために、水洗いをしながらジャンボ黒にんにく『でかまる』を水洗いしていきます
こちらがむき終えたジャンボ黒にんにく『でかまる』です。こちらには小さな細かい薄皮がまだ残る状態ですので、こちらを水洗いしながら、細かい薄皮を完全に取り除きます。こちらの作業は慣れたスタッフでも一日に100個くらいしか行う事ができない、非常に手間のかかるむき作業とです。その後、並べて約1週間置いた後にぶつ切りにします。


3.粉砕、撹拌、濾し、ペーストに仕上げます
こちらが水洗いを終えたジャンボ黒にんにく『でかまる』です。皮をむきたてだった黒にんにくと比べてみてください。カラカラだった黒にんにくが艶をおび、細かい皮も綺麗に取れました。こちらを粉砕、撹拌してから手作業で漉していきます。こうして黒にんにく加工商品のベースとなる、黒にんにくペーストが出来上がります。

こうした手間をかけて作られたペーストがMOMIKI自慢の黒にんにくの加工品に姿を変えてゆきます。「KUROMARU」の唐揚げもこの作業により美味しく仕上がっているのです。

 
社員を必ず守ると決意した社長の挑戦
/data/fund/2969/MOMIKI 集合写真.jpg
【2017年は創業40周年という大切な年。籾木代表取締役と社員の皆さん】

MOMIKIは今年で創業40年を迎えます。創業当時は木工用刃物の研磨事業が中心の会社でした。その後、電気機器の下請け事業に舵を切り、一時は総勢100名を超える企業に成長しました。ところがバブル崩壊とともに、日本の電機メーカーの勢いが下火になると会社の経営も難しくなってきました。当時に比べると社員の人数も減ってしまい、そのことに責任を感じた籾木代表が新たな会社の柱を築こうと黒にんにくに着目しました。全国展開や世界展開に向けて、2014年には社名をMOMIKIに変更し、現在はMOMIKIで生産されている黒にんにくのように会社も大きく成長をしています。代表取締役の籾木氏を筆頭に、社員の方々が一丸となって事業を推進しております。株式会社MOMIKIのさらなる成長を投資家の皆様にも応援していただきたく思います。

 
MOMIKIの黒にんにくとKUROMARUの唐揚げの応援を宜しくお願い致します
/data/fund/2969/会社 風景.jpg
「黒にんにく」という株式会社MOMIKIの新しい柱がしっかり成長を続けています。より多くの人々へ丁寧に育てられた黒にんにくを使用した唐揚げを届けたいと考えております。近日福岡にも出店が予定されています。美味しさや風味だけではなく、創業40周年を迎えたオールMOMIKIの想いを感じ取っていただきたく思います。出資者の皆様の応援を宜しくお願い致します。

/data/fund/2969/エコグリーンファーム2.jpg
エムファームランドで丹精込めて育てられたにんにくと社員の方々

(ご参考)
オンラインショップ:http://www.momiki.com/
facebook: https://www.facebook.com/momiki.kuromaru/
facebook (English): https://www.facebook.com/kuromaru.momiki/​

営業者紹介

1976年、籾木研磨工業として2名で創業。経営理念である、「丁寧」「向上」「協力」を柱として研磨事業を成長させ、電化製品の部品を扱う事業を会社の新たな柱として開始する。当時の社長の方針で他社がやりたがらない仕事も引き受け、事業を拡大させ生産から品質管理、出荷まで一括した部品工場を設立し、当時社員数は124名に。2007年、会社の電子部品事業部に代わる新たな柱として黒にんにくの製造を開始。食品事業部として事業をスタートさせる。2014年に電子部品事業を完全に撤退。農業法人の株式会社エスファームランド創業を創業し、同時に株式会社MOMIKIへ社名を変更。「もみき」の頭文字から取った行動理念、「ものづくり」・「みがきあい」・「きづきあい」を会社の礎に、宮崎から日本全国、世界への事業展開を目指しています。

  /data/fund/2969/工場風景.jpg
販売所が併設されたにんにく加工工場。香ばしく甘いにんにくの香りに包まれています。

代表者プロフィール

代表取締役 籾木 真一郎

1975年12月9日 宮崎県宮崎市生まれ
宮崎県立佐土原高等学校卒業後、社会人クラブでラグビーを32歳まで現役でプレー。2014年に社名変更と共に代表取締役就任。2017年の今年、会社創業40周年を迎える。先代が積み上げた歴史とこれからの新時代に向け日々社員とともに切磋琢磨中。

ファンド対象事業

本匿名組合の対象事業は、出資金を用いて営業者の行う新商品を含む食品の製造販売事業のことであり、本匿名組合事業の成果をもって、損益の分配及び出資金の返還を行います。
なお、事業計画上の売上およびその実現施策、事業計画時の分配金額等については「プロジェクト概要 分配シミュレーション」ページをご覧ください。

資金使途

ファンド資金は、以下の内容にて使わせていただきます。

投資家特典

1口につき、1口につき、売り筋NO.1の黒にんにく「くろまる」バラタイプ1ヶ月用を2袋とうまみ唐揚げ(冷凍)100gを4袋(約4人分)の計5,000円以上(送料込み)の特典をお送りします。

 

(注1) 海外への発送はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
(注2) 特典の詳細につきましては、契約期間中、別途ご連絡いたします。
(注3) 特典は、営業者の都合により内容が変更される場合や、実施ができなくなる場合もあることをご留意ください。
(注4) お引越先の住所を変更されていなかった等投資家の皆さまのご事情により投資家特典が届かなかった場合には、再送できない可能性がございますので、お引越しされた場合は必ず、マイページの会員情報画面よりご登録をお願い致します。
2017年7月21日 09:00ご当地グルメコンテストに出店します!

皆様おはようございます!
毎日、暑い日が続く宮崎です。
早速ですがイベント案内です!!
8月19日、20日で開催されます
まつり宮崎2017(地元の大きな夏祭り)
このまつりに合わせて宮崎県内の市町村対抗
ご当地グルメコンテストが開催されます。
そのコンテストに宮崎市代表として
当社の唐揚げを出店いたします!!

/data/blog/archive/original/36267.jpg
その名も「ベジタルうまから」
宮崎市産でとれた野菜をたっぷり使用したタルタルソース
そして甘酢うまみたれを使用した当社の「甘酢うまみからあげ」のコラボ商品です!
幅広い世代に楽しんでいただける逸品となっています!
まだグランプリを獲ったことがない宮崎市。
今年は、絶対にグランプリを獲得します!
ですから皆様の温かいご声援よろしくお願いいたします!!
 

2017年7月4日 13:00ニューヨークに行ってきました〜!

経営方針発表会後、すぐにニューヨークへ!
サマーファンシーフードショーに出展してきました!

/data/blog/archive/original/35662.jpg
会場のジェイコムブス
暑かったですが、カラッとしてて過ごしやすかったです。
/data/blog/archive/original/35667.jpg
正面入り口
左側のパネルに注目してください!
なんとなんと!!
/data/blog/archive/original/35663.jpg
私が使われています!ビックリ!!
/data/blog/archive/original/35664.jpg
当社のブース!
/data/blog/archive/original/35665.jpg
たくさんの方にご来場いただき
良い商談ができました!
ニューヨークでも「うまみからあげ」が広がるかもです!
/data/blog/archive/original/35668.jpg
刺激的な街
数分おきにレスキューやパトカーが走り回ります。
エキサイティング!!
ここで商売できるように頑張っていきます!
/data/blog/archive/original/35669.jpg
世界三大美術館!メトロポリタンへ行ってきました!
芸術そして歴史にふれて気分をリフレッシュ!
さぁー!!やるぞー!!

2017年6月29日 08:00第30期のスタートです!

遅くなって申し訳ございません。
6月24日(土)に第30期株式会社MOMIKIの経営方針発表会を開催いたしました。
1年間を振り返り、1年間の計画を全社員と共有する。
この取り組みをはじめ3年になります。
少しづつ少しづつでありますが全社員が成長し協力しあい
良い社風が出来ております。
7月からは新入社員が2名入り、さらにパワーアップしていきます。

/data/blog/archive/original/35465.jpg
金融機関の皆様や関係者の皆様にも出席していただき
当社の目指すべきポイントを共有しあいました。

/data/blog/archive/original/35464.jpg
そして、恒例のグループ討論。
毎回、ワイワイガヤガヤ楽しんで1年間を振り返っています。

/data/blog/archive/original/35466.jpg
この笑顔が我社の強みです。
第30期も全力で突き進みます!
皆様、応援よろしくお願いします。

2017年6月12日 08:00新物発売!

皆さんおはようございます!
いよいよ今年採れたてのにんにくでつくった
新物の黒にんにく「くろまる」が発売します!!
とってもあま〜い新物を是非おためしください!!
まずは31粒からスタートです!
下記URLの商品が新物対象となりますので
お間違いないようにお願いいたします。
http://www.momiki.com/?pid=73238480

2017年5月27日 12:00ある意味All Blacks

/data/blog/archive/original/34542.jpg
大成功で終わった後の全員集合写真!
1名だけ残念ながら東京出張でココにいませんが
ホントみんな最高のスタッフです!
株式会社MOMIKIは、まだまだ突き進みます!!

2017年5月26日 19:12ヒルナンデス!で紹介されました!

遅くなって申し訳ございませんm(_ _)m
当社の商品がヒルナンデス!で紹介されました!

https://www.facebook.com/momiki.kuromaru/videos/1529629810411376/

2017年5月22日 14:30第6回もみき元気まつり無事終わりました!

昨日、3年ぶりに開催しました
第6回もみき元気まつり
晴天に恵まれ、多くのお客様で賑わい
大成功で幕を閉じました〜!!

/data/blog/archive/original/34299.jpg
みやざき犬は、子供たちに大人気!!


/data/blog/archive/original/34297.jpg
ぬくぬくベンチも大好評!!
普段は、空港にしかありません。

/data/blog/archive/original/34298.jpg
ですので、私も宮崎市市長とパチリ
公務がご多忙の中わざわざ来てくださいました!
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
当然、当社のうまみ唐揚げは完売!!
300食以上販売することができました。
かなり定着してきたと確信した次第です。
地元に愛される商品を目指し、全国、世界へ
広げていきたいと思います。
まつりの様子を簡単に動画にしていただいております。
https://www.facebook.com/don380/videos/1077311242370132/
約6ヶ月間の歳月を費やし、社員さん中心の実行委員会が
毎回、毎回協議を重ね作ってきました。
その結果、とても良いまつりになったと思います。
来場されたお客様や出店者の皆様、出演してくださいました方々から
「すげー会社が佐土原にあったんだ!」
「社員さんがとても元気がいいねー」
などなどお褒めの言葉を頂戴しました!
皆様もいかがですか?
TEAM MOMIKIの仲間入りしてみませんか?
私ども夢に投資してください!
何卒よろしくお願いいたします!

2017年5月17日 11:00いよいよ21日開催!

株式会社MOMIKI今年度最後で最大のイベント!
もみき元気まつりが21日(日)と迫って来ました!
普段の業務+準備とバタバタしております。
さらに「にんにく」の収穫と重なり
もうてんやわんやでございます。
が、実行委員会が中心となって従業員みんなで協力しあい
作り込んでいく様は、本当に成長を感じます。
また、関係者の皆様のご協力でとっても良い会場に仕上がりそうです!
今のところ当日は夏日和!
快晴でたくさんの方にご来場して頂きたいと思います!
お時間のある方は、是非ご来場ください!
お待ちしております!!
/data/blog/archive/original/33939.jpg

2017年5月15日 08:15ニンニクの収穫がはじまりました

みなさんおはようございます!
いよいよ今年のニンニク収穫がはじまりました!
/data/blog/archive/original/33824.jpg
今年は土壌改良や肥料設計の分析など
事細かに管理し作り上げました!!!
立派なニンニクに育ってまーす!!
新物の黒にんにく「くろまる」の出荷は
7月くらいを予定しております。
楽しみにしててくださいね〜!!!

2017年5月12日 17:13お昼から大雨

皆様お疲れ様です。
ココ南国宮崎はお昼から大雨になり肌寒いです。
昨日は32度を越す猛暑・・・
ホント四季が無くなって来ましたね・・
私の息子世代は、どうなるんでしょう・・
次の世代が安心して過ごせる世界をつくるために
今、私たちがしなければいけないこと沢山ありますね!
いち企業家として社会に貢献できるよう
しっかり取り組んでいきたいと思います。
先ずは、節電に廃棄物の削減ですね!!
今日もお疲れ様でした!
明日休みの方は、ゆっくり休んで疲れをとってください。
当社は、明日も元気いっぱい営業です!!
 

2017年5月11日 08:10ご無沙汰しておりました

香港から戻ってGWに突入し
明けたかと思ったらにんにくの芽摘み
ばったばたしてブログまで行き着きませんでした。
香港で思い出しましたが
1年ぶりにあったマネキンさんに
「あなた太ったわね」とかたごとの日本語で言われました。
全然、そんなつもりなかったのですが帰国後体重計に乗ったら
なんと7kgオーバー!
油断してました!!【注:決してダラダラしてたわけじゃないです】
ってことで、5月からダイエット開始!と言っても
今までやってきた筋トレをきちんと定期的に実行するだけ!
油断大敵ですね。。。
しかし、太るの速いけど、痩せるのはなかなかですね。。。
経営と同じだな〜なんて思いました。
油断すれば会社が肥満になり脂肪だらけ
いざピンチの時に動けない。お金もなければ機敏に動ける人財がいない。
赤字になるのは速いけど、黒字にするのは時間かかりますもんね。
そうならないように株式会社MOMIKIでは、筋肉質の企業を目指していきます!
先ずは、私から!
今日も1日頑張っていきましょう!!
 

2017年5月3日 11:00シンガポールに行ってきました!

創業祭に出店しました!
/data/blog/archive/original/33522.jpg
/data/blog/archive/original/33525.jpg
定番になりつつあります!
/data/blog/archive/original/33524.jpg
写真に写っているのは、現地の方ではありません。
当社の営業でございます。
/data/blog/archive/original/33526.jpg
くろまるも大人気!!
/data/blog/archive/original/33523.jpg
これがうまみ唐揚げ
投資してくださった特典として
これを瞬間冷凍した物を4名分(100g×4)
そして当社NO1の商品「くろまる」の31粒入りを2ヶ月分をプレゼント!
私たちと一緒に夢をみませんか?
どうぞよろしくお願いいたします。

2017年5月2日 17:30香港に行ってきました!

/data/blog/archive/original/33521.jpg
香港に行ってきました!
/data/blog/archive/original/33516.jpg
ここで販売!
/data/blog/archive/original/33518.jpg

/data/blog/archive/original/33519.jpg
おかげさまで完売!!
本当にありがとうございました!!
 

2017年4月25日 08:00今から香港!そしてビジョンボードが完成しました!

今日から香港に行ってまいります!
香港シティーシーパーで開催されます
九州フェアに出店してきます!
もちろん「うまみ唐揚げ」を提供します!
さらに!27日からシンガポール明治屋で創業祭に出店!
こちらも「うまみ唐揚げ」を提供します!

世界に広がっているこの「うまみ唐揚げ」
移動販売で全国の方へもお届けしたいと思っております!
この壮大なMOMIKIの夢にどうか皆様ご賛同ください!
一緒に夢を追いましょう!!

当社のビジョンボードが完成しました!
/data/blog/archive/original/33363.jpg
夢を実現させます!

2017年4月24日 09:00復活!もみき元気まつり!!

皆様おはようございます!
5月21日(日)に開催されます
もみき元気まつり!
着々と内容が固まって来てます。
地元のキャラクターで大人気!
みやざき犬のダンスショーが決定!
/data/blog/archive/original/33322.png

そして宮崎空港や宮崎駅に置いてある
ぬくぬくベンチもやってきま〜す!!
/data/blog/archive/original/33323.png
いっぱい写真を撮ってください!!
もちろん!今回のファンド事業であります
うまみ唐揚げも販売します!!
是非、宮崎に遊びにいらしてください。
楽しいステージや物産出店者情報など
発信していきますので、乞うご期待!!

2017年4月22日 15:00本日放送されます!

本日16:30からMRTで先日の取材の様子が放送されます!
是非、ご覧ください。

http://mrt.jp/television/tokoton/

2017年4月21日 15:10みやざき犬出演決定!

5月21日(日)に開催されます
3年ぶり復活!第6回もみき元気まつり!
宮崎県の公式キャラクター「みやざき犬」の
出演が決定しました!
皆様のお越しを心からお待ちしております。
/data/blog/archive/original/33282.png

2017年4月20日 10:00宮崎の新名物誕生!?

いよいよ宮崎の名物「辛麺」と当社の黒にんにくがコラボ!
http://aburi.jp/
上記URLのお店で登場です!!
臭いが気になって食べたくても食べれなかった辛麺ですが
これでもう安心です!
さらにめちゃくちゃ健康的!
これからの季節に持って来い!
是非、宮崎に来た際には、お立ち寄りください!

そして、今回のフォンド事業で応募しております移動販売車での
うまみ唐揚げとのセット販売も計画中です!!
私たちMOMIKIは、ワクワクドキドキを追求した
商品、事業つくりに邁進しております!

是非、宮崎に来られたらお立ち寄りください!!
/data/blog/archive/original/33216.png

2017年4月19日 11:27地元テレビの取材を受けました!

当社で一生懸命一緒に夢を追いかけてくれている
台湾から来たコリンくんの密着取材がありました!/data/blog/archive/original/33151.jpg
営業戦略部の海外担当としてアメリカ、シンガポール、香港などのお客様及びお取引先様と
直接やりとりをして商談をまとめ上げたりしております。
昨年9月に採用したばかりでまだまだ怒られることだらけですが
会社のために一生懸命働いてくれています。
そして、うまみ唐揚げも世界へ向けコリンの手で広まっております!
4月27日から5月1日までシンガポール明治屋の創業祭に出店します!
こちらもチョー楽しみです!!
ドンドン広がるMOMIKIの商品を
ぜひとも応援してください!!
何卒よろしくお願いいたします。

http://www.momiki.com
https://www.facebook.com/momiki.kuromaru/

2017年4月18日 12:30上海に行ってきました!

上海に行ってきました!
/data/blog/archive/original/33138.jpg
目的は、
/data/blog/archive/original/33141.jpg
決して観光ではありません!
/data/blog/archive/original/33143.jpg
くろまるとうまみたれ、うまいから食べてみての3商品の販売です!
金曜日から日曜日までの3日間でしたが
とてもお客様に喜んでもらえて沢山売れました!
やはりFace to Feceは、いいもんですね!
国が違っても反応は一緒です。
昨日の夜、帰国しましたが
福岡大荒れで飛行機が遅れ
やっと宮崎に戻ってきました。
少々お疲れモードですが
くろまる食べて元気いっぱいがんばります!!

http://www.momiki.com
https://www.facebook.com/momiki.kuromaru/

2017年4月13日 07:00もみき元気まつりのご案内

皆様おはようございます!
今日から私は、上海へ向かいます!
当社商品を販売してまいります!!
さて、今日は「もみき元気まつり」のご案内です。
毎年4月に開催してきましたこのまつり。
もみきって何やってんだろう?
どんな会社なの?
黒にんにくってなに?
といった声を無くすために
お客様還元と地域の皆様へ当社が何をやっているのかを
知ってもらうために開催してまいりました。
しかし、3年前業績改善が最優先と判断し
第5回まで続けてきたこのまつりを中断し
財務強化、組織強化に取り組んできました。
その成果がようやく今期果たせる見込ができましたので
来期への大きな弾みとなるように
この度、復活することを決断しました。
ご興味がございましたら
是非、5月21日(日)宮崎までそしてMOMIKIまで
遊びに来て下さい!!
くろまる大特価にうまみ唐揚げも出します!
さらに楽しいステージが目白押し!
詳しくは、下記をクリックしてください。
https://www.facebook.com/events/299819633785137/
お待ちしております。/data/blog/archive/original/32947.png

2017年4月12日 08:00お客様から嬉しい声を頂戴しました!

みなさんおはようございます!
今日の宮崎は快晴!
気持ちいい朝を迎えました。
そして当社へお客様から嬉しい声を頂戴しましたので
ご紹介します。

/data/blog/archive/original/32920.png

まだまだ沢山ありますが
新着順にご紹介していきますので
何卒よろしくお願いいたします。

今日も1日頑張っていきましょう!

http://www.momiki.com/

2017年4月11日 10:004月7日にオープンした福岡店です


/data/blog/archive/original/32889.jpg
外観だけで申し訳ございません。
店舗内は、まだ改装してましたので
次、行った時に店舗の中を撮って参ります。
/data/blog/archive/original/32890.jpg

そして、同じ日に誕生日を迎えた
当社のグループ会社農業生産法人株式会社エムファームランドの課長
/data/blog/archive/original/32891.jpg
お祝いしました(^^)
47歳になりました。
入社27年です!

そして桜の満開を待たずに昨日の大雨。。
/data/blog/archive/original/32893.jpg
/data/blog/archive/original/32892.jpg
会社横に咲く桜です。
本来なら満開の様子をお伝えしたいのですが・・
明日は晴れとのことですので
良い写真がアップできることを願っております。


http://www.momiki.com/
https://www.facebook.com/momiki.kuromaru/?ref=bookmarks

2017年4月7日 09:15本日オープンです!

本日、11時からいよいよ
からあげ屋KUROMARUオープンです!
〒816-0923 福岡県大野城市雑餉隈町3−2−8メゾンドールⅡ 102
電話番号:092−707−9050
20時閉店でございます。
店内は、イートインスペースもございます。
お電話で予め予約いただくと待ち時間無く商品をお渡しできます。
宮崎店と福岡店共によろしくお願いいたします。

2017年4月4日 15:30いよいよ!

いよいよ!4月7日(金)福岡県大野城市に
からあげ屋KUROMARU2号店オープンです!!
福岡県大野城市雑餉隈町3−2−8 メゾンドールⅡ 102
オープン11:00 クローズ20:00

このからあげ屋KUROMARUの移動販売を是非実現させてください!
美味しくて良い物を全国そして世界へ発信していきます!

ついでにブログも更新しましたので
お時間があれば読んでください。
http://kuromaru-online.momiki.com/

2017年4月1日 15:004月になりました!

今日から4月に突入ですね!
今日の宮崎は、まだまだ肌寒いく
少し曇り空となっております。
桜も全く咲く気配がありません。。。
なのに、各地でさくらまつり。
ホント異常気象ですね。。。

環境にも優しい取り組みを当社は心掛けております。
電気は、LEDでございます。
そして、廃棄処分される黒にんにくを
液肥にして、原料であるにんにくに散布しております。
黒にんにく液肥をかけると何がいいのか?
病気に強い!虫に強い!スクスク育つ!
人間が食べて良いものを植物に与えて悪い訳がありません。
そのにんにくがもうすぐ収穫を迎えます!
天候は異常ですが、うちのにんにくは元気一杯です!
その様子は、このブログでお伝えしたいのですが
写真をうまくアップできません。(私の知識不足で)
できれば、私自身のブログかフェイスブックページでご確認ください。

https://www.facebook.com/momiki.kuromaru/

http://www.momiki.com/
 

2017年3月30日 17:59株式会社MOMIKIの籾木真一郎です

はじめまして
この度、皆様のチカラをお借りして
夢実現の第1歩を踏み出しました
宮崎県佐土原町で事業を営んでおります
株式会社MOMIKの籾木真一郎と申します。
何卒よろしくお願いいたします。
今回は、当社をもっと知っていただこうと思います。

私の父、現会長であります籾木芳治が
木工用の刃物を専門に研磨及び刃物販売から事業がスタートしました。
私が1歳の頃でした。
県内の製材所や大工さんなどがメインのお客様となります。
小さい建屋から機械数台でコツコツと事業を営んでおりました。
決して裕福ではありませんでしたが、毎日忙しい父と母の姿を見て
私は幼少期を育ちました。
小学校1年生の頃、私が6歳のときに
大手電機メーカーの下請けをしないかと
そこに務めていたご近所さんの紹介でした。
それから父の誰もやらない仕事を徹底してやる!という信念のもと
会社は急成長します。
5〜6名ではじめた電子部品事業も数年で50名以上
私が中学1年生の頃には、100名以上
有限会社籾木工業として法人化し
研磨工場、第1工場、第2工場と作り上げていきました。
私は、急成長する会社を横目に中学時代は野球
高校時代はラグビーに汗を流し、主将をつとめ
チームメイトのチカラを合わせ県内ベスト4の実績をつくりました。
高校卒業後、父から社会勉強して来い!と言われ
福岡に2年間専門学校に行かせていただきました。
2年間は、バイトに明け暮れ、自ら働くということ学びました。
そして20歳のときに有限会社籾木工業に入社しました。
実は、一度だけ父に福岡に残っていいかと相談したことがあります。
答えは速攻で「ダメ」でしたけどね。。。
最近になってあのときなぜ「ダメ」といったのか?
と聞いてみたところ「そんなこと言ったっけ?」
笑うしかなったです。
でも、それを後悔している訳ではありません。
帰って2代目として入社して本当に良かったと思っています。
とりあえず今日はここまで
まだまだ食品事業にたどり着いた話は続きます。
乞うご期待!!

というものを一番初めに記入しましたが
何故かアップされておりませんでした。
順番がバラバラになって申し訳ございません。
これが一番はじめにアップしたものです。
 

2017年3月28日 17:00MOMIKIのうまみたれについて

美味しい美味しい黒にんにく「くろまる」をペーストにて
MOMIKI秘伝のたれと混ぜ合わせたのが、うまみたれになります!
このうまみたれは、北海道産の昆布、鹿児島県産の鰹節、宮崎県産椎茸から
しっかり出汁をとったものです。
しょうゆ、本みりん、日本酒は、原料に添加物が使われていない物を使用。
とことん素材にこだわっています。
沖縄の黒糖ときび砂糖で甘さを調査しているので、後味がとってもスッキリです。
このうまみたれを宮崎県産の鶏肉にじっくり漬け込んで揚げた物が
うまみ唐揚げになります。
また、このうまみたれに宮崎県綾町で製造しているお酢を入れた
「うまみ甘酢たれ」でつくる「うまみ甘酢唐揚げ」は、
タルタルソースをつけて食べるとキチン南蛮になります。

この唐揚げは、急に生まれたわけではありません。
当社の地域イベントでご来店されるお客様に提供している中
「美味しい!」「商品化してくれ!」という熱望が多かったのです!
当社もなかなか人員の体制が取れなかったので
商品化まで行き着かなかったのですが
2015年宮崎市のイベントでグランプリを取得。
翌年には宮崎市の中心街にからあげ屋KUROMARUをオープンさせました。
平成29年7月にオープンからようやく1年を迎えます。
固定のお客様も増え、今では弁当などもはじめ
バライティ豊富に取り組んでおります。
また、平成29年4月7日になんと!福岡店オープンでーす!!
乞うご期待!!
また、アメリカ、シンガポール、台湾でも大人気!
店舗出さない?というお誘いもあります!

徐々に店舗展開している中、ここで移動販売とネット通販が
あればさらに広がっていきます!
無添加のたれと宮崎県産の鶏肉、そして
宮崎県産黒にんにくが入った
うまみ唐揚げを食べたくないですか?
是非、私たちの夢に投資してください!
よろしくお願いいたします!

 

2017年3月24日 11:00MOMIKIの黒にんにくについて

さて、今までは当社の歴史を書いてきました。
次は、当社の黒にんにくについて書きます。
いっぱい黒にんにくってあるけど他県と何が違うの?
黒にんにくってなに?
そんな疑問を抱いていらっしゃるかと思います。
原料となるにんにくは、グループ会社である農業生産法人
エムファームランドが当社の黒にんにくを液肥にして
育てた「にんにく」を使用しています。
その「にんにく」を宮崎大学と連携して研究した
独自の熟成炉に2週間、温度と湿度の管理だけで
黒く熟成させます。添加物や着色料など一切使用していません。
じっくり管理され熟成した黒にんにくを1つ1つ丁寧に選別していきます。
厳選された黒にんにくを次は丁寧にバラしていきます。
さらに厳選された黒にんにくをしっかりパック詰めし出荷検査合格が
出されたものだけを皆様の元へお届けしております。
平成29年9月頃には、ISO22000を取得します。
それだけ製品の標準化ができているという証でございます。

黒にんにくは、炊飯器でもできる!
よ〜く聞く言葉です。
確かに出来ます!
しかし、当社が製造した黒にんにくと炊飯器で製造した黒にんにくとでは
ポリフェノールの含有量が全然違います。味も質も全然違います。
しかも考えてみてください。
ご自分で炊飯器(しかも旧型)を用意し、生にんにくをスーパーで購入すれば
市場価格が上がっている昨今、国産のにんにくは、結構高値でございます。
さらに熟成中は、電気を入れっぱなしで家計にも響きます。
そして熟成中は、匂いが凄いです。ご近所さんにはご配慮ください。
そんな想いをするのであれば、断然購入した方が良いと私は、思います。
それは、個人の自由ですので、みなさんの判断に委ねますが
こうやって黒にんにくの認知度が広まっていることはとても嬉しいことです。

そして黒にんにくを食べるとどうなるか!?
これは、実体験して頂かないと書くことは難しいですが
にんにくが身体に良いというのは、わかりますが
なかなか匂いを気にして毎日は食べれませんよね?
しかし、黒にんにくは、熟成する段階で匂いの成分を
別の成分に変化させ、生にんにく独特な匂いはありません。
さらに甘くてフルーティー!当社のは特に甘いですよ!
1日1片、朝食前の空腹時に食べるのがオススメです。
空腹時に食べると一番栄養を身体に運んでくれます。
そして朝ごはんを食べれば、気になる匂いは一切ありませんし戻り臭もありません。
食べた後の皮は、捨てずに取っておいて
急須に3つ分くらい入れてお湯をさすだけで皮茶として飲んで頂けます。
3回くらいお湯を足しても大丈夫です。
そして飲んだ後の皮は、プランターや花壇などに蒔けば肥料として活用できます。
これができるのは、原料から黒にんにくを使用している当社だからこそであります。

そしてもうひとつ他社とは違う大きなポイントは!
そう!加工品を自社製造できる!ということです!
その加工品の1つが「うまみたれ」ということです。
つづきはまた次回!

当社HPにも詳しく書いていますので
そちらも同時に御覧くださいませ。
ショップもこちらから
http://www.momiki.com





 

2017年3月21日 08:30横浜高島屋「大九州展」無事に終了しました。

3月15日から20日まで横浜高島屋にて開催しておりました「大九州展」にて
たくさんご来場くださいまして誠にありがとうございました。
おかげさまで当社の目標も無事に達成できまして来年につなげる事が出来たと思います。
本当にありがとうございました。
次は、高崎高島屋の「大九州展」に出店します!
4月19日から24日まで開催しますのでこちらもご来場ください。
さらに!二子玉川高島屋の「大九州展」にも出店します!
こちらは、5月17日から23日まで開催となります!
皆様にお会い出来ることを楽しみにしております。
是非、ご来場くださいまして実際に当社商品を手に取ってください。
何卒よろしくお願いいたします。


 

2017年3月14日 08:00横浜高島屋「大九州展」出店

3月15日からはじまります
横浜高島屋8F催事場にて「大九州展」に出店いたします!
私も販売に立ちますので、お近くにお住まいの方は
是非、ご来場くださいまして
実際に私どもの商品を御覧ください。
残念ながらうまみ唐揚げは、ございませんが
美味しい黒にんにくをたっぷりご用意しております。
是非ともご来場ください。
お待ちしております。

2017年3月13日 09:00転換期

そして、食品事業にたくさんの社員さんを迎えたため
人件費が多くのしかかることになりました。
まだまだ、電子部品事業の収益に頼っていたため
厳しい状況になってきました。
しかし、弟が来たことで、私は、社員さんとの距離感を
うまく保つことができました。
現場は、弟。営業は私。と役割が出来きとても良かったです。
今、電子部品にいる社員を守らなければ!と考え
父に農業生産法人を立ち上げよう!と話を持ちかけ
2014年4月に農業生産法人株式会社エムファームランドを設立します。
そして6月に株式会社MOMIKIと社名変更し私が代表取締役に就任しました。
エムファームランドの役割は、原料である「にんにく」のつくること。
MOMIKIは、エムファームランドから「にんにく」を買う。
そういう役割です。
これから絶対、原料を持っているところが強くなる!
そう思いエムファームランドを立ち上げました。
この頃の私もちょー天狗。
俺が絶対黒字にしてやる!そう意気込んでいました。
現実はあまくありません。
メインバンクの支店長の態度が変わってきました。
これじゃ仕入資金が回らない!と判断し他行へ融資をお願いしにいきます。
そこで必要なことが経営指針です。
理念、事業計画、売上計画すべて見直し新しい指針書を作成。
そう!新たな航海へ出発しました!
でも、天狗な私ですから、なんでも自分でやれる!なんて勘違い。
結局、その年の9月には電子部品事業を撤退。
10名程残ってくれた社員さんもエムファームランドでも受け皿ができなかったため
渋々辞めてもらうことに。。
そして、終わってみると大赤字。。。。
自分のチカラの無さを痛感しました。
でも、売上は伸びてました。
俺のチカラなんてなんもない!
今までみんなのおかげでやれてこれた!
父、母、家族、社員、社員の家族、お客様、お取引先様そしてその家族。
みんなのサポートがあったからこそ今までやれてこれたんだ!
やっと気付きました。
これから社員中心の組織づくりをはじめました。
金融機関との関係性も改善するために毎月顔を出し、状況を説明。
経営方針発表会などに参加してもらい
当社の内容をじっくりわかってもらうようにしていきました。
するとどうでしょう〜うま〜くいきはじます。
この頃です。経営っておもしろい!
そして親子げんかなんて一切しないようになりました。
次の期は、大幅に赤字を解消することができます。
んで、今期!完全に黒字化が見えて来ました。
従業員とその家族の幸せを追求するため
日々、仕組みづくりに励んでおります。
イキイキとした現場は、大きな売上を自然と呼んでくれます。
営業も増員し、国内、海外とも攻め続けています。
多くの失敗をしてきました。
多くの従業員を失いました。
失敗した分、失った分、つらい経験をした分
私たちは、強くなれました。
本当に感謝です。
そんな経緯をもった株式会社MOMIKIは、次のステージへ上がろうとしています。
それには、皆様のチカラが必要です。
是非、私たちの夢を応援してもらえませんか?
一緒に夢を見ませんか?
そしてその夢を実現させましょう!みんなをチカラで!
お力添え何卒よろしくお願いいたします。
 

2017年3月12日 10:30苦悩

毎日、毎日が否定で入り、ケンカ、ケンカ。
催事に行けば、旅費が掛かりすぎる。
当然です。
最初からそんな売れるわけない。
そう言っても納得しない。
そこで、補助事業を活用しよう!と思い
積極的に県、市などの補助事業を活用し
展示商談会などに出展しながら
全国、特に関東圏の百貨店で開催される催事に
個人のお客様やお取引先業者様を増やしていきました。
食品の売り上は、前年比を割ったことはありません。
今でもです。
毎年、伸びています。
丁度、1億を突破したころでした。
私自身が天狗になっていたのは・・
ここまでしたのは、全部俺のチカラだ!と勘違いします。
周りの関係者や知り合いから「すごいね〜」とか言われるようになったり
新規事業の立ち上げ方などの講師として招いてもらったり
チヤホヤされはじめました。
この頃から海外事業にも手を広げ、台湾、シンガポールなどを中心に
積極的に動いていました。
当時、海外展開をしている企業は少なく、かなり目立つ存在となっていきました。
チヤホヤされた私は、どんどん天狗になります。
その勢いは止まりません。
社員には、「会社を大きくするぞ〜!」とか夢ばかり言って
具体的に何するの?どうやって大きくするの?
そう!詳細な事業計画がありませんでした。
そんなときです。
docomoがiPhoneを販売する。というニュースが流れました。
当社の元請けは、エクスペディア、ギャラクシーの部品を作っておりました。
この波動は、当然当社にもやってきました。
そして、食品事業に行きたい社員さんを募り10数名引き受けました。
そして私の弟も食品事業に移動させました。
でも、20名近くはまだ電子部品事業に残っています。
事業は縮小です。
そこでまた数名辞めてもらうはめになります。

今日はここまで

2017年3月8日 12:54ターニングポイント

私が受け持つ工程がいい感じになって来た矢先
元請けから外注内部化という指示が下されました。
簡単に説明すると、自分とこの会社がスッカラカンになったので
外注は全てなかに入って、ここで仕事しなさい。というものです。
このとき元請け大きな自主退職者を募りました。
能力の高い人ほど先に辞めていきました。当然です。
その時、自主退職された方から
人脈の多かった父に黒にんにくをやってみないか?と
話を持って来てくれました。
それが10年前のことです。
当時、黒にんにくなんて誰も知りません。
私は、反対でした。
しかし、父の意思は固く強行突破で話を進めました。
で、トップダウンで「お前やれ!」と指示されたわけです。
はじめは営業もしたことない
営業なんて絶対にできない
今までは、元請けに言えばなんとか仕事がもらえた。
そんな状況でできるのか・・・
不安でしたが、やるしかありません。
1番はじめに色々教えてくれたのが同友会の仲間でした。
流通の流れや単価の付け方、原価計算方法など教えてもらい
その方のお店ではじめて取り扱ってもらいました。
本当に感謝しています。
この頃です。
違うレールをつくろう!と決めたあの日とリンクしました。
食品で違うレールをつくろう!そう心に決めました。
しかし、まだまだ売上は少々・・
かたや電子部品事業は、悪くなったとは言え数千万の世界です。
ここから親子喧嘩が止まらなくなります。
事務所内、会社内すべてにおいてぶつかり合います。
やることなすことすべて否定。
父だけならまだしも母も一緒になって私の行動を否定していました。
「お前が社長になったら会社は潰れる」
そう言われてました。

今日はここまで。
まだまだ続きますよ〜!

2017年3月7日 10:00後継者として その2

決意したけどやり方が分からない。。。
父は、大手電子メーカーの人脈をたくさん持っていました。
だったら自分は、外部に人脈をつくろう!と単純に思い
一切、団体に入会していませんでしたが
宮崎県中小企業家同友会に入会しました。
ここで先ず学んだことは、経営者はみんなフラットな位置である。
ということでした。もちろん年齢での先輩、後輩はあります。
ただ、経営者はいつも学び続けなければいけない。という
大きな信念のもと
「いい会社になろう」
「いい経営者になろう」
「いい地域をつくろ」
学びと実践を繰り返すことが大切であることを学びました。
そして入会1年目で幹事をまかせられ
「経営指針をつくる会」に入りました。
ここが私の経営者として大きな大きなポイントでした。
先ず、何のために経営しているのか?を問われます。
何のために・・・考えたことありませんでした。
そして、労使見解と学びました。
社員をパートナーとして見ていますか?
経営がうまくいかないのを外部環境のせいにしていませんか?
私の胸に大きなクギが打ち込まれた感じがしました。
それからです。
真剣に考え何のために経営するのか?
大きなリストラをしてしまい
大手電機メーカーのせいばかりしていました。
社員が怖がるほど大きな声で怒鳴ってました。
会社の方向性なんてひとつもない。
先ず、私達が進むべき道を社員に見せるべきだと!
そして最終的に出した答えが
本業である研磨事業を伸ばし自立型企業をつくる。
そして社員をパートナーとしてみるために
先ず、私の嫌いなところを上げてもらいました。
もちろん匿名です。
出るわ出るわ、わんさか意見が出ました。
それをしっかりと心に捉え
社員さんが中心となって会社を運営する組織づくりに取り組みました。
経営理念、事業計画もつくり我社の進むべき道を明確にしました。
しかし!父が言い放った一言が
「元請けに左右されるから全社員には発表しない」というものでした。
とても残念でしかたありませんでした。
だったか先ず私が受け持っている工程からでも実施しよう!と決意し
約40名近くいた社員さんを中心に動かしていきました。
どう動かしかというと、ほとんど同友会の幹事会でやっている内容
そのまま活かしました。
委員会を立ち上げ、委員会を中心に動かし、最終まとめを私がやる。
最初はなかなか起動しませんでしたけど
あきらめず取組んでいった結果
非常に良い工程になりました。
クレームもゼロ。離職者もゼロ。
いい感じで伸びて来た矢先です。

今日はここまで
 

2017年3月6日 10:00後継者として

自分のレールをつくろうと決めた私だったが
今まで育った環境が体育系。
さらにわがまま。自己中心。
とにかく自分の思い通りにならないと機嫌が悪くなる性格。
当時、班長して1工程を任されていましたが
本当にワンマンでした。
実際、私がイヤで辞めていく社員さんも多くいました。
工場内で大きな声で怒鳴ったり
上司は無視で自分勝手に話を進めたり
最悪の二代目でした。
一生懸命働いてくれていた社員さんに暴言をはいたり
今は、反省しかありません。

月日が流れ当社の大きなポイントに差し掛かりました。
携帯電話が市場に出回り、会社も順調に大きくなっていきます。
社員数も180名ほどまでになりました。
しかし、そんな日々は半年ほどで急展開します。
海外大手メーカーが在庫が溜まったので取引をストップする。
という事態が発生します。
このとき父と母は、人件費を捻出するために
自分たちの資産を会社に投資していきます。
必死に必死に守ろうとしましたが、
これ以上耐えると会社が危ないという判断で
100名以上の強制解雇をすることになります。
私が、結婚した年でした。
選ぶ方も苦痛でしたが、選ばれた社員さんはもっと苦痛だったと思います。
「なんでおれが??」「なんでわたしが???」
怒濤が鳴り響くなか、全員集め
「申し訳ない」と
矛先を向けられたのが、わたしでした。
「お前が豪華な結婚式したからだ」
「お前が家を買ったからだ」
とことん言われました。
実際は、ちゃんと自分のお金でやっているのに・・
何も反発できませんでした。
それから町内に買い物に行くのも遠慮しながら
食事に行くにも町外でとか
気を使っていたのを思い出します。

このとき私は、決意しました。
絶対、自立型企業をつくる!と
社員の生活をしっかり守る!
自分の家族を守る!
宮崎県のリーディングカンパニーになってやる!
そう決意しました。

今日はここまで。
 

2017年3月4日 02:38有限会社籾木工業に入社して

有限会社籾木工業に入社した私は
先ず、電子部部品のラインに配属され3勤務交代制に入ります。
そこで直面する2代目の苦悩と戦うことになります。
今までフレンドリーだった社員さんが急に態度が変わりはじめました。
若かった私には意味がわからず「なぜ?」同じ会社の仲間なのに・・
と、思い悩んでいました。
今となっては、当たり前だな〜と思いますが、当時本当に苦痛でした。
あるとき父に相談したら「経営は孤独だぞ」と教わりました。
なんか腑に落ちないまま自分なりに納得し
こういうものなんだと言い聞かせました。
また、社会人クラブチームでラグビーをやっていたので
そこが私のストレス解消の場でした。
この時くらいです。
父のレールに乗っかった自分がイヤでしたが
これも運命と受け入れ、とにかくこのレールを伸ばすのが
自分の役割で、レールを伸ばしながら
違うレールを自分が作ろう!と決断しました。
しかし、当時それがなんなのかはわかりませんでした。
今日は、ここまで。
さらにさらに続きます。


このファンドを申込む