ファンド詳細

運用中 若狭の恵 ひまわりの里 お米ファンド

観光地のひまわりを有機肥料に!安心でおいしい若狭の「ひまわり米」

一口金額32,400円 申込状況運用中
地域福井県 小浜市 参加人数 157人
分野農業・畜産・林業 募集総額6,300,000円
募集期間2017年3月30日~
2018年2月28日
シリーズ鯖街道の起点「若狭小浜」へのふるさと投資
特典
1口につき特別栽培米 ひまわり米 新米10kg(精米) 5500円相当をファンド期間中に1度送付。

2017年10月25日以前にお申込み頂いた投資家さまには、2017年11月に送付いたします。
2017年10月26日以降にお申込み頂いた投資家さまには、2018年秋に送付いたします。


特典の詳細をみる

  • ファンド情報
  • プロジェクト概要
  • ニュース
  • 募集情報
  • リスク
  • 分配シミュレーション
  • 申込方法
  • 仕組み
  • スケジュール
  • 営業者
  • FAQ
本匿名組合契約の名称 若狭の恵 ひまわりの里 お米ファンド
営業者 株式会社若狭の恵
取扱者 ミュージックセキュリティーズ株式会社
(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号)
出資金募集最大総額(口数) 6,300,000円 (210口)
出資金募集最低総額 -
申込単位(1口あたり) 32,400円/口 (内訳:出資金30,000円 取扱手数料2,400円)
(上限口数:33口)
募集受付期間 2017年3月30日〜2018年2月28日
※匿名組合契約説明書の記載に基づき、募集受付期間を2017年8月31日から2018年2月28日まで延長しております。
※この期間中であっても、出資金額が出資募集最大総額に達した
 場合は、そのときをもちまして出資の募集を終了します。
会計期間 2017年9月1日~2020年8月31日
契約期間 本匿名組合契約締結日から会計期間終了日
決算日 第1回 2018年8月31日
第2回 2019年8月31日
第3回 2020年8月31日
報告日 決算日から60日以内
分配方法 決算日から90日を超えない日から随時引き出し可能
予想リクープ
累計売上金額(税抜)
286,370,000円
契約方法

匿名組合員になろうとする方は、取扱者のウェブサイトよりお申込みいただき、ウェブサイト上で、営業者と匿名組合契約を締結します。

なお、本契約は、出資者が出資金および取扱手数料の払込をすること及び取扱者が出資者の取引時確認(本人確認)をすることをもってその効力を生じます。
従って、出資金および取扱手数料が払込まれていても取引時確認(本人確認)ができない場合には、申込がキャンセルされたと見なす場合があります。

一度成立した本匿名組合契約については、一定の場合を除き、契約の取消、中途の契約解除ができませんので、十分ご検討の上お申し込みください。

決済方法

ネット決済対応銀行でお申し込みの場合は、各銀行画面に接続し、お振込み先、お振込み金額のご入力の手間なくお申し込み頂けます。
(1)ATM,窓口から当社指定口座へ振込
(2)ネット決済(以下の銀行に対応)
三井住友銀行三菱東京UFJ銀行みずほ銀行
イーバンク銀行ジャパンネット銀行住信SBIネット銀行
イオン銀行
(3)クレジットカード決済(以下のカードに対応)
ダイナースVISAMASTER

若狭の恵 ひまわりの里 お米ファンドの締結については、以下のような留意点およびリスクがあります。

1. 本匿名組合契約の性格に関する留意点
本匿名組合契約に係るすべての業務は、営業者が自ら行い又は関係機関に委託することになっており、これらにつき匿名組合員が行い、又は指図をすることはできません。本匿名組合事業の状況によっては、事業継続や売上の確保のため、特に、本匿名組合契約はその契約期間が比較的長期間に及ぶため、契約期間中において、営業者の判断の下に価格等の変更等を行う可能性があります。

2. 本匿名組合契約の流動性に関する留意点
契約期間中、本匿名組合契約は解約できません。本匿名組合契約の譲渡は同契約により制限されます。本匿名組合契約を取引する市場及び匿名組合員である立場を取引する市場は現時点では存在しません。

3. 出資金の元本が割れるリスク
本匿名組合契約に基づく利益の分配又は出資金の返還は、専ら営業者の本匿名組合事業による収入をその原資とし、かつ、会計期間中における営業者の売上金額を基に算定される分配金額の支払いのみをもって行われます。したがって、会計期間中の本匿名組合事業における売上によっては利益の分配が行われない可能性があり、また、分配金額の支払いが行われたとしても、全会計期間をとおして匿名組合員に支払われる分配金額の合計額が当初の出資金を下回るリスクがあります。

4. 営業者の信用リスク
営業者は現在、債務超過であり、今後の事業の状況如何によっては、営業者が支払不能に陥り、又は営業者に対して破産、会社更生、民事再生などの各種法的倒産手続きの申立てがなされる可能性等があり、これらに該当することとなった場合には、本匿名組合事業における売上金額により分配金額が発生していたとしても、本匿名組合契約に基づく分配金額の支払い、又は出資金の返還が行われないリスクがあります。匿名組合員が営業者に対して有する支払請求権(出資金返還請求権及び利益分配請求権をいいます。以下同じです。)には、何ら担保が付されていません。また、営業者が破産等の法的倒産手続きに移行した場合には、匿名組合員が営業者に対して有する支払請求権は、他の優先する債権に劣後して取り扱われます。そのため、法的倒産手続きの中で、他の優先する債権については支払いがなされ、回収が図られた場合であっても、匿名組合員が有する支払請求権については一切支払いがなされないリスクもあります。さらに、リクープが実現できなかった場合において、残存在庫が存在していても、他の債権者への現物弁済その他の理由により現物分配が行われないリスクがあります。

5. 取扱者の信用リスク
営業者は、本匿名組合契約の管理運営等を取扱者に委託しているため、分配金額の支払い等は、取扱者を経由して行われます。このため、取扱者が破綻した場合、本匿名組合事業に係る分配金額の支払い等が遅滞し、又はその全部若しくは一部が行われないリスクがあります。

6.生産リスク
本匿名組合事業の製品の生産については、原料の調達状況、設備の稼働状況、生産過程における不慮の事故、天災その他の不可抗力等により、想定を大幅に下回る可能性があります。この場合、本匿名組合事業の利益分配はもちろん、出資金の返還が行われない可能性があります。

7. 販売リスク
本匿名組合事業で生産する製品については、営業者の判断の下で販売されますが、販売時の景気動向、市場の需給状況により予定販売単価及び想定販売数量を大幅に下回る可能性があります。この場合、本匿名組合事業の利益分配はもちろん、出資金の返還が行われない可能性があります。

8. クレジットカード会社の信用リスク
本匿名組合事業の売上金額の一部は、クレジットカード会社から営業者に支払われます。支払いサイトの関係で売上金額が一定期間、クレジットカード会社に留保され、その間、クレジットカード会社の信用リスクにさらされます。このため、クレジットカード会社が破綻した場合、本匿名組合事業の売上が出ていても、それが営業者、ひいては匿名組合員に支払われないリスクがあります。

9. 経営陣の不測の事態に係るリスク
営業者については、その事業の経営陣への依存度が高く、経営陣に不測の事態(病気・事故・犯罪に巻き込まれる等)が生じることにより、本匿名組合事業に重大な影響を及ぼす可能性があります。当該リスクに対しまして、本匿名組合契約では各種保険等によるリスク・ヘッジを行いません。

10. 資金繰りに関するリスク
本匿名組合事業について、事業計画上の売上を著しく下回った場合、予想外のコストが生じた場合、現時点で想定していない事態が生じた場合等には、営業者の資金繰りが悪化し、事業の継続や分配金の支払に重大な支障が生じるリスクがあります。

11. 資金調達のリスク
営業者は本匿名組合事業の必要資金を本匿名組合契約による出資金でまかなう計画です。したがって、本匿名組合契約での資金調達が滞る場合、事業計画通りに本匿名組合事業を開始することができないリスク及び事業計画の売上規模が縮小するリスクがあります。なお、本匿名組合契約での資金調達の状況により、金融機関からの借入やリース契約等で資金調達を行い、本匿名組合事業を開始する可能性があります。

12. 債務超過のリスク
一般的に債務超過状態の会社は、次のような不利益を被るリスクがあります。まず、金融機関等は債務超過状態の会社への融資を実行しない場合が多く、債務超過の会社は新規の借入ができない可能性があります。また、取引先との取引継続に支障が生じる可能性があります。次に、債務超過は、営業者の破産、民事再生、会社更生又は特別清算の各手続きの開始原因であり、営業者についてこれらの手続きの申立てがあると、本匿名組合契約は直ちに終了します。さらに、債務超過の場合、営業者の資産に対して債権者による仮差押命令が発令される可能性が高くなります。仮差押命令が発令された場合、取引先との取引に支障が生じたり、金融機関からの借入等に関して、期限の利益が喪失する等により、支払不能となり事業継続に支障をきたす可能性があります。また、仮差押命令が発令されると、本匿名組合契約は直ちに終了します。いずれの場合にも、出資金の全部が返還されないリスクがあります。

13. 出資金の送金及び使用に関するリスク
成立した本匿名組合契約に係る出資金は、募集期間中であっても、営業者が本匿名組合事業を遂行でき、かつ、本匿名組合事業の遂行のために必要であるという判断を取扱者が下した場合には、営業者の指示により、随時取扱者から営業者へ送金され、資金使途・費用見込みに示す資金使途内容に従い、本匿名組合事業の遂行のため使用されます。したがって、本匿名組合契約が契約期間満了前に終了した場合又は本匿名組合契約が遡って未成立とみなされた場合であっても、既に営業者に送金された出資金がある場合等には、出資金は減額されて返還されるリスクがあります。

14. 事実の調査に関するリスク
取扱者が行う事実の調査は、取扱者独自の水準に基づき実施される調査であり、また、入手資料及び営業者への質問の回答について、すべて真実であることを前提としておりますが、事実の調査が誤るリスクがあります。また、取扱者の事実の調査に基づくファンド組成の判断は、匿名組合員への分配金額や出資金の返還を保証するものではなく、営業者の事業計画や、営業者が破産等しないことを保証するものではないことにくれぐれもご留意下さい。

15. 特典の進呈を行うことのできない、又は、変更するリスク
営業者は匿名組合員に対し、特典の進呈を行うことを予定しておりますが、事情により特典の進呈を行うことができない、又は、変更するリスクがあります。

16. 大地震・大津波等の自然災害のリスク
大きな地震や津波、台風等の自然災害等に起因する要因により、事業の継続に悪影響を及ぼすリスクがあります。

17. 風評被害によるリスク
伝染病、放射能汚染等その他の理由により、風評被害を受けるリスクがあります。

18. 許認可等に関するリスク
本匿名組合事業の実施にあたっては、関連する許認可が必要となる可能性があります。営業者が既に必要な許認可を得ている場合であっても、法令に定める基準に違反した等の理由により、あるいは規制の強化や変更等がなされたことにより、その後かかる許認可が取り消され、事業に重大な支障が生じるリスクがあります。

19. 訴訟等に関するリスク
営業者の事業活動において、製造物責任、環境保全、労務問題、取引先等との見解の相違等により訴訟を提起される、又は訴訟を提起する場合があり、その動向によっては営業者の事業に悪影響を及ぼすリスクがあります。また、訴訟等が行われることにより、営業者の社会的信用等に悪影響を及ぼすリスクがあります。

20. 本匿名組合契約未成立のリスク
取扱者が営業者に対して出資金を送金する前に、本匿名組合契約が終了した場合、又は営業者が2017年8月末までに本匿名組合事業の対象となる事業に必要な精米・乾燥設備の購入ができなかった場合、本匿名組合契約は遡って未成立とみなします。この場合、既に支払われた出資金及び取扱手数料は速やかに返還しますが、利益の分配を受けることはできません。その際、当該出資金及び取扱手数料の返還にかかる振込手数料については申込者にご負担いただきます。また、当該出資金及び取扱手数料に利息は付きません。

21. 営業者の代表者が関与する既存事業にかかるリスク
営業者の代表者は株式会社ファニーアートの代表取締役として活動に携わっていることから、営業者代表者が株式会社ファニーアートの活動に労力・時間等を割かれる結果、本匿名組合事業の計画遂行に悪影響を及ぼすリスクがあります。

22. 開発リスク
本匿名組合事業のハウス栽培のトマトの開発については、スケジュールの進捗状況、設備の稼働状況、開発過程における不慮の事故、天災その他の不可抗力等により、開発が失敗に終わり、製品化できない可能性があります。この場合、本匿名組合事業の利益分配はもちろん、出資金の返還が行われない可能性があります。

事業計画

今後の事業計画は以下のとおりです。ただし、営業者は、本匿名組合事業の売上金額として、本事業計画の売上金額を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。

(1) 事業計画上売上について
事業計画上の累計売上金額(税抜)、本匿名組合契約における累計リクープ売上金額(税抜)は下記のとおりです。
/data/fund/3254/売上明細.png

(2)事業計画上の実現施策(運営の方針)について
営業者は福井県小浜市宮川地区内の4組織で設立した創業2年目の会社です。創業以来、米を中心とした農作物の生産販売及びそれに付随する業務を行い、実績を積み上げてきました。今後は以下の施策の実施を進めることで、事業計画の達成を図ります。

a. 観光客への直販の開始
営業者は従前よりひまわり畑を有しており、小浜市の観光地になっております。今後はこの地を訪れる観光客に向けて咲き終わったひまわりを肥料とした自社栽培米をPRし、販売していくことで売上の拡大を図ります。

b. イベントの開催
年間を通じて、ひまわり米のPRのため、さまざまなイベントを開催します。道の駅での試食販売や、春夏に開催を企画している福井県観光局との連携による田植え、稲刈りの体験イベント、夏のひまわり畑のひまわり祭りの開催など、年間を通したイベント開催により、ひまわり米の認知を高め、来場者へのPRを行います。そうした活動を通じて、現地での直販や、後日のインターネットを通じた注文の獲得を図ります。

c. ハウス栽培のトマトの生産販売の開始
本匿名組合契約の対象事業には、新商品のハウス栽培トマトの販売が含まれます。この点、生産されたトマトについて農協等への販売を予定しており、営業者は今後量産体制を整備し、販売を進めていく予定です。

分配計算式

匿名組合員への1口あたりの分配金額は、以下の計算式により算定いたします。なお、1口あたりの分配金に円未満の端数が生じた場合は、端数を切り捨てて算定いたします。

・リクープ前:リクープ前売上金額(税抜)×2.2%÷210口×1口
・リクープ後:リクープ売上金額(税抜)×2.2%÷210口×1口+(リクープ後売上金額(税抜)-リクープ売上金額(税抜))×0.6%÷210口×1口
 

金銭による分配金額のシミュレーション(出資金募集最大総額で成立した場合)

本匿名組合契約における金銭による分配金額のシミュレーションは以下のとおりです。なお、シミュレーションの目的は、本匿名組合事業の売上に応じた分配金額を予想することにあります。したがって、売上を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。
(1口30,000円の出資の場合)

/data/fund/3254/sim.png

(注1)匿名組合員に対する出資1口あたり分配金額は、上記に記載の算出式に基づいて計算されます。
(注2) 表中の償還率は、次の算出式によって計算される全会計期間に係る1口あたり分配金額の合計額を基にした償還率であって、年率ではありません。1口30,000円の出資金に対し、1口分配金額が30,000円となる時点を償還率100%としています。
    匿名組合員に対する出資金1口あたり分配金額/30,000円
(注3) 匿名組合員への損益の分配について、利益が生じた場合は当該利益の額に対して20.42%(復興特別所得税0.42%含む)の源泉税徴収が行われます。なお、将来税率が変更された場合には、変更後の税率により計算が行われます。また、利益とは出資者に対する分配金額が匿名組合出資金額を超過した場合における当該超過額をいいます。したがって、匿名組合員に対する分配が行われても、利益が生じるまでは源泉徴収は行われません。

  • ファンド詳細ページ(本ページ)の「このファンドを申し込む」ボタンをクリック。
  • ログインする※ユーザー会員登録されていない方は会員登録をしてください。
  • ファンド詳細情報・契約書・契約説明書のご確認ください(熟読してください)。
  • ご契約内容に同意の上、口数を指定し、ファンドのお申込をしてください。
  • 指定金額のご入金及び、取引時確認(本人確認)資料をご送付ください。
  • 入金確認及び本人確認が完了し次第、Eメールにて、契約の成立をお知らせします。
  • 皆さんで事業を応援しましょう。
仕組み図
1 募集受付期間 2017年3月30日~2018年2月28日
2 会計期間 2017年9月1日~2020年8月31日
3 契約期間 本匿名組合契約締結日から会計期間終了日
4 報告日 決算日から60日以内
5 決算日 第1回 2018年8月31日
第2回 2019年8月31日
第3回 2020年8月31日
6 分配日 決算日から90日を超えない日から随時引き出し可能
【営業者】
本匿名組合の事業を行う営業者の概要は、次のとおりです。(2017年2月28日現在)
/data/fund/3254/営業者概要.png

【取扱者】
本匿名組合契約の出資募集および契約締結の取扱い、本匿名組合契約の管理運営、匿名組合員へのIR業務等を委託する会社の概要は、次のとおりです。(2017年2月28日現在)
ミュージックセキュリティーズ会社概要
このファンドは、どういうものですか? 事業に必要な資金を出資者の方から調達を行います。
そして、出資者の方には、一定期間の売上を分配金として受け取れるほか、投資家特典も提供させて頂きます。
投資家特典とはどのようなものがあるのでしょうか? 個別のファンドごとに特典は異なりますので、ファンドごとの特典は、ファンド詳細情報をご覧ください。
利益の分配に際し、税金はどうなりますか? 出資金額を越える利益部分に20.42%の源泉所得税がかかります。なお、将来税率が変更された場合には、変更後の税率により計算が行われます。
途中解約はできますか? 匿名組合契約を途中で解約することはできません。
元本は保証されていますか? 本ファンドは元本を保証するものではありません。 ファンド対象の売上如何によっては出資金が減額、あるいはゼロとなる可能性があります。
他人に譲渡することはできますか? 匿名組合契約上の地位を他人に譲渡することはできません。
未成年者でも契約できますか? 親権者の同意があればご契約頂けます。
申込方法とよくある質問 申込方法とよくある質問
>>申込方法とよくある質問
  • 若狭の恵 ひまわりの里 お米ファンド

プロジェクトサマリー

太陽の光をいっぱいに浴びたひまわりを有機肥料として活用し、化学肥料は不使用、農薬の使用量を通常の半分以下に抑えた「ひまわり米」。生産しているのは、福井県小浜市のメガファーム「株式会社若狭の恵」です。

/data/fund/3254/IMG_0777 (1).JPG
ひまわり米

人手不足や高齢化に直面していた地域の農業を将来へとつなげるため、地区内の農地を集積して効率的な生産を行っている同社。特に力を入れているのが、「ひまわり米」を始め化学肥料や農薬の使用を極力抑えた特別栽培米です。

メガファームの利点を生かして生産から貯蔵、精米まで一括で管理し、厳しい商品管理を徹底。おいしくて安心・安全な自社こだわりの米をより多くの人に届けるため、今後は自社ブランドを全面に打ち出す直販ルートを拡大していきたいと考えています。自社商品の認知度を高め、広くアピールするための広告宣伝費用と設備費用の一部として、630万円を募集します。
 

代表者インタビュー

観光地のひまわり畑がおいしいお米の栄養に
福井県小浜市、宮川地区。山に囲まれたこの静かな田園地帯は、本州最大規模を誇る「恵のひまわり畑」があることで知られています。7ヘクタールに及ぶ広大な敷地に、およそ100万本ものひまわりが黄金に咲き誇る様子は圧巻。7月終わりから8月までの約40日間だけで、なんと4万人以上が訪れる名所となっています。

/data/fund/3254/IMG_1190 (1).JPG

/data/fund/3254/IMG_4202 (1).JPG
ひまわり畑の様子

 夏の太陽の光をいっぱいに浴びたひまわりには、栄養分がたっぷり。このひまわりを有機肥料として育てた宮川のお米「ひまわり米」が、おいしいと話題を呼んでいます。栽培に手がかかるため数量限定。10kg4,800円と決して安くはありませんが、発売後早々に完売するほどの人気ぶりで、「もっちりと粘りのある食感」「自然な甘み」と評判です。

/data/fund/3254/P9261757.JPG
ひまわり米

 観賞用のイメージがあるひまわりですが、実は古くから緑肥(植物を収穫せずに田畑に漉き込んで耕し、後から栽培する作物の肥料とすること)の代表選手。「ひまわり米」のおいしさの理由は、有機肥料であるひまわりが土壌を豊かにしてくれることにあります。土の中に有機物が増えて微生物の繁殖が活発になり、さらにひまわりが根を張るため固い土が突き破られ、土がフカフカになるのです。水はけや保水力が上がり、さらに害虫の発生も抑えた土は、おいしい米が育ちやすい環境。ひまわり米の品種は、「クセがなくコシヒカリの良い所どり」と人気のコシヒカリの子孫「あきさかり」を採用しています。化学肥料を使わず、農薬の使用も半分以下に抑えた健康的なお米です。

/data/fund/3254/IMG_0618 (1).JPG
有機肥料としてのひまわり

 「恵のひまわり畑」では、ひまわりと米の栽培を毎年交互に繰り返す「輪作」という手法をとっています。花の時期が終わって枯れたひまわりを土の中に漉き込んで緑肥にし、米を栽培。秋に収穫した後は、同じ土地にまたひまわりを植えて……と2年サイクルで繰り返し、栄養豊かな土壌を作っています。今年はひまわりが咲き誇っていた畑に、来年は一面黄金の稲穂が実り、そしてまた次の年はひまわり畑と、1年ごとに違う景色が広がるというわけ。毎年ひまわりを楽しめるように、総面積の半分はひまわり、半分を水田と交代しながら生産しています。

/data/fund/3254/P7311851.JPG
ひまわりの様子

 「ひまわり米」を生産しているのは、2015年に設立した若狭初のメガファーム「株式会社若狭の恵」。代表の前野恭慶さんは、
「食べた方からは『おいしい!』という声はもちろん、ひまわりが1年かけてお米に姿を変えるようなストーリーも喜んでいただいています。これからもっと生産を増やし、広告宣伝にも力を入れて、多くの人に食べていただきたい」
と、今回のファンド挑戦に至った思いを話します。
メガファームだからできる、米作りから精米までの一括管理体制
昔から米作りが盛んな宮川地区。「若狭の恵」設立以前は、4つの生産組織と個人農家がこの地区の農業を担っていました。しかし高齢化や人手不足、機械の老朽化といった問題が立ちはだかり「地域で一つの大きな組織を作り、宮川の農業を守ろう」との気運が高まっていきます。さらに2014年、米価下落や国の米政策転換が重なったことによる危機感も後押しになり、「株式会社若狭の恵」を設立。地区の農地を集積した約143ヘクタールを擁するメガファームとして米と野菜を一括生産し、機械など設備も整理して生産を効率化。コスト削減にも成功しています。

/data/fund/3254/P9291786.JPG

/data/fund/3254/P9141667.JPG
農地と畑の様子

「農業の常識にとらわれず、一般的な製造業のような位置付けを目指しました。雇用も安定しますし、将来的に事業を継続しやすいと考えています」
と前野さん。

では、米づくりの観点から見たメガファームのメリットとは何なのでしょうか。前野さんが挙げたのは、「一貫生産」です。

「当社では、米の生産から保管、精米まで、外部に委託せず自社で一貫して行う設備と体制が整っています。そうすることで、最後まで品質に責任を持って売ることができるんです」

 一般的に、農家で収穫した稲は地域のJAに集めて乾燥機にかけられ、出荷されます。理由は、米の乾燥・調製の工程は大がかりな設備と手間が必要であり、生産者単位で行うのが難しいため。集まった米は地域の他の生産者が作った米と混ぜて乾燥機にかけられ、最終的に「JA◯◯で作られたお米」として出荷されます。消費者には、生産者の顔は見えません。良い悪いではなく、それが現状のシステムなのです。

 若狭の恵は、「ひまわり米」を始め、農薬や化学肥料を抑えた福井県認定の「特別栽培米」に力を入れています。だからこそ目指すのは、こだわりの自社産米を100%混じりっけなしで販売すること。つまりJAを介さない直接販売です。おいしさ、安心・安全にこだわるからこそ、他との差別化のためには工程の細部まで目が行き届く自社管理・直販体制が不可欠なのです。

「他の生産者の米と混ざれば、当然品質に差が出てしまう。当社の田んぼの中だけでも、出来の良い所と悪い所があるくらいですから。自社で管理できれば、敷地内のどの田んぼで作った米か把握できるので、最小単位まで製品管理ができる。もっと言えば、出来の良い米とそうでない米に価格差をつけることも可能です。今後は特別栽培米のコシヒカリ、さらに完全有機無農薬の米づくりも始める予定です」
直販率を高めて収益を伸ばし、ゆくゆくは宮川地区発展につなげたい
こうした背景から、直販を増やしてブランド確立を目指す同社。もちろん直販率を上げることは、利益を増やすことにも直結します。現在の直販窓口は、「YAHOO!ショッピング」と「道の駅」。また、ふるさと納税の返礼品としても採用されています。

「補助金に頼らずきちんと利益を上げていくための損益分岐点を計算すると、現状は売上の半分以下である直販率を90%近くまで持っていかなくてはならない。将来的には、ほぼ100%まで持っていく必要があると考えています」

 今回ファンドを活用する主な目的は広告宣伝費用。ECサイトの改善、チラシやパンフレットなどの制作に加え、試食販売会なども計画しています。

「やはり実際に食べていただくのが一番。首都圏などの試食販売やイベント参加なども積極的に考えていきたいと思っています。投資家のみなさんにアピールすることでファン作りにつなげたいという思いも、もちろんありますね」

 2017年度は、直販割合を売上全体の90%まで持っていく計画。お米の売上高は前年度比130%に上る見込みです。

「当社では宮川地区のほとんどの農地を管理していますので、これ以上の規模拡大は考えていません。これからは、ひまわり米、特別栽培米、無農薬米など、付加価値の高い米の生産量を増やしていきます」

 そして前野さんは、さらに先のビジョンも描いています。

「当社では酒米を作って地元の酒造会社に納めているんですが、酒を作った時に出る酒粕を使い、宮川地区の野菜で漬物を作って商品化できたら。当社では漬物に使うみりんも作っていますので、実現すれば原材料から加工まで、すべて“純宮川産”が実現する。米づくりから始まって、1年がかりのストーリーですね。

野菜作りや漬物の加工を地区の主婦や高齢者の方にお願いすれば雇用も生まれる。数年後に村の小学校が廃校になるので、そこを漬物作りの拠点に生かせたら。宮川の米と漬物を提供する『農家バイキング』も実現したら楽しい。最近は米粉の販売も考えていますし、将来的に宮川産の食べ物でお店を作るところまで発展させていきたい」

/data/fund/3254/IMG_2180.JPG
お米以外の農作物

 宮川に根ざし、この地の農産物を外にアピールすることで地域を盛り上げていきたい。「若狭の恵」広告宣伝費と、設備費用の一部を購入するプロジェクトとして、今回のファンドを募集させていただきます。応援よろしくお願いいたします。

営業者紹介

株式会社若狭の恵
/data/fund/3254/IMG_4157.JPG
福井県小浜市宮川地区で、若狭初のメガファームとして2015年に設立。同地区の農地を基盤整理し、約143ヘクタールで米、野菜、大麦、大豆を生産している。米の品種はコシヒカリ、あきさかり、ハナエチゼンなど。特に、農薬や化学肥料を極力減らした農水省認定の「特別栽培米」に力を入れている。中でも人気の観光地となっているひまわり畑を緑肥として活用した「ひまわり米」は大人気。今後は完全有機無農薬米も始める予定。

代表者紹介

代表取締役 前野恭慶
/data/fund/3254/IMG_4397.JPG
1961年6月16日、福井県小浜市生まれ。兼業農家に育ち、自身が就職してからは週末に農作業を手伝っていた。のちに縫製会社を立ち上げ、経営のかたわら地元の農業生産組織に機械オペレーターとして参加。2015年、「若狭の恵」設立に伴い、周囲の後押しもあって社長に就任。主に経営や広報、事務の分野でファン作りに奔走している。

資金使途

/data/fund/3254/資金使途.png

ファンド対象事業内容

本匿名組合の対象事業は、出資金を用いて営業者が行うすべての事業のことであり、本匿名組合事業の成果をもって、損益の分配及び出資金の返還を行います。
なお、事業計画上の売上およびその実現施策、事業計画時の分配金額等については「プロジェクト概要 分配シミュレーション」ページをご覧ください。

投資家特典

1口につき特別栽培米 ひまわり米 新米10kg(精米) 5500円相当をファンド期間中に1度送付。

2017年10月25日以前にお申込み頂いた投資家さまには、2017年11月に送付いたします。
2017年10月26日以降にお申込み頂いた投資家さまには、次の新米の季節の2018年秋に送付いたします。

 
(注1) 海外への発送はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
(注2) 特典の詳細につきましては、契約期間中、別途ご連絡いたします。
(注3) 特典は、営業者の都合により内容が変更される場合や、実施ができなくなる場合もあることをご留意ください。
(注4) お引越先の住所を変更されていなかった等投資家の皆さまのご事情により投資家特典が届かなかった場合には、再送できない可能性がございますので、お引越しされた場合は必ず、マイページの会員情報画面よりご登録をお願い致します。
2017年12月14日 13:29めぐみでぃトマト

寒くなってくると共に
園芸ハウスで水耕栽培をしている
めぐみでぃトマトも収穫量がグーンと減ってきました。

ハウス栽培なのに??
とよく聞かれますが、ハウスの中は暖房の調節をし、暖かくしたりすることはできても
やはり、トマトが赤く色づくには、お日様の光が必要なのです。

日照時間が短くなる冬には、どうしても収穫量が減ってしまい、
お客様にも日にち指定のない予約のみの受付で
予約を承っております。

秋に沢山のファンができた、めぐみでぃトマト。
なかなかお客様の元にお届けできないのがとても残念です。

が、細々と少しずつ販売中です。
少し時間を頂けて、興味のある方は
YAHOOショッピングまたは、若狭の恵のHPを覗いてみてください☆
/data/blog/archive/original/39188.JPG

割れてしまったり、傷やかさぶたで販売できない訳ありトマト達は
地元の飲食店で使用していただいております。

そのままで食べてもとっても美味しいめぐみでぃトマト。
サラダやパスタにして頂いてると聞き
お店にお邪魔してきました。

めぐみでぃトマトの旨みがとっても生かされた
トマトまるごとサラダ!!
/data/blog/archive/original/39991.JPG

そしてにんにくが効いた、体温まるパスタ。
生パスタ使用でもっちもち。
/data/blog/archive/original/39990.JPG

とっても素敵なお料理に変身させて頂いて
売れなかっためぐみでぃトマト達も、喜んでいると思います。

生のトマトはもちろんのこと
若狭にお越しの際は、
是非「和伊和伊亭」さんも覗いてみて下さい。

他のお店でも沢山美味しいトマト活躍中です。
ちょこちょこ小出しにご紹介させていただきます。


 

2017年12月13日 09:18コウノトリ

ついにここ宮川にも雪がちらつきはじめました。

一気に寒くなってきましたが、、
畑のキャベツ達はどんどん糖度を蓄えてきております。
収穫できたてのキャベツはキンキンに冷えています。
事務所前無人販売所にて、好評販売中。


そして、そして、
今年も来てくれています。
コウノトリさん★
/data/blog/archive/original/39972.jpg
コウノトリは環境が良く沢山の生き物がいる田んぼに餌を求め、やってきます。

若狭の恵では、特別栽培米に力を入れ、農薬・化学肥料を5割以上削減して栽培したり
今年度はJAS有機取得に向け
栽培期間中、農薬・化学肥料不使用の特別栽培米を栽培しました。
その結果、コウノトリさんが安心して来てくれる田んぼになったのかな?と思っております。


この先もコウノトリだけでなく
沢山の生き物達が元気に暮らせる環境の中
お米や野菜を栽培していきたいと思っております。

栽培期間中・農薬・化学肥料不使用の
特別栽培米認証1こしひかり
YAHOOショッピングにて限定販売させて頂いております。
興味がある方は是非!!

若狭の恵HPからもご覧いただけます。
興味のある方は是非!!
http://wakasa-megumi.jp/

 

2017年11月28日 11:12晴天


雲一つない青空。
こんな日もしばらくなさそうなので、
少し落ち着いた乾燥調整施設・精米所の前でみんなで記念撮影。

/data/blog/archive/original/39828.jpg

こんなメンバーでお米・トマト・野菜を作り、販売させていただいております。
笑顔あふれる元気いっぱいの愉快なメンバーです。
普段、田んぼ、畑仕事、事務所、ハウス、精米所、と、分かれて仕事するので
午後一の暖かいお天気の元、写真撮影でふざけた話でわいわいするのも
良き時間となりました。

だんだん、こんな良いお天気が恋しくなってきました。
風邪やインフルエンザの話がちらほら。
健康第一。本日も楽しくお仕事させて頂きます。





 

2017年11月24日 15:26竣工式


今年度、乾燥調整施設・精米施設・園芸ハウスと
新たに農業施設新築工事が無事終わったということで、
関係者様に来ていただき、竣工式をさせて頂きました。

/data/blog/archive/original/39807.jpg

約80名の方々にお集まりいただき、皆様に感謝をお伝えすると共に、
一緒に完成をお祝いできたこと、本当に有難く思っております。


/data/blog/archive/original/39809.jpg

今後とも沢山の方に支えられながら、
成長していければとおもいます。

/data/blog/archive/original/39808.jpg

2017年11月22日 14:11コウギク

6月に若狭東高校の生徒達と共同栽培をスタートしたコウギク!!
今年は雨が沢山降り、雑草も沢山生えてきて、
草むしりの作業に追われました。

が、無事収穫の時期となりました。

/data/blog/archive/original/39790.jpg

この日は宮川小学校の生徒さん達も収穫体験ということで参加して頂き、
高校生のお兄さんやお姉さんに収穫を教えてもらいながらの作業でした。
/data/blog/archive/original/39789.jpg
/data/blog/archive/original/39791.jpg

子供達はとっても好奇心旺盛。
コウギクを真剣に収穫していたかと思えば、カエルや虫たちの登場に大喜び!!
かわいく元気いっぱいの子供達に
パワーをもらいました。


収穫後には、コウギクを使ったブレンド茶
「コウちゃんティー」をふるまって頂き、
緑茶、コウギク、レモングラス、コウギクをブレンドして作ったお茶は
血圧をさげたり、解熱、解毒、頭痛、目の疲れなどに効果があるということで、
子供たちも、「体にいいんやー」と、飲んでいました。

/data/blog/archive/original/39786.jpg

子供達には少し大人の味だったかな??と思いますが、
誰一人残す子もおらず、関心しておりました。
個人的には、とっても飲みやすく好みの味でした。

/data/blog/archive/original/39787.jpg
 

2017年11月9日 09:40大豆

毎日いいお天気が続いております。

暖かいとオガムシがあちこちにでてくるこの季節。
小さい頃から見慣れているはずなのに、未だに慣れないあの子達。

昔からオガムシが多く出るとその冬は大雪が降るという言い伝えがあります!!
子供達は雪を心待ちにしているようですが、、

さっ!!本日は大豆の収穫の様子をチラリとご紹介。

/data/blog/archive/original/39465.jpg

/data/blog/archive/original/39464.jpg
/data/blog/archive/original/39463.jpg

大豆は台風の被害も少なく無事収穫することができました。
良いお天気だと同じことをしていても、仕事がはかどります。

つい深呼吸したくなる青空。

本日も沢山の恵に感謝してお仕事させて頂きます。


 

2017年10月26日 16:05無人販売

/data/blog/archive/original/39239.JPG



先日より本格的に事務所前にて無人販売をさせていただいております。
キャベツはびっくり価格50円!!
少し虫がかじっていたり、少し割れちゃっていたり、、
ただそれだけで出荷できずにはねられた子達・・・

味はもちろん!!中身もぎっしり詰まって
どっしり重たいキャベツです。

もちろんめぐみでぃトマトも収穫してすぐ販売させていただいております。

事務所前で販売しているから聞けるお客様の直接のお声!!
「こんなぎっしりしたキャベツスーパーで50円では買えんわー!!」
といって頂き、翌日も買いにきていただけたり、
「ここのトマト食べるとよそのトマト食べれんのやってー!!」
などなど、、、

老若男女問わず、沢山のお客様が足を運んでくださっています。

新鮮な野菜だけを人件費を極力削り、お安く販売させて頂ける無人販売。
真夏や冬は中々難しいので、この時期ならではのこの販売所。

少しでも多くの方によろこんでいただけたらと思っています。

先日の台風で野菜の価格も高騰しているようですので、
少しでも安く皆様のお手元に新鮮な野菜が届きますように・・・

/data/blog/archive/original/39240.JPG

本日はとってもいいお天気!!
せっせと収穫しました。

 

2017年10月23日 16:10台風

皆様、台風の被害大丈夫ですか??
今回の台風想像以上に雨と風がつよく、あちこちで木や看板が倒れ、
常に災害警報がなり響き、とても不安な夜を過ごしました。
道は交通規制がかかり、あちこち停電になり、皆様同じ気持ちで朝を迎えられたことだろうと思います。

通勤途中も道が川になっていたり、いろんなものが飛んでいたり、
屋根が飛んでいっている家もありました。

たった一晩でこの変わり様に、心が痛みます。

弊社も台風の影響で、倉庫のシャッターが飛んでいってしまったり、
屋根が壊れたりと、想像を超えた台風の脅威を目の当たりにしました。

お米の倉庫。ハウスのトマト。共に無事なのが本当に何よりの救いです。
なお、運送便の遅れはあるものの、
ミディトマト・お米共にいつも通り出荷もさせていただいております。


めぐみでぃトマト!!

/data/blog/archive/original/39185.JPG

台風にも負けず、豊作です。
YAHOOショッピングにて1キロ箱を販売開始しております。
また覗いてみてください☆

/data/blog/archive/original/39186.JPG

/data/blog/archive/original/39188.JPG
 

2017年10月18日 09:09自然薯

稲刈りも一段落し、
キャベツもいよいよ来週から収穫が始まります。

/data/blog/archive/original/39116.JPG

そんな今日は自然薯のご紹介。

/data/blog/archive/original/39117.JPG


若狭の恵で少しですが、生産させていただいている自然薯。
今年も後少しで収穫です。

/data/blog/archive/original/39115.jpg

土の中で立派に成長してくれていますように・・・

 

2017年10月17日 14:59コスモス

雨模様が続き
外のお仕事もスローなペースで
中のお仕事や、機会の整備に精がでておりました。

本日は久しぶりの晴れ模様!!
久しぶりの青空!!

気持ちが良い!!!!!

晴れた日はやっぱり外にでたくなる。

この雨続きで気になっていたコスモス畑。

良い感じになってきました。


/data/blog/archive/original/39107.jpg


当たり前ながら、ひまわりとはまったく違う顔。

ほんわかやわらかなピンクに癒されます。


/data/blog/archive/original/39108.jpg

 

コスモスの花言葉は「乙女の純潔・乙女の真心・美麗・調和・謙虚」だそうです。
本当はもっと近くで見たかったのですが、雨の後で、畑の中には入れず、、

また数日後にチャレンジします☆
 


 

2017年9月28日 16:12ニューフェイス 特別なお米

初挑戦!!!

特別栽培米の最上級
特別栽培米認証1 こしひかり

無事収穫させていただくことができました。

栽培期間中、農薬・化学肥料を使用せずに栽培したお米です。

愛情をたっぷりかけ、手塩にかけて育てました。

若狭の恵では、農産物検査員により、お米を厳正に検査して頂き
検査を通った1等米だけを販売させて頂いております。

一番良い状態でお客様の元へお届けしたいので、
YAHOOショッピングのみの限定販売とさせて頂いております。
注文を頂いてから、精米し、つきたてをお送りさせて頂きます。

ご家庭ではもちろんの事、
贈答用にも喜ばれます。
特別なお米を、一年で一番特別な今、
まさに新米のこの時にいかがでしょうか??

/data/blog/archive/original/38760.JPG

 

2017年9月21日 16:11そば畑


最近はこの子達が綺麗な景色を見せてくれます。

/data/blog/archive/original/38562.jpg

分かりますか??
蕎麦の花
小さくてかわいらしくてとっても穏やかな気持ちにさせてくれるお花です。

花言葉は
・懐かしい想い出
・喜びも悲しみも
・あなたを救う
・幸福

お天気が良く、空が青いと、ついつい長居してしまう
そんな景色。
/data/blog/archive/original/38561.jpg

大好きです。

来月当たりには、コスモス畑が綺麗に咲く予定です。

 

2017年9月20日 15:35新米コーナー

新米が本当に美味しい!!

若狭おばま道の駅さんが
入り口正面に若狭の恵の新米コーナーを作って下さいました。

/data/blog/archive/original/38514.JPG

みんなの写真や稲刈りの様子など
素敵なディスプレイして頂き
本当に感謝しております。

一年で一番お米が輝く今!!
炊き立ての新米の香り!!
水分たっぷりでつやっとした輝き!!

お米が美味しくて美味しくて
ついおかずなしでたべちゃうこの季節。

子供たちもおやつにご飯を食べます。
甘くて美味しい若狭の恵の新米!!

ネット注文も承っております。
是非新米の旨みを味わってみてくださいね☆




2017年9月20日 15:20めぐみでぃとまと

先週の金曜日から、正規のブランド商品にならないものを
道の駅さんやJAふれあい市場さんなどに出荷させて頂いております。

正規の商品にならないとは言うものの、
味は同じ!!
少し傷があったり、大きさがでかすぎたり、少し小さかったり、
不細工ちゃんだったり、、

/data/blog/archive/original/38517.JPG

真っ赤に色づいたかわいくておいしいこの子達を
捨てちゃうのはもったいないということで販売させて頂いておりますので、
味は絶品。

大好評で、置くとすぐに完売です。

/data/blog/archive/original/38520.JPG

皆様ぜひ一度食べてみてください。

2017年9月19日 15:04記者会見

小浜市×高島屋さんとのコラボ企画!!
ふるさとチョイスの記者発表が行われました。

/data/blog/archive/original/38516.JPG

今回お礼品にさせて頂いたのは、
人気NO1の【ひまわり米】と【特別栽培米認証1コシヒカリ】です。
特別栽培米認証1というのは
栽培期間中農薬・化学肥料を使用せずに栽培したお米です。

安心安全にこだわるからこそ、
出来る限り、手間をかけて愛情をかけて育てました。

今後、ふるさと納税だけではなく
高島屋さんのオンラインショッピングにも出品させて頂けるとの事で、
楽しみにさせて頂いております。


/data/blog/archive/original/38515.JPG

若狭小浜のこだわりの商品たち
ぜひ一度ふるさとチョイス覗いてみてください☆



 

2017年9月12日 09:23稲刈り体験


9月9日土曜日
とってもいいお天気の中
一般の方々を対象に
稲刈り体験を実施させていただきました。
小さいお子様方も沢山きていただけました☆

/data/blog/archive/original/38345.jpg

/data/blog/archive/original/38340.jpg

/data/blog/archive/original/38341.jpg


/data/blog/archive/original/38344.jpg

稲刈り体験の後は、枝豆の収穫!!
枝豆取り放題です☆

/data/blog/archive/original/38347.jpg

お昼は新米はなえちぜんと豚汁
デザートは枝豆で作ったずんだ餅☆

/data/blog/archive/original/38339.jpg

/data/blog/archive/original/38336.jpg

楽しんで頂けたかな??
収穫体験後のご飯はいつものご飯より美味しく感じてもらえたかな??
一般の方々との交流、笑顔、皆様のおいしい!!の一言が活力となります!!

大変有難うございました☆


 

2017年9月9日 10:05ハウス

じゃーん!!!!!!

/data/blog/archive/original/38219.JPG

この写真は分かりにくいですよね、、、


ハウスのトマトがいいお顔になってまいりました!!
まだ青いトマトも鈴なり!!
/data/blog/archive/original/38218.JPG


/data/blog/archive/original/38220.JPG

/data/blog/archive/original/38216.JPG

予想より早く色づいてくれまして、
本日糖度を計ってみると・・・
なんと、7.6!!

/data/blog/archive/original/38221.jpg

初収穫でこの糖度、上出来っ☆

今後が楽しみ!!

来週から少しずつ出荷できそうなので、
本日社内で試食会!!
甘い!!濃い!!おいしい!!!

真っ赤なこの子達。
収穫量が安定するまでは
少しだけ道の駅さんで販売予定です☆

2017年9月8日 16:05新米


新米!!もう口にされましたか??

28年度産はありがたい事に、売り切れ続出。

ひまわり米・特別栽培米こしひかり
こしひかり・いくひかり
全て完売で、沢山のお客様が新米を待ちわびてくれていました。

今年度はひまわり米の生産量も増やし、​
栽培期間中農薬・化学肥料不使用の
特別栽培米認証1を取得した、こしひかりも栽培しております。

収穫真っ只中!!

今のところ、29年産新米は
特別栽培米はなえちぜん
はなえちぜん
特別栽培米こしひかり認証4
こしひかり
を販売させていただいております。

今後順次、収穫でき次第出荷させて頂きます。

本日出来立てほやほやの特別栽培米こしひかりです。

/data/blog/archive/original/38214.JPG

/data/blog/archive/original/38213.JPG

お米そろそろなくなるーーという方おられましたら、
若狭の恵ホームページ、または
YAHOOショッピングの若狭の恵で検索下さい!!

2017年9月7日 11:26恵のひまわり畑

8月のお盆明けから、ばたばたとお米の収穫が始まったので、
すっかり忘れられつつある、ひまわり畑。

今年も無事、沢山のお客様方にひまわり畑を見てもらうことができました。


/data/blog/archive/original/36718.jpg
今は見事に枯れて、茶色くしなしな・・・
毎日ひまわり畑を見ていると、子供のような感覚??
不思議と、
今日はみんな元気だな!!
今日はちょっと下向きかな??
台風の直後にはみんな斜めになっていて、
その後咲いた子達はいろんな方向に向いていて、おちつきのないクラスの様で、、、

どんなひまわり達もかわいくて、愛おしく感じていました。

ひと夏お疲れ様でした。
みんなを笑顔にさせてくれる、パワーをくれるそんなひまわり達に感謝です。

雨にも負けず、台風にも負けず!!
元気に力強く咲いてくれたひまわり達。
きっと来年のひまわり米にたくさんのパワーをくれることでしょう。

去年のひまわりを肥料にして栽培した、
特別栽培米の収穫も後半月ほどで始まります。

おいしいお米となって、
また皆様に笑顔と元気をお届け出来れば幸いです。

安心・安全・おいしいお米を
一人でも多くの方へ・・・

ひまわり米以外にも、農薬不使用の特別栽培米にも
力を入れています。

ついついたくさん食べてしまう新米!!
安心して食べていただきたいので、
特別栽培米を是非!!!


 

2017年8月31日 14:15枝豆

枝豆の収穫が始まりました。

ということで、本日から出荷もさせていただきまして、、

道の駅さんやJAさんのふれあい市場さん、
若狭の恵 事務所前にて販売中です。

/data/blog/archive/original/37946.JPG

枝豆を売るからには、枝豆を知らなければ!!
と、少し調べてみると、沢山の優れた栄養と効能を発見!!

・ダイエット
・スタミナ不足の解消
・認知症予防  など・・・

それは素晴らしい!!

夏バテに効果的といううなぎに多く含まれる ビタミンB1
かつお・ぶり・はまちなどに多く含まれる メチオニン
シジミに多く含まれる オルニチン
メチオニン・オルニチンは
アルコールの分解を助けてくれるんです。

ぽっこりお腹にいい 食物繊維
妊婦さんや妊活女性に大変いいとされている 葉酸
女性がうれしい イソフラボンもたっぷり!!
ミネラル成分も豊富で、中でもカリウムは 
体内の塩分を分解し、排出してくれる働きがあります。

知れば知るほど枝豆が食べたくなる・・

今日から出荷させて頂いているのは
「たんくろう」という黒豆の品種で、
剥くと少し黒っぽく、小粒ですが
見た目に反して
もっちりしていて味が濃くとっても美味しい品種です。

/data/blog/archive/original/37943.JPG

中身これ↓
/data/blog/archive/original/37945.JPG

近年では冷凍の枝豆がとってもお手ごろな値段で手に入り、
年間通して食べることができるので、
「旬」を気にすることも少なくなりましたが、
この次期ならではの、枝豆を是非味わってみてください☆

 

2017年8月28日 16:55乾燥調整・精米施設

早稲のハナエチゼン
いよいよ明日より、ご予約いただいているお客様方にお届け出来そうです。

刈取りから
/data/blog/archive/original/37448.JPG
ダンプで運び
/data/blog/archive/original/37450.JPG


この後ろの長いタンクに溜めて
/data/blog/archive/original/37522.JPG

乾燥したのち、コンベアで運ばれ
/data/blog/archive/original/37527.jpg

籾摺機に入り
/data/blog/archive/original/37528.jpg


石抜きをした後
/data/blog/archive/original/37531.jpg

色彩選別機にかけられ
/data/blog/archive/original/37530.jpg
/data/blog/archive/original/37532.jpg


玄米完成!!
/data/blog/archive/original/37533.jpg


/data/blog/archive/original/37534.jpg
/data/blog/archive/original/37538.jpg
/data/blog/archive/original/37539.jpg

完成した玄米は
皆様のご注文があるまで、低温貯蔵庫の中で大切に保管させていただいております。
常に12度以下の低温に保たれており、
お米の呼吸作用を抑え、お米の鮮度を保ちます。
お米にとってもっともよい条件で保管・管理されてます。

お客様からの注文後、精米し、
精米したてのお米をお届けさせて頂きます。

 

2017年8月28日 16:39ハウス

定植から1ヶ月ちょっと、、

/data/blog/archive/original/37537.jpg

まだ青いですが、トマトらしくなってきました!!

/data/blog/archive/original/37536.jpg

早く真っ赤に色づいてくれないかと、そわそわしておりますが、、
まだもう少しかかりそうです!!


 

2017年8月24日 16:03新米


/data/blog/archive/original/37449.jpg

早く収穫して!!と言わんばかりに、
きれいに色づき、稲穂はずっしり!!

田んぼの奥に見える緑色の屋根の建物!!
完成したばかりの乾燥調整・精米所。

無事稲刈りに間に合いました。

本日とってもいいお天気!!

晴天に恵まれて、29年度産はなえちぜんの収穫がスタートしました☆

まずは刈取り!!
/data/blog/archive/original/37448.JPG

そして集めたお米をトラックへ!!

/data/blog/archive/original/37444.JPG

乾燥調整施設へ運び入れ

/data/blog/archive/original/37450.JPG

じゃーっと流し込むと


/data/blog/archive/original/37447.JPG

今年はどこにも委託することなく、
自社で一括管理できる施設が整い、
やっと、混じりけのない自社100%米を
自信をもってお届けできることがとてもうれしく思います。

本日から収穫しているのは
早稲の品種のはなえちぜん!!
こしひかりよりもいち早く華を咲かせることから命名されました。

こしひかりと同等以上の食味で、優れた光沢を持ち、
「白い、早い、旨い」の3拍子が揃っているお米。
丸みがあるお米で、色の白さと粒ぞろいがとてもよく、
歯ごたえがあり、粘りや旨みもあり、冷めても美味しいお米で、
寿司米にも最適なお米とされています。

今年は、特別栽培米はなえちぜんにも挑戦。
農薬・化学肥料の使用を50%以下に抑えて
愛情と手間暇をかけ、丁寧に育てました。

【若狭の恵】 新米予約承り中☆来週には発送準備できそうです。

/data/blog/archive/original/37260.jpg

皆様の食卓に笑顔が溢れますように・・・




 

2017年8月18日 14:50お米の日

皆様ご存知ですか??
本日8月18日はお米の日!!

/data/blog/archive/original/37259.jpeg

米という漢字を分解すると「八十八」
収穫するまでに88の作業を要することから
お米の日となったようです。

また”八”という漢字は、下に広がっており「末広がり」で縁起が良いとされたり、
”8”は○が2つで角がないことから、円満に行くともいわれているそう。

お米の日だと知って調べると、
今までよりももっとお米を好きになりました。​

/data/blog/archive/original/37260.jpg

普段、おかずの脇役かのように、何気なく口にしているお米。
今日はいつもよりよく噛んで味わって食べてみませんか??
 

2017年8月18日 11:51恵のひまわり畑


恵のひまわり畑!!
本日はこんな感じです。

/data/blog/archive/original/37253.jpg

今年は台風の影響か、ここしばらく続く雨の影響か
今年のひまわり達はあちこち向いている・・・

明日・明後日はいよいよ
ひまわり祭が開催されます。

いいお天気に恵まれますように、、、

2017年8月9日 15:19ハウス


7月20日に沢山の方々に見守られながら、
定植したトマト!!

順調に成長しております。

/data/blog/archive/original/37035.jpg

収穫まではもうしばらくかかりますが、、



/data/blog/archive/original/37037.jpg

花を咲かせ立派に成長中です。

 

2017年8月8日 15:12台風

昨夜の台風。
ここ小浜市宮川にも、、
大雨と強い風で、満開だったひまわり畑。
大打撃でした。

/data/blog/archive/original/37036.jpg

本当に悲しい。
今日も鳴り止まぬ電話。
皆様楽しみにして頂いていたようで本当に残念に思っております。

が、まだまだひまわり祭に向けて咲いてくる畑があるので、
もう少しすればまた元気なひまわり達を見ていただけると思います。

もう、今後何事もないことを祈って、、、

ひまわり祭にはまた元気なひまわり達と共に皆様の笑顔が見れますように!!

 

2017年8月3日 14:44梅雨明け

梅雨が明けて2日目。
空は本当にきれいで、それに合わせて咲いたかのようにひまわり達も満開。

/data/blog/archive/original/36719.jpg

深呼吸すると空気が美味しくて、
そよそよ吹く風もとってもいい気持ち。

/data/blog/archive/original/36717.jpg


恵のひまわり畑。毎日沢山の人たちが来てくれ、
ついついひまわりにしか目がいかなくなりがちですが、
華やかにひまわり達が咲いている横では、お米たちも元気に成長中。

/data/blog/archive/original/36716.jpg

稲穂も風にゆられてそよそよ。

今年も美味しいお米になりますように!!
収穫までもう少し。

平成29年度新米予約始めました。
 

2017年8月1日 09:05ひまわり米

恵のひまわり畑。
1番目の畑が終わりを迎えました。

ひまわりの花がきれいに見えるのは二週間くらいですかね??
悲しいですが、、

沢山の人たちに観てもらえて、よかったねー!!

続いて、2番目の畑もきれいに咲いてきました。

/data/blog/archive/original/36582.jpg



まだまだひまわりを楽しみにしてくれている
お客様のご期待をそえるよう順番に咲き続けますよー!!


枯れてしまったひまわり達もこれで終わりではありません。
ひまわりが張ってくれた根のおかげで
畑の土はやわらかくなり、夏の太陽をたっぷり浴びた
栄養満点のひまわり達を土に漉きこみ、田んぼの肥料とし、
来年度「ひまわり米」となり、化学肥料不使用の安心安全なお米として
お客様の元へお届けさせていただきます。


/data/blog/archive/original/36583.jpg

2017年7月27日 14:14かわいいお客様

本日久々の青空!!!

事務所でじっとしていられなくて
ひまわりの様子を見に行くと、
近所の保育園児たちがお散歩にきてくれていました。

/data/blog/archive/original/36434.jpg

なんともかわいい。

ひまわりと子供達。絵になります。

ひまわりに負けず劣らず元気いっぱい!!
暑さに屈することなく走り回っていました!!!

「かわいいひまわり探そっ!!」
と走りだす女の子達。
男の子達も元気に虫探し!!

本当にパワフル!!

子供達は本当に遊びの天才ですね。


/data/blog/archive/original/36436.jpg

夏休み。4児のお母さん。
4人のお子様連れで
お越しになられておりました。

/data/blog/archive/original/36435.jpg

本当に天使。
ひまわりのふりふりズボンがとってもお似合いでした。

/data/blog/archive/original/36433.jpg

これからまだまだ次の畑も来週あたり満開を迎えそうです。
夏のパワースポットへ是非お越しくださいませ。

 

2017年7月27日 08:56恵のひまわり畑

第2号。開花してきました。

第1号のひまわり、だいぶ元気がなくなってきたので心配していたんですが、
昨日4本ほど咲いているのを確認。
つぼみも黄色いのがたくさん!!

今朝のひまわり畑。
本日はいいお天気なので、もっと咲くのでは??

第二号順調にゆくと、来週あたり満開になるのではないでしょうか??

/data/blog/archive/original/36422.jpg

2017年7月26日 14:35写生大会


本日宮川小学校からかわいい子供達が
ひまわり畑の写生をしにきてくれました。

残念ながら、二日連続の雨でひまわりも下を向いてしまい、
空もあいにくの曇り。
そんなのも吹き飛ばすくらいの元気のいい子供達。

小浜第二中学校から、美術の先生が講師として来られており
真剣に話を聞いた後、描きたいスポットを探し、
「このひまわり書くわ!!」と元気に教えてくれる子も・・・
ひまわりと子供達。なんともいえないパワーがみなぎっておりました。

/data/blog/archive/original/36405.jpg

/data/blog/archive/original/36406.jpg

2017年7月25日 15:53梅雨

「バケツをひっくり返したような雨」という表現がぴったりの雨が降りだしました。
昨晩もすごい雨と雷。

満開を迎えたひまわり達が、元気か心配になり、
朝見に行くと、

/data/blog/archive/original/36387.jpg
空は曇っておりますが、遠くから見ても、ひまわりの黄色がよく見えます。

近づいてみてみると
後から咲いた子達は、雨に打たれてもぴんしゃか。

/data/blog/archive/original/36388.jpg

後ろの方に写っている、最初に咲き始めていたメンバーは、
「おはようございます」と挨拶しているように見えて
それはそれで少しほっこり。

やっぱりどんな表情でも元気を与えてくれるひまわり達。

本日見に来てくれた方々にも
少しばかりの元気のおすそ分けを!!!

梅雨をみんなで乗り切りましょう!!!

2017年7月20日 13:44ハウス


本日ハウスに沢山の方がお見えになられ、
トマトの定植式をさせていただきました。

/data/blog/archive/original/36241.jpg


外もいいお天気だったので、ハウスの中はとっても暑くサウナの様・・・


/data/blog/archive/original/36240.jpg

そんな中の定植式。

/data/blog/archive/original/36242.jpg


テレビ局の方も来ていただき、少し緊張の中、沢山の方に見守られ、とてもいい式になりました。

/data/blog/archive/original/36243.jpg

おいしいトマトが出来ますように・・・


 

2017年7月19日 08:14恵のひまわり畑

おはようございます。

昨日のピュアホワイトとても好評で100本以上あったものが
すぐに売り切れてしまいました。

ありがとうございました。

本日も朝収穫したものを少しですが販売させていただいております。
お立ち寄りの際には是非おひとつ!!

/data/blog/archive/original/36149.jpg


そんな今日はとってもいい天気!!
ひまわりも満開に近い咲きっぷりでとってもきれいですよ^-^

/data/blog/archive/original/36148.jpg

/data/blog/archive/original/36147.jpg


 

2017年7月18日 14:41ピュアホワイト


ついに販売開始しました!!

/data/blog/archive/original/36128.jpg

お客様に生でも食べられるよーーー!!
と宣伝しているので、とりあえず生で食べると、
驚きの甘さ。
普通のトウモロコシとは比べ物にならないほど甘い!!

生で食べるととってもみずみずしくて、まるでフルーツのよう。

なんだか嘘っぽい言葉に聞こえそうなので、
ぜひ皆様にも食べてみていただいて、
知って頂きたく、生の試食をご用意させていただき、
いざ販売開始。

事務所の前にも販売所を設置し、
直販価格で少しお安く販売しております。

若狭おばま道の駅さん・熊川塾さんにも数量限定で
販売させていただいておりますが、
今朝獲れたての新鮮野菜。ものの二時間ほどで残りわずかでした。

ひまわり畑にお越しの際には是非事務所にも、お立ち寄り下さいませ。


/data/blog/archive/original/36129.jpg
 

2017年7月14日 11:15ひまわり畑


早くも昨日県外からのお客様がちらほら。

毎年見に来てくれている方は、場所が分かっているので、
もしかしたら知らない間に見に来てくれている方もおられるのでしょう。

昨日迷子のお客様からのお電話で、ひまわり畑を案内させていただきました。

三重からお友達と4時間かけて見に来てくれました。
ひまわりは咲いているものの、
来週あたり満開でもっときれいですよー!!
お盆の頃はもっと広範囲にひまわりが広がりますよー!!
と、お知らせさせていただいたところ
「来週も来ます!!」といってくださいました。

なんとパワフル!!

元気いっぱい笑顔の素敵な
お客様達からも元気いただいちゃいました。

そんな今日のひまわり達!!
満開までもう少し!!

/data/blog/archive/original/36037.jpg


咲きたてのひまわりはかわいらしい。
ふんわりいつまでも眺めていたくなりますね。

/data/blog/archive/original/36035.jpg

ひまわりのように、暑さに負けず、
熱中症・夏バテにお気をつけくださいませ☆
 

2017年7月12日 11:42ひまわり

大変お待たせしております!!
「ひまわりは咲いてますか??」
という、お電話をたくさんいただき、
私も毎日そわそわ・・・

今日は昼から大雨が降るとの天気予報。

午前中のうちに!!と
ひまわり畑に足を運び、よーく見ていると、
広い広い緑が広がる畑にぽつぽつ黄色い色が、、

発見しました☆

ひまわり!!
まだまだ見頃とは言えませんが、
5・6本咲いていました。

見えないーーー!!
とクレームが来そうな写真ですが、お許し下さい。

/data/blog/archive/original/35966.jpg

今年は少し遅めの開花。
これからじゃんじゃん咲いてきて
週末には半分くらい咲いているんじゃないでしょうか??

/data/blog/archive/original/35965.jpg

またお知らせさせて頂きます。

2017年7月11日 09:02夏野菜


暖かい気候と雨のおかげで、夏野菜たち一気に成長。
先週ご紹介させていただいたとうもろこしも
あっという間とはこのこと。

/data/blog/archive/original/35937.jpg

立派に成長。

白くて甘くて生でも食べられる品種のとうもろこし。
朝収穫したばかりで、ぴかぴかの茄子!!!
やっぱ新鮮な野菜達は、スーパーで見かける野菜たちよりも
光輝いて見える、、

これから夏野菜の収穫が忙しくなりそうです。
 

2017年7月7日 10:03みどり


大雨。台風。
なんとなく気分が落ち込んでしまうキーワード。

風邪をひいている方や、気圧の変化で偏頭痛が、、
という方もちらほらお会いします。

皆様お体大丈夫ですか??

ここ福井県小浜市宮川。
昨日から大変暑い真夏のようなお天気に恵まれております。

ちょっと探索へ!!

/data/blog/archive/original/35813.jpg

こちら、ついこの間、田植えしたように思う田んぼ。
沢山の雨、太陽の恵。
そして、人の手により日々草刈をしたり、お手入れもして、
元気に育っております。

一面に広がる緑。風にゆられ、ゆらゆらとるれる姿に癒されます。

少し先に広がる
ひまわり畑に足を運ぶと、

/data/blog/archive/original/35810.jpg

写真では分かりにくいですね??
少し見てない間に身長158cmの私よりも大きく成長。

/data/blog/archive/original/35812.jpg

来週はお天気があまり良くないようなので、
再来週あたり、咲いてくれるでしょうか??
こちらもわくわく。

たくさんの自然のパワーに元気をもらって、
本日も、自然の恵たっぷりの美味しいお米販売しております。





 

2017年7月4日 15:20ピュアホワイト


本日畑に立派に成長している
とうもろこしの間引きをしました。
まだ小さいのにびっしり身が詰まっていて
小さくてとってもかわいい☆

/data/blog/archive/original/35677.jpg


品種は【ピュアホワイト】
白いとうもろこしで、なんと!!
生でも食べられるらしい、、、

ので、間引いたベビーコーン??生で食べてみました。

/data/blog/archive/original/35675.jpg

/data/blog/archive/original/35676.jpg

ほんのり甘い。
分かりやすく説明すると、キャベツの芯!!

サラダにしても、バター醤油炒めにしても、
まあ、どんなお料理にも使えるそう!!

まだ小さいので、芯まで柔らかくて、全部食べられちゃうんです。
本日の夜ご飯にいただきます。



 

2017年7月3日 14:22研修

金沢に研修に行って参りました。
これからの農業について、とてもためになるお話を聞かせて頂きました。

/data/blog/archive/original/35681.jpg
/data/blog/archive/original/35679.jpg

四季折々の花が楽しめる、花の里。
自然豊かなここ、小浜市宮川。
ひまわりを肥料にし、化学肥料を一切使用せずに育てた【ひまわり米】をはじめ、
化学肥料農薬を50%以下に抑えて栽培した、特別栽培米。
今年は化学肥料農薬を使わずに育てる、特別栽培米にもチャレンジしております。
日本人の食事に欠かすことのできないお米。
少しでもたくさんの方に、安全なお米を安心して食べてもらえるように。
そして、毎日食べるものだからこそ、美味しさも欠かせません。

こだわって作ったお米を少しでも多くの方に知って頂けるよう、
これからも頑張っていきたいと、再認識しました。

応援よろしくお願い致します。


 

2017年6月28日 11:22コウギク


本日、若狭東高等学校さんに協力して頂き、コウギクの定植が行われました。


/data/blog/archive/original/35456.jpg

/data/blog/archive/original/35458.jpg

2年2組地域創造科食農コース、農業ビジネスという授業で、
5月10日に学校にあるコウギクを押し芽し、
生育したものを本日定植して頂きました。

/data/blog/archive/original/35457.jpg


/data/blog/archive/original/35459.jpg


このコウギク、頭痛・目のかすみに効くそうで、収穫次期は11月中旬頃。

地元のお店で商品開発もされ、[コウギクあんぱん][コウギクあんまき]などが
販売されています。


 

2017年6月27日 14:10ひまわり


本日のひまわり

/data/blog/archive/original/35437.jpg

まだまだ背は低いですが
葉っぱは立派です。

暑くなってくると
増えてきます。
あちこちから!!
ひまわりはいつ咲きますか??
いつ満開ですか??

正直分かりません。

お天気や気温によって、成長スピード、開花次期はほんとばらばら。

毎日見ていても、いつが一番美しく咲くかは本当にわかりません。

が、少しでも長い時間たくさんの人にひまわりを楽しんでもらえるように
100万本のひまわり、日を変えて種まきしております。

一人でも多くの方が、夏の太陽の下元気に咲き乱れる
ひまわりを見て、笑顔になって頂ければ幸いです。

ひまわり達がやわらかくしてくれた畑の土。
夏の太陽をめいっぱい浴び、栄養満点のひまわりが、田んぼの肥料となり、
次の年には、安心安全!!とってもおいしい【ひまわり米】として
お客様の下へお届けできる予定です。

大きくな~れっ!!

/data/blog/archive/original/35436.jpg

 

2017年6月22日 14:41田んぼで集会

/data/blog/archive/original/35311.jpg

近づくと飛んで行っちゃうので、遠くから撮ると、写真が難しい。

毎日いるのになかなか撮影できないサギさん。
やっとご紹介できました。

画質はよくないですが、、

/data/blog/archive/original/35312.jpg

獲物を捕らえて、泥で汚れていると、田んぼの水で洗ってから食べるんですよ。
初めて見たときはびっくりしましたが、、賢い!!!

この写真では見にくいですが、とってもきれいな白色で美しいシルエットの鳥なんですよ。

これからも、生き物達が多く集まれる田んぼであり続けたいです。










 

2017年6月21日 13:29えだまめ


今朝はすごい雨風。
午後からは雨も止み、少し肌寒い気候です。

そんな今日は枝豆の種撒き。
これは肥料ではなく、食べる方ですよ!!!

今年はこの三種類!!!

/data/blog/archive/original/35248.jpg

食べだすととまらなくなる枝豆。
恋姫なんて、なんてかわいい名前でしょう。

おいしく育ちますように。


 

2017年6月20日 13:57とうもろこし


5月の中旬に投稿させていただきました、畑のお仕事。
あれから、1ヵ月。
あの時のひょろひょろとうもろこしも立派にふさふさしてきております。

/data/blog/archive/original/35247.jpg

ね??すごいでしょ??
1ヵ月でこの成長ぶり。立派です。
 

2017年6月19日 16:46田んぼ


先ほどタニシをご紹介して田んぼに足を運ぶと、、

/data/blog/archive/original/35181.jpg

おたまじゃくしも発見!!!

/data/blog/archive/original/35180.jpg

タニシも気持ちよさそう、、


/data/blog/archive/original/35182.jpg
子供の頃は普通だと思っていたおたまじゃくし達も、ほたるたちも
大人になって初めて気づく、自然の偉大さ。
タニシは田んぼの土をよくしてくれて、雑草も食べてくれて、水もきれいにしてくれるんですよ☆
この子たちのおかげで今年もおいしいお米が食べられそうです!!

 

2017年6月19日 11:57タニシ


昨日田んぼに大量のタニシが発見されまして、、
ひとつひとつがでかい!!!
量といい大きさといいいろいろびっくり!!!
甘辛く味付けして食べるとおいしいよー。ということで
昨日少しとって来た子達を水につけて、泥はかせ中です。

/data/blog/archive/original/35166.jpg

それにしても大量、、、

 

2017年6月13日 10:49めぐ粉


ご好評いただいておりますプレミアム米粉!!!
残りわずかになりまして、追加で生産させていただくにあたり、
より使いやすくチャック付きになりリニューアルさせて頂きました。

/data/blog/archive/original/34899.jpg


また、日々のお料理に気兼ねなくつかっていただけますよう、少しお求めやすいものも
ご用意させていただきました。

/data/blog/archive/original/34898.jpg

名前も新たに
【若狭のめぐ粉】となり、若狭小浜道の駅さん、熊川宿さんで店頭販売。
ネット販売もさせていただいております。

片付け簡単!!ヘルシー!!ダイエットにも!!
米粉の使い方が分からない。米粉ってなにがいいの??そんな声にお答えさせていただきまして、
米粉の簡単レシピ付きのチラシもご用意させていただきました。
製菓用で使って頂けるくらい細かくさせていただいておりますので、
もちろん普段のこんなお料理にも大活躍なんですよ☆

/data/blog/archive/original/34900.jpg

カリッとジューシー、ヘルシーに仕上がります☆

是非一度使ってみてください。





 

2017年6月12日 08:54雪室米

先月の終わりに雪室から出してきたお米。
さっそく試食。
品種はあきさかり。
とっても甘い。
そしてつやつや。

/data/blog/archive/original/34874.jpg

とってもおいしくいただきました。
先週から若狭小浜道の駅さんと熊川宿さんで数量限定で販売させていただいております。
ふるさと納税のさとふるさんでも数量限定で少しだけ提供させていただく予定です。
興味のある方は是非一度食べてみてください!!!
 

2017年6月9日 11:32ひまわり


夏のようないいお天気が続いたかと思えば
雨が降って寒くなったり、、皆様体調にはくれぐれもお気をつけ下さい。

本日はとってもいい天気!!
ひまわりが気になって見に行ってみると、
二週間前に芽が出ていた畑が、一面緑に!!!

/data/blog/archive/original/34845.jpg

葉っぱも多くなり、背も伸びてます☆

/data/blog/archive/original/34846.jpg


少しでも長く皆様にひまわりを楽しんで頂けるよう、
他の畑にも日をずらして種を撒いております。
100万本のひまわり。是非見にいらして下さい。
 

2017年6月6日 11:27有機栽培米

今年初挑戦の有機栽培米。
もちろん除草剤は撒けないので、
乗用除草機という機械で雑草を除去しております。
/data/blog/archive/original/34748.jpg

2017年6月5日 11:18麦刈り

田植えも無事終了し、
今週から麦の刈り取り始まりました。
とってもきれいな景色だったので、少し寂しくなりますが、、、

/data/blog/archive/original/34747.jpg

2017年6月1日 10:09大麦


昨日は、大粒の雨がざーっと降り、今日はむしむしじめじめ。
来る日も来る日も田植えしてましたが、それも今週で終わり!!!
来週からは麦の刈り取りが始まります。
とってもいい色になってきたなーと毎日横目で見ながら、刈り取りまでには写真を撮ろう!!と決め、
やっと今日。昨日雨が降ったので、空もまだ若干曇ってますが、
麦はとってもいい色。

/data/blog/archive/original/34681.jpg

2017年5月29日 16:00雪室

今日は雪室へいってきました。
小浜にも雪室があるんです。
山を登ってずーっとずーっと行くと、携帯電話の電波も届かない場所へ。
じゃーん!!!!

/data/blog/archive/original/34610.jpg

このビニールシートの下は雪!!!
ドアを開けるとスーッと冷気が。

/data/blog/archive/original/34609.jpg

三月の初めにお米を保管させていただいておりました。
お米に最適な湿度と温度で新米の鮮度を保ちつつ、お米を甘くしてくれるという雪室。
お米の袋は湿度のせいか、しっとり。そしてひんやり。
本日持ち帰ってきました。
とっても楽しみ。
数量が少ないため、限定にはなりますが、販売も考えております。
またお知らせさせていただきます。


 

2017年5月25日 15:54有機栽培米


昨日の夕方から今朝にかけて、やっと雨がふってくれました。
恵みの雨。雨のおかげで夏のような暑さも少しは和らいだかと。
田んぼや畑も少しは潤ったかな??
こないだご紹介させていただいた花壇も、久々に水やりお休みDAYでした。

/data/blog/archive/original/34495.jpg

午後からは雨もすっかり上がり、とってもいい天気。
そんな今日は今年初挑戦の有機栽培米コシヒカリの田植えをしました。

/data/blog/archive/original/34496.jpg

秋の収穫の日まで、大切に育てていきたいと思います。
また成長の様子お知らせさせていただきます。

/data/blog/archive/original/34497.jpg
 

2017年5月23日 08:27ひまわり


おはようございます。
本日も朝からかんかん照り。
今日は、ちょうど一週間前に種を撒いたひまわり畑の様子を、、、


/data/blog/archive/original/34311.jpg

じゃーんっ!!!
写真ではなんの変化もないようにみえてしまう、、

もっとアップで。

/data/blog/archive/original/34312.jpg

おっ、ひょこっと顔をだしていました。
種を撒いてから七日目。夏のような天気で雨も降らず、、
心配をよそに、ひまわりはしっかり芽をだしてくれました。

これからの成長がとってもたのしみです。


 

2017年5月22日 10:50夕暮れ

夏のような毎日が続いております。
そろそろ雨もほしいなぁーと、、
日もとっても長くなって、七時半くらいまで明るい!!

春の田んぼ!!
夕方が一番すき。
田んぼに張った水に夕日がうつりこんで、とってもきれいなんですよー
カエルの声を聞きながらボーっと。

田舎!!って感じがとっても好きで落ち着くんです。

/data/blog/archive/original/34291.jpg

最近はお天気続きなので、
星もとってもきれいです。

 

2017年5月18日 14:36ストロベリーキャンドル

ストロベリーキャンドル。
ただいま満開になっております。

先日もきれいだな~と眺めていましたが、
きっと今が満開ですね。

昨日の撮影。
少しくもり空でした。

/data/blog/archive/original/34007.jpg

が、本日とってもいいお天気で
青空の下、赤ピンクのストロベリーキャンドルがとってもきれい。


/data/blog/archive/original/34006.jpg

最初のころより色が濃くなってきたきがします。
ほんとに絵に描いた様な青い空。
気持ちがいいです。
 

2017年5月17日 09:54ひまわり


今年もたくさんの期待を背に、ひまわりの種を撒きました。

/data/blog/archive/original/33906.jpg

たくさんの種を撒くため、機械で!!!

/data/blog/archive/original/33910.jpg

写真では伝わりにくいですが、でっかい機械!!

毎年たくさんの観光バスや、地元の方々も足を運んでくださる、ひまわり畑。
今年も例年通り、100万本のひまわりが咲き乱れる予定です。
5月に入ってから、早くも「ひまわりはいつ咲きますか??」「見ごろは??」「駐車場は??」などなど
たくさんのお問い合わせをいただいております。

/data/blog/archive/original/33926.JPG

ひまわりの様子もまた、更新していきます。

今年もたくさんの笑顔がみられますよう。
そして、来年にはおいしいお米になりますように。。




 

2017年5月16日 16:19田植え体験


宮川小学校のみんなが、田植え体験にきてくれました。

/data/blog/archive/original/33905.jpg

いいお天気で元気いっぱいの子供たちの笑顔あふれる中、無事体験がおわりました。

泥の田んぼに足をとられながらの作業。

/data/blog/archive/original/33907.jpg

枠回し、なかなかまっすぐ進まず、少し進んでは調整し、なんとかかんとかやりとげました。


苗を植えるのは、一年生から六年生まで全員で。

/data/blog/archive/original/33904.jpg

一年生は、初めての田んぼに「気持ちいいけどきもちわるいわ~」とほんわかするコメント。
三年生あたりになると、要領よく植えようと、足を動かさず、届く範囲をできるだけ植え、
さて、移動!!!と足を上げようとすると、あがらない!!!!
「足が抜けん」と必死に足に力をいれていたり、
六年生はさすが!!もくもくと真剣に丁寧に田植えしていました。

/data/blog/archive/original/33908.jpg


みんなにとっていい経験になったかな??
農業楽しかったかな??

秋にはおいしいお米がたくさんできますように。



 

2017年5月15日 08:49


今日は畑のご紹介。
この次期は田植え!!!というイメージですが、
畑でもちゃんとお仕事しておりますよ。

/data/blog/archive/original/33882.jpg
今日は自然薯とスイートコーンのお世話。
自然薯には土があたたまりすぎないように
シートをかけてあげまして、
/data/blog/archive/original/33881.jpg
おいしいおいしい自然薯が収穫できますように。

畑のまわりの草刈や、スイートコーンのまわりに生えた雑草たちも、引っこ抜き、
さっ、ここからの生長が楽しみです。

 

2017年5月12日 08:14花壇


少し寂しかった、社屋の花壇にお花を植えました。
少し明るくなったでしょうか??
まだ咲いていないお花たちも、元気に育ちますように。
お花たちに元気もらって、がんばっていきたいと思います。

/data/blog/archive/original/33883.jpg

2017年5月9日 15:21クリムゾンクローバー


いいお天気が続いた気持ちのいいゴールデンウィークも
あっとゆう間に過ぎ去りましたね。

若狭の恵では、まだまだ田植えが続いております。

田植えの様子はこの間お知らせさせて頂いたので、
今日は新しく咲いたお花の紹介です。

/data/blog/archive/original/33652.jpg

じゃーんっ!!
離れてみるとイチゴにみえますか??

クリムゾンクローバー
別名・ストロベリーキャンドル
という名のお花

/data/blog/archive/original/33651.jpg

名前の通り葉っぱはクローバーのようで
先には、いちごのようなかわいいお花が咲いています。

気持ちのいいお天気の中
畑に広がるこのお花を見ていると、心癒される、、

このお花咲いた後は、緑肥になります。
咲き終わりのストロベリーキャンドルを肥料にして
ここでは枝豆を栽培する予定です。

自然ってすばらしい。
見て楽しんだ後はそれが肥料になるなんて
本当に夢のような話。

おいしい枝豆できますように!!

/data/blog/archive/original/33650.jpg

2017年5月2日 11:32田植え


土曜日から田植えが始まっております。
まわりはゴールデンウィークモード全開の中
ここ宮川では毎日田んぼに足を運んでおります。
今日はお天気にも恵まれ、とても心地のいい気候。
深呼吸をすると、気分がパーッと明るくなってきます。
秋にはおいしいお米が、一人でも多くの人に届きますよう、
大切に育てていきます。

/data/blog/archive/original/33498.jpg


/data/blog/archive/original/33497.jpg



/data/blog/archive/original/33496.jpg



 

2017年4月28日 08:38荒起し


今年もおいしいお米を栽培するための
準備が日々着々と進んでおります。
福井県内でも1位2位を争う規模のメガファーム。
毎日毎日根気よく、荒起こしをしております。
この後どんどん変化してゆく田んぼが楽しみです。

/data/blog/archive/original/33403.jpg
 

2017年4月26日 08:49ひまわり米

本日はあいにくの雨模様。
昨日まで暖かかったのに、今日は肌寒い、、
皆様体調を崩さぬよう、お気をつけください。

本日は、わが社人気商品ひまわり米をご紹介!!

まずは、ひまわり畑。
夏には10万本のひまわりが咲き乱れ、
たくさんの方が、遠方から見に来て下さいます。
(写真は昨年のものになります)

/data/blog/archive/original/33375.jpg

太陽に向かって見事に咲き乱れるひまわり!!

夏の太陽をたくさん浴びて、栄養いっぱいに育ったひまわりを漉き込み、
土作りをした田んぼで、化学肥料を使用せず、農薬を半分以下に抑え、
手間をかけ丁寧に育てる特別なお米が ”ひまわり米”
とっても人気で、作れる数量にも限りがあるので、今年も早々に完売してしまいました。

今年の夏も例年通り、10万本のひまわりが咲く予定です。
また、ひまわりについても、見ごろなど更新していきますので、
ぜひぜひ、よろしくお願いします。

/data/blog/archive/original/33373.jpg
 

2017年4月24日 11:00ヘリコプター

青空の下、
麦の消毒を行っております。
/data/blog/archive/original/33348.jpg

/data/blog/archive/original/33345.jpg


/data/blog/archive/original/33347.jpg


 

2017年4月24日 09:19若狭の恵


小さいころは当たり前だったこの大自然。
大人になって、せかせか時間が流れていく毎日。
ふっと目に入ってくる自然。

/data/blog/archive/original/33239.jpg

子供たちが散歩に行って、採ってくる、つくしやよもぎ。
おすそ分けしてもらえる、たけのこや山菜たち。

炊いたり、おひたしにしたり、てんぷらにしたり、


/data/blog/archive/original/33340.jpg


/data/blog/archive/original/33341.jpg


3時のおやつには、プレミアム米粉でつくったパンケーキ。
/data/blog/archive/original/33344.jpg

プロの味には及びませんが、、
若狭の味。日々満喫しております。


 

2017年4月20日 10:44ハウスついに完成しました!!!


待ちに待ったハウス完成です。

/data/blog/archive/original/33238.jpg

長さ81m 幅16mのハウスが4棟。
近くで見るとすごい迫力!!!

中に入るとまたまたすごい(・・)
ドーン!!!

/data/blog/archive/original/33235.jpg

おーーー。という声が自然と、、
設備も準備万端!!

/data/blog/archive/original/33236.jpg

作業するときには、台車が電動で動いてくれます。
手前にあるのは高所作業車。
収穫作業は座ってできるように、低い台車が奥の方に、、見えますかね??
収穫台車

/data/blog/archive/original/33234.jpg

収穫後はこの選果台へ。

/data/blog/archive/original/33237.jpg


作業していただける方たちにきもちよく快適に
休憩して頂けるように、休憩スペース
トイレなどもこだわりました。

/data/blog/archive/original/33233.jpg

この4棟のハウスの中で
真っ赤でおいしいミディトマトが収穫できる予定です。
またまたトマトの様子もお知らせしていきたいとおもいます。


 

2017年4月19日 13:33太陽の恵を受けて準備中

本日は肥料を撒きました。
ブロードキャスターという機械に肥料を入れて、
撒いていきます。
酒米を作る予定のところへ、肥料を撒き撒き。
/data/blog/archive/original/33200.jpg

/data/blog/archive/original/33201.jpg

風は少し強く肌寒い今日ですが、
空はとってもきれいな青色!!いいお天気に恵まれております。

この間紹介させていただいた、菜の花とは
品種の違う遅咲きの菜の花も広い範囲で咲き乱れていて、見ごたえ抜群ですよ。
心癒される、大自然の中、今日もみんな元気に仕事しております。

/data/blog/archive/original/33202.jpg









 

2017年4月17日 10:49田んぼ☆

無農薬の有機栽培米を作る田んぼです。
毎日食べるものだからこそ、
誰もが安心して食べれる安全なお米を
愛情こめて育てます。
/data/blog/archive/original/33106.jpg

2017年4月16日 10:54菜の花

数日前お知らせさせていただいた桜、
やさしいピンクの花びらもひらひら散って
あっとゆーまに緑の葉っぱがたくさん。

でもまだまだ、春らしいお花!!
たんぽぽや菜の花もたくさん咲いております。
日中は本当に暖かい!!そよ風が気持ちいいです。

/data/blog/archive/original/33107.jpg/data/blog/archive/original/33108.jpg

2017年4月15日 11:11プレミアム米粉のご紹介


ただいま絶賛販売中のプレミアム米粉!!

/data/blog/archive/original/33109.jpg

化学肥料・農薬を通常の半分以下に抑えて、大切に育てた、
28年度産特別栽培米こしひかり100%の米粉です。
ごく普通に炊飯するだけで、とってもおいしいお米を、米粉に。
本当にプレミアムな一品です。
アレルギーで小麦が食べられない方にはもちろん、
大切なお子様の日々のおやつ作りに!!
大切な人へのプレゼントのケーキやクッキー作りに!!

米粉はさらさらなので、だまになることがなく、
ケーキを作る際の面倒な、ふるい作業不要です。

こちらプレミアム米粉で作った、グルテンフリーのシフォンケーキです。

/data/blog/archive/original/33280.jpg

シフォンケーキは卵の白身をあわ立てた、メレンゲで膨らんでくれるので、
アルミニウムもフリーのとっても体に優しいおやつで、子供たちにも安心して食べさせられます。

もちろん、ケーキ作りだけではなく、毎日食べるお料理にも大活躍の米粉。
先ほどもお伝えしましたが、だまにならないので、スープ・カレー・シチューのとろみ付けや、
てんぷらの衣などにも最適!!

安全でおいしいものをたくさんの人に安心して食べていただきたく日々奮闘中です。

 

2017年4月14日 11:28春がきました

桜満開のピークを過ぎました。
自然に囲まれた宮川は、桜もあちこちに咲いております。
満開とともに強い風と雨、、
その後はいいお天気が続いております。
ぽかぽかお日様にひらひら舞う桜の花びら。
葉っぱも少し顔を出し、ピンクと緑のコントラストがきれい。
まだまだ美しいです。
桜が散ってしまう前に!!と写真をパシャリ!!
偶然にも、今工事中のハウスも奥の方に少し写りこんでいます。
ハウス完成まであと少し^^
ハウスの様子もまたお知らせしていきます。

/data/blog/archive/original/33050.jpg

2017年4月5日 18:05募集開始!!

㈱若狭の恵 です。

日に日に春らしくなって来ました。平成29年度産の水稲の作付け計画も決まり秋の収穫に向けていよいよスタートです。
美味しいお米を皆様にお届け出来ます様に頑張ります。宜しくお願い致します。