ファンド詳細受付中

CROSS TOKYOレストランファンド

赤坂の一等地にリニューアルオープン!「家」のようなおもてなしを

一口金額32,400円 申込状況受付中
地域東京都 赤坂 参加人数 89人
分野飲食店 募集総額12,600,000円
募集期間2016年11月30日~
2017年5月31日
シリーズ
特典
(1)1口3万円あたり「CROSS TOKYO」でご利用いただける6,000円分の食事券
(有効期間:2017年5月1日~2020年4月30日)

(2)投資家特別カード(2017年4月末頃発送予定、有効期限2020年4月30日)提示で特別サービス
(レストラン利用時:毎回ワンドリンクプレゼント/1組4名様まで、パーティ・ウェディング利用時:会場使用料50%割引)


特典の詳細をみる

このファンドを申込む
  • ファンド情報
  • プロジェクト概要
  • ニュース
  • 募集情報
  • リスク
  • 分配シミュレーション
  • 申込方法
  • 仕組み
  • スケジュール
  • 営業者
  • FAQ
本匿名組合契約の名称 CROSS TOKYOレストランファンド
営業者 I.P.S株式会社
取扱者 ミュージックセキュリティーズ株式会社
(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号)
出資金募集最大総額(口数) 12,600,000円 (420口)
出資金募集最低総額 -
申込単位(1口あたり) 32,400円/口 (内訳:出資金30,000円 取扱手数料2,400円)
(上限口数:33口)
募集受付期間 2016年11月30日〜2017年5月31日

※この期間中であっても、出資金額が出資募集最大総額に達した
 場合は、そのときをもちまして出資の募集を終了します。
会計期間 本匿名組合事業が開始した日の翌月1日から3年間
契約期間 本匿名組合契約締結日から会計期間終了日
決算日 第1回 会計期間開始日より1年後
第2回 会計期間開始日より2年後
第3回 会計期間開始日より3年後
報告日 決算日から45日以内
分配方法 決算日から60日を超えない日から随時引き出し可能
予想リクープ
累計売上金額(税抜)
630,000,000円
契約方法

匿名組合員になろうとする方は、取扱者のウェブサイトよりお申込みいただき、ウェブサイト上で、営業者と匿名組合契約を締結します。

なお、本契約は、出資者が出資金および取扱手数料の払込をすること及び取扱者が出資者の取引時確認(本人確認)をすることをもってその効力を生じます。
従って、出資金および取扱手数料が払込まれていても取引時確認(本人確認)ができない場合には、申込がキャンセルされたと見なす場合があります。

一度成立した本匿名組合契約については、一定の場合を除き、契約の取消、中途の契約解除ができませんので、十分ご検討の上お申し込みください。

決済方法

ネット決済対応銀行でお申し込みの場合は、各銀行画面に接続し、お振込み先、お振込み金額のご入力の手間なくお申し込み頂けます。
(1)ATM,窓口から当社指定口座へ振込
(2)ネット決済(以下の銀行に対応)
三井住友銀行三菱東京UFJ銀行みずほ銀行
イーバンク銀行ジャパンネット銀行住信SBIネット銀行
(3)クレジットカード決済(以下のカードに対応)
ダイナースVISAMASTER

CROSS TOKYOレストランファンドの締結については、以下のような留意点およびリスクがあります。

1. 本匿名組合契約の性格に関する留意点
本匿名組合契約に係るすべての業務は、営業者が自ら行い又は関係機関に委託することになっており、これらにつき匿名組合員が行い、又は指図をすることはできません。本匿名組合事業の状況によっては、事業継続や売上の確保のため、特に、本匿名組合契約はその契約期間が比較的長期間に及ぶため、契約期間中において、営業者の判断の下に価格等の変更等を行う可能性があります。

2. 本匿名組合契約の流動性に関する留意点
契約期間中、本匿名組合契約は解約できません。本匿名組合契約の譲渡は同契約により制限されます。本匿名組合契約を取引する市場及び匿名組合員である立場を取引する市場は現時点では存在しません。

3. 出資金の元本が割れるリスク
本匿名組合契約に基づく利益の分配又は出資金の返還は、専ら営業者の本匿名組合事業による収入をその原資とし、かつ、会計期間中における営業者の売上金額を基に算定される分配金額の支払いのみをもって行われます。したがって、会計期間中の本匿名組合事業における売上によっては利益の分配が行われない可能性があり、また、分配金額の支払いが行われたとしても、全会計期間をとおして匿名組合員に支払われる分配金額の合計額が当初の出資金を下回るリスクがあります。

4. 営業者の信用リスク
営業者は現在、債務超過ではありませんが、今後の事業の状況如何によっては、営業者が支払不能に陥り、又は営業者に対して破産、会社更生、民事再生などの各種法的倒産手続きの申立てがなされる可能性等があり、これらに該当することとなった場合には、本匿名組合事業における売上金額により分配金額が発生していたとしても、本匿名組合契約に基づく分配金額の支払い、又は出資金の返還が行われないリスクがあります。匿名組合員が営業者に対して有する支払請求権(出資金返還請求権及び利益分配請求権をいいます。以下同じです。)には、何ら担保が付されていません。また、営業者が破産等の法的倒産手続きに移行した場合には、匿名組合員が営業者に対して有する支払請求権は、他の優先する債権に劣後して取り扱われます。そのため、法的倒産手続きの中で、他の優先する債権については支払いがなされ、回収が図られた場合であっても、匿名組合員が有する支払請求権については一切支払いがなされないリスクもあります。さらに、リクープが実現できなかった場合において、残存在庫が存在していても、他の債権者への現物弁済その他の理由により現物分配が行われないリスクがあります。

5. 取扱者の信用リスク
営業者は、本匿名組合契約の管理運営等を取扱者に委託しているため、分配金額の支払い等は、取扱者を経由して行われます。このため、取扱者が破綻した場合、本匿名組合事業に係る分配金額の支払い等が遅滞し、又はその全部若しくは一部が行われないリスクがあります。

6. 製造リスク
本匿名組合事業の製品の製造については、原料の調達状況、製造設備の稼働状況、製造過程における不慮の事故、天災その他の不可抗力等により、想定を大幅に下回る可能性があります。この場合、本匿名組合事業の利益分配はもちろん、出資金の返還が行われない可能性があります。

7. 販売リスク
本匿名組合事業で製造する製品については、営業者の判断の下で販売されますが、販売時の景気動向、市場の需給状況により予定販売単価及び想定販売数量を大幅に下回る可能性があります。この場合、本匿名組合事業の利益分配はもちろん、出資金の返還が行われない可能性があります。

8. クレジットカード会社の信用リスク
本匿名組合事業の売上金額の一部は、クレジットカード会社から営業者に支払われます。支払いサイトの関係で売上金額が一定期間、クレジットカード会社に留保され、その間、クレジットカード会社の信用リスクにさらされます。このため、クレジットカード会社が破綻した場合、本匿名組合事業の売上が出ていても、それが営業者、ひいては匿名組合員に支払われないリスクがあります。

9. 経営陣の不測の事態に係るリスク
営業者については、その事業の経営陣への依存度が高く、経営陣に不測の事態(病気・事故・犯罪に巻き込まれる等)が生じることにより、本匿名組合事業に重大な影響を及ぼす可能性があります。当該リスクに対しまして、本匿名組合契約では各種保険等によるリスク・ヘッジを行いません。

10. 資金繰りに関するリスク
本匿名組合事業について、事業計画上の売上を著しく下回った場合、予想外のコストが生じた場合、現時点で想定していない事態が生じた場合等には、営業者の資金繰りが悪化し、事業の継続や分配金の支払に重大な支障が生じるリスクがあります。

11. 資金調達のリスク
営業者は本匿名組合事業の必要資金を本匿名組合契約による出資金でまかなう計画です。したがって、本匿名組合契約での資金調達が滞る場合、事業計画通りに本匿名組合事業を開始することができないリスク及び事業計画の売上規模が縮小するリスクがあります。なお、本匿名組合契約での資金調達の状況により、金融機関からの借入やリース契約等で資金調達を行い、本匿名組合事業を開始する可能性があります。

12. 債務超過のリスク
一般的に債務超過状態の会社は、次のような不利益を被るリスクがあります。まず、金融機関等は債務超過状態の会社への融資を実行しない場合が多く、債務超過の会社は新規の借入ができない可能性があります。また、取引先との取引継続に支障が生じる可能性があります。次に、債務超過は、営業者の破産、民事再生、会社更生又は特別清算の各手続きの開始原因であり、営業者についてこれらの手続きの申立てがあると、本匿名組合契約は直ちに終了します。さらに、債務超過の場合、営業者の資産に対して債権者による仮差押命令が発令される可能性が高くなります。仮差押命令が発令された場合、取引先との取引に支障が生じたり、金融機関からの借入等に関して、期限の利益が喪失する等により、支払不能となり事業継続に支障をきたす可能性があります。また、仮差押命令が発令されると、本匿名組合契約は直ちに終了します。いずれの場合にも、出資金の全部が返還されないリスクがあります。

13. 出資金の送金及び使用に関するリスク
成立した本匿名組合契約に係る出資金は、募集期間中であっても、営業者が本匿名組合事業を遂行でき、かつ、本匿名組合事業の遂行のために必要であるという判断を取扱者が下した場合には、営業者の指示により、随時取扱者から営業者へ送金され、資金使途・費用見込みに示す資金使途内容に従い、本匿名組合事業の遂行のため使用されます。したがって、本匿名組合契約が契約期間満了前に終了した場合又は本匿名組合契約が遡って未成立とみなされた場合であっても、既に営業者に送金された出資金がある場合等には、出資金は減額されて返還されるリスクがあります。

14. 事実の調査に関するリスク
取扱者が行う事実の調査は、取扱者独自の水準に基づき実施される調査であり、また、入手資料及び営業者への質問の回答について、すべて真実であることを前提としておりますが、事実の調査が誤るリスクがあります。また、取扱者の事実の調査に基づくファンド組成の判断は、匿名組合員への分配金額や出資金の返還を保証するものではなく、営業者の事業計画や、営業者が破産等しないことを保証するものではないことにくれぐれもご留意下さい。

15. 特典の進呈を行うことのできない、又は、変更するリスク
営業者は匿名組合員に対し、特典の進呈を行うことを予定しておりますが、事情により特典の進呈を行うことができない、又は、変更するリスクがあります。

16. 大地震・大津波等の自然災害のリスク
大きな地震や津波、台風等の自然災害等に起因する要因により、事業の継続に悪影響を及ぼすリスクがあります。

17. 風評被害によるリスク
伝染病、放射能汚染等その他の理由により、風評被害を受けるリスクがあります。

18. 許認可等に関するリスク
本匿名組合事業の実施にあたっては、関連する許認可が必要となる可能性があります。営業者が既に必要な許認可を得ている場合であっても、法令に定める基準に違反した等の理由により、あるいは規制の強化や変更等がなされたことにより、その後かかる許認可が取り消され、事業に重大な支障が生じるリスクがあります。

19. 訴訟等に関するリスク
営業者の事業活動において、製造物責任、環境保全、労務問題、取引先等との見解の相違等により訴訟を提起される、又は訴訟を提起する場合があり、その動向によっては営業者の事業に悪影響を及ぼすリスクがあります。また、訴訟等が行われることにより、営業者の社会的信用等に悪影響を及ぼすリスクがあります。

20. 本匿名組合契約未成立のリスク
取扱者が営業者に対して出資金を送金する前に、本匿名組合契約が終了した場合、又は営業者が2017年3月末までに本匿名組合事業の対象となる赤坂店の営業を開始できなかった場合、本匿名組合契約は遡って未成立とみなします。この場合、既に支払われた出資金及び取扱手数料は速やかに返還しますが、利益の分配を受けることはできません。その際、当該出資金及び取扱手数料の返還にかかる振込手数料については申込者にご負担いただきます。また、当該出資金及び取扱手数料に利息は付きません。

21. 食中毒が生じるリスク
本匿名組合事業において食中毒が発生し、営業停止等の措置がとられ、営業活動ができないリスクがあります。また、食中毒が生じた場合、その後の営業者の事業に著しい悪影響を及ぼすリスクがあります。

22. 店舗を撤退するリスク及び業態を変更するリスク
営業者が、本匿名組合事業の継続が不適当又は不可能であると判断した場合には店舗を撤退する可能性があり、その場合、出資金は減額されて返還されるリスクがあります。また、営業者が、本匿名組合事業の業態のままでは事業の継続が不適当又は不可能であると判断した場合には業態を変更して事業を継続する可能性があり、その場合、当初の事業計画上の売上金額を達成することができなくなるリスクがあります。

23. 営業者の代表者が関与する既存事業にかかるリスク
営業者の代表者はing株式会社の代表取締役として活動に携わっていることから、営業者代表者がing株式会社の活動に労力・時間等を割かれる結果、本匿名組合事業の計画遂行に悪影響を及ぼすリスクがあります。

事業計画

今後の事業計画は以下のとおりです。ただし、営業者は、本匿名組合事業の売上金額として、本事業計画の売上金額を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。

(1) 事業計画上売上について
事業計画上の累計売上金額(税抜)、本匿名組合契約における累計リクープ売上金額(税抜)は下記のとおりです。
/data/fund/2870/IPS売上明細.png

(2)事業計画上の実現施策(運営の方針)について
営業者は設立5年目の会社です。旧店舗である六本木店での大規模レストランの運営のノウハウを活かして新規出店を行います。今後は以下の施策の実施を進めることで、事業計画の達成を図ります。
a. 店舗の確保
赤坂駅から徒歩1分の店舗を確保する予定です。ビルの最上階であることを活かし、レストラン、婚礼、パーティー事業を展開する予定です。
b. 仕入先・スタッフの確保
営業者は従前よりレストランの運営を行っており、既に仕入先を有しております。また、こだわり野菜を確保するため、産地直送体制を整備する予定です。
スタッフの確保については、旧店舗の従業員を引き続き雇用することにより確保する予定です。
c.販路の確保(レストラン事業、婚礼事業・パーティ事業)
レストラン事業は、旧店舗の品質を維持するとともに、ベジタリアンでも満足のいくメニューの提供を行う予定です。新店舗ではこれまで実施していなかったランチ営業を実施し、売上の増加を計画しております。また、旧店舗で婚礼事業・パーティー事業を利用された方に対してのプロモーションや、メールマガジンやサイト広告等の利用により集客数を増加させる計画です。

分配計算式

匿名組合員への1口あたりの分配金額は、以下の計算式により算定いたします。なお、1口あたりの分配金に円未満の端数が生じた場合は、端数を切り捨てて算定いたします。

・リクープ前:リクープ前売上金額(税抜)×2.0%÷420口×1口

・リクープ後:リクープ売上金額(税抜)×2.0%÷420口×1口+(リクープ後売上金額(税抜)-リクープ売上金額(税抜))×1.0%÷420口×1口
 

金銭による分配金額のシミュレーション(出資金募集最大総額で成立した場合)

本匿名組合契約における金銭による分配金額のシミュレーションは以下のとおりです。なお、シミュレーションの目的は、本匿名組合事業の売上に応じた分配金額を予想することにあります。したがって、売上を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。
(1口30,000円の出資の場合)

/data/fund/2870/IPSsim.png
(注1)匿名組合員に対する出資1口あたり分配金額は、上記に記載の算出式に基づいて計算されます。
(注2) 表中の償還率は、次の算出式によって計算される全会計期間に係る1口あたり分配金額の合計額を基にした償還率であって、年率ではありません。1口30,000円の出資金に対し、1口分配金額が30,000円となる時点を償還率100%としています。
    匿名組合員に対する出資金1口あたり分配金額/30,000円
(注3) 匿名組合員への損益の分配について、利益が生じた場合は当該利益の額に対して20.42%(復興特別所得税0.42%含む)の源泉税徴収が行われます。なお、将来税率が変更された場合には、変更後の税率により計算が行われます。また、利益とは出資者に対する分配金額が匿名組合出資金額を超過した場合における当該超過額をいいます。したがって、匿名組合員に対する分配が行われても、利益が生じるまでは源泉徴収は行われません。
 

  • ファンド詳細ページ(本ページ)の「このファンドを申し込む」ボタンをクリック。
  • ログインする※ユーザー会員登録されていない方は会員登録をしてください。
  • ファンド詳細情報・契約書・契約説明書のご確認ください(熟読してください)。
  • ご契約内容に同意の上、口数を指定し、ファンドのお申込をしてください。
  • 指定金額のご入金及び、取引時確認(本人確認)資料をご送付ください。
  • 入金確認及び本人確認が完了し次第、Eメールにて、契約の成立をお知らせします。
  • 皆さんで事業を応援しましょう。
仕組み図
1 募集受付期間 2016年11月30日~2017年5月31日
2 会計期間 本匿名組合事業が開始した日の翌月1日から3年間
3 契約期間 本匿名組合契約締結日から会計期間終了日
4 決算日 第1回 会計期間開始日より1年後
第2回 会計期間開始日より2年後
第3回 会計期間開始日より3年後
5 報告日 決算日から45日以内
6 分配日 決算日から60日を超えない日から随時引き出し可能
【営業者】
本匿名組合の事業を行う営業者の概要は、次のとおりです。(2016年10月31日現在)

/data/fund/2870/IPS会社概要.png
【取扱者】
本匿名組合契約の出資募集および契約締結の取扱い、本匿名組合契約の管理運営、匿名組合員へのIR業務等を委託する会社の概要は、次のとおりです。(2016年10月31日現在)
このファンドは、どういうものですか? 事業に必要な資金を出資者の方から調達を行います。
そして、出資者の方には、一定期間の売上を分配金として受け取れるほか、投資家特典も提供させて頂きます。
投資家特典とはどのようなものがあるのでしょうか? 個別のファンドごとに特典は異なりますので、ファンドごとの特典は、ファンド詳細情報をご覧ください。
利益の分配に際し、税金はどうなりますか? 出資金額を越える利益部分に20.42%の源泉所得税がかかります。なお、将来税率が変更された場合には、変更後の税率により計算が行われます。
途中解約はできますか? 匿名組合契約を途中で解約することはできません。
元本は保証されていますか? 本ファンドは元本を保証するものではありません。 ファンド対象の売上如何によっては出資金が減額、あるいはゼロとなる可能性があります。
他人に譲渡することはできますか? 匿名組合契約上の地位を他人に譲渡することはできません。
未成年者でも契約できますか? 親権者の同意があればご契約頂けます。
申込方法とよくある質問 申込方法とよくある質問
>>申込方法とよくある質問
  • CROSS TOKYOレストランファンド

プロジェクトサマリー

2012年六本木にオープンしたレストラン「CROSS TOKYO」。アイデアマンの井上翔輝社長が仕掛ける空間と、お客様の気持ちや体調に寄り添った愛情溢れる総料理長の増山明弘シェフのおいしい料理が話題となり、大人気のレストランです。

/data/fund/2870/1.jpg

そのCROSS TOKYOが、昨年12月に赤坂の一等地にリニューアルオープン。すでに最低費用の調達は完了しているものの、開店後さらなる「攻め」の姿勢でお客様を楽しませ続けるための資金を募集します。投資家の皆様には、ぜひCROSS TOKYOのチームに半歩入っていただくつもりで、さらに成長するためのご意見もいただけたらと思っています。

代表者インタビュー

六本木閉店からの赤坂移転へ、ホップ・ステップ・ジャンプ!
/data/fund/2870/井上①.jpg
「CROSS TOKYO」を運営するI.P.S株式会社の井上代表取締役


――CROSS TOKYOはどんなレストランですか?

(井上社長)
「レストラン」「パーティー」「ウェディング」を三本柱とするワンフロアのレストランです。2012年11月六本木にオープンしてから、フレンチイタリアンをベースとした料理を中心に、数名から100名以上の大きなパーティーも手がけてきました。参加人数がいくら増えても、「食のプロ」として決して料理に妥協しないのがこだわり。ウェディングでは増山シェフが直接新郎新婦のお話を聞いて、そのストーリーを大切にしたオリジナルメニューを毎回作っています。そんなお客様との出会いを大切にしているうちに、徐々に何度も足を運んでくださる方も増えて、直近1年間では売上約2.6億円を突破。黒字化を達成できました。

/data/fund/2870/ウェディング.jpg
本気の本当のレストランウェディングを目指しているチームスタッフ

/data/fund/2870/レストランイメージ.jpg
作り手の顔の見えるオープンキッチンと薬酒の並ぶバーカウンター席夜はまた一段と大人の雰囲気のダイニング。赤坂の夜景を見ながら優雅に食事できる。

――業績も絶好調だったのに、どうして赤坂へ移転してリニューアルオープンをすることになったのでしょう?赤坂の新店舗は、駅から徒歩1分、ビルの最上階の103坪ワンフロアという六本木以上の好条件ですね。

(井上社長)
六本木を離れることになったのは、事業パートナーの撤退に伴う契約満了が理由です。CROSS TOKYO自体の業績は好調だったので、決してネガティブな理由だったわけではありません。

移転先が赤坂になったのはたまたまのご縁です。素敵な物件に出会ってしまいました(笑)。もちろん、たくさんのご協力いただいた方のおかげですが、私たちのようなベンチャー企業が赤坂の一等地に100坪を超える物件を借りられたということは、それまでの業績が好調だったことの証だとも思っています。お金だけの問題ではなくて、これまで六本木でやってきた実績やブランド、さらにはこれから何ができるのかという期待や熱意も含めて評価していいただけたのだから、これからますます頑張っていかないと!


――すでにリニューアルの最低費用は調達完了し、ビルオーナーとの契約も終えて、リニューアルオープン間近です。今回なぜファンドを募ることにしたのですか?

(井上社長)
新しいお客様と出会いたい、というのが一番の理由です。赤坂という新天地で、私たちのレストランに興味を持っていただいて、半歩経営に踏み込むつもりで長いお付き合いをしていただける方に出会いたいなと思っています。私たちはお客様に喜んでもらうために、もっともっと成長していきたい。ですから、投資家の皆様にはぜひお店に来ていただいて、前向きなご意見を聞かせてもらいたいんです。そのほか、内装費用の一部と開業後の販促費の一部、オープン後の自己資金を増やして経営を安定させることなど、資金は新しい仕掛けでお客様を積極的に楽しませるための「攻め」の経営のために、使わせていただきます。
 
お客様に寄り添った優しい料理。そして、ターンテーブル導入によるお祭り演出が人気の秘密

――CROSS TOKYOには、ニューヨークやフランスでの飲食店勤務経験を持つ井上社長や、フランスでの修行後に複数のレストランで料理長をしてきた増山シェフをはじめ、ひらまつやリッツ・カールトンなど一流の経歴を持つスタッフがたくさんいますね。100名を超える規模のパーティーができるレストランというと料理はそれなり…というところも多いなか、CROSS TOKYOではお料理が一流なのが人気と聞きました。

/data/fund/2870/7.jpg

(井上社長)
まず、増山料理長の人柄が美味しさの秘訣でしょうか。僕たちは同級生で12年来の親友なんですが、彼はお客様を他人事と思えない男なんですよ(笑)。レストランでは、自分の家に来た人をもてなすような料理を作りますし、ウェディングでは新郎新婦様と同じ気持ちになっちゃって、なんでもしてあげたくなってしまう。そこが彼の一番いいところだと思います。

料理もフレンチが基本にはありますが、もはやジャンルに収まらないので、僕らは「フリースタイルキュイジーヌ」と呼んでいます。フレンチはもちろん、イタリアン、スパニッシュ、そこに和のテイストをアクセントにしたりと自在ですよ。「何料理か」ではなくて、「何を食べてもらいたいか」で作るのが増山流です。

/data/fund/2870/s_crossberg.jpg
創業からのスペシャリテ「クロスバーグ」はもちろん健在


(増山シェフ)
ウェディングでもパーティーでも、お客様のつむぐ「ストーリー」が大事だと思っているので、新郎新婦の方のお話をしっかり聞いて、その想いにプロとしてどう応えることができるかを考え続けています。ウェディングではこれまで、数えきれないほどのオリジナルメニューを考えてきました。僕は基本的に「ノー」を言いません。宇都宮出身の新郎新婦のためにフレンチ流の餃子をお出ししたり、家族がずっと大好きで食べてきた桃缶を使ってスイーツを作ったり、お母様の秘伝のレシピを再現したり、お父様のご実家がおうどん屋さんだからそのおうどんを使ってみたり、100名を超えるパーティーでも心を込めた創作料理を作っています。

こういうことは、ホテルや式場ではまずやらないし、できないことなんです。でも、ここはレストランで、僕はレストランの人間ですから、食ではどこにも負けないウェディングを追及したいんです。ひとつひとつ一生懸命やらせていただいて、そこで仲良くなったお客様がまたレストランにきてくださる。その時にまた思い出の料理をお出しして、喜んでもらったりしてね。僕はそういうことを楽しみに毎日料理を作っています。また、ちょっと強面のシェフだったらわがままを言いにくいのかもしれないけど、僕自身がこんな感じだから(笑)みなさんいろいろな想いをぶつけてくれるんですよ。商売人としては、本当はいけないのかもしれませんが、予算を度外視してどんどんやってあげたくなってしまうんです。

/data/fund/2870/_SLR0036.jpg
人柄がにじみでている増山シェフの料理は話を聞いているだけで食べたくなります。



――オリジナルメニューを作ってくれるなんて、お客さんからしたらとても素敵な理想のレストランに思えます。でも、シェフの作業はとんでもなく大変なのでは?(笑)

(増山シェフ)
いえ、好きなんですよ、いろいろ考えたり悩んで料理を作っていくのが。また、井上を始め、それを楽しめるチームであり仲間なんです。だから僕もいろいろと攻めた挑戦をし続けられるんだと思います。

/data/fund/2870/4.jpg
お客様ごとにフェスティバルを演出する「CROSS TOKYO」のスタッフの皆さん。
六本木店閉店時には赤坂店の開店時期が明確になっていなかったのにかかわらず、そのことを
信じてほとんどのスタッフがやめずに在籍。強い信頼で結ばれたチームがCROSS TOKYOの強み。


――赤坂では、さらにこの強みを生かしながら、新しいワクワクする仕掛けを考えているとか。どんな進化があるんでしょうか?

(井上社長)
イベントやパーティなど、僕らは「お祭り」をクリエイトしているんだなとふと思ったんです。日常にワクワクやドキドキを生む仕掛けを赤坂の店舗では具体的に考えていきたいと思っています。ドレスコードを任意で設けてみたり、「365日フェスティバル」を演出していきたいですね。

そのひとつが「シェアターンテーブル」の導入です。おそらく日本のレストランで初めてだと思います。大皿料理がいくつも同時にテーブルに並べられ、それを各々が取り分けて食べる「ファミリーシェアスタイル」。このスタイルは元々昔からあったものですが、最近、欧米のレストランではトレンドになっています。これをどう取り入れようかと考えたときに、ターンテーブル(円卓)にしたら面白いんじゃないかと思いつきました。きっかけは、宮古島での結婚式。コース料理で一皿ずつ出すより、ターンテーブル式にするとコミュニケーションや話すきっかけが格段に生まれやすいことに気づいたんです。ウェディングはもちろん、赤坂は一流企業が並ぶ地域でもありますから、商談を円滑に進めるコミュニケーションも生まれると確信しています。

/data/fund/2870/2.jpg

――ターンテーブルになると、お料理の提供の仕方、見せ方も、よりワクワクするものに変わるのでしょうか。

(増山シェフ)
はい、今までとは全く違う角度で料理を考えています。コース料理と大皿料理では、盛りつけも違いますしお皿や器も違います。コース仕立てだと、同じ波長やイメージのお皿でずっと出てきますが、赤坂ではガラッと変えていきますよ。前菜、メイン、デザートを劇場仕立てにして、1幕、2幕、3幕という風にまったく趣の違った演出ができたらなって。今やっとアイデアがまとまってきたところなのですが、3幕のデザートだけは明確に見えています。題して「メリーゴーラウンド」!これは楽しいですよ。回るターンテーブルの好きなスイーツに手を伸ばして……おっと、これ以上はお楽しみです(笑)。

僕はファミリー層にもみんなで来てもらいたいですね。キッズプレートも作ってみたいなって思っているんです。イベントやパーティーももちろんですが、普段使いのレストランとしても気兼ねなく使っていただけるような「居心地の良さ」も提供していきたくて。常連さんには「あれが食べたいから作って」とか「体調がよくないから優しいものを」などのオーダーはこれまでもいただいていました。赤坂ではそうしたお客様の「大好物」をもっと記録して、みなさんが親しみを持ってもらえる「私のシェフ」と思ってもらえるようになりたいです。

(井上社長)
さらに、季節を感じられる野菜をふんだんに使ったり、オーガニックワインの品ぞろえに力を入れたり、レストラン全体としても時代のニーズを的確にとらえた運営をしていきたい。また、増山自身もハーブやスパイスコーディネートのプロでもあるので、よりお客様のニーズ、体調に寄り添った毎日でも食べたくなる、通いたくなるお店を目指していきます。

/data/fund/2870/3.jpg
契約農家さんを訪問

/data/fund/2870/オーガニックワイン.jpg
ワインは全てオーガニックというこだわり。他、こだわりの薬酒も是非ご堪能頂きたい


 
もっともっと成長し続けるために、投資家の方々の前向きな支援と意見をいただきたい
(井上社長)
今後はやるからには、「日本一」を目指していきます。また、私も増山も海外での経験がありますので、世界進出も近い将来必ず挑戦するつもりです。そのためにも、食のプロとしてもっともっと成長したい。投資家の皆様には、一般のお客様よりも半歩近い距離で、CROSS TOKYOを楽しんでいただき、前向きなご意見をいただきたいと思っています。

そのために、1口3万円につき、6,000円の食事券や、利用時の割引サービスを投資家特典にさせていただきました。レストランの客単価は6,000~7,000円ですので、お二人でいらっしゃっても十分満足していただける特典になっているかなと自負しています。

年間の目標売上計画は、約2.5億円(レストランで約1.1億円(43.8%)、ウェディング事業で0.8億円(33.0%)、パーティー0.5億(22.7%))、投資家の方への元本をお戻しできる売上金額は約2.1億円/年に設定しています。
すでにリニューアルオープンの資金は調達済みで、増山シェフのファンやリピーター様も多くいらっしゃいます。ぜひ今後のさらなる成長に期待していただいて、ファンドへの投資をお願いいたします。

(増山シェフ)
アイデアマンである井上の世界観を具現化するために、職人としての腕をこれからも愚直に磨いていきたいと思っています。お客様の喜ぶ笑顔をたくさんつくっていく場を盛り上げるために、ぜひ投資家の皆さんの力をお貸ください!

代表者紹介

/data/fund/2870/井上②.jpg

井上翔輝
I.P.S株式会社/ing株式会社代表取締役。1978年福岡県生まれ。
1997年ニューヨークのRISTORANTE「BASTA PASTA」でサービスマネージャー、ワイン責任者として活躍後、2006年に渡仏。ミシュラン1つ星のフランス料理店RESTAURANT「KEISUKE MATSUSHIMA」のCHEF DE RANG(給仕責任者)となる。帰国後はRESTAURANT「GEORGES MARVEAU」(福岡)の総支配人を経て、株式会社ACCELAIREの代表取締役に就任。2009年にオープンした「RESTAURANT-I」(東京・神宮前)が、ミシュラン1つ星を獲得。2012年にI.P.S.株式会社を設立して、六本木に「CROSS TOKYO」、2016年4月に福岡にサルデーニャ料理店「OSTERIA E VINO PORCO ROSSO」をオープンさせた。


/data/fund/2870/s増山総料理長.jpg

増山明宏
I.P.S株式会社取締役・総料理長/ing株式会社料理長。1978年千葉県生まれ。
華調理師専門学校を卒業後、六本木にあった「西洋膳所 ジョン カナヤ」、世田谷の菓子店「クレヨン」、渋谷「DEC FIVE」などを経て渡仏。フランス・ブルゴーニュ地方とシャンパーニュ地方で研鑽をつみ帰国。2004年神楽坂「フレンチダイニング」料理長、2008年日本初のハーブガーデン「大多喜ハーブ―ガーデン」料理長を経て、2012年六本木「CROSS TOKYO」の料理長に就任。ハーブコーディネーター、スパイスコーディネーターの資格も持つ。

資金使途

ファンド資金は、以下の内容にて使わせていただきます。
/data/fund/2870/IPS 資金使途.png

ファンド対象事業内容

営業者が行う飲食店「CROSS TOKYO」(東京都港区赤坂5丁目4-7 10F)事業
(2017年1月1日~3年間)

なお、事業計画上の売上およびその実現施策、事業計画時の分配金額等については「プロジェクト概要 分配シミュレーション」ページをご覧ください。

投資家特典

(1)1口3万円あたり「CROSS TOKYO」でご利用いただける6,000円分の食事券
(有効期間:2017年5月1日~2020年4月30日)

(2)投資家特別カード(2017年4月末頃発送予定、有効期限2020年4月30日)提示で特別サービス
(レストラン利用時:毎回ワンドリンクプレゼント/1組4名様まで、パーティ・ウェディング利用時:会場使用料50%割引)

※「ワンドリンクオフ」から「ワンドリンクプレゼント/1組4名様まで」に特典内容を追加し、修正しました。(2016年12月4日)

注意事項
(注1) 海外への発送はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
(注2) 特典の詳細につきましては、契約期間中、別途ご連絡いたします。
(注3) 特典は、営業者の都合により内容が変更される場合や、実施ができなくなる場合もあることをご留意ください。
(注4) お引越先の住所を変更されていなかった等投資家の皆さまのご事情により投資家特典が届かなかった場合には、再送できない可能性がございますので、お引越しされた場合は必ず、マイページの会員情報画面よりご登録をお願い致します。
2017年5月13日 20:55念願の無農薬畑「CROSS Farm」 始動!

皆様〜!

ついに!ついに!
念願の自社農園「クロスファーム」が立ち上がりましたー!
しかも、完全無農薬!!!

すでに、一ヶ月前に「春野菜」を植え、
昨日、収穫+「夏野菜」を植えに行って参りました〜!





サービスマネージャーの茅野、副料理長候補の宮田、が耕し植えましたー!




この日は、初畑入で春野菜を皆で植えて参りましたー!
代表井上も出陣!笑

そして〜
その一ヶ月後・・・・



育ってるんですー!感動〜!!!
昨日は、無農薬の二十日大根を収穫し、すでにお客様へ提供しておりますー!


シェフMASUYAMA自らの収穫。
曰く「収穫しながらメニューが幾つも思い浮かんだー!」っと・・・

CROSS Farmでは、今後、耕し植え収穫し調理し感動して頂く事をモットーに万進します。
また、タイミング合えば、新郎新婦様の好きな野菜を植えて収穫し、披露宴当日に提供する事もあり!

美味しい野菜を食べに来て下さったら嬉しいです。

CROSS TOKYO

2017年5月6日 22:00CROSS TOKYO WEDDINGが本格始動しました!


こんにちは!
CROSS TOKYO です。

初のクラウドファウンディングで81名様のご支援を頂けており
大変感謝しております。

リニューアルオープンしてから早4ヶ月経ちました。
ランチでは近隣会社様からの支持を得て少しづつ浸透して参りました。
ディナーでは野菜中心の御馳走を目当てに近隣の方々のみならず海外の方などのニーズも増えてきまして
まずまずなスタートをきれました。また、六本木時代に培ったを企画力・イヴェント施行力を駆使して
多数のパーティーを受注施行してきました。

そして!
ようやくCROSS TOKYO WEDDINGが始動して参りました。
どうしても半年は掛かってしまうウェディング事業のスタートでしたが、
自社ウェディング、プロデュース会社様経由、フリープランナー経由など
7月以降は月に6〜10組の新郎新婦様からの御成約を頂いております。

そんな、WEDDINGのシーンを一部公開!



オリジナル宴内人前式「クロスロードセレモニー」
レストランであっても儀式を重んじたいと、セレモニーコンシェルジュと共に創っていきます。





「美味しいウェディング」がレストランの醍醐味。
グランシェフは必ず全組様と料理打ち合わせをさせて頂き、二人のストーリーを元にメニューを決めていきます。




コーディネートは、ナチュラルにカジュアルに。だけど、エレガントさも加えて・・・





ビル最上階に位置するので夜景バックのナイトウェディングもオススメなんです。

我々は本当の本気のレストランウェディングを目指していきます。
是非ともご声援の程、宜しくお願い致します。

CROSS TOKYO WEDDING






 

2017年3月9日 12:05秘伝の野菜×薬膳スープで心まで温める

ご覧いただき、ありがとうございます。
おかげ様で「CROSS TOKYO」はオープン以来、連日たくさんのご予約をいただいております。

CROSS TOKYOのご予約はこちらから

ランチタイムでも、ディナータイムでもCROSS TOKYOに来店された際に、
皆様に初めに口にして頂くのがアミューズの『ブイヨン・ドゥ・レギューム』です。

/data/blog/archive/original/32029.jpg
                    
野菜ブイヨンをベースに、鶏&豚コラーゲンや
漢方エキス数種を季節に合わせてブレンドした
“何かを食べる前にまずはお腹を温めてほしい”
という想いがギュッと詰まったスープです。
                    
春には春の、秋には秋の旬食材を食べるように
自然が「今これが美味しいよ!」と言うものを
素直に食す。食に対してナチュラルになる。
                    
それは野菜や果物、海の幸などに限らず、
実は生薬、薬膳の世界でも同じ事が言えます。
                     
肝機能の働きに効くとされる「リュウガン」
胃腸の働きに効き目がある「八角」
血流緩和に良いとされる「カルダモン」
美白効果が期待できる「トウキ」に加え
冷え性の改善に有効な「ナツメ」などなど…。
                      
野菜と生薬が変われば、もちろん味にも変化が。
次回来店時にはその違いも楽しんで下さい。
                   
生薬の絶妙な香りと、野菜の甘みが美味しい
『ブイヨン・ドゥ・レギューム』が体中に染みわたったら楽しい食事のスタートです。



================================
Vegetable Restaurant & Festival
CROSS TOKYO
港区赤坂5-4-7 10F(The Hexagon bldg.)
HP : www.cross-tokyo.com
Instagram: www.instagram.com/crosstokyo
=================================

2016年12月21日 19:00新生CROSS TOKYO、本日オープンです

ご覧いただきありがとうございます。本日、レストラン「CROSS TOKYO」が復活オープンいたしました。今回は、昨晩のオープン前日に行われたお披露目会と店内の様子をご紹介します。

/data/blog/archive/original/30429.jpg
▲赤坂駅から徒歩1分のビル最上階に「CROSS TOKYO」はあります。

/data/blog/archive/original/30450.jpg
▲入口からすぐのワインセラー。オーガニックのワインを中心に取り揃えています。

「CROSS TOKYO」のコンセプトはベジタブルレストラン。地産地消をモットーに各地の契約農家から旬の野菜を仕入れます。

/data/blog/archive/original/30431.jpg

/data/blog/archive/original/30436.jpg

/data/blog/archive/original/30437.jpg

お披露目会でも野菜のほか、ハーブや薬膳を積極的に取り入れたお料理がふるまわれました。美味しいだけでなく健やかで楽しい食事を提案します。

/data/blog/archive/original/30433.jpg

/data/blog/archive/original/30439.jpg

魚介や肉料理にも野菜がたっぷり使われます。

/data/blog/archive/original/30432.jpg
▲ハーブコーディネーター、スパイスコーディネーターの資格も持つ総料理長の増山シェフ

店内のインテリアで目を引くのは特別注文の「シェアターンテーブル」。大皿を分け合っていただくファミリースタイルを提案。時間もごちそうも分け合い、それが明日明後日へと繋がるという意味が込められています。

/data/blog/archive/original/30440.jpg

「CROSS TOKYO」は移転前、六本木で順調に営業していましたが事業パートナーの都合により閉めざるを得なくなり、次の開店時期については未定。それにもかかわらず、復活を信じてほとんどのスタッフはやめずに在籍し続けました。

お披露目会では井上社長からそんなスタッフのみなさんと、縁がありオープンに関わってこられた方たちへの感謝、そして「この世に必要とされるレストランになる」という強い想いが語られました。

/data/blog/archive/original/30443.jpg
▲「CROSS TOKYO」を運営するI.P.S株式会社の井上代表

/data/blog/archive/original/30430.jpg
▲お客様とのコミュニケーションのため、オープンキッチンに。スタッフ全員、野菜ハーブスパイスコーディネーター資格取得を目指すとのこと!

すでにオープン資金が集まり、店舗が営業開始しているこのファンドでは、実際にレストランへ行ってお食事を楽しんでみてから出資を検討‥ということも可能です。ぜひ、新しくなった「CROSS TOKYO」へ行ってみてくださいね。

/data/blog/archive/original/30442.jpg

・店舗情報

Vegetable Restaurant & Festival
CROSS TOKYO


東京都港区赤坂5-4-7-10F(THE HEXAGON bldg.)
03-5545-5408
千代田線赤坂駅 3a出口から1分TBSと赤坂通りの間

Lunch / 11:30~15:00(L.O.14:30)1/6より開始
Dinner / 18:00~23:30(L.O.23:00)

全90席(個室2~6 名様)
Party 貸切 / 着席82名様・立食120名様
Wedding / 着席74名様・立食120名様
 

2016年12月19日 09:00いよいよ!開宴3日前です!!!

いよいよ、開宴3日前です!

復活リニューアルは12月21日になります!
待ちに待った〜!っというお声を多数頂け感謝感激しております。
すでに23日、24日は満席を頂戴しておりますー!!!

本日は家具が届き、チームスタッフ一同で猛スピードで仕上げております。
100坪に100個にダウンライト、カーテンで仕切り最大18名様まで
お迎えできる半個室、香りや活気を楽しんで頂く為の特等席オープンキッチン!

さあ!盛り上がって参りました〜!!!



/data/blog/archive/original/30180.jpg

 

2016年12月7日 19:00はじめまして!I.P.S.(株) CROSS TOKYO 井上です!

皆々様

こんにちは!
I.P.S.(株) CROSS TOKYO 井上です。

この度、弊社では初の試みであるクラウドファウンディングを通して、
皆様との御縁を頂戴出来ている事を非常に嬉しく思っています。

12月21日のグランドオープンに向けて、
施行会社様、デザイン会社様、厨房機器会社様など、多大な協力体制の元、
チームスタッフ一同で、毎日毎日、怒濤の移転開業タスクをこなしております!!!

先日、総料理長の増山を中心に新店舗の料理イメージ撮影を行いました。
フルスペックの厨房で調理が出来ない為に、作れる品々は限られていましたが、
「美味しそう〜!」の連発な撮影現場となりました!!!






前店舗での実績、10階最上階&100坪ワンフロアレストラン、赤坂駅1分、という
ハード面も備わってのパワーアップ移転なので、もうすでに貸切予約が続々と入ってきています。

皆様にお逢い出来る日を楽しみにしております〜〜〜。

CROSS TOKYO 井上


このファンドを申込む