ファンド詳細

受付終了 スペシャリティーソープ・ファンド4

こだわりの限定石鹸と新しくなる定番石鹸をプレゼント!割引特典有。

一口金額21,000円 申込状況受付終了
地域北海道 札幌市 参加人数 119人
分野製造、化粧品、小売 募集総額10,000,000円
募集期間2017年12月7日~
2018年3月31日
シリーズ
特典
出資頂いた口数に応じて、パッケージをリニューアルする新しい定番石鹸、当ファンド限定石鹸、優待割引5%カード、ギフトセットならびにポイント特典をご贈呈します。
※詳細はページ下部の特典をご確認ください。


特典の詳細をみる

  • ファンド情報
  • プロジェクト概要
  • ニュース
  • 募集情報
  • リスク
  • 分配シミュレーション
  • 申込方法
  • 仕組み
  • スケジュール
  • 営業者
  • FAQ
本匿名組合契約の名称 スペシャリティーソープ・ファンド4
営業者 株式会社Savon de Siesta
取扱者 ミュージックセキュリティーズ株式会社
(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号)
出資金募集最大総額(口数) 10,000,000円 (500口)
出資金募集最低総額 -
申込単位(1口あたり) 21,000円/口 (内訳:出資金20,000円 取扱手数料1,000円)
(上限口数:100口)
募集受付期間 2017年12月7日〜2018年3月31日

※この期間中であっても、出資金額が出資募集最大総額に達した
 場合は、そのときをもちまして出資の募集を終了します。
会計期間 2018年4月1日~2022年3月31日
契約期間 本匿名組合契約締結日から会計期間終了日
決算日 第1回 2019年3月31日
第2回 2020年3月31日
第3回 2021年3月31日
第4回 2022年3月31日
報告日 決算日から60日以内
分配方法 第4回決算日から90日を超えない日から随時引き出し可能
予想リクープ
累計売上金額(税抜)
181,818,182円
契約方法

匿名組合員になろうとする方は、取扱者のウェブサイトよりお申込みいただき、ウェブサイト上で、営業者と匿名組合契約を締結します。

なお、本契約は、出資者が出資金および取扱手数料の払込をすること及び取扱者が出資者の取引時確認(本人確認)をすることをもってその効力を生じます。
従って、出資金および取扱手数料が払込まれていても取引時確認(本人確認)ができない場合には、申込がキャンセルされたと見なす場合があります。

一度成立した本匿名組合契約については、一定の場合を除き、契約の取消、中途の契約解除ができませんので、十分ご検討の上お申し込みください。

決済方法

ネット決済対応銀行でお申し込みの場合は、各銀行画面に接続し、お振込み先、お振込み金額のご入力の手間なくお申し込み頂けます。
(1)ATM,窓口から当社指定口座へ振込
(2)ネット決済(以下の銀行に対応)
三井住友銀行三菱東京UFJ銀行みずほ銀行
イーバンク銀行ジャパンネット銀行
(3)クレジットカード決済(以下のカードに対応)
ダイナースVISAMASTER

スペシャリティーソープ・ファンド4の締結については、以下のような留意点およびリスクがあります。


1. 本匿名組合契約の性格に関する留意点
本匿名組合契約に係るすべての業務は、営業者が自ら行い又は関係機関に委託することになっており、これらにつき匿名組合員が行い、又は指図をすることはできません。本匿名組合事業の状況によっては、事業継続や売上の確保のため、特に、本匿名組合契約はその契約期間が比較的長期間に及ぶため、契約期間中において、営業者の判断の下に価格等の変更等を行う可能性があります。

2. 本匿名組合契約の流動性に関する留意点
契約期間中、本匿名組合契約は解約できません。本匿名組合契約の譲渡は同契約により制限されます。本匿名組合契約を取引する市場及び匿名組合員である立場を取引する市場は現時点では存在しません。

3. 出資金の元本が割れるリスク
本匿名組合契約に基づく利益の分配又は出資金の返還は、専ら営業者の本匿名組合事業による収入をその原資とし、かつ、会計期間中における営業者の売上金額を基に算定される分配金額の支払いのみをもって行われます。したがって、会計期間中の本匿名組合事業における売上によっては利益の分配が行われない可能性があり、また、分配金額の支払いが行われたとしても、全会計期間をとおして匿名組合員に支払われる分配金額の合計額が当初の出資金を下回るリスクがあります。

4. 営業者の信用リスク
営業者は現在、債務超過ではありませんが、今後の事業の状況如何によっては、営業者が支払不能に陥り、又は営業者に対して破産、会社更生、民事再生などの各種法的倒産手続きの申立てがなされる可能性等があり、これらに該当することとなった場合には、本匿名組合事業における売上金額により分配金額が発生していたとしても、本匿名組合契約に基づく分配金額の支払い、又は出資金の返還が行われないリスクがあります。匿名組合員が営業者に対して有する支払請求権(出資金返還請求権及び利益分配請求権をいいます。以下同じです。)には、何ら担保が付されていません。また、営業者が破産等の法的倒産手続きに移行した場合には、匿名組合員が営業者に対して有する支払請求権は、他の優先する債権に劣後して取り扱われます。そのため、法的倒産手続きの中で、他の優先する債権については支払いがなされ、回収が図られた場合であっても、匿名組合員が有する支払請求権については一切支払いがなされないリスクもあります。さらに、リクープが実現できなかった場合において、残存在庫が存在していても、他の債権者への現物弁済その他の理由により現物分配が行われないリスクがあります。

5. 債務超過のリスク
一般的に債務超過状態の営業者は、次のような不利益を被るリスクがあります。まず、債務超過の営業者は新規の借入ができない可能性があります。また、取引先との取引継続に支障が生じる可能性があります。次に、債務超過は、営業者の破産、民事再生、会社更生又は特別清算等の各手続きの開始原因であり、営業者についてこれらの手続きの申立てがあると、本匿名組合契約は直ちに終了します。さらに、債務超過の場合、営業者の資産に対して債権者による仮差押命令が発令される可能性が高くなります。仮差押命令が発令された場合、取引先との取引に支障が生じたり、金融機関からの借入等に関して、期限の利益が喪失する等により、支払不能となり事業継続に支障をきたす可能性があります。また、仮差押命令が発令されると、本匿名組合契約は直ちに終了します。いずれの場合にも、出資金の全部が返還されないリスクがあります。

6. 取扱者の信用リスク
営業者は、本匿名組合契約の管理運営等を取扱者に委託しているため、分配金額の支払い等は、取扱者を経由して行われます。このため、取扱者が破綻した場合、本匿名組合事業に係る分配金額の支払い等が遅滞し、又はその全部若しくは一部が行われないリスクがあります。

7. クレジットカード会社の信用リスク
本匿名組合事業の売上金額の一部は、クレジットカード会社から営業者に支払われます。支払いサイトの関係で売上金額が一定期間、クレジットカード会社に留保され、その間、クレジットカード会社の信用リスクにさらされます。このため、クレジットカード会社が破綻した場合、本匿名組合事業の売上が出ていても、それが営業者、ひいては匿名組合員に支払われないリスクがあります。

8. 経営陣の不測の事態に係るリスク
本匿名組合事業について、経営陣に不測の事態(病気・事故・犯罪に巻き込まれる等)が生じることにより、本匿名組合事業の運営に重大な影響を及ぼす可能性があります。当該リスクに対しまして、本匿名組合契約では各種保険等によるリスク・ヘッジを行いません。

9. 資金繰りに関するリスク
本匿名組合事業について、事業計画上の売上を著しく下回った場合、予想外のコストが生じた場合、現時点で想定していない事態が生じた場合等には、営業者の資金繰りが悪化し、事業の継続や分配金の支払に重大な支障が生じるリスクがあります。

10. 資金調達のリスク
営業者は本匿名組合事業の必要資金を本匿名組合契約による出資金でまかなう計画です。したがって、本匿名組合契約での資金調達が滞る場合、事業計画通りに本匿名組合事業を開始することができないリスク及び事業計画の売上規模が縮小するリスクがあります。なお、本匿名組合契約での資金調達の状況により、金融機関からの借入やリース契約等で資金調達を行い、本匿名組合事業を開始する可能性があります。

11. 出資金の送金及び使用に関するリスク
成立した本匿名組合契約に係る出資金は、募集期間中であっても、営業者が本匿名組合事業を遂行でき、かつ、本匿名組合事業の遂行のために必要であるという判断を取扱者が下した場合には、営業者の指示により、随時取扱者から営業者へ送金され、資金使途・費用見込みに示す資金使途内容に従い、本匿名組合事業の遂行のため使用されます。したがって、本匿名組合契約が契約期間満了前に終了した場合又は本匿名組合契約が遡って未成立とみなされた場合であっても、既に営業者に送金された出資金がある場合等には、出資金は減額されて返還されるリスクがあります。

12. 事実の調査に関するリスク
取扱者が行う事実の調査は、取扱者独自の水準に基づき実施される調査であり、また、入手資料及び営業者への質問の回答について、すべて真実であることを前提としておりますが、事実の調査が誤るリスクがあります。また、取扱者の事実の調査に基づくファンド組成の判断は、匿名組合員への分配金額や出資金の返還を保証するものではなく、営業者の事業計画や、営業者が破産等しないことを保証するものではないことにくれぐれもご留意下さい。

13. 特典の進呈を行うことのできない、又は、変更するリスク
営業者は匿名組合員に対し、特典の進呈を行うことを予定しておりますが、事情により特典の進呈を行うことができない、又は、変更するリスクがあります。

14. 大地震・大津波等の自然災害のリスク
大きな地震や津波、台風等の自然災害等に起因する要因により、事業の継続に悪影響を及ぼすリスクがあります。

15. 風評被害によるリスク
伝染病、放射能汚染等その他の理由により、風評被害を受けるリスクがあります。

16. 許認可等に関するリスク
本匿名組合事業の実施にあたっては、関連する許認可が必要となる可能性があります。営業者が既に必要な許認可を得ている場合であっても、法令に定める基準に違反した等の理由により、あるいは規制の強化や変更等がなされたことにより、その後かかる許認可が取り消され、事業に重大な支障が生じるリスクがあります。

17. 訴訟等に関するリスク
営業者の事業活動において、製造物責任、環境保全、労務問題、取引先等との見解の相違等により訴訟を提起される、又は訴訟を提起する場合があり、その動向によっては営業者の事業に悪影響を及ぼすリスクがあります。また、訴訟等が行われることにより、営業者の社会的信用等に悪影響を及ぼすリスクがあります。

18. 本匿名組合契約未成立のリスク
取扱者が営業者に対して出資金を送金する前に、本匿名組合契約が終了した場合、本匿名組合契約は遡って未成立とみなします。この場合、既に支払われた出資金及び取扱手数料は速やかに返還しますが、利益の分配を受けることはできません。その際、当該出資金及び取扱手数料の返還にかかる振込手数料については申込者にご負担いただきます。また、当該出資金及び取扱手数料に利息は付きません。

19. 生産に関するリスク
本匿名組合事業の商品の生産については、原料の調達状況、設備の稼働状況、不慮の事故、製造委託先の稼働状況、天災その他の不可抗力等により、想定を大幅に下回る可能性があります。この場合、事業計画上の売上金額を達成できなくなるリスクがあります。

20. 販売に関するリスク
本匿名組合事業で販売する商品については、営業者の判断の下で販売されますが、販売時の景気動向、市場の需給状況により予定単価及び予定量を大幅に下回る可能性があります。この場合、事業計画上の売上金額を達成できなくなるリスクがあります。

21. 店舗を撤退するリスク及び業態を変更するリスク
営業者が、本匿名組合事業の継続が不適当又は不可能であると判断した場合には店舗を撤退する可能性があり、その場合、出資金は減額されて返還されるリスクがあります。また、営業者が、本匿名組合事業の業態のままでは事業の継続が不適当又は不可能であると判断した場合には業態を変更して事業を継続する可能性があり、その場合、当初の事業計画上の売上金額を達成することができなくなるリスクがあります。

事業計画

今後の事業計画は以下のとおりです。ただし、営業者は、本匿名組合事業の売上金額として、本事業計画の売上金額を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。

(1) 事業計画上売上について
事業計画上の累計売上金額(税抜)、本匿名組合契約における累計リクープ売上金額(税抜)は下記のとおりです。
/data/fund/4056/売上明細.png

(2)事業計画上の実現施策(運営の方針)について
営業者は設立7年目の株式会社です。創業以来にスキンケア製品等の製造販売事業務を行い、実績を積み上げてきました。今後は以下の施策の実施を進めることで、事業計画の達成を図ります。
a. 製品の製造
営業者は本匿名組合契約の事業計画の対象製品については既に製造の実績があります。今後は外部製造委託を活用することで、製造量を増加させて事業計画売上達成に必要な製造量の確保を図ります。
b. 製品の販売
営業者は従前より自社店舗、自社Web、卸売、催事やイベント等の販路を有しており、また、顧客を増やしてきた実績があります。今後は既存販路での製品展開に加え、既存顧客向けの定期購入サービスの導入、卸売先との取引量の拡大、海外市場への販売を計画しております。

分配計算式

匿名組合員への1口あたりの分配金額は、以下の計算式により算定いたします。なお、1口あたりの分配金に円未満の端数が生じた場合は、端数を切り捨てて算定いたします。

・リクープ前:リクープ前売上金額(税抜)×5.50%÷500口×1口

・リクープ後(累計売上金額(税抜)が282,614,252円(税抜)以下の場合):
リクープ売上金額(税抜)×5.50%÷500口×1口+(リクープ後売上金額(税抜)-リクープ売上金額(税抜))×2.10%÷500口×1口

・リクープ後(累計売上金額(税抜)が282,614,252円(税抜)を超える場合):
リクープ売上金額(税抜)×5.50%÷500口×1口+(282,614,252円(税抜)-リクープ売上金額(税抜))×2.10%÷500口×1口+(リクープ後売上金額(税抜)-282,614,252円(税抜))×0.10%÷500口×1口
 

金銭による分配金額のシミュレーション(出資金募集最大総額で成立した場合)

本匿名組合契約における金銭による分配金額のシミュレーションは以下のとおりです。なお、シミュレーションの目的は、本匿名組合事業の売上に応じた分配金額を予想することにあります。したがって、売上を保証するものではなく、匿名組合員に対し、分配金額を保証するものでもありません。
(1口20,000円の出資の場合)

/data/fund/4056/sim.png

(注1)匿名組合員に対する出資1口あたり分配金額は、上記に記載の算出式に基づいて計算されます。
(注2) 表中の償還率は、次の算出式によって計算される全会計期間に係る1口あたり分配金額の合計額を基にした償還率であって、年率ではありません。1口20,000円の出資金に対し、1口分配金額が20,000円となる時点を償還率100%としています。
    匿名組合員に対する出資金1口あたり分配金額/20,000円
(注3) 匿名組合員への損益の分配について、利益が生じた場合は当該利益の額に対して20.42%(復興特別所得税0.42%含む)の源泉税徴収が行われます。なお、将来税率が変更された場合には、変更後の税率により計算が行われます。また、利益とは出資者に対する分配金額が匿名組合出資金額を超過した場合における当該超過額をいいます。したがって、匿名組合員に対する分配が行われても、利益が生じるまでは源泉徴収は行われません。

  • ファンド詳細ページ(本ページ)の「このファンドを申し込む」ボタンをクリック。
  • ログインする※ユーザー会員登録されていない方は会員登録をしてください。
  • ファンド詳細情報・契約書・契約説明書のご確認ください(熟読してください)。
  • ご契約内容に同意の上、口数を指定し、ファンドのお申込をしてください。
  • 指定金額のご入金及び、取引時確認(本人確認)資料をご送付ください。
  • 入金確認及び本人確認が完了し次第、Eメールにて、契約の成立をお知らせします。
  • 皆さんで事業を応援しましょう。
仕組み図
1 募集受付期間 2017年12月7日~2018年3月31日
2 会計期間 2018年4月1日~2022年3月31日
3 契約期間 本匿名組合契約締結日から会計期間終了日
4 報告日 決算日から60日以内
5 決算日 第1回 2019年3月31日
第2回 2020年3月31日
第3回 2021年3月31日
第4回 2022年3月31日
6 分配日 第4回決算日から90日を超えない日から随時引き出し可能
【営業者】
本匿名組合の事業を行う営業者の概要は、次のとおりです。(2017年11月30日現在)
/data/fund/4056/営業者概要.png

【取扱者】
本匿名組合契約の出資募集および契約締結の取扱い、本匿名組合契約の管理運営、匿名組合員へのIR業務等を委託する会社の概要は、次のとおりです。(2017年11月30日現在)
/data/fund/4056/MS概要 システム貼付用 20170801.png
このファンドは、どういうものですか? 事業に必要な資金を出資者の方から調達を行います。
そして、出資者の方には、一定期間の売上を分配金として受け取れるほか、投資家特典も提供させて頂きます。
投資家特典とはどのようなものがあるのでしょうか? 個別のファンドごとに特典は異なりますので、ファンドごとの特典は、ファンド詳細情報をご覧ください。
利益の分配に際し、税金はどうなりますか? 出資金額を越える利益部分に20.42%の源泉所得税がかかります。なお、将来税率が変更された場合には、変更後の税率により計算が行われます。
途中解約はできますか? 匿名組合契約を途中で解約することはできません。
元本は保証されていますか? 本ファンドは元本を保証するものではありません。 ファンド対象の売上如何によっては出資金が減額、あるいはゼロとなる可能性があります。
他人に譲渡することはできますか? 匿名組合契約上の地位を他人に譲渡することはできません。
未成年者でも契約できますか? 親権者の同意があればご契約頂けます。
申込方法とよくある質問 申込方法とよくある質問
>>申込方法とよくある質問
  • スペシャリティーソープ・ファンド4
こだわりの限定石鹸と新しくなる定番石鹸プレゼント!割引特典有
/data/fund/4056/上部.jpg
SAVON de SIESTAは、『毎日の暮らしに、ココロがホッとするひとときを贈る』をコンセプトとする、2005年8月に札幌で創業した自然素材でつくるスキンケアメーカーです。
お肌の弱い方でも安心して使い続けられること、を最も大切なこととして、良質な原料にこだわり、手間ひまを惜しまず、自分たちが心から納得して毎日使い続けたいと思う石鹸づくりからスタートして、今では多様なスキンケアアイテムをご提供するようになりました。数ある製品の中でも、最も自信を持っているのは、ブランド名にも『SAVON(石鹸)』を掲げて12年以上つくり続けてきた石鹸です。これまで累計100種類を超える石鹸を、60万個以上、たくさんの方にお届けしてきました。

/data/fund/4056/soap03_02.jpg

今では、北海道にとどまらず全国1万人以上のお客様にご愛用いただき、新宿伊勢丹本店、日本橋三越本店、阪急梅田本店、大丸札幌店等の大手百貨店でのイベントをはじめ、もみじ市(東京)、にわのわアート&クラフトフェア(千葉県)などのクラフト市でも、大変ご好評をいただいております。
そして、札幌市から、品質、デザイン性、商品力、そして『札幌らしさ』を感じるコンセプトを評価されて認証を受けた120種類以上の『札幌スタイル』認証製品の中でNO.1の販売実績となるほど多くの方に支持されるようになりました。



しかしながら、現在の生産体制では、ご希望される全てのお客様にこの石鹸を安定して供給をすることが難しくなってまいりました。そのため、より良い品質の石鹸を増産できる体制を整えるための4号目となる本ファンドを立ち上げることといたしました。
会計対象期間は、2018年4月1日から4年間となります。ファンド資金は、パッケージのリニューアルや工房の改善等に使わせていただき、今まで以上にご満足いただける石鹸をつくり、ご提供するために使わせていただきます。
本ファンドに参加していただいた方には、パッケージをリニューアルする新しい定番石鹸や、ファンド出資者のためだけにおつくりする限定石鹸などをご用意しております。また、優待割引が受けられる優待カードをはじめとした出資者特典をプレゼントさせていただきます。
 

本ファンド対象事業の魅力

SAVON de SIESTAがユーザーから評価されているのはどんなところですか?-お客様からは、使うとあたたかさを感じてココロがホッとする、というご感想をよくいだきます。洗い上がりが気持ち良くて、肌の調子がとても良くなった、というお声も多数いただき、プレゼントやお土産にご利用いただくことも多いです。

私たちの石鹸は、良質の天然素材を原料に使い、1000年以上も前から続いているコールドプロセス(非加熱製法)という方法でつくっています。この製法により、自然素材のデリケートな成分を壊すことなく、一般的な工業生産の石鹸ではなかなか実現できない使い心地の良い、肌に優しい石鹸をつくることができます。

/data/fund/4056/kobo02.jpg

製造スタッフは全部で6人。10年のキャリアを持つ熟練のスタッフを中心に、繊細な条件設定が必要な工程を、長年の経験と勘を頼りにして、1か月以上手間ひまをかけて、ひとつひとつ丁寧に手づくりしています。1回の工程でできるのはたったの100個(80g換算)という、小ロット生産だからこそできる私たちの石鹸の品質は、戦前から石鹸を取り扱ってきた商社の社長から「手づくりでここまでの品質の石鹸は見たことがない!」と大絶賛されたこともあるほど。まるで我が子を育てるような愛情を注いだ石鹸に、私たちは自信を持っています。

/data/fund/4056/kobo01.jpg

私たちは『顔の見える生産』にもこだわっています。2015年に1号ファンド『スペシャリティーソープ・ファンド』を使ってオープンした工房は、直営店の奥の窓からいつでも石鹸づくりの様子をご覧いただけるようになっています。そして、私たち自身がユーザーとして毎日使い続けていることが、厳しい消費者としての視点での製品管理へとつながっています。こうした点が、お客様の評価に繋がっているのだと思います。

もともと創業者の附柴彩子は肌が弱く、大学院で化学の勉強をする傍ら自分のために手づくりした石鹸が私たちの原点です。お客様の中には、肌が弱くて市販の化粧品で肌が荒れてしまったり、なかなか肌に合う石鹸がなかったという悩みを抱えていた方も多いのですが、SAVON de SIESTAの石鹸を使うようになってからは『肌の調子が良くなった』『肌が綺麗になって毎日が楽しくなった』と、ご好評をいただいています。それは、常に良いものをつくり続けようという姿勢で、しっかりとした科学的な知識や長年培ってきた技術と経験を生かして石鹸づくりを続けてきたから得られる評価であると思い、良いものづくりを続けていくための私たちの糧となっています。

参考:お客様の声

他にも、SAVON de SIESTAの石鹸の特徴はございますか?-北海道各地の自然の素材を使った製品づくりをしています。

 北海道には、美しい豊かな自然があります。その自然の恵みである様々な良質の素材を原料に使って製品をつくることは、私たちの方針のひとつです。

/data/fund/4056/hokkaido.jpg

 例えば、江戸時代の女性がアズキの粉末を絹の袋に入れて洗顔に使っていたこと知り、十勝産のあずき粉末を入れた石鹸をつくりました。アズキの粉末が優しいスクラブ効果となり、また、成分に含まれるサポニンが洗浄力を高めてくれることから、毛穴の汚れまできれいに落として艶肌へと導いてくれるアズキ石鹸ができました。
 あるいは、循環型森林経営で世界的に注目されている下川町では、間伐材から抽出した化粧品として有用な成分を使わせていただき、植樹などの森林保全活動にも協力させていただいています。
 このように、その素材を使った製品を通して、北海道の魅力をより多くの人にお届けすることも、私たちの大切な役割だと考えています。

-また 、四季の変化を楽しんでいただけるように、毎月、限定商品をおつくりしています。その季節の旬の素材、香りや風景、使い心地を考えて、石鹸だけでなく、スキンクリーム、バスソルトやボディオイルなどもご用意しています。

SAVON de SIESTAの石鹸は、定番8種類に加えて、毎月の限定、そしてイベント限定やお取扱店等とのコラボ等、たくさんの種類がございます。

/data/fund/4056/soap02.jpg
(写真:2016年12月~2017年11月までの限定商品一覧)

北海道では四季の移り変わりがとてもはっきりしています。ゆたかな自然があります。札幌の街中で過ごしていても、いつも自然を感じ、光、色彩、温度、香りなど、四季の変化を肌で感じることができます。そして、ちょっと足をのばせば、山や川、湖、海などの大自然に触れることができ、仕事の疲れや小さな悩み事を忘れてリラックスすることができるのが魅力です。

そんな美しい四季折々の自然の景色を楽しむように、日々のスキンケアを楽しんでいただきたい。そんな想いから、もう10年ほど、毎月、限定商品をご提供しています。5年ほど前からは、この限定商品を毎月お届けする頒布会もご用意させていただき、とてもご好評をいただいております。

企画から開発、試作を経て製品化するには約半年ほど必要になるので、こうして毎月限定商品をご用意し続けていくのは簡単なことではありませんが、私たちなりのこだわりとして、今後も続けていきたいと思っています。
 
本ファンドを使った今後の展開について教えてください。
-私たちの主力製品である固形石鹸の供給力不足という課題を克服して、より良い石鹸を、より多く、安定供給できる体制づくりを行います。

SAVON de SIESTAの固形石鹸は、厳選した自然素材だけを原料に使って、熟練したスタッフが手間ひまを惜しまずに1か月以上かけて、小ロット(100個単位)で手づくりしています。そのため、現在では月産4000個(80g換算)ほどの限られた数しかご提供することができておりません。

/data/fund/4056/process03.jpg

大変うれしいことに、現在はたくさんのお客様にご愛用いただき、年々お客様が増えています。そのため、現状の体制ではご希望される全てのお客様に私たちの固形石鹸を安定してお届けすることが難しくなってまいりました。人気の石鹸はときどき欠品してしまうこともあり、お取り扱いをご希望される販売店様には、出荷をお待ちいただくことや、お断りせざるを得ない状況が続いております。

限られた数しかつくることができない石鹸として今の体制で生産を続けることも一つの形ではあると思いますが、私たちの製品を日用品としてご利用いただいているお客様には、いつでも必要な量をお届けできなければならないと考えております。そのため、品質を落とすことなく、むしろより良い品質の製品を今よりもたくさん作れる生産体制を整えることにいたしました。

現状の(80g換算で)月産平均4000個から、1年後には安定して月産5000個以上の体制として、更に大きな需要にも対応できる体制も準備していく計画です。

より良い設備の充実、スタッフのスキル向上も含め、私たちが心から自信をもってお届けできる、最高品質の固形石鹸をつくり続けられるように、本ファンド資金を活用させていただきます。

-定番石鹸のパッケージデザインもリニューアルする予定です。

/data/fund/4056/soap01.jpg

現在の定番石鹸8種類のパッケージは、2010年以来、ほとんど変更せずに現在に至ります。今回を機に、新たなデザインへリニューアルしたいと考えています。

また、新たなデザインに合わせて、カタログやオンラインショップ、ショッピングバッグ等の商品の周辺アイテムもリニューアルいたします。

更に、安全性や自然環境保全をはじめとしたエシカル(倫理的)なとりくみにも配慮して、より良い原料選びや各種試験、研究開発にも今まで以上に力を入れていく予定です。

このような活動を通じて、お客様に、今まで以上にご満足いただける商品、サービスの充実を進めていきたいと思います。

-こだわりの新製品も開発していく予定です。

/data/fund/4056/ss151109_03.jpg

毎年、12月に発売する『プレシャスローズ石鹸』には、ダマスクローズというバラから採れるローズ精油を使って香り付けをしました。このローズ製油を1滴つくるには、バラの花びら50本分必要といわれています。そのため、とても高価な石鹸にはなってしまうのですが、うっとりするような至福の使い心地は、一度体験すると、きっと忘れられなくなるはずです。

パッケージには、北海道で活躍する点と線模様製作所の岡理恵子さんに描いていただいたイラストを使いました。今年も、アッと言う間に完売になるほど人気でした。

▼参考
プレシャスローズの石鹸

生産の余力ができてきましたら、この石鹸のように、徹底的に素材にこだわった贅沢な石鹸も製品化していきたいと考えております。そして、皆様に至福のひとときをお贈りしたいと思います。​

営業者紹介

株式会社Savon de Siestaお肌にやさしいことを一番に考えた、自然素材で作るスキンケア製品を製造販売する、2005年8月創業の札幌のメーカーです。

化粧品のほか、全国の作家によるクラフト雑貨等を中心に、『手作り石鹸のあるくらし』をテーマにした品揃えで、直営店、オンラインショップでの販売のほか、全国の百貨店や雑貨店への卸販売を行っています。

/data/fund/4056/会社紹介.jpg

2014年に移転した直営店Siesta Labo.(シエスタラボ)は、札幌大通公園の西のはずれの南側、のんびりゴトゴト路面電車の走る通りに面した路面店で、『手作り石鹸のあるくらし』をテーマに、オリジナル製品以外にも、つくり手の想いが伝わる全国のクラフト製品を取り扱っています。店舗奥の窓からは、日々の石鹸づくりの様子がいつでもご覧いただけます。

2015年にはオンラインショップをリニューアルし、全国6万件の中から上位9店に選出され、カラーミーショップ大賞2015『おもてなし賞』を受賞、顧客サービスの良さを評価いただきました。また、2015年2月に立ち上げたスペシャリティーソープ・ファンド(1号ファンド)で調達した資金は、今の工房新設に伴う製品増産のための原料調達等に使用しました。136名の出資者様にご協力いただき、2.55%の利回りの実績となりました。

そして、2016年5月には2号ファンドを立ち上げ、1週間で91名の出資者の皆様から660万円の出資をいただき、新製品(UVローション、クレンジング)を発売しました(現在運用中)。
更に、2017年3月には3号ファンドを立ち上げ、2日あまりで90名の出資者の皆様から660万円の出資をいただき、新製品(石鹸シャンプーとリンス)を発売しています(現在運用中)。

今回募集する4号ファンドは、私たちにとって最も自信のある固形石鹸の生産量拡大と品質の向上のために使わせていただきます。

【参考ウェブサイト】
(1)会社ウェブサイト
(2)ようこそSAPPORO紹介記事
(3)Intercross Creative Center 紹介記事
(4)札幌スタイルオフィシャルサイト
(5)1ヶ月熟成させるスペシャリティソープ。世界最古の製法で作る、心地よい石けん「サボン・デ・シエスタ」(ことりっぷ)
(6)自然素材の手づくり石鹸ブランド・SAVON de SIESTA(Hokkaido Likers)
(7)SAVON de SIESTA附柴彩子インタビュー(Style store)
(8)Tvh番組『けいざいナビ北海道』での紹介

 
会社情報

会社名:株式会社Savon de Siesta
(カブシキガイシャ サボン デ シエスタ)
設 立:2011年8月1日(創業2005年8月)
資本金:30,000,000円
従業員:17名(パートタイムスタッフ含む)
所在地:北海道札幌市中央区南1条西12丁目4-182
電 話:011-206-1580

参考:会社概要 
参考:代表からのごあいさつ
 

代表者紹介

代表取締役 附柴彩子
茨城県出身。北海道大学大学院理学研究科博士課程前期修了後、製薬会社勤務を経て、2005年に手作り石鹸ブランドSavon de Siesta創業(個人事業)。2013年3月、株式会社Savon de Siestaの取締役就任、2014年1月、代表取締役社長に就任。AEAJ認定アロマアドバイザー、アロマデザイナー。
参考:代表者紹介
 
取締役会長 附柴裕之

千葉県出身。北海道大学大学院理学研究科博士課程前期修了後、バイオベンチャーに在籍しながら、大学で研究成果を事業化するプロジェクトを推進し、2004年に株式会社GEL-Design設立(代表取締役から2010年より常務取締役、2016年退任)。2011年に株式会社Savon de Siestaを設立、2014年より現職(取締役会長)。特定非営利法人北海道こんぶ研究会理事、札幌スタイル機構代表理事、札幌スタイル認証委員、札幌スタイルブランドマネジメント委員、北海道大学新渡戸スクールメンター等兼務。グッドデザイン賞、北海道新製品新技術開発賞、北海道理系研究者ビジネスプランコンテスト・グランプリ受賞等。
参考:役員紹介

代表者(附柴彩子)からのメッセージお客様もスタッフもいつもニコニコ、幸せな会社をつくりたい!

昨年、あるお客様からこんな声をいただきました。
「創業当時から知っているので、気がつけば大きな会社となって、正直、少し戸惑うような気持ちもあります」
実は、私も同じように感じているかもしれない。そのとき、ふと、そう思ったのです。

私たちは、事業の規模拡大よりも、ひとりひとりのお客様とのつながりや、お客様と共感できることを、大切にし続けたいと思っています。
たくさんの製品をつくり、たくさんのお客様にお届けするようになることが、その大切にしていることを損なってしまうのではないか、という心配もありました。それが『戸惑っている』と感じている気持ちにつながっていたのかもしれません。
率直なところ、いつまでも、小さな規模のままでありつづけたいという気持ちを、少なからず持っていたと思います。

一方で、ある方から、メーカーであるからには供給責任を果たす必要がある、とご指摘をいただいたことがありました。必要としているお客様には、確実にその製品を供給することがメーカーの努めだよ、という言葉をとても重く受け止めました。

SAVON de SIESTAをはじめたばかりの頃の私は、20代後半で、今の当社の姿を具体的にイメージすることはできていませんでした。自分が大好きな石鹸づくりを仕事にして、大切な人におすそ分けするように、製品をお届けしたい。今でも変わらず持ち続けているその想いは当時もありましたが、これだけたくさんの製品を、たくさんの人々にお届けできるようになるとは、想像しきれていなかったように思います。

今から10年ほど前、私は将来の目標を文章にした『人生の地図』をつくりました。そこには、30歳で直営店をつくること、そして、35歳には、工房が売り場から見える路面店をつくること、と書きました。幸運に恵まれて、たくさんの方々にご協力いただき、この2つは、何とかカタチにすることができたように思います。お客様をはじめ、お力添えくださいました皆様には、心より感謝しております。

その『人生の地図』には、更に、40歳までに、『お客様もスタッフもいつもニコニコ、幸せな会社をつくる』と書きました。今は、そこに向かっているのですが、どうしたらそれを実現できるのか、いろいろ迷ったり、悩んだり、壁にぶつかったりしながら、手探りで進んでいるというのが正直なところです。
そのように、試行錯誤しながら、無我夢中で進んできた10年。気がつけば、とっても頼もしいたくさんのスタッフに囲まれていました。みんな、私と同じように、SAVON de SIESTAが好きで、北海道が好きで、お客様のためにも、私たち自身のためにも、本当に一生懸命、がんばっています。
改めてそのことに気づいた時、少し気持ちが楽になって、だんだん次の目標が具体的にイメージできるようになりました。

そうして、もう一度、私たちの原点である石鹸づくりに立ち返って、より良い石鹸を、より多く、安定して作り続けられる体制を整えることを今の目標にしています。ただし、たくさんの製品をつくったとしても、お客様が増えたとしても、お客様ひとりひとりとのつながりや共感を大切にし続けたいと思っています。

/data/fund/4056/ayako.png

まだまだ発展途上の小さな会社で、時には大変なこともありますが、そんな苦労が後々の笑い話になるような、良い会社にすることを願って、今回の4号ファンド『スペシャリティーソープ・ファンド4』を立ち上げました。皆様とともに、一歩一歩、成長してきたいと思っています。

これからも応援どうぞよろしくお願いいたします。

ファンド対象事業内容

出資金を用いて営業者が行う、固形石鹸の製造販売事業のことをいいます。
なお、事業計画上の売上およびその実現施策、事業計画時の分配金額等については「プロジェクト概要 分配シミュレーション」ページをご覧ください。
 

資金使途

ファンド資金は、以下の内容にて使わせていただきます。
/data/fund/4056/資金使途.png
 

投資家特典

全ての方に、特典1~2を差し上げます。5口以上の方には、更に特典3~4をご用意しています(出資口数が増えるほどもらえる特典が増えます)。
特典2(優待割引)と特典3および4は会計対象期間開始月の翌月末(予定では2018年5月末)の送付を予定しています。特典1は2018年8月以降、特典2(限定石鹸)は毎年12月に送付予定です。

/data/fund/4056/特典表完成.jpg

◆1~4口の方へ◆
特典1:パッケージデザインをリニューアルする新しい定番石鹸をプレゼントさせていただきます。

/data/fund/4056/soap01.jpg
(写真:現行パッケージの定番石鹸8種類)

1口の方には1種類1個、2口の方には3種類各1個、3口の方には5種類各1個、4口以上の方には8種類(全種類)各1個、お届けいたします。特典のお届けは、2018年8月以降、パッケージデザインのリニューアルが完成後となります。石鹸の種類はお選び頂けます。


特典2:口数に応じて限定石鹸と優待割引をプレゼントさせていただきます。

(1)限定石鹸
本ファンド出資者様のためだけに特別におつくりするオリジナル石鹸をプレゼントいたします。毎年、クリスマス時期に1個お届けいたします。1口の方は1年間、2口の方は2年間、3口の方は3年間、4口以上の方は4年間、お届けいたします。

/data/fund/4056/特典2.jpg
(写真:2号ファンドおよび3号ファンドの出資者様限定石鹸)

(2)優待割引
SAVON de SIESTAのオリジナル製品(固形石鹸・紙石鹸・スキンクリーム・バスソルト・ルームフレグランス・UVローション・クレンジング・石鹸シャンプー&リンス・美容オイル・バスタオル等)を5%OFFでお買い求めいただける優待カードをプレゼントいたします。特典のお届けは、2018年5月末頃を予定しています。

/data/fund/4056/cards04.jpg
(写真:2号ファンドおよび3号ファンドの出資者様優待カード)

有効期間は、1口の方は1年間、2口の方は2年間、3口の方は3年間、4口以上の方は4年間となります。
※オンラインショップおよび直営店『Siesta Labo.』でのみご利用いただけます。
※他のクーポンや割引サービスとの併用はできません。
 
◆5口以上の方へ◆
特典4: 美容オイルとオーガニックコットンタオルのギフトセット



(写真:シエスタオイルセラム・モリンガ)

SAVON de SIESTAのお客様に大好評の美容オイル『シエスタオイルセラム・モリンガ』と、オーガニックコットンのオリジナルフェイスタオルのセット(5,500円相当)をプレゼントさせていただきます。特典のお届けは、2018年5月末頃を予定しています。
※口数にかかわらず1セットのプレゼントとなります。
 
◆6口以上の方へ◆
特典5: お好きな製品をお買い物いただけるポイントプレゼント

6口目から、1口追加する毎に、オンラインショップおよび直営店でのお買物でご利用いただける4000円分のポイントをプレゼントいたします(利用期限はございません)。ポイントの発行は、2018年5月末頃を予定しています。​
 
(注1) 海外への発送はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
(注2) 特典の詳細につきましては、契約期間中、別途ご連絡いたします。
(注3) 特典は、営業者の都合により内容が変更される場合や、実施ができなくなる場合もあることをご留意ください。
2017年12月7日 17:52本日、4号ファンドを募集開始いたします!

 お知らせ



今から12年以上前に、札幌で小さな石鹸工房を開きました。

肌に優しいことにこだわって、良質の自然素材を使い、1000年以上前から続く製法で1か月以上かけて丁寧につくった石鹸は、洗い上がりがつっぱらず、化粧水がいらないほどしっとりすると肌の弱い方からも評判になって、たくさんの方にご愛用いただけるようになりました。

創業した初月のお客様は20名足らずでしたが、今は全国に1万人以上。3年前には、1号ファンド『スペシャリティー・ソープファンド』を活用させていただき今の工房へと移転し、生産量を増やしましたが、3年ほどで需要に追いつくだけの生産ができなくなりました。



今回の4号ファンドは、この固形石鹸の増産のためのプロジェクトです。

皆様から出資いただいた資金は、より良い品質の石鹸を、安定してたくさん作れる体制づくりや、定番石鹸のパッケージデザインのリニューアル等に使わせていただきます。



特典には、このリニューアルする新しい定番石鹸に加え、こだわりの限定石鹸、そして当社の他の製品(シャンプー&リンス、スキンクリーム、美容オイル、クレンジング、UVローション、バスソルト、フレグランス、オーガニックコットンバスタオル等)を5%割引でご利用いただける優待カードなどをご用意しております。

セキュリテのトップページでは過去に100%以上の償還実績のあるファンドとしてもご紹介いただいております(こちら)。本ファンドも、スタッフ一同、誠心誠意頑張ります。

これからの成長のため、ぜひお力をお貸しください!

▼当社オンラインショップ

こちら

▼ファンド募集ページ(下記バナーをクリック)


 

ファンドニュース
ニュースカテゴリ
アーカイブス