セキュリテニュース 鉄道の旅 豊岡「100年鞄」ファンド

鉄道の旅 豊岡「100年鞄」ファンド2014年12月25日 11:56

遠藤代表より投資家の皆様へメッセージが届きました。

出資者のみなさまへ

この度は、『鉄道の旅 豊岡「100年鞄」ファンド』へのご出資誠にありがとうございます。

今回、こんなに多くの皆様からご支援、ご賛同を得られると思っていませんでしたので、大変感激をするとともに、心から感謝いたしております。

弊社は今年で創業190周年になりますが、これを機に世界一と言われるようなバッグの開発に挑戦することに決め、JR九州の『ななつ星』で有名な水戸岡鋭治先生と共同で『100年鞄』をコンセプトに商品開発を進めています。

弊社が位置する、兵庫県豊岡市は古くからの鞄の産地で、日本最大の鞄生産地でもあります。
地方から発信する意味を込めて、国産にこだわった商品開発をしていきます。

新しい挑戦です。期待と不安の中で商品開発に取り組んでいます。
いろいろと困難はあると思いますが、必ずや世界ナンバーワンのバッグを開発したいと思います。
皆様の引き続きのご支援をお願いいたします。

応援いただきました皆様方のご多幸、ご健康を心より祈念いたし、感謝のメッセージとさせていただきます。
ありがとうございました。

平成26年12月25日
エンドー鞄株式会社 
代表取締役社長 遠藤玄一郎
エンドー鞄 遠藤さん

この記事だけを表示

ニュースカテゴリ
アーカイブス