お知らせ 新栄丸 次世代につなぐ岩牡蠣ファンド

2017年10月18日 08:40

イワガキの出荷が終わって


お世話になります。新栄丸 宮本です。イワガキの出荷作業も終わり今シーズン色々な課題があり、
解決に向けた取り組みをしています。まず安定的な種の確保、種の自家生産によるコストダウン、
カキの養殖かごの研究をしています。種の自家生産ができますと種代が8割カットできますし、
大入島の母貝から種がとれ他では作れないものができ、差別化が出来ると思っています。
もうひとつ報告があります。大入島で生産された牡蠣を使って牡蠣の専門店を開店すること
が決定しました。再来年の春ごろ開店予定です。今は開店に向け生産量の拡大に取り組み
イワガキとマガキの2種類を養殖しています。順調に規模の拡大に取り組んでいます。
今年の種の導入量は、イワガキ15万個、マガキ40万個生産し開店に向け準備、勉強しているところです
 
 









 
ニュースカテゴリ
アーカイブス
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.