ファンド詳細

途中終了 BOLERO-17 (サーフファンド)

一口金額5,000円 募集総額3,910,000円
事業者名ミュージックセキュリティーズ 参加人数 47人
地域 分野音楽
募集期間2005年6月3日~
2005年7月19日
シリーズ音楽ファンド
特典
20口以上 :投資家限定アーティストサイン入り「夢屋TAHARA PRO」オリジナルグッズ  10名様
1口以上 :MaxJudoビーチライブ投資家プレミア席(8/6 17:00~@「夢屋TAHARA PRO」愛知県田原市)
 ※特別席のご用意のみで、その他の費用は含まれません。
 ※ライブの詳細情報は、追ってご連絡いたします。


特典の詳細をみる

  • ファンド情報
  • プロジェクト概要
  • 募集情報
  • リスク
  • 分配シミュレーション
  • 申込方法
  • 仕組み
  • スケジュール
  • 営業者
  • FAQ
ファンド名 BOLERO-17 (サーフファンド)
出資者特典  
出資募集総額 3910000円
出資募集単位 5000円
募集受付期間 2005/6/3~2005/7/19
会計期間 2005/7/20~2009/7/19
投資対象 アーティスト名 作品名 発売日予定 損益分岐枚数
  MaxJudo アルバム「DAY BREAK」
2,500円(税込)
2005/7/20 2,337枚
申込方法 ミュージックセキュリティーズWEBサイトより申込
決済方法

右記のネット決済対応銀行でお申し込みの場合は、各銀行画面に接続し、お振込み先、お振込み金額のご入力の手間なくお申し込み頂けます。
(1)当社指定口座への振込
(2)ネット決済(以下の銀行で可能)
 三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 みずほ銀行
 イーバンク銀行 ジャパンネット銀行

ファンド:「BOLERO-17 (サーフファンド)」の締結については、以下のようなリスク及び留意点があります。

1. 本匿名組合契約の性格に関して

原盤の制作・レコードの製造・販売に係る業務、その他本匿名組合契約に係るすべての業務は、営業者であるミュージックセキュリティーズ株式会社が行うことになっており、これらにつき匿名組合員が行い、若しくは指図をすることはできません。

2.本匿名組合契約の流動性に関して

契約期間中の本匿名組合契約は、商法に規定の事由による場合を除き解約できません。本匿名組合契約の譲渡は同契約により制限されます。また、本匿名組合契約を取引する市場及び匿名組合員である立場を取引する市場は現時点では、存在しません。

3. 匿名組合出資金が減少し返還されるリスク

営業者であるミュージックセキュリティーズ株式会社は、本匿名組合契約に従い、同契約期間中はレコード制作・販売及びプロモーションに係る事業を行います。また、本匿名組合契約に基づく利益の分配又は匿名組合出資金の返還は、専ら営業者の当該事業による収入をその原資とします。従って営業の成果(レコードの売上状況)によっては利益の分配が行われない可能性があり、契約終了時の匿名組合資金の返還額は出資時と比較して減少する可能性があります。

4. アーティストに係る不測の事態によってレコードの販売枚数が著しく減少するリスク

本件アーティストに係る不測の事態(病気・事故・犯罪に巻き込まれる等)によって、レコードの売上に重大な影響を及ぼす可能性があります。本リスクに対しまして、本匿名組合契約では、保険によるリスク・ヘッジを行いません。このようなリスクは保険契約においては、そのほとんどが免責事項に該当するため、保険料に見合う効果が期待できず、匿名組合員の利益にならないからです。

5. アーティストに係る不測の事態、またはその他の理由によりレコードが発売されないリスク

本件アーティストに係る不測の事態(病気・事故・犯罪に巻き込まれる等)、その他何らかの理由によりレコードが発売されない可能性があります。

6. 営業者の信用リスク

営業者が支払不能に陥り、又は破産、会社更生、民事再生の各手続きの申立てがなされた場合などは、匿名組合利益の分配はもちろん、匿名組合出資金の返還が行われない可能性があります。匿名組合員の営業者支払金請求権(匿名組合出資金額返還請求権及び匿名組合利益分配請求権)には、何ら担保が付されていません。

7. 流通業者の信用リスク

レコードの売上金額は、小売店から流通業者を経て営業者に支払われます。支払いサイトの関係で売上金額は最大で100日間流通業者内に滞留され、その間流通業者の信用リスクにさらされます。このため、流通業者が破綻した場合、レコードの売上で利益が出ていても、それが匿名組合に支払われないリスクがあります。

8. 返品に関するリスク

レコードの売上枚数は出荷枚数で計算するため、返品によるリスクがあります。但し、本匿名組合契約から損益及び出資金の返還があった後の返品に関しましては、原盤権を保持する営業者の負担とします。

注1:損益シミュレーション表の目的
本件レコードの売上に応じた分配金額を予想(シミュレーション)することにあります。 したがって、販売枚数を保証するものでもなければ、各匿名組合員への損益の分配金額を保証するものでもありません。

注2:表中の利回り表示
直接利回りで、年率ではありません。
【匿名組合員に対する出資1口あたり払戻金額-5000円)/5000円】

注3:源泉徴収
各匿名組合員への損益の分配について、利益が生じた場合、利益の額に対して20%の源泉税徴収が行われます。表中の源泉徴収後の数字は源泉徴収があったものとして受取額を表示しています。

注4:匿名組合員への損益の分配額
【CDレコードの売上枚数×CD販売単価(税抜)×分配比率】
※詳細は、「このファンドを申し込む」ボタンから確認できる「匿名組合説明書」参照

注5:営業者(ミュージックセキュリティーズ株式会社)報酬
営業基礎報酬:【匿名組合出資総額×5.5%】
成功報酬:【CDレコードの売上枚数 - リクープ枚数) × CDレコードの単価(税抜) × 10.0%】

注6:利回りは年利換算されたものではありません


シミュレーション表

枚数1口払戻金額利回り受取額源泉徴収後利回り
03,253-67.50%3,253-67.50%
5004,388-56.10%4,388-56.10%
1,0005,523-44.80%5,523-44.80%
1,5006,658-33.40%6,658-33.40%
2,0007,793-22.10%7,793-22.10%
2,5008,928-10.70%8,928-10.70%
2,97310,0020.00%10,0020.00%
3,00010,0120.10%10,0100.10%
3,50010,2022.00%10,1621.60%
4,00010,3913.90%10,3133.10%
4,50010,5815.80%10,4654.60%
5,00010,7717.70%10,6176.20%
5,50010,9609.60%10,7687.70%
6,00011,15011.50%10,9209.20%
6,50011,33913.40%11,07210.70%
7,00011,52915.30%11,22312.20%
7,50011,71917.20%11,37513.70%
8,00011,90819.10%11,52715.30%
8,50012,09821.00%11,67816.80%
9,00012,28822.90%11,83018.30%
9,50012,47724.80%11,98219.80%
10,00012,66726.70%12,13321.30%
なお、本表はシミュレーションにすぎませんので、実際の分配金額はここに示された数値と異なることがあります。

  • ログイン※ユーザー会員登録されていない方は会員登録をしてください。
  • 音楽ファンド詳細情報、説明書・契約説明書のご確認ください。(ご熟読してください)
  • ご契約内容に同意のうえ、弊社WEBページからファンド購入のお申込みをしてください。
  • 弊社から契約説明の同意確認をメールにてお送りいたします。
  • 契約説明書に同意される場合は、決済手続きをお願いします。
  • 決済確認後、契約設立をお知らせするメールをお送りいたします。
  • 音楽ファンド 投資家の仲間入り!
  • 出資したアーティストを応援!
  • マイページ内のマイファンドにて、音楽ファンドの運用状況のご確認
  • 分配金の受取
原盤制作
MS Record
業務委託
CD流通:
ダイキサウンド株式会社

1 契約申込受付開始日 2005年6月3日
2 契約申込受付終了日 2005年7月19日
3 会計期間開始日 2005年7月20日
4 会計期間終了日 2009年7月19日
5 契約終了日 2009年7月19日
6 損益の分配及び出資金の返還 契約終了日より60日以内
営業者の称号 ミュージックセキュリティーズ株式会社
本店所在地 東京都千代田区丸の内一丁目1番3号
事業所所在地 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング10F
代表者の氏名 小松 真実
電話番号 03-5948-7301
音楽ファンドとはどういうものですか? 音楽の原盤権を証券化し投資家に販売することで、CDの制作に必要な資金を調達し、そのCDの売上に応じて利益を投資家に還元するというものです。
音楽ファンドの実績について教えてください。 償還済み音楽ファンドの実績は、こちらをご覧ください。
ファンドの総額はどのように決まるのですが? 原盤制作・CDの製造・プロモーション等にかかる費用、および、弊社データベースに基づく当該作品の収益予測の両方の側面から検討し投資家の皆様のリスクを最小化し、リターンを最大化するよう、ファンド総額を決定させて頂いております。
申し込み金額がファンド総額を超えた場合はどうするのですか? 上記の方針に沿って決定しているファンド総額を超える募集は、 投資家の皆様のリスクを大きくする可能性があるため、基本的にはご契約が成立している方を優先し、募集総額がファンド総額に達した時点で、受付を締め切らせて頂いております。
収益還元の方法は? ファンド対象期間中のCD売上により、その収益が出資金額に応じて分配されます。
利益の分配に際し、税金はどうなりますか? 出資金額を越える利益部分に20%の源泉所得税がかかります。
中途解約はできますか? 匿名組合契約を途中で解約することはできません(ただしクーリング・オフ期間を除きます)。
元本は保証されていますか? 当社の音楽ファンドは元本を保証するものではありません。ファンド対象CDの売上如何によっては出資金が減額、あるいはゼロとなる可能性があります。
他人に譲渡することはできますか? ミュージックセキュリティーズの音楽ファンドでは、匿名組合契約上の地位を他人に譲渡することはできません。
未成年者でも契約できますか? 親権者の同意があればご契約頂けます。
音楽ファンドの対象となるCDタイトルは1つですか? ファンドによって異なります。1アーティストを対象としたもの、複数アーティストを対象としたもの、 シングルCDのみを対象としたもの、シングル+アルバムを対象としたものなどがございます。
ファンドご購入の流れについて 本ページの申込方法ボタンよりご確認頂けます。
>>申込方法とよくある質問
  • DAY BREAK

MaxJudo

アーティスト

アーティスト <Lucas Proudfoot ルーカス・プラウドフット>
ボーカル/ アーコスティック・ギター, Didgeridoo, Clapsticks
両親は教師兼ミュージシャンということもあり、幼い頃から音楽に囲まれ育つ。
5歳の誕生日にギターをプレゼントされたことをきっかけに、本格的に音楽を始める。
また、ASP World Longboard Circuitを廻っている現役プロ・ロングボーダー。03年度には世界18位にランクされたと言う本格派プロサーファーとして世界各国の大会で好成績を築いてきた一方で、アボリジニの伝統楽器、“Didge”奏者、ダンサーとしても台湾、日本へも遠征。サーファー、ミュージシャンの二つの顔をもちながら、世界20カ国以上を廻る。

<Marty Shang マーティー・シャング>
リードギター, スライド・ギター, バックボーカル
ヨーロッパやアジア他世界各国を廻ったが、人生に影響を及ぼしたのは、2003年のWimbledonの初日であった。“かつて夢に抱きながらも達成することは思わなかったことが実現したんだ”
サーフィン、クリケット(インドア&アウトドア)、タッチフットボール、テニス、ゴルフを含む様々なスポーツも得意である。

<Gavin Dicknson  ガヴィン・ディックソン>
バス
アボリジニのルーツの伝統とルーツを解放すべく、Didgeに目覚めて以来、13年以上演奏し続けている。また、サーファーとしても、WQS( world short board tour)を主とした世界大会にも出場し、数多くのタイトルを獲得。
プライベートでは、近年結婚し、娘も授かった。

<Nigel Sanderson ニゲル・サンダーソン>
ドラム
母親がブラスバンドのメンバーであったことをきっかけに音楽に興味を抱き、8歳でドラムを弾き始める。ミュージシャンとして、様々なアーティストと世界中で精力的な演奏活動を続けている。

作品

CD
作品タイトル DAY BREAK
価格 2500円(税込)
品番 VCCM-2010 
発売日 2005/7/20
販売元 株式会社ソニーミュージックディストリビューション 
レーベル MS Entertainment 
収録曲
1.Moving
2.All over again
3.Change
4.Blow your mind
5.Go with the flow
6.Always waiting
7.du du girls
8.Culture
9.Sunny Days
10.Good tonight
11.Hold me down
12.With me


作品解説
元プロ・サーファーであるジャック・ジョンソンが日本も含め、世界的大ブレイクをして以降、ドノヴァン・フランケイレイター、ザ・ビューティフル・ガールズをはじめとする数々のサーファー・ミュージシャンが注目を集めている。 その中において、MAX JUDOの持つ音楽性はメンバーのルーツでもあるアボリジニ特有の民族楽器ディジュリドゥを大胆にフィーチャーするなど、最近のサーフロックのスローでオーガニックなやさしいテイストを残しつつも、これまでのサーフ・ミュージックとは一線を画すものがある。 地元オーストラリアではすでに話題を集め、サーフ・コンテストやアフターパーティではすでに引っ張りだこ状態。 2005年3月のプロ・サーフィン世界大会Quicksilver ASP PROではゲスト・バンドとして大観衆の前でパフォーマンスし、2004年豪コカコーラ・ライブ・アンド・ローカル・ツアーでは賞を受賞。 オーストラリアのコカコーラTVCMでは“Go With The Flow”が流れている。 今作ではそのTVCM楽曲と2004年8月発売され話題となったサーフ・ミュージック・コンピ「TROPICALIZE」収録の“ALWAYS WAITING”新バージョンを収録。 そしてこの夏、日本全国のサーファーが支える音楽ファンドによってMAX JUDO待望の世界初単独音源がリリースされる。
ターゲット サーファー、およびスローテイスト好きな20-40代男女 ファンドコンセプト プロサーフィンにおいても、Jリーグやプロ野球のように、サーファーおよび一般のファンの方々でボトムアップ的に活性化するきっかけに、そして、サーファーおよび一般のファンの方々にとっても、音楽を介して、出資というカタチで、これからのサーフシーンのプロデュースに関わる楽しさを体感してもらえらばと考えております。 プロモーション方針 サーフィントッププロ世界大会および波情報サイト「波伝説」とのタイアップを軸に、TV、FM、雑誌などのサーフ関連のメディア、サーフィンアパレルブランド、サーフショップ等との連携による露出で、全国100万人と言われるサーファーへの認知拡大・購買喚起。また、サーフィンとファンド、サーフロックとアボリジニのコラボレーションという切り口で、一般メディアへと展開を拡大していく。 具体的施策 タイアップイベント: 「2005 A.S.P WQS 夢屋 TAHARA PRO」。愛知県田原市にて、2005年8月1日~8月7日の開催期間中、会場内での楽曲ヘビーローテーション、スペシャルビーチライブ実施。(参考:2004年来場者延べ3万8千人、昨年度タイアップソング:ドノバン・フランケンレイター「フリー」) テレビ: 7月29日東海テレビにてPVオンエアー決定 WEB: 波情報サイト「波伝説」アーティスト、リリース情報掲載 サーフィン情報サイト「サーフメディア」アーティスト、リリース情報掲載 ラジオ:  ・インターFM(東京都):オンエアー  ・BAY-FM(千葉県):オンエア  ・FM横浜(神奈川県):ゲスト出演、番組名:COCOLAVA、8月4日(木) 18:50-19:10  ・世田谷FM(東京都):オンエアー  ・コミュニティFM全国44局ネット:オンエアー 雑誌:  ・OZ Magazine(スターツ出版、公称18万部発行) 7月発売号  ・Safari(日の出出版、5万部発行)         8月発売号  ・fine(日の出出版、22万部発行)          8月発売号  ・Bounce(タワーレコードフリーペーパー、発行部数40万部) 7月発売号  ・Surfing World(オーシャンライフ、発行部数公称12万部) 7月発売号  ・Surfing First(部数確認中)  7月発売号 ライブスケジュール 8/6(日) 2005年8月6日17時(予定)  「夢屋TAHARA PRO」開催会場にて、来日スペシャルビーチライブ実施予定。

ファンドニュース
ニュースカテゴリ
アーカイブス