お知らせ 青森 下北ワインファンド20152016年09月

2016年9月27日 12:00

台風の影響で色付きの遅れが気になる品種

気象庁の観測始まって以来初めて、台風が太平洋から直接、東北地方に上陸しました。
梅雨や台風の影響が少ないはずの下北でも、今年の異常気象は神経質にならざるを得ませんでした。

 

 /data/blog/archive/original/29277.jpg
ピノ・ノワール)
/data/blog/archive/original/29276.jpg

(ケイナー) 

ピノ・ノワールやケルナーなどまったく影響を受けて無いのではと思える品種とメルロのように色づきの遅れが気になる品種もあります。

/data/blog/archive/original/29278.jpg
(メルロ)
 

このような年はワインメーカー腕の見せどころですが、これから収穫まで好天が続くことが一番なので、正しく天に祈る心境です。 

さあ、今年のぶとうはどうなるのか?

いよいよ最終コーナーです。
収穫は10月下旬から11月初旬になりそうです。

 

 

この記事だけを表示

2016年9月27日 10:31

下北ワイン用ぶどうは、これから成熟期(マチュリテ)に入ります。

/data/blog/archive/original/29274.jpg
(ライヒェン)

下北以南では、ワイン用ぶどうの収穫が盛んに行われているようです。
やや甘口に醸造する白ワイン用ぶどう「ライヒェンシュタイナー」は、飴色のような艶のある濃い黄金色に輝き始め、マチュリテ(成熟期)、9月24日確認」に入りました。

下北圃場の開花は6月初旬、開花からおおむね100日前後が収穫の目安ですが、さらに複雑味と濃縮感を出すために遅摘み、そして手摘みで収穫を行います。

この品種は、10月初旬には収穫となりそうです。

<写真>
/data/blog/archive/original/29275.jpg
ピンク色のぶどう:シュロンブルガー 白ワイン 辛口に醸造。 品名:下北ワインSarah

/data/blog/archive/original/29276.jpg
緑色のぶどう:ケルナー 白ワイン 辛口 辛口に醸造。 品名:下北ワインSarah Classic
 

この記事だけを表示

2016年9月14日 11:00

2016 JAPAN WINE COMPETITION 受賞ワインの試飲会へ参加。

/data/blog/archive/original/29122.jpg

/data/blog/archive/original/29125.jpg

9月6日甲府ベルクラシックホテルに於いて、2016 JAPAN WINE COMPETITION 受賞ワインの試飲会が開催され、ピノ・ノワールの「ワイン3種」を試飲していただきました。

/data/blog/archive/original/29124.jpg

/data/blog/archive/original/29123.jpg

2003年から始まっている JAPAN WINE CONPETITION史上で、初めて「ピノ・ノワールから醸造されたワイン」での金賞です。

日本では、栽培が困難といわれていたピノ・ノワールを、今では圃場(約11ha)の半分まで栽培面積が広がっています。

「日本のロマネ・コンティ」と言われるようなブドウ作りとワイン造りを目指し、これからも精進していきたいと考えております。

これまで、ご支援・ご協力下さいました皆様方に心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

(エムケイ・ヴィンヤード納屋農場長、サンマモルワイナリー寺沢醸造長)

この記事だけを表示

2016年9月13日 18:00

日本ワインコンクールで快挙!

7月開催の2016日本ワインコンクール欧州系品種で史上初、ピノ・ノワールで醸造のワインが「金&銀」を授かりました。

いずれも青森県より特別栽培農産物に認証の減農薬栽培されたぶどう100%を醸造したものです。

全体的バランスと完成度が高く、芳醇なアロマ・豊かな果実味の調和がとれた長期熟成が期待される上品な香味の秀逸さも高いという評価もいただきました。

<受賞ワイン>

/data/blog/archive/original/28851.jpg
左)銀賞:下北ワインRyo2014 720ml 
税込価格2、376円 
◇当社完売(県内一部小売店にて販売中)

中)金賞:下北ワインRyoClassic2014 720ml 
税込価格3,402円 
◇ワイナリー限定販売品。

右)銀賞:下北ワインRyoSelection2014 720ml 
税込価格4,104円 
◇HPにて販売中。http://www.sunmamoru.com


 

この記事だけを表示

2016年9月13日 12:00

台風10号は、下北ワイン専用ぶどう農園にも被害をもたらした。

/data/blog/archive/original/29126.jpg

台風の進行方向の右半分は、台風自身の風と台風を移動させる周りの風が同じ方向に吹くため強くなるとのこと。(気象庁より)
観測史上初の大型台風10号は8月30日夜、むつ湾の海水を巻き上げ強風と共に下北半島へ多大な被害をもたらした。

下北ワイン専用農園でも圃場全体の約2割が強風の影響で葉が落ち、光合成が低下したと考えられ、果房の着色が遅れ始めていた。

/data/blog/archive/original/29129.jpg

/data/blog/archive/original/29128.jpg

また、残った葉の中には塩害らしき状態となり枯れているのが直視できる。

その台風から11日経過した9月11日には被害のあった枝についた果房への着色が確認できました。
それぞれの圃場には被害は殆ど無くひと安心です。

/data/blog/archive/original/29127.jpg
 

この記事だけを表示

2016年9月1日 09:00

秋伸び対策で着色促進。

先日、ヴェレゾン期に入った圃場では、強勢な秋伸び枝の摘心と着色を促進するための摘葉作業が、始まっています。
台風の多くなる時期の9月の作業は、果房の「第1天敵(雨)」から守るため、それぞれの新梢葉を摘葉を、基本摘葉とされている枚数の1~2割り多く残しながら樹勢の安定を待ちます。
また、この時期の必須作業「第2の天敵(小動物、虫、烏)対策」の準備にも入り、万全を期して完熟期に備えます。

この記事だけを表示

【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.