お知らせ 大正 水辺のターミナルタウン構想ファンド

2020年1月17日 19:00

レセプションパーティにお邪魔してきました。

みなさま、こんにちは。

ミュージックセキュリティーズ株式会社の営業担当、三浦です。
TUGBOAT TAISHOのフードエリアのレセプションパーティに行ってまいりましたので、ご報告いたします。

開始時刻に行ったのですが、すでにたくさんの方が来られていて、関心の高さが伺えました。

/data/blog/archive/original/48356.JPG
JR大正駅からすぐ、外観が目を引きます。


/data/blog/archive/original/48343.JPG
/data/blog/archive/original/48357.JPG
桟橋も設置され、舟運事業の準備も着々と進んでいます。

/data/blog/archive/original/48359.JPG
当日は、フードエリアのレセプションパーティということでお邪魔しました。


/data/blog/archive/original/48371.png
/data/blog/archive/original/48372.png
/data/blog/archive/original/48367.png
魅力的な飲食店が揃っています。
どこもお客さんでにぎわっていました。


/data/blog/archive/original/48361.JPG
/data/blog/archive/original/48362.JPG
アルコール度数が選べるレモンサワー、おすすめです。

明日1月18 日(土) にフードエリアがグランドオープンです!
皆さまぜひお立ち寄りください。

 

TUGBOAT TAISHO(タグボート大正)
住所:大阪市大正区三軒屋西1丁目1番14号
公式HP:https://tugboat-taisho.jp/

続々とメディアに取り上げられています。
ご参考まで。

・大阪日日新聞
https://www.nnn.co.jp/dainichi/news/200117/20200117031.html

・京阪神エルマガジン
https://www.lmaga.jp/news/2020/01/85280/

・ウォーカープラス
https://www.walkerplus.com/article/219846/
 

この記事だけを表示

お知らせ2020年1月7日 10:58

【新年のご挨拶】

あけましておめでとうございます
旧年中は格別のお引き立てをいただき、誠にありがとうございました
本年もご期待にかなうよう努力する所存でございます
なにとぞ倍旧のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます

さて、本年1月18日にいよいよTUGBOT_TAISHOがグラウンドオープンいたします!
また、TUGBOT_TAISHO↔ユニバーサルポート間の定期航路は本年4月の就航を予定しております
オープンに向け、着々と準備を進めて参ります!

/data/blog/archive/original/48228.jpg

この記事だけを表示

お知らせ2019年10月25日 19:18

【関西Walker】TUGBOAT TAISHOを掲載いただきました。

2019年10月15日発行・発売の
関西Walkerに冬の新名所としてTUGBOAT TAISHOを掲載いただきました。

/data/blog/archive/original/47107.jpg

この記事だけを表示

催事情報2019年10月19日 13:20

本日開催!POPBAYでフルーツサワーを販売!

本日、大阪ベイタワーにて開催中のPOPBAYにて
TUGBOAT TAISHOのTHE MARKETチームとサワーチームが協力し、
【Seasonal Kitchen】として出店中です!

/data/blog/archive/original/47043.jpg

れんこんの照り焼きバーガーや、旬のフルーツを使ったサワーなど、
食欲の秋を盛り上げるおいしーーーいものを絶賛販売中!

17:00までなので、お早めにお越しください!!!!

/data/blog/archive/original/47041.jpg

POPBAYは、大阪ベイタワーにて、先月より始まった、大注目のマーケットです!
心地よい空間でおいしい食事を囲みだんらんする、気軽なフードコートスタイルのマーケットで、
気持ち良い秋の1日を過ごしてみてはいかが♪
 

この記事だけを表示

催事情報2019年10月19日 12:50

第4回大正クライフとライフマーケットにTUGBOAT TAISHOチームが出店します!

10月19日・20日開催の大正クラフトライフマーケットにて
TUGBOAT TAISHOチームが出店します!

/data/blog/archive/original/47044.jpg

TUGBOAT TAISHOのフードテナントさんのおいしい食べ物飲み物や、
ここでしか手に入らないTUGBOAT TAISHOオリジナルTシャツなど、
大注目のコンテンツ盛りだくさんです!

/data/blog/archive/original/47045.jpg

/data/blog/archive/original/47046.jpg

ぜひぜひお越しください☺

詳細はコチラからどうぞ!
 

この記事だけを表示

2019年9月12日 22:06

大阪周遊パスチームの皆様と試乗会を行いました!

こんにちは
RETOWNです。

交通船の就航に合わせて、大阪周遊パスを使って乗船できるようになります!
そこで、先日、
観光客にアピールできる魅力を探すために、
先日、大阪周遊パスチームと様々な国の人を乗せて、クルージングをしました♪

観光のプロの見方や知識、外国人の見方はとても新鮮でおもしろかったのですが、
普段船に乗らない人のおもしろいポイントも大変勉強になりました!

/data/blog/archive/original/46676.jpg
なんといっても、みんなの気を引くのは、アーチ形の水門であるバイザゲート!
どう閉まるのか?
どのぐらいの時間をかけて閉まるのか?
幅は?
どのくらいの高潮で閉まるのか?
日本に3つだけで、日本に3つだけ⁉
と、水門への興味で大盛り上がりでした!

/data/blog/archive/original/46678.jpg
世界でも、川の上に高速道路が通っているのは珍しいことだそうで、おもしろがっていただけました。
確かに、川の上で巨大な土木工事が行われたと考えると、ロマンがありますね。
鉄橋に電車が通ることにも、盛り上がっていただきました。
川にいると、市内にいても、どのあたりにいるか把握しづらく、
何駅と何駅の間なのか、川を渡るとどこに行くのか、想像することが楽しいです。

/data/blog/archive/original/46677.jpg
そして大阪ドーム!
大阪のシンボル的存在でもあります。
陸から、ビルの間をぬって見た時の印象よりも、断然圧倒的です。
こちらのほうが大阪のシンボルを楽しんで見られているお得感がありますよね(笑)

ボラが跳ねたり、
内陸の国から来た方は、そもそも海が珍しかったり、
とても勉強になることばかりでした。
新鮮な意見や感想をいただき、モチベーションが上昇しました!

この記事だけを表示

2019年9月5日 19:59

大正区の水辺はビックスケール!!


皆さん、大正区の形ってご存じですか?

 

https://goo.gl/maps/Gh525LCGWPL3278h9

 

こんな感じで周りを川と海に囲まれたアイランドです

今回は、川から大正区を眺めてみることにしましょう。

 

大正区には「尻無川」と「木津川」2つの川が流れています。

TUGBOAT TAISHOの前を流れる川は「尻無川」です。



こちらは大阪市が運営する渡船です。大阪市内に全8か所。
そのうち7か所が大正区とつながる渡船です。
無料で乗船が可能です。また、自転車の乗り入れも可能ですので、
サイクリングしながら大正区トリップもできちゃいます!


さらに尻無川を下ると見えてくるのは千歳橋。

大正内港に架かる橋で鮮やかな青色が特徴的です。

大正通りの交通混雑を緩和する目的で2003年4月に開通しました。

毎年一回、千歳橋がコースになる「ファミリージョギング大会」が行われています。

 

続いては「中山製鋼所 船町工場」。

大正区の南端に位置するこの工場群の規模感は圧巻です。

工場の中が、ハリウッド映画「ブラック・レイン」のロケ地として使用されたことでも有名なスポットです。

 

この背の高い橋は「なみはや大橋」です。

大正区と港区を結ぶ、尻無川に架かる橋で、大きな船が通れるように橋の高さが45mになるため橋の両端が急勾配なことでも有名。
 

つづきまして、「港大橋」。

大阪港の築港と南港(咲洲)を結ぶ、世界最大級のトラス橋です。

赤一色の港大橋ですが、当初は航空法の決まりから赤白のまだら模様の予定でした。

しかし、大阪港の玄関口にかかる港大橋がまだら模様では景観が台無しだと意見が。

そこで航空局と協議を重ね、「赤1色の港大橋」が誕生しました。

 

尻無川から木津川に入ると見えてくるのが「千本松大橋」。

橋の両端が螺旋状になっているため、めがね橋の愛称で親しまれています。


さて、川から眺める大正区の景色いかがだったでしょうか。
普段はなかなか見ることができない景色、ぜひ一度大正で実感してみてください。

 

この記事だけを表示

2019年8月8日 16:35

特典の活用例 2泊3日大阪満喫!TUGBOAT TAISHO観光モデルコース

みなさんこんにちは。
株式会社RETOWNです。

大正 水辺のターミナルタウン構想ファンドでは、出資口数によって
・「投資家限定 大正~USJ間の乗船フリーパス」
・「日本初水上ホテル2名様1泊素泊まり無料」
のように、大阪のまちを堪能していただける投資家特典をご用意しています。

関西圏以外の投資家のみなさまに、大阪観光のイメージとして楽しいプランを練ってみました。
もちろん、大阪近郊にお住いのみなさまもご参考ください。
そして是非、私共の事業もご覧いただければと思います。


◆2泊3日大阪満喫!TUGBOAT TAISHO観光モデルコース
DAY1
11:00 大阪駅到着
12:00 お昼ごはんは都会の漁港「中之島漁港」で新鮮絶品!海鮮料理を!
14:00 大阪メトロに乗って大阪城へ
17:00 JR環状線で新世界へ。通天閣&串カツを堪能!
21:00 新今宮駅から電車でたったの4分!TUGBOAT TAISHOの水上ホテルに宿泊
(3口以上ご出資の方は、水上ホテル1泊無料の特典をご利用可能) 

DAY2
8:00   TUGBOAT TAISHO内のカフェでモーニング。
9:00   しっかり腹ごしらえして、船に乗りいざ向かうはUSJ
20:00 思う存分遊んだら、電車ではなく船に乗り、夜の川辺の景色を眺めながら宿へ帰る
21:00 TUGBOAT TAISHOフードホールの美味いご飯とお酒でお腹を満たす!   
(ご出資の方は、大正~USJ間の乗船フリーパスの特典をご利用可能)

DAY3
9:00   朝食を済ませ、チェックアウト。
10:00 JR環状線で大阪駅まで約11分!
11:00 旅の最後を締めくくるのは、大阪の街を望める絶景!「梅田スカイビル空中庭園展望台」へ

水上ホテル PAN&CIRCUS館内イメージ写真
/data/blog/archive/original/46146.jpg
/data/blog/archive/original/46145.jpg
※2016年6月まで運営されていた「パンとサーカス京都」の内観画像です。
 

この記事だけを表示

お知らせ2019年8月1日 14:10

RETOWN初の取り組み「舟運事業」 様々な課題に直面・・・!?

今回RETOWNが初めて取り組む「舟運事業」ですが、やってみるとなかなか一筋縄ではいきません。

・高さの低い橋が多い。

大阪都心部を流れる川の上にかかる橋は、高さの低いものが多いです。
そのため改修によって船の天井を低くしたり、底に重りを付けて沈めたりなどの工夫が必要です。

・船着場利用の申請に手間がかかる

船はどこでも岸につけるというわけではなく決められた船着場でのみ、乗降ができます。
船着場を使うためには申請が必要なのですが、その申請がこれまた大変。
まずは管轄している本部に許可を取り、次にそれぞれの船着場にも許可を取らないといけません。
全体を一括で管理しているわけではなく、本部がそれぞれに管理を委託しているためです。
 
このような課題をふまえると、本当の意味での「水都大阪」の実現はまだまだ。
インフラとして舟運を成り立たせるべく、RETOWNが動きます!

この記事だけを表示

お知らせ2019年7月24日 22:05

"雁木”で楽しむ川辺の景色 「川の駅はちけんや」にてモヒートバー開催!!

大阪・天満橋近くにある「川の駅はちけんや」
目の前に広がる大川の向こうには、オフィス街の明かりが灯り、昼も夜も水辺の景色をゆったりと楽しめる魅力的な場所です。

そんな水都大阪の魅力を感じることができる場所で、川辺の涼やかな風を感じながら、爽やかなモヒートを味わえるイベントが開催されています。
----------------------------

₊** 八軒家浜モヒートバー GANGI **⁺

GANGI…「雁木」とは、船着場で船荷を積み下ろしする為に使う階段のこと。
江戸時代には京都から八軒家浜に人や物資が運ばれ、雁木から荷揚げされていたそう。
現在の雁木はかつてのイメージを再現して作られたものです。

水都大阪の歴史を感じられるこの雁木に、期間限定でモヒートバーがOPEN!
マイスターバーテンダーで「mojito 7 BAR」を営む八木能世氏が監修した本格的なモヒートを提供いたします。

----------------------------

《イベント概要》
*日時:7月18日~8月31日 木・金・土曜日限定!
    18:30~21:30 L.O.
*場所:川の駅はちけんや前 大川河川敷雁木付近

*MENU*
・モヒート     700円   ・ノンアルモヒート         700円
・ドライモヒート  700円   ・フローズンモヒート(ノンアル)  1,000円
・生ビール     700円
*その他ソフトドリンク、おつまみ等もご用意しております。

----------------------------

RETOWNが運営する「Green Cafe はちけんや店」もお手伝いさせていただいております!
ぜひお仕事帰りなどにお気軽にお立ち寄りくださいませ。
 

この記事だけを表示

【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.