お知らせ 青森 下北ワインファンド2015

2016年6月24日 08:50

今年も休耕地を開拓し、ぶどう樹の栽培をします。品種は「シャルドネ」

/data/blog/archive/original/27827.jpg

下北の厳しい気候に適応させるため、徹底した生育管理によって栽培され耐えた高品質なぶどうから造るワインは、今では著名なコンクールで金賞をいただけるようになりました。 
下北に多く残された休耕の土地を再生し、ぶどうを植え育てていくことで「次の世代に何か残そう!」これまでたくさんの方々に支えられて来たことを思うと、この農園から未来に残せるワインがあればと願っております。
 

この記事だけを表示

2016年6月17日 10:00

こちらの畑は、いよいよ収穫できる4年目のピノ・ノワール畑です。

/data/blog/archive/original/27822.jpg
フランス・ブルゴーニュ地方原産の高貴ぶどうピノ・ノワールは、ここ下北半島むつ市で18年前から栽培されている品種です。
(今では、栽培面積が5ヘクタールを超えています)
今年、ここから収穫されるぶどうは初めて醸造され「ワイン」になります。


 

この記事だけを表示

2016年6月17日 08:50

北国では想像できない深いガーネット色と25度を超える糖度の「北の夢」

/data/blog/archive/original/27819.jpg
6月に入り花穂(花房)が全圃場で見られるようになりました。
山葡萄とピノ・ノワールを交配させた世界でここだけのハイブリット品種「北の夢」。
新梢は細く、巻ひげは他品種よりも特に多いため手間暇がかかります。
(まさに社員泣かせの品種です)

この記事だけを表示

2016年6月3日 11:35

ワインのための葡萄

下北ワインは、下北の気候、風土に合った
それぞれ下記の葡萄から作っています。

赤ワインと白ワインとでは醸造方法が異なります。

ピノノワール    ライヘンシュタイナー    シェーンベルガー
ピノ・ノワール   ライヒェンシュタイナー  シュロンブルガー

下北ワインRyo    下北ワインKanon    下北ワインSarah
下北ワインRyo    下北ワインKanon    下北ワインSarah




ワイン醸造

[収穫]
2km離れた専用農場エムケイヴィンヤードから
収穫した葡萄が、即座にワイナリーに運ばれてきます。

収穫


[除梗]
収穫した葡萄から茎の部分(果梗)を取り除き、
粒を軽く潰す工程です。

実と果梗
除梗

ワインづくりに必要のない果梗の部分が、
まず取り除かれます。

除梗
(果梗の部分をワイン作りに利用する場合もあります)


[破砕]
収穫した葡萄は破砕機にかけてつぶします

破砕



     赤ワイン           白ワイン

赤ワインの発酵   
赤ワインは果皮や種子も      白ワインは圧搾機にかけて 
一緒に発酵槽で発酵させます。   果汁だけを取り出します。   



その年の出来具合、 機構、めざす味わいのタイプ にあわせて、
使う酵母の種類や発酵期間、温度、
などの全てを作り手が判断していきます。

毎日のきめ細やかな温度管理を欠かしません。  



[圧搾・搾汁]
圧搾機にかけて果汁だけを取り出します。

赤ワインは果皮や種子も
一緒に発酵槽で発酵させます。

 

[発酵・貯蔵]
取り出した果汁だけを発酵させます。

その年の出来具合、 機構、めざす味わいのタイプ にあわせて、
使う酵母の種類や発酵期間、温度、
などの全てを作り手が判断していきます。

毎日のきめ細やかな温度管理を欠かしません。



[マロラティック発酵/樽熟成]
マロラティックで2次発酵させます。
発酵を終えたワインは、樽に入れて熟成させます。
ごく一部の商品を取り除き、加熱殺菌の工程をとらない
『生製法』で製造しています。

樽熟成
 


[瓶詰め]
[ラベルを貼って完成]

美味しい下北ワインの出来上がりです。

完成品

この記事だけを表示

2016年6月2日 17:19

下北ワインJoshua&Claire Selection 2014が完成

IMG_7846.jpg を表示しています/data/blog/archive/original/27573.jpg
現在運用中の「青森 下北ワインファンド2014」の投資家の皆様に、下北ワインJoshua&Claire Selection 2014が完成しましたので5月下旬より投資家特典をお送りしました。


このワインは山葡萄とピノ・ノワールを交配させた、世界でここだけのハイブリッド品種「北の夢」から造られました。

北の夢は山葡萄の豊かな酸と大変深いガーネットの色調、ピノ・ノワールからはエレガントな果実味と25度を超える糖度も可能なハイブリッド品種です。

冷涼な下北のイメージを覆すワインに仕上がります。

しかし、その味わいの中には下北のテロワールも感じていただけます。

牛肉はもちろん子羊などに香草をアクセントにしたお料理などにおすすめです。


下北の地で化学肥料・除草剤を一切使用せず、減農薬で栽培した青森県特別栽培農産物ぶどう100%から生まれた下北ワインをこれからよろしくお願いいたします。

 
なお、現在募集中の「下北ワインファンド2015」の投資家特典も投資家特典で2015ものをお送りする予定です。

よろしくお願いします。

 

この記事だけを表示

2016年5月27日 11:50

ぶどうの一年を写真でご紹介します



こんにちは。下北ワインのHPでもご紹介している、
ぶどうの一年をこちらでもご紹介しようと思います。



ぶどうの一年




















































































































































最後まで見ていただき、ありがとうございました。

 

この記事だけを表示

2016年5月26日 11:15

半月早い発芽

サンマモルワイナリーの笹谷です。

弘前の桜と同様にぶどう樹の発芽も2週間ほど早いですね、

乾燥した日が続き枝をワイヤーに這わせる誘因作業も順調に進み終了しました。

 /data/blog/archive/original/27325.jpg

ワイナリーでは、皆様にご支援いただいております赤ワインが樽で熟成中です。

/data/blog/archive/original/27326.jpg

まだ、暫くは樽で熟成しますが、その間でも樽によって熟成に違いが現れます。

先ずは、良い出来ですので期待出来そうです。
 

この記事だけを表示

2016年5月26日 10:46

半月早い発芽

サンマモルワイナリーの笹谷です。

弘前の桜と同様にぶどう樹の発芽も2週間ほど早いですね、

乾燥した日が続き枝をワイヤーに這わせる誘因作業も順調に進み終了しました。

 /data/blog/archive/original/27325.jpg

ワイナリーでは、皆様にご支援いただいております赤ワインが樽で熟成中です。

/data/blog/archive/original/27326.jpg

まだ、暫くは樽で熟成しますが、その間でも樽によって熟成に違いが現れます。

先ずは、良い出来ですので期待出来そうです。
 

この記事だけを表示

2016年4月8日 11:13

募集開始しました

昨年完売しました「 青森 下北ワインファンド2014」の第2弾ファンドです。 今回は2015年度に製造する赤ワインが対象になります。 (有)サンマモルワイナリーは、青森県下北半島でワインの製造・販売を行う本州最北端のワイナリーです。 除草剤、化学肥料を一切使用しない青森県特別栽培認証ぶどうを使った「下北ワイン」は、その美味しさから地元青森は元より、全国から引き合いが絶えないほどの好評です。 投資家特典として、厳選されたぶどうを使用して限定醸造される「下北ワイン(赤)セレクション」(5,000円相当)を贈呈します。

 

この記事だけを表示

【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.