被災地からのレポート イベント・セミナー・ツアー

イベント・セミナー・ツアー2016年4月4日 00:32

【更新】被災地訪問ツアー 425祭 2016 in 陸前高田 ツアー申込受付終了




みなさま、お待たせいたしました。
今年の425祭の申込の受付開始を致しました!


セキュリテ被災地応援ファンドを利用頂く38社の事業者の中から今年の425祭 の幹事に名乗りを上げて頂いたのは、陸前高田市の「酔仙酒造株式会社」 「株式会社八木澤商店」、「御菓子司木村屋」「いわい」の4事業者のみなさん。 

今年は、陸前高田を中心に皆さまのおもてなしをさせて頂きます。
開催日時も皆さまからのご要望を頂き、今年は土日開催に変更させて頂きました。
宿泊場所とおもてなしの宴は、陸前高田の自慢のホテル「箱根山テラス」です。  

以下よりお申込できますので奮ってお申込ください!
  
======================================
425祭 2016 in 陸前高田
======================================

日時: 

2016年4月23日、4月24日(1泊2日) 
集合:2016年4月23日12時 一ノ関駅
解散:2016年4月24日夕方 仙台駅(予定)

お申込:
以下の「購入する」クリックし、参加人数を記入のうえ クレジットカードもしくは銀行振込にて事前に決済を お願いいたします。
決済確定後に申込確定となりますのでお気を付けください。

※お申込が定員に達したため受付を終了いたしました。
それぞれのお客様のお申込確定については、後日、(株)たびむすびよりご案内を致します。

少々お待ちいただければ幸いです。


料金:
1名様25,000円(税込)

【代金に含まれるもの】
・1日目の夕食 ・宿泊費
・2日目の朝食 ・集合し解散するまでの貸切バス代
・旅行保険料 
※自宅から集合・解散場所までの往復交通費 1日目・二日目の昼食は含まれません。
 
定員:
最大45名(最少催行人数30名) 
※最少催行人数に達したため、ツアーの催行は決定致しました。

 ※最少催行人数に至らずツアー催行が中止となった場合には、申込締切終了後1週間程度でメールにて中止のご案内とご返金方法をご案内致します。
 ※45名までお申込は受け付けますが、部屋割りの関係上、ご宿泊可能人数が減ってしまった場合、大変恐縮ですがお断りをさせて頂く場合がございます。その場合はお申込確定順となりますのでご了承ください。


おもてなしの宴/宿泊の場所:
箱根山テラス
http://www.hakoneyama-terrace.jp/

お部屋割り
箱根山テラスは全14部屋(2人部屋×2室、3人部屋×7室、4人部屋×5室)
となります。

多くのお申込を頂いた場合、できるだけ多くの方にご参加いただきたいため、
お一人でご参加のお客様につきましては男女部屋と分けたうえで、
原則、相部屋をお願いすることとなりますのでご了承ください。

なお、ご夫婦やカップルなどご希望の定員の部屋がある場合は
調整を致しますので、お申込時のフォームにその旨をご記入ください。
例:2人部屋希望

お部屋のご希望はお申込確定(決済後)の順番となりますので
ご了承ください。

主な行程
1日目:
・一ノ関駅集合
・世嬉の一酒造訪問、昼食 ・八木澤商店、木村屋、いわい訪問
・陸前高田市内の復興状況(かさあげなど)の見学
・箱根山テラスにて「おもてなしの宴」
昨年の様子はご参加者のブログでもご紹介されています。
http://yamada.da-te.jp/e883524.html 

2日目:
・酔仙酒造見学
・ワークショップ「これからのこと」
震災から5年経ち、これまでの仮復旧や仮設であった状態から、 
いよいよ街の整備が進み、住宅や店舗、工場の本設が始まります。 
行政の街づくりと企業や事業主の本復旧が平行して行われ始める中で 
陸前高田の事業者として私たちのこれからのビジョンをお話しできればと思います。 
これに対し、投資家の皆様よりご意見や感想、質問等も いただければと思います。

・午後も複数の事業者訪問を予定しています。 
一ノ関駅解散(18時頃)※更新


旅行企画:425祭幹事事業者/ミュージックセキュリティーズ(株) 
旅行催行・実施:(株)たびむすび 
(一社)一般社団法人全国旅行業協会会員 宮城県知事登録旅行業第2-344号 
国内旅行業務取扱事業者 株式会社たびむすび
代表取締役 猪狩雅子 
〒980-0013 宮城県仙台市青葉区花京院2-1-14 花京院ビル12階
TEL:022-748-6230 FAX:022-726-0343
 

 


【ご注意事項】

・お客様の情報の取扱いについて
旅行保険の申込および旅行書類の発送は本旅行催行・実施の(株)たびむすびより行われるため、お申込頂いたお客様の情報は(株)たびむすびおよび425祭幹事事業者/ミュージックセキュリティーズ(株)にて共有をさせて頂きます。ご了承のうえ、お申込をお願いいたします。

・商品購入のシステムを利用している関係上、当社からお送りするメール文章等に「商品の発送」
という表現がございますが、本ツアーでは商品ではなく、ツアー書類をお申込頂きました
ご発送先にご送付致しますので、ご了承ください。

【お支払い方法】 
 (1)お振込み 以下の銀行へのお振込みが可能です。
  
お申込後、当社からお送りする確認のメールに記載の口座へ、以下期日までにお振込をお願い致します。 
 
(2)クレジットカード
VISA、MasterCard、JCB、DinersClub、AMEXのクレジットカードがご利用可能です。 
 
 
(3)支払留保金のご利用 支払留保金額もご利用頂けます。 
※お振込手数料は、ご負担下さい。
※支払留保金額をご利用の際は、申込確認メールに詳細を記載致します。 
※クレジットカードをご利用の際は、以下【クレジットカードをご利用頂く場合のご注意】をご確認の上、ご利用下さい。
 
 【お振込期日】  
ご注文受付のメールをお送りしてから3営業日以内にお願い致します。 
※必ず期日までにご入金頂きますようお願い申し上げます。ご入金期日を過ぎますと、キャンセルとなりますのでご注意下さい。  
※購入代金をお振込頂く際は、必ず期日までに、当社からのメールに記載の口座へお振込頂きますようお願い致します。 万が一出資金お振込口座へご入金をされた際は、返金となりますのでご了承ください。 その際の返金は、振込手数料を除いた額を返金致します。 
 
【ツアー書類発送時期】 
ご入金確認後、随時発送致します。
※配送は日本国内のみとさせていただきます。 
※状況によって、多少前後する場合がございます。何卒ご了承下さい。 
 
【ツアー書類発送までの流れ】 
1.(お客様)お申し込みフォームより購入情報のご入力 
2.(当社)お申込後、振込口座が記載された確認メールを送付 
3.(お客様)当社指定の口座へ購入代金をお振込
 ※ご注文から3営業日以内 
4.(当社)ご入金確認完了のご連絡 
5.(当社)随時発送致します。 

【クレジットカードをご利用頂く場合のご注意】 
※ご本人様名義のカード以外はご利用頂けません。
※ご決済は一括払いのみご利用頂けます。 
※ご購入代金は、各クレジット会員規約に基づき、ご指定の預金口座から口座振替にてお支払いいただきます。 
※クレジットカード決済にあたっては、より安全性の高い環境をサービスとして提供するために、暗号化技術(SSL)を使用しておりますが、当社は、その安全性を保証するものではなく、データ漏洩等の事故が起こった場合、当社はその責任を負いかねますのでご了承ください。 
※クレジットカードはご注文時に即時決済されるカードとなります。リピート商品など初回ご注文時に複数回の商品代金をいただく場合がございます。また、キャンセル・返品に伴う返金の時期につきましては、お手元のクレジットカード発行会社へお問い合わせください。

この記事だけを表示

イベント・セミナー・ツアー2015年4月6日 14:00

【425祭】被災地応援ファンドのツアー開催



大変お待たせ致しました。投資家の皆さんと事業者さんを訪問するセキュリテ被災地応援ファンド恒例の旅を本年も開催致します。2015年の【425祭】は南三陸町を会場に下記の日程にて開催予定です。



※オプション
4月26日(日)15:00(予定)よりミュージックセキュリティーズ所属アーティストによる
音楽ライブを南三陸町にて開催予定です。(ツアー参加者は参加費無料)
ご希望者の方は、本ライブにご参加後、くりこま高原駅への移動となります。
詳細は別途ご案内させていただきます。



・25日ランチ:箱根山テラス(イメージ)と八木澤商店・河野社長

箱根山テラス:http://www.hakoneyama-terrace.jp/


・25日おかし工房木村屋 新店舗見学


・25日アンカーコーヒー 新店舗 マザーポート店 見学



参加費:19,000円(お一人様)
参加費に含まれるもの:
・集合場所(一ノ関駅)から解散場所(くりこま高原駅)間の交通手段(バス等)
・25日の宿泊費
・25日のランチ、夕食(おもてなしの宴)
・26日の朝食
※集合場所までの交通費および解散場所からの交通費は各自でのご負担となります



宿泊予定:ニュー泊崎荘(宮城県本吉郡南三陸町歌津字 番所34)




https://tomarizakisou.co.jp/   


・南三陸町 福興市








●facebookページ 「南三陸福興市」
 
●南三陸町観光協会ホームページ 「イベント情報」
http://www.m-kankou.jp/archives/event/fukkouichi/ 



<お申込みについて>
※定員となり次第の申し込み終了となりますのでご了承ください。
※旅程の詳細等はお申し込み後、別途ご案内させていただきます。
※複数でのご参加の場合は代表者名でお申込みいただき、
「その他連絡事項」にご参加される方の「お名前」と「性別」を
お知らせください(部屋割りの参考とさせていただきます)
※お部屋は相部屋となる予定でございますので何卒ご了承ください

参加費:19,000円(お一人様)
参加費に含まれるもの:
・集合場所(一ノ関駅)から解散場所(くりこま高原駅)間の交通手段(バス等)
・25日の宿泊費
・25日のランチ、夕食(おもてなしの宴)
・26日の朝食
※集合場所までの交通費および解散場所からの交通費は各自でのご負担となります


【定員に達したため募集を終了致しました。沢山のお申込みに感謝申し上げます】


※商品販売の決済システムを援用しているため、「お届け先」や「納期」についての記述が見られる場合がございますが、実際に商品・商品券などをお届けすることはございませんので、何卒ご了承ください。また、お届け先情報については、ご登録のご住所と同一としてご指定ください。




 
【お支払い方法】
(1)お振込み
以下の銀行へのお振込みが可能です。
お申込後、当社からお送りする確認のメールに記載の口座へ、以下期日までにお振込をお願い致します。

(2)クレジットカード
VISA、MasterCard、JCB、DinersClub、AMEXのクレジットカードがご利用可能です。

(3)支払留保金のご利用
支払留保金額もご利用頂けます。

※お振込手数料は、ご負担下さい。
※送料は商品代金に含まれます。
※支払留保金額をご利用の際は、申込確認メールに詳細を記載致します。
※クレジットカードをご利用の際は、以下【クレジットカードをご利用頂く場合のご注意】をご確認の上、ご利用下さい。
【お振込期日】
ご注文受付のメールをお送りしてから3営業日以内にお願い致します。
※必ず期日までにご入金頂きますようお願い申し上げます。ご入金期日を過ぎますと、キャンセルとなりますのでご注意下さい。
※購入代金をお振込頂く際は、必ず期日までに、当社からのメールに記載の口座へお振込頂きますようお願い致します。
万が一出資金お振込口座へご入金をされた際は、 返金となりますのでご了承ください。
その際の返金は、振込手数料を除いた額を返金致します。
【商品発送時期】
ご入金確認後、随時発送致します。
※配送は日本国内のみとさせていただきます。
※日時指定の場合、お振込みを頂く5営業日以降でご指定下さい。
※状況によって、多少前後する場合がございます。何卒ご了承下さい。
※遠方など、ご指定頂いた期日の配送が難しい場合は電子メールにて別途ご連絡致します。
【商品発送までの流れ】
1.(お客様)お申し込みフォームより購入情報のご入力
2.(当社)お申込後、振込口座が記載された確認メールを送付
3.(お客様)当社指定の口座へ購入代金をお振込 ※ご注文から3営業日以内
4.(当社)ご入金確認完了のご連絡
5.(当社)随時発送致します。 ※お届け日指定はご入金から5営業日以降でご設定下さい。
【ご注意事項】
※未成年者に対しては、酒類の販売は致しません。申込みフォームにて年齢を確認致します。
※当社理由による不良品(破損等)につきましては、商品到着後7日以内のご連絡にて交換致します。
※お客様のご都合による返品・交換はご遠慮下さい。
また、ご不在やご指定の住所不明など、お客様のご都合により、指定日に商品を受け取れなかった場合、再送や返金は対応致しかねます。
※複数個購入頂いた場合も、送料込の価格×購入セット数の金額となります。
【クレジットカードをご利用頂く場合のご注意】
※ご本人様名義のカード以外はご利用頂けません。
※ご決済は一括払いのみご利用頂けます。
※1商品ごとのご決済となりますので、他商品を合わせて購入頂いた場合も、都度ご決済が必要です。(1商品を複数セット購入頂く際は、まとめてご決済頂けます)
※ご購入代金は、各クレジット会員規約に基づき、ご指定の預金口座から口座振替にてお支払いいただきます。
※クレジットカード決済にあたっては、より安全性の高い環境をサービスとして提供するために、暗号化技術(SSL)を使用しておりますが、当社は、その安全性を保証するものではなく、データ漏洩等の事故が起こった場合、当社はその責任を負いかねますのでご了承ください。
※クレジットカードはご注文時に即時決済されるカードとなります。リピート商品など初回ご注文時に複数回の商品代金をいただく場合がございます。また、キャンセル・返品に伴う返金の時期につきましては、お手元のクレジットカード発行会社へお問い合わせください。 

この記事だけを表示

イベント・セミナー・ツアー2015年3月27日 12:15

出資者がもたらす大きな力「東北の食を楽しむランチ&トークイベント」レポート

みなさま、こんにちは。
ミュージックセキュリティーズの猪尾です。
 
先週、3月21日(土)に「震災から4年~東北の食を楽しむランチ&トークイベント~」
を無事開催致しました。
 
当日は、「セキュリテ被災地応援ファンド」と「はじめっぺふくしまファンド」
にご参加いただいている事業者12社の皆さまと、おいしい商品たちと
そして、満員御礼のたくさんの出資者の皆さまたちで盛り上がりました。

 


今回は、土曜日の午後、3時間半の時間をとらせていただき、
たっぷりと事業者と出資者の皆さまとお話いただき、
出資者のみなさんのご協力で作り上げることができた東北の食を
楽しんでいただきました。

今回、気づいたり実感したことが3つありました。

作った方と一緒に食べる時間は楽しい。


 
出資者の方からは

「事業者の方とお話ができ、その商品を食べられたよかった」

という声をたくさん頂きました。

世の中にはたくさんのおいしい商品があふれています。
でも、作った方を知っていて、信頼していて、
その商品を作った方と一緒に食べれること、時間を過ごせることは
なかなかない機会だと思います。
 
そうしたことをしたくてご出資頂いている皆さまがたくさん
いることを改めて実感することができました。
 

出資者が
事業者と同じ方向を向いて見守ってくれることが事業の推進力。



「事業者、参加出資者の温かい心の交じ会いが感じられた」
「和やかな会場の雰囲気が良かった」

という声も頂けました。

こうした声や会場の様子をみて、事業者と消費者の売る人・買う人
との関係とは少し違う、一緒に同じところへ向かう人たちという
事業者と出資者との関係の特徴を本当に感じました。

参加いただいた歌津小太郎の千葉専務も

「従業員10数名の小さな会社である我々にとっては、
遠くにいても『出来ることを出来る範囲で支援して下さる力』、
すなわち出資者の皆さんのお力を得たことが、事業再建の一番の推進力
となっていることを感謝の気持ちとともに述べさせていただきました。」
 
と参加報告のブログでも書いていただきました。



直接商品の評価を確認できることは事業者のやる気につながる。


あいづ農園のお米をおいしいと評価してくださった出資者の方と、
あいづ農園梅宮さん(1番右)、一条さん(1番左)、松月堂本店の渡辺さん(左から2番目)

参加頂いた福島で米の卸・販売を行う松月堂本店の渡辺さんからは、
 
「今回のイベントに参加して再確認したことがあります。

それは、皆さんの笑顔です。
直接皆さんに小売りや食事の提供をしていない私どもは、商品を買った・売っただけ
で事業を行いがちでした。
 
そこで、みなさんの福島を応援する気持ちや東北の産品を笑顔で食べる姿を目
の当たりにして、もっと美味しいお米をたくさんの方々に届けたいと感じました。

今春にはオーストラリアでの展示会にも参加するつもりです。
日本食が世界遺産となった今、日本国内 はもちろんのこと世界でも
通用するであろう福島の米を食べて頂き、海外の方を笑顔にしてきます。」

 
 
そして、雪中ニンジンジュースをお持ちいただいた味ひろの渡部代表からは、

雪中にんじんジュースの商品を会場に持ち込み、
実際に試飲していただきながら、投資家の皆様と交流を深めさせて
いただきました。
 
実際に皆様に試飲していただいた結果ですが、お客様の感想は、
非常に良好でした。商品の手応えを強く感じることができました。
 
1度だけでなく、何度も繰り返しブースにお越しいただき、召し上
がっていかれた方もいらっしゃいました。また、実際に雪中にんじん
ジュースファンドに投資していただいた方からも、お声掛けいただきました。
本当にありがとうございます。
 
今回のお客様からの声は、今後本格的に開始する、営業活動において
大きな自信に繋がります。
 
という感想を寄せて頂きました。

温かいだけでなく、しっかりと評価もされる関係性がとても大きな力
につながっています。

まだまだこうした皆さまの力を必要としている事業者の皆さまがたくさん
いらっしゃいます。

ぜひ、引き続き、応援のほどお願いいたします。

「セキュリテ被災地応援ファンド」をお申込みはこちらから
「はじめっぺふくしまファンド」をお申込みはこちらから
https://www.securite.jp/fukushima/


また、当日はこんな様子でした。今後も開催していきますので、
ぜひ、みなさまご参加ください。




岩手・陸前高田 酔仙酒造(日本酒)         

金野連社長にお越しいただきました。
大船渡の工場にて製造・販売を順調に行ってきているとのこと。
最後にはお酒もみなさんにプレゼントしていただきました。


 




宮城・気仙沼 斉吉商店(水産加工品)
       
斉藤和枝さんと長男の吉太郎さんにお越しいただきました。
おなじみの金のさんまのほか、さんまの出汁のつみれスープや
海鮮丼など、お持ちいただいた料理はどれも大好評でした。

 
宮城・気仙沼 丸光製麺(うどん・やきそば)     

熊谷敬子さんと妹の洋子さんです。
乾麺タイプの海鮮ふかひれラーメンは私も購入し、
夕食に頂きましたが、生麺に劣らず美味しかったです。
 
新商品の開発がどんどん進んでいます。

 
宮城・塩釜  矢部園(お茶)            

いつも通り、華麗な手さばきでお茶をふるまう矢部亨さん。

塩釜はこれから街づくりの建設が開始され、
仮設で建設した矢部園の店舗は取り壊すことになります。
再度店舗ができるまでの間は、今回、資金を募集している
WEBサイトからの販売がカギを握ります。

ファンド募集も97.9%まで来ました。

あとわずか。最後のひと押しをお願いします。
出資者特典も募集完了後に皆さまにご送付いたします。 


矢部園伊達茶ファンド(出資者379人、募集率97.9%)




宮城・七ヶ浜 星のり店(のり)  
  
星陽子さんにお越しいただき、星さんののりと、
松月堂本店さんのご飯のコラボレーションが実現しました。

 


宮城・南三陸町 歌津小太郎(水産加工品)    

千葉さんにお持ちいただいた自慢のさんまの昆布巻きとめかぶも大好評。

みなさまの資金を活用し、第2工場の着工が開始。
これが完成すれば、生産量を増加させることができ、
やっとお話をいただいている百貨店など新たな販路
への提供も可能となります。
 
ただ設備などファンド資金の一部が足りていません。
こちらも84.3%まで来ました。

ぜひ、みなさま、ご検討お願いいたします。

歌津小太郎こぶ巻ファンド(出資者726人、募集率84.3%)





福島・浪江町 ガッチ(大堀相馬焼)       

代表の松永さん。当日は湯飲みと食い呑みをお持ち頂きました。
矢部園さんや中郷屋さんのお茶と湯飲み、
酔仙酒造さんの純米酒に食い呑みでみなさんに
お楽しみ頂きました。

参加事業者最年少ながら、300年の歴史を次に残す使命を
追っている松永さん。
 
震災後、現実を直視したときに、震災前に戻す「再生」
では足りないと感じたこと。

でもそれは、大堀相馬焼だけではなく
伝統工芸品全体の課題でもあること。

震災にあったからこそ、思い切った発想で、
江戸時代の大堀相馬焼の復刻作品を世に出すことを
決意したお話を真剣にしていただきました。

土の成分分析が終わり、いよいよデザインや成形
入っていく段階です。本ファンドは、最後の工程
の製造費用に充てさせていただきます。

松永さんからはこのようなコメントを頂いています。

先日はお忙しい中お越し頂き誠に有難うございました。

一社のみ陶器、さらに土から再生するという、
一見してあまり身近でないテーマにも関わらず、
投資して頂き本当に感謝しております。

現在、調整を重ね土が完成間近でございます。
そこから日本を代表するブランドづくりをしていけたらと思います。

引き継ぎ、ご支援どうぞ宜しくお願い致します。 


こちらも募集中です。
 
福島浪江町 大堀相馬焼復興ファンド(出資者69人、募集率65.8%)




福島・田村郡 松月堂本店/あいづ農園(米)      


松月堂本店の渡辺直忠さんとあいづ農園から梅宮さん、一条さんに
お越しいただきました。

自慢の特別栽培米コシヒカリを炊いてふるまっていただきました。
炊く途中のトラブルで炊きあがりは100%ではなかったのですが、
それでもとても美味しいという声に一安心でした。

「6次産業化」という流れで生産者自体が加工品製造や
直接販売を行う方々も出てきて、セキュリテでもそういった
事業者の皆さまをご紹介させていただいています。

ただすべての生産者がそうした販売まで行える体制
を持っているかというとそうでもありません。

松月堂本店さんとあいづ農園さんのように、
同じ会社の中ではなくても、販売と生産の役割分担を行い、
商品の価値をお客様に届けていく取り組みの形も
今後の農業のモデルの一つだと感じました。

イベントのアンケートでも、

「あいづ農園さんのお米がおいしかったからまた買いたい」

という声も多数頂き、ファンドのお申込みも増えてきています。

ぜひ、お申込みいただき、次はぜひ会津で渡辺さんや梅宮さん、
一条さんにお会いしながら、またお米を頂くのはいかがでしょうか。
おそらく、イベントで食べたお米の10倍は美味しいはずです!
こちらも現在もまだまだ募集中です。

あいづ農園 特別栽培米コシヒカリファンド(出資者101人、募集率44.6%)


福島・郡山 中郷屋(花粉対策茶)

営業部長の伊藤恵子さんとスタッフの菊池さん。

花粉対策茶を飲んで、イベント中に鼻のむずむずが
少し治ったという方もいらっしゃいました。

中郷屋さんも卸販売が中心のため、こうして個人のお客様と直接向き合って
感想を聞く機会は貴重だったそうです。

今年は花粉の量が多いとのこと。花粉対策茶の売上は
花粉の量に連動しますので、大きなビジネスチャンス。
ぜひ、ご参加ください。


福島郡山 花粉対策茶ファンド(出資者52人、募集率19.7%)
https://www.securite.jp/fund/detail/930




 
福島・南会津 味ひろ(雪中にんじんジュース)

雪深い下郷町の強みを生かして特産品として着目したのが、
通常は雪が降る前に秋に収穫するにんじんをじっくりと雪が降った後も
収穫せずに雪の下で寝かせて春になってから収穫する雪中にんじん。

自社のもつジュースづくりの技術を活かし、今年・来年の2年間分の
雪中にんじんジュースを製造する費用を募集しています。

震災後、じっくりと他社食品の製造を受託(OEM)して技術を磨き、
その技術をもとに、これからは圧倒的な品質の商品を作り出すことで、
福島産であっても受け入れてもらえる商品づくりに大きく舵を切りました。

社長のコメントです。

来年度以降の原材料である、雪中にんじんの栽培も下郷町の
農家様と契約させていただきました。
今年の夏に作付を行い、来年の今頃の時期に収穫を予定しております。
来年度の雪中にんじんジュースには、わが町下郷産の雪下にんじんを
使用できる予定となりました。
 
下郷産の雪下にんじんジュースまでの道のり、ぜひ応援お願いします。



福島下郷町雪中にんじんジュースファンド(出資者71人、募集率56.1%)
https://www.securite.jp/fund/detail/931
 


福島・三春町 福島ガイナックス          

唯一、食関係ではなかった福島ガイナックスでしたが、
食とは異なるアプローチで、人材という福島を資源を育成し、、
福島のイメージをアニメを通じて変えていく取り組みについて
ご説明を頂きました。

地域を元気にする手段として、農産物や海産物などの自然資源のほかにも、
ITの普及により地方でも制作が可能となったアニメコンテンツの力と、
ガイナックスの持つ、新人アニメクリエイターの育成力を合わせて、
福島のイメージを変える福島発のアニメづくりを目指します。


田中さんからはこんなメッセージ頂いています。


先日はファンドイベントに参加させて頂き、誠にありがとうございました。
緊張していましたので、皆さまにうまく説明できたか不安ではありますが、
土曜日の段階から更に10名以上のファンドお申込みふえていますこと、
篤く御礼申し上げます。
参加させて頂きました感想としましては、こんなにも和気あいあいとした
雰囲気だとは思っていませんでした(すみません…)。

しかしながら、プレゼンテーションの時間には、お越し頂きました
皆さま方が真剣に話しを聞いて下さり、また、ご質問をしてきて下さったりと、
事業者さまのみならず投資家の皆さまの熱意も感じる事ができた、
貴重な時間でございました。

また、「人を育て、地元雇用を増やす」ためのファンド募集であることも、
改めて皆さまの前で説明させて頂けましたこと、重ねて御礼申し上げます。

ご支援頂きました皆さまに、一日でも早くご支援の成果として
福島ガイナックス発の作品をご披露できるよう、邁進していく所存です。
今後とも引き続き宜しくお願い致します。



福島三春町 ガイナックスアニメファンド(出資者253人、募集率78.4%)







福島・浪江町 旭屋(なみえ焼そば)              

鈴木昭孝社長にお越しいただき、80人前の浪江やきそばを
社長みずから作っていただきました。

3月20日から募集開始になった本ファンドは、
おかげさまでこのイベント後に満額になることができました。
イベントでは、社長のお話を直接きいて、
ストレートに本音をお話するその人柄に惹かれて
ファンド購入を決めました、という参加者もいらっしゃいました。



 
岩手・北上 喜久盛酒造(日本酒)

社長は参加したいとおしゃって頂いていたのですが、
残念ながら法事と重なってしまい、商品だけの参加
でしたが、いま、純米酒業界でも人気上昇中のお酒
だけあって、みなさん、喜んで呑んでいただきました。
本ファンドも残りあと2.3%とあとわずかなところ
まで来ました。
 
これまでも何回かお伝えしてきていますが、
予期せぬ製造設備の故障など資金が不足しています。
ぜひ、最後のひと押し、お願いいたします。

喜久盛酒造仕込み蔵移転ファンド(出資者403人、募集率98.7%)


このほか、及善商店さんから笹かまぼこ、藤田商店さんからは塩うに、
そして、寒梅酒造さんからも新商品をご提供いただきました。 




長いご報告となりましたが、当社にとっても大事な出資者と事業者の皆さまと
お会いでき、ご満足頂いていること、改善しないといけないことなど
直接伺うことができ、スタッフ一同、励みとなる機会となりました。
みなさま、ありがとうございました。

 
今後も開催してまいりますので、引き続き、宜しくお願い致します。

この記事だけを表示

イベント・セミナー・ツアー2015年3月12日 12:00

【3月21日(土)開催】 震災から4年~東北の食を楽しむランチ&トークイベント~




斉吉商店の【ばっぱの台所】の東京・出張編として気仙沼でご提供しているメニューの一部をお楽しみいただくほか、各社さん自慢の丹精込めて作った東北の食をゆっくりお楽しみいただきます。
 
ゆっくりと東北の食とお酒を堪能しながら、震災からこの4年間の道のりについて事業者さんとゆっくり語らっていただけます。


なみえ焼きそば vs 気仙沼やきそば 食べ比べも実現!
 
<参加予定>
岩手・陸前高田 酔仙酒造(日本酒)             金野連氏 
岩手・北上 喜久盛酒造(日本酒)         (※お酒のみ、タクシードライバー他)
宮城・気仙沼 斉吉商店(水産加工品)         斉藤和枝氏
宮城・気仙沼 丸光製麺(うどん・やきそば)      熊谷敬子氏
宮城・塩釜  矢部園(お茶)                    矢部亨氏
宮城・七ヶ浜 星のり店(のり)                   星陽子氏
宮城・南三陸町 歌津小太郎(水産加工品)     千葉孝浩氏
宮城・大崎  宮寒梅(日本酒)          (※新酒の試飲)
福島・浪江町 ガッチ(大堀相馬焼)           松永武士氏
福島・田村郡 松月堂本店/あいづ農園(米)      渡辺直忠氏
福島・南会津 味廣(にんじんジュース)          渡部拓哉氏
福島・郡山 中郷屋(花粉対策茶)            伊藤恵子氏
福島・三春町 福島ガイナックス            田中由美子氏
福島・浪江町 旭屋(なみえ焼そば)          鈴木昭孝氏
 

【イベント概要】
日時:3月21日(土) OPEN 11:30 / START 12:00 ~15:00(予定)
 
場所:GOBLIN 千駄ヶ谷 



東京 千駄ヶ谷駅 徒歩7分
MAP: http://r.gnavi.co.jp/eza56t5j0000/map/

会費:お一人様 3,000円(税込・お食事、お飲み物を含みます)
 
内容:
・東北の食を満喫するランチと交流会
・参加事業者からの事業や地域の復興状況のご紹介
・その他
----------------------------------------
【お申込】
本イベントは事前お申込が必要になります。
クレジットカード決済やファンド分配金からの支払留保金も
ご利用頂けますので、ご利用ください。
 
お申し込みの受け付けは終了致しました。
多数のお申し込みに感謝申し上げます。



 
====================================================
・商品販売サイトのシステムを試験的に利用しているため、ご案内メール
 等に「配送等」についての記載がある場合がござますが、実際には
 商品等の配送は発生いたしませんので何卒ご了承ください。
・同様にお申込み時「送付先」の記入がございますが、「上記ご登録住所と同じ」
 をご選択ください。
・キャンセルについて:~7日前まで 100%返金
~3日前まで 50%返金
            ~2日前から当日 0%返金
 ※ご返金にともなう振込手数料は会員様ご負担となりますことご了承ください
 ※キャンセルのご希望はお申し込み時の確認メールにご返信でお知らせください
==================================================== 

この記事だけを表示

イベント・セミナー・ツアー2014年4月21日 10:10

【425祭:追加募集】イベントごとの参加を募集します


【イベントごとの参加プランをご用意致しました】

<募集は終了致しました>
 
425祭 2014
in 気仙沼
Produced by Team Securite 425
2014.4.25 Fri. – 4.26 Sat.




 
私たちでおもてなしを・・・
「425祭」と書いて、ふぉーふっこうさい、と読む。この企画はセキュリテ被災地応援ファンドを運用中の事業者さんとの会話から始まりました。事業者のみなさんは「沢山の人がもっと被災地に気軽に遊びに来てくれたら嬉しい」と考えていました。まだまだ大変なことは多いけど、震災直後から助けてくれた全国の皆さんに“皆さんのおかげでここまで来れたよ~”って、私たちが元気に働いている姿を見てもらいたい、と・・・。そこで、「みんなが遊びに来てくれる楽しい企画を考えて、私たちでおもてなしをしよう!」ということでプロジェクトがスタート、私たちはこの企画を4月25日に開催することにしました。

 
4月25日は「FOR復興の日」
4月25日は「For(4) 復興(25)の日」です。また、セキュリテ被災地応援ファンドが第一弾ファンドの募集を開始した日が2011年4月25日でした。2014年3月現在、のべ2万8千人を越える投資家の方が被災地企業37社を応援し、現在も様々な交流が続いています。全国の投資家の方をはじめ多くの方に被災地を訪れてもらい、EAT 425(食べる for復興)、MUSIC 425(ミュージック for復興)など、様々な”For復興“をキーワードに様々な催物と”おもてなし“を楽しんでもらう”お祭り”の日として、この「For復興の日」に「425祭」を開催します。

 
425祭を復興のマイルストーンに
セキュリテ被災地応援ファンドの運用期間は長いもので10年間。これからもファンド対象になっている事業者さんとのお付き合いが続いていく中で、毎年425祭を開催し被災地の復興と共にこのイベントを成長させていくことを目指します。その過程を参加者の皆さんと共有し、復興への歩みの中のマイルストーンの一つとして多くの皆さんに広げていきたいと考えています。



◆イベント一覧◆
 
※のイベントは参加無料どなたでも参加できます
■は事前のお申込みが必要です
◎は宿泊プランに含まれるイベントです 
 
============================================== 
4月25日(金)
 
【セミナーの部】
15:45~17:15 セキュリテ被災地応援ファンド 425記念セミナー(※)◎(注:選択式)
 
 【おもてなしの部】

◆会場1:
徳仙丈山 野外会場にて◆ 
17:00~    気仙のごっつぉ屋台(※)
18:00~18:30 425祭 2014 in 気仙沼 おもてなしの部オープニングイベント(※)◎(注:選択式)
19:00~20:00  AK-69 徳仙丈山 能楽堂ライブ(※)

◆会場2:斉吉商店にて◆
19:30~21:30 TEAM SECURITE 425プロデュース!うんめぃもんでおもてなしの宴(■)◎

==============================================
 
4月26日(土)
【おもてなしの部】 
8:00~9:00 madehniプロデュース!海をみながらスープで朝ごはん(■)◎
9:30~18:00 エリア訪問:各エリアごとにバスにて事業者さんを訪問します(■)◎

===============================================
 
 
◆イベントの詳細◆
 
4月25日(金)
 
【セミナーの部】
15:45~17:15 セキュリテ被災地応援ファンド 425記念セミナー
※参加無料どなたでも参加できます

会場:気仙沼アーバンマリアチャペル(宮城県気仙沼市陣山1-125)

集合場所:直接会場へお集まりください

※宿泊のプランのお申込みの方は一ノ関駅よりバスにて移動となります
※宿泊プランをお申込みでない方で一ノ関駅からのバス(14:30発)をご希望の方は
こちらからお申込みください(お一人様 1,000円)

→お申し込みは終了致しました


 
2011年の募集開始時に事業者のみなさんと共に集まった海の見える
チャペルに再び集合です。これまでのこと、これからのこと、
被災地の現状と復興について共に語ります。

~震災から3年。今年から始まること、始めたいこと~
 
登壇予定者:
斉藤和枝(斉吉商店)
河野通洋(八木澤商店)
小野寺靖忠(アンカーコーヒー)
石渡久師(石渡商店)
金野靖彦、金野泰明(酔仙酒造)
岩崎真奈(寒梅酒造)
菅野一代(盛屋水産)
清水浩司(マルトヨ食品)
藤田純一(藤田商店)
山田康人(NPO法人ファイブブリッジ)
小松真実(ミュージックセキュリティーズ) 

 
 
【おもてなしの部】
 
18:00~18:30 425祭 2014 in 気仙沼 おもてなしの部オープニングイベント
※参加無料どなたでも参加できます
 
いよいよ「おもてなし」がスタート!AK-69のライブが開催される
徳仙丈山会場にて、425祭おもてなしの部の開幕を宣言します!
おもてなし宣言や会場に設置された事業者自慢の食材やビールの
ご紹介など、おもてなしムードを盛り上げます。

※17:00~ 気仙のごっつぉ屋台
会場では、地元の旬の食材を提供する屋台を開設します
 
会場:徳仙丈山能楽堂 宮城県気仙沼市 徳仙丈山(森林文化センター)


 
アクセス
【電車でお越しの方】
JR気仙沼駅より無料送迎シャトルバスを運行します。
<運行時間>
気仙沼駅発 16:00、16:30、17:00、17:30、18:00、18:30
徳仙丈山能楽堂発 20:00、20:30、21:00、21:30
 
【お車でお越しの方】
東北自動車道一関ICより約80分(無料駐車場約100台有り)
 
【セキュリテ被災地応援ファンド 425記念セミナーにご参加の方】
チャペルより無料のバスがございます。セミナー終了後にご乗車できます
 
==========================================
 
19:30~21:30 TEAM SECURITE 425プロデュース!うんめぃもんでおもてなしの宴
※事前お申込みが必要です
 
斉吉商店2F「ばっぱの台所」にて、事業者さん自慢の食材で特別メニューを
お楽しみ頂きます。セキュリテ被災地応援ファンド事業者のみなさんの
夢のコラボレーションメニューでおもてなし致します。斉吉商店の社長自ら
腕をふるってマグロを切り、地元のお寿司職人さんのご協力で握りたての
お寿司を召し上がって頂く予定です!また、丸光さんのふかひれラーメン、
盛屋水産さんの牡蠣など、まだまだ沢山の魅力満載のメニューでお待ち
申し上げます!
※事前の告知内容から会場が変更になりました。
お料理はイメージです
 
会場:斉吉商店 ばっぱの台所
〒988-0042 宮城県気仙沼市本郷6-11 斉吉商店2階
TEL 0226-22-0669
 
会費:4,500円(税込)※お料理・お飲み物込
※ご宿泊のプランをお申込みの方は会費に含まれております
追加のお申込みも必要ございません
 
集合場所・時間:気仙沼プラザホテル フロント前 19:15
 気仙沼プラザホテル
http://www.pkanyo.jp/


※一ノ関駅からのバスで気仙沼プラザホテルまでご乗車頂けます(無料)
お申し込み時にご記入ください

【ご注意】終了後はホテルまでの移動手段はご用意致しますが、それ以外
の交通手段については各自の手配となりますのでご了承ください

集合時間・場所:17:20 JR東日本 一ノ関駅 東口改札前に集合
参考:やまびこ55号 東京14:36 - 一ノ関17:10

会場に直接集合での参加も可能です。お申込み時にご記入ください
 
→お申し込みは終了致しました
 
==========================================

19:00 AK-69 徳仙丈山 能楽堂ライブ
※参加無料どなたでもご覧頂けます
 
ミュージックセキュリティーズの所属アーティストAK-69による
一夜だけの特別無料ライブです。 徳仙丈山 森林文化センター
(能楽堂)での魅惑のライブをお届けします。
 
※17:00~ 気仙のごっつぉ屋台
AK-69ライブ会場では、地元の旬の食材を提供する屋台を開設、
音楽と美味しいものをお楽しみ頂けます。


 
イベント詳細は
===========================================
4月26日(土)
 
8:00~9:00 madehniプロデュース!海をみながらスープで朝ごはん
※事前お申込みが必要です


 
海に面したK-portで、madehni(石渡商店・斉吉商店・アンカーコーヒー・
八木澤商店の共同企画の新ブランド)の新作スープを中心に美味しい
朝ごはんをお楽しみ頂きます。
 
参加費:1,000円(お一人様)
※ご宿泊のプランをお申込みの方は会費に含まれております
追加のお申込みも必要ございません 
 
集合場所:気仙沼プラザホテル フロント前 AM7:50
気仙沼プラザホテル
→お申し込みは終了致しました
 
============================================

9:30~18:00 エリア訪問:各エリアごとにバスにて事業者さんを訪問します
※事前お申込みが必要です



 
参加費:3,000円(お一人様)
※昼食代は含まれておりません。各コースにて現地払いとなります。 
※ご宿泊のプランをお申込みの方はエリア訪問は会費に含まれております
追加のお申込みも必要ございません
 
集合場所:気仙沼プラザホテル フロント前 AM9:15
気仙沼プラザホテル  
 
※各新幹線駅での解散となります。ホテルには戻りませんのでご注意ください
 
●気仙沼エリア
マルトヨ食品:清水さんによる被災地のご案内(バス)、工場見学
斉吉商店:桜を見ながらお昼ご飯、店舗・工場見学
石渡商店:フカヒレファン必見の工場見学
アンカーコーヒー:自慢のコーヒーでブレイク
※東北新幹線 一ノ関駅にて解散
 
●南三陸町エリア
歌津小太郎:工場見学(みなさん館でのお買い物もあります)
山内鮮魚店:お昼ご飯とお買い物、工場見学
及善蒲鉾店:及川さんによる被災地のご案内(バス)、店舗訪問
伊藤株式会社:事務所訪問
マルセン食品:工場見学、店舗訪問
※東北新幹線 くりこま高原駅にて解散
 
●陸前高田・大船渡・一関エリア
酔仙酒造:工場見学
八木澤商店:お昼ご飯、本店訪問、工場見学
いわ井:磐井さんによる被災地のご案内(バス)、店舗訪問
おかし工房木村屋:店舗訪問
世嬉の一酒造:施設見学、店舗訪問
※東北新幹線 一ノ関駅にて解散
 
※各エリアとも18:00に新幹線駅(一関駅またはくりこま高原駅)にて解散予定
※一部内容に変更がある場合もございます
 
→お申し込みは終了致しました

========================================

【ご宿泊のプラン】※募集を終了いたしました
 
期間:2014年4月25日(金)、26日(土)
 
4月25日(金):
東北新幹線・一ノ関駅に集合、バスにて気仙沼へ移動。
気仙沼で開催されるイベントにご参加。気仙沼泊。 

集合時間1:セキュリテ被災地応援ファンド425記念セミナーから参加の方
14:20 東北新幹線 一ノ関駅に集合
※参考:やまびこ49号 東京11:36 - 一ノ関14:10

集合時間2:うんめぃもんでおもてなしの宴から参加の方
17:20 東北新幹線 一ノ関駅に集合
※参考:やまびこ55号 東京14:36 - 一ノ関17:10

 
4月26日(土):
朝食後、各エリアに分かれてバスにて事業者さんを訪問。
東北新幹線・一ノ関駅またはくりこま高原駅にて解散。
 ※集合場所までの交通手段・解散場所からの交通の手配はご自身でお願い申し上げます
 
参加費:お一人様 28,300円(※一室4~5人利用の場合、3名利用・2名利用は要追加料金)
【3名でお部屋のご利用をご希望の場合】 お一人様 30,300円 
【2名でお部屋のご利用をご希望の場合】 お一人様 31,300円 
 
参加費に含まれるもの 
●集合場所から解散場所までの移動手段(バス)
●25日ご宿泊(ホテル) 
●25日ご夕食「うんめぃもんでおもてなしの宴」
●26日ご朝食「海をみながらスープで朝ごはん
●保険代 
※26日のご昼食は各エリアごとにて現地払いとなります 
 
 
【宿泊場所】気仙沼プラザホテル
(お部屋の写真は参考イメージです)




 


 
【事業者さんからのメッセージ】


 
======================================
八木澤商店 河野通洋
======================================
私たち3月11日に被災した事業者にとって4月25日という日は、
地域を問わず皆で立ち上がった記念の日です。
震災から3年が経ち、私たちが立ち上がってからどのように変化して
いったのか、企業がどのように復興していったのかを見て頂く良い
機会になると思います。
そしてこれからの10年、出資者の方たちとは縁浅からぬ間柄で復興を
見守って頂きたいという想いがあり、この度ミュージックセキュリティーズ
と仲間たちで425祭を開催致します。
全く新しいこと、新しい価値が生まれようとしている4年目です。是非、
被災地にお越し頂き、皆さんご自身でご覧いただき、体験して頂ければ
幸いです。
 
======================================
斉吉商店 斉藤和枝 
======================================
いつもありがとうございます。
出資者の方に応援してくれたおかげで3年が過ぎて、
少しずつできることが増えています。
少しは進んで現状を見て頂いたり、作れるようになった商品を
楽しんでもらいたいと思っています。
4月25日はいつも気仙沼は桜が満開になります。
おいで頂いき、桜を楽しみながらいろいろとお話をさせて頂き、
おもてなしをさせていただくこと、本当に楽しみにしています。
当日は、気仙沼の老舗のお寿司屋さん「ゆう寿司」の加藤親方が
が協力してくださり、藤田商店さんがもってきてくださる
煮ダコやホタテ、そして気仙沼のマグロのお寿司をお楽しみください。
 
======================================
藤田商店 藤田純一
======================================
震災後、自分たちが迷っていた中、ファンドを利用することを
きっかけに覚悟をきめ、全国のみなさんからご支援頂くことで、
事業自体をスムーズに進めることができました。
本当に感謝しています。
自分は一次生産をしているので東京には出れずなかなか皆さんに
お会いする機会は少なかったのですが、今回は気仙沼に来ていただける
ということで、いろいろとお話できることが楽しみです。
気仙沼なりのおもてなしをしたいと思っています。
今回ご用意するホタテは震災後に一から作り直した養殖いかだに
種付けして2013年5月からやっと水揚げできるようになったホタテです。
気仙沼産のホタテは身がしまっていて甘味が強いのが特徴です。
タコは前浜で私がかご漁でとったものを煮ダコにして持っていきます。
煮ダコの煮汁は、それぞれの家の味付けで、毎年付け足してながら使ってきたも
のでしたが震災で流されました。新たに作り直して2年目に入る煮汁で煮たタコ、
お寿司で食べて頂けるそうなので楽しみです。
 
======================================
盛屋水産 菅野一代
======================================
みなさんから応援を頂いて、ますます元気に頑張っている私の姿
をぜひ見て頂きたいと思っています。
当日は、盛屋水産が初めて作った牡蠣の加工商品「かきぼん」
をお持ちします。
「かきぼん」は、盛屋水産自慢の牡蠣を海水の塩分濃度と
同じお湯でボイルしているので浸透圧の関係で、旨みが身に
「ぎゅっ」と濃縮され、「ぷりっぷりっ」になります。
この牡蠣をさっとバターソテーして召し上がっていただきたい
と思っています。ぜひ感想も教えてください。
 
========================================
石渡商店 石渡久師
========================================
当社の工場は、全国のみなさんからの出資でできあがった
「みんなの工場」だと思っています。
25日は会社内でも総力を挙げて、短い時間ではありますが、
その工場をもとに徐々に力がついてきているところを見て頂きたいと思っています。
今回は、「オイスターソース」をみなさんに楽しんでもらいたいと思っています。
この「オイスターソース」はいままでふかひれをやってきましたが、
そのノウハウと、「みんなの工場」でできることを組合せ、
地元の食材を使って新しい商品を作りたいと考えて生まれました。
おかげさまで、「農林水産大臣賞」も頂戴したこの商品は、
無添加で作り、牡蠣の旨みをそのまま凝縮しているので、
牡蠣の風味をお楽しみいただけると思っています。
調味料というよりは食材の一つとして楽しめるこのオイスターソース、
現在、「うんめぃもんでおもてなしの宴」のプロデュースを
してくれている斉吉和枝さんとどのようにお出しするか相談中です。
お楽しみにしてください!
 
===========================================
マルトヨ食品 清水浩司
===========================================
今年の3月4日は私たちが東京にいってお話しました。
今回は、みなさんが気仙沼に来ていただいて、
私たちが、めげずに、あきらめずに、チャレンジ精神で、
ここまでやってきたことを見てもらえることを本当に楽しみに
しています。
当日は「さんまくん」を食べてもらいたいと思っています。
「さんまくん」は震災前からの商品で販売開始して20年たちます。
しかし、機械が特殊だったために震災後、生産を再開したのが
2013年8月でした。
「さんまくん」は頭から尻尾まで、骨まで丸ごと食べれる商品に
なっていて、着色料や保存料も使っておらずさんま本来の味を
楽しめる商品です。
みなさんに「さんまくん」を食べて頂けること楽しみにしています。
 
==========================================
寒梅酒造 岩崎真奈
==========================================
今回のイベントを通して、いまの現状をお伝えしたいと思っています。
まだまだ私たち、途中の段階です。でもファンドを通じて個人的にも
連絡してくれる方やお酒のファンになってくれる方もいらっしゃいます。
そういった方々とこれからもお付き合いしていけることが本当に
嬉しく思っています。
当日は、当蔵の看板商品「宮寒梅 純米吟醸45%」と新商品の
ゆず酒「陽のしずく」をお持ちします。
「宮寒梅純米吟醸45%」はもともとコメ農家であった当蔵として
お米を活かした酒造りをしたいという想いで、米の旨みと
華かな香りを詰め込んだ商品です。
今年は麹の作り方や設備も改善したので今年の出来栄えには
手ごたえを感じています。
柚子酒「陽のしずく」は、今年から寒梅酒造のリキュールブランド
を新展開していきたいと考えていて、その第一弾となります。
本当に出来立てほやほやで、3日前から出荷を始めました。
私が柚子が大好きで、震災後に構想を練り上げました。
現地に伺いすごいこだわりで作っている高知県馬路村の柚子を
使用しています。
この商品は、一部の出資者の方にご協力いただき、
試作品段階のものをご送付し、感想を集めさせていただきました。
その感想などをもとに、その後、アルコールや糖分の割合なども
変えて、できあがった完成品のお披露目にもなっています。
ぜひ、「宮寒梅純米吟醸45%」と柚子酒「陽のしずく」の
感想をおきかせください。
ただ実は、当日は残念ながら私はいけないのですが、父である
当社の社長がみなさんに会いにまいります。
社長は、出資をしてくださった方とお会いできることを本当に
楽しみにしています。でも、私と違って控えめな性格なので、
とても緊張していると思うので、ぜひお手柔らかにお願いします。

 

この記事だけを表示

イベント・セミナー・ツアー2014年4月10日 10:00

【お申込み受付中です】425祭(For 復興祭)開催します

【宿泊のお申し込みは終了致しました】
425祭 2014
in 気仙沼
Produced by Team Securite 425
2014.4.25 Fri. – 4.26 Sat.



私たちでおもてなしを・・・

「425祭」と書いて、ふぉーふっこうさい、と読む。この企画はセキュリテ被災地応援ファンドを運用中の事業者さんとの会話から始まりました。事業者のみなさんは「沢山の人がもっと被災地に気軽に遊びに来てくれたら嬉しい」と考えていました。まだまだ大変なことは多いけど、震災直後から助けてくれた全国の皆さんに“皆さんのおかげでここまで来れたよ~”って、私たちが元気に働いている姿を見てもらいたい、と・・・。そこで、「みんなが遊びに来てくれる楽しい企画を考えて、私たちでおもてなしをしよう!」ということでプロジェクトがスタート、私たちはこの企画を4月25日に開催することにしました。


4月25日は「FOR復興の日」

4月25日は「For(4) 復興(25)の日」です。また、セキュリテ被災地応援ファンドが第一弾ファンドの募集を開始した日が2011年4月25日でした。2014年3月現在、のべ2万8千人を越える投資家の方が被災地企業37社を応援し、現在も様々な交流が続いています。全国の投資家の方をはじめ多くの方に被災地を訪れてもらい、EAT 425(食べる for復興)、MUSIC 425(ミュージック for復興)など、様々な”For復興“をキーワードに様々な催物と”おもてなし“を楽しんでもらう”お祭り”の日として、この「For復興の日」に「425祭」を開催します。


425祭を復興のマイルストーンに
セキュリテ被災地応援ファンドの運用期間は長いもので10年間。これからもファンド対象になっている事業者さんとのお付き合いが続いていく中で、毎年425祭を開催し被災地の復興と共にこのイベントを成長させていくことを目指します。その過程を参加者の皆さんと共有し、復興への歩みの中のマイルストーンの一つとして多くの皆さんに広げていきたいと考えています。

◆イベント情報◆
 
4月25日(金)
 
16:00 セキュリテ被災地応援ファンド 425記念セミナー
2011年の募集開始時に事業者のみなさんと共に集まった海の見える
チャペルに再び集合です。これまでのこと、これからのこと、
被災地の現状と復興について共に語ります。
 
19:30 TEAM SECURITE 425プロデュース!うんめぃもんでおもてなしの宴
宿泊会場となるホテルにて、事業者さん自慢の食材で特別メニューを
お楽しみ頂きます。セキュリテ被災地応援ファンド事業者のみなさんの
夢のコラボレーションメニューでおもてなし致します。
 
19:00 AK-69 徳仙丈山 能楽堂ライブ
ミュージックセキュリティーズの所属アーティストAK-69による
一夜だけの特別無料ライブです。徳仙丈山の公園敷地内にある
能楽堂で魅惑のライブを開催します。
 
17:00 気仙のごっつぉ屋台
AK-69ライブ会場では、地元の旬の食材を提供する屋台を開設、
音楽と美味しいものをお楽しみ頂けます。
 
 
4月26日(土)
 
madehniプロデュース!海をみながらスープで朝ごはん
海に面したK-portで、madehni(石渡商店・斉吉商店・アンカーコーヒー・
八木澤商店の共同企画の新ブランド)の新作スープを中心に美味しい
朝ごはんをお楽しみ頂きます。
 
9:30 エリア訪問:各エリアごとにバスにて事業者さんを訪問します
 
●気仙沼エリア
マルトヨ食品:清水さんによる被災地のご案内(バス)、工場見学
斉吉商店:桜を見ながらお昼ご飯、店舗・工場見学
石渡商店:フカヒレファン必見の工場見学
アンカーコーヒー:自慢のコーヒーでブレイク
 
●南三陸町エリア
歌津小太郎:工場見学
さんさん商店街:お昼ご飯とお買い物
及善蒲鉾店:及川さんによる被災地のご案内(バス)、店舗訪問
伊藤株式会社:事務所訪問
マルセン食品:工場見学、店舗訪問
山内鮮魚店:工場見学、店舗訪問
 
●陸前高田・大船渡・一関エリア
酔仙酒造:工場見学
八木澤商店:お昼ご飯、本店訪問、工場見学
いわ井:磐井さんによる被災地のご案内(バス)、店舗訪問
おかし工房木村屋:店舗訪問
世嬉の一酒造:施設見学、店舗訪問
 
※各エリアとも18:00に新幹線駅(一関駅またはくりこま高原駅)にて解散予定
※一部内容に変更がある場合もございます

 
 
◆様々な425(For 復興) でおもてなし◆
※写真はイメージです




 
【ご参加のお申込み受付中です!】
 
定員になり次第の募集終了となりますので
お早目にお申込みください! 

イベントごとの個別プランは引き続きこちらから
お申込み受付中です!

<詳細とお申し込みはこちら> 


この記事だけを表示

イベント・セミナー・ツアー2014年2月18日 14:57

3/4 セキュリテ被災地応援ファンド報告会 2014 開催のお知らせ




セキュリテ被災地応援ファンドの第一弾を募集開始したのは2011年4月25日でした。まもなく2011年3月11日の東日本大震災からも3年を迎えようとしております。

このたびミュージックセキュリティーズでは、被災地をめぐる現状と課題、今後の事業展望等について事業者のみなさまよりお話しいただく【セキュリテ被災地応援ファンド報告会 2014】を開催させて頂きます。当日は事業者様の商品販売や試食も予定しております。
 
日時:2014年3月4日(火) 開場:18:30 / 開演:19:00 (~21:30 終了予定)
 
場所:東京21cクラブ(新丸の内ビル 10F)
会費:2,000円(当日会場にて承ります)
 
参加予定事業者:斉吉商店、石渡商店、アンカーコーヒー、
八木澤商店、丸光製麺、世嬉の一酒造、
石巻津田水産、他 (随時更新)
 
【プログラム】(変更になる場合もございます)
 
第一部(19:00~20:30):「震災から3年。現在の課題と求められるもの」
事業者様からのご報告(プレゼンテーション)
 
第二部(20:30~21:30):事業者交流会(商品のご紹介・販売予定)
※お飲み物と軽食をご用意致します
 
ご参加をご希望の方は、下記のエントリーフォームよりお申込みを頂きますようお願い申し上げます。事業者様と直接交流できる貴重な機会となりますので、どうぞ多くの皆様にご参加をご検討頂きますようお願い申し上げます。
 
【お申込みはこちらから】

この記事だけを表示

イベント・セミナー・ツアー2013年10月9日 13:00

被災地応援ファンドツアー「陸前高田・一関」(11月9日)

陸前高田・大船渡ツアーは、参加ご希望の方が多く、
また事業者さんの本格営業に伴って訪問先が増えたので、
今回、陸前高田までの「秋の部」を企画しました。
 
高田のまちは急激に変貌しています。事業の復興から、
まちの復興、そして暮らしの回復へ、持続的応援の思いを新たにしたいと思います。
本ツアーは、セキュリテ被災地応援ファンドの出資者の一人からの発案で、企画がまとまり、第3回目開催の運びとなりました。
出資先の企業の皆さまと直接お話する貴重な機会です。
この機会に是非、ご参加下さい。
--------------------------------------------------
《募集要項》
【日 時】 2013年11月9日(土) 945-1900

【訪問企業】 八木澤商店、木村屋、いわ井、世嬉の一酒造

【参加資格】 被災地応援ファンドのうち、上の4企業および酔仙酒造、
三陸とれたて市場のいずれかへの出資者(出資手続き中を含む)。
ご家族1名まで同伴可。

【定 員】 30名(最低催行人数20名)

【参加費】 10,000円(貸切バス代、昼食・交流会費)

【申 込】 以下のURLより、お申込書をダウンロードして、ファックスにてお申込ください。
(ファックス:022-214-6117)

【締切り】 定員に達ししだい 

【集合場所】 一ノ関駅東口交流センター 0945

【行 程】  
一ノ関駅東口(発)             0950
八木澤商店(工場;本社)   1050-1130; 1215-1330
木村屋・いわ井、高田市内   1340-1500
世嬉の一酒造          1630-1700
夕食交流会(世嬉の一酒造)1700-1900

【催行責任者】(株)インターサポート

【協力】ミュージックセキュリティーズ(株)
 
*ご参考 東京 716→一ノ関 931(はやて101号)
   一ノ関 1922→東京 2200(やまびこ66号)

この記事だけを表示

イベント・セミナー・ツアー2013年4月26日 11:49

知られざる被災地を訪問!旬の時不知鮭と道東の自然満喫、ヤマジュウツアー

※ 本ツアーは最少催行人数に満たなかったため、催行中止になりました。
※ ヤマジュウでは、当日の受け入れが可能であるため、釧路での現地集合・現地解散プランをまとめております。出資者の皆さまには、メールにて追ってご案内いたしますので、今しばらくお待ちください。


----
皆さま、お待たせしました!
知られざる被災地、北海道霧多布浜中町のヤマジュウを訪問します!
ヤマジュウの看板、時不知(ときしらず)鮭の旬のこの時期に、
皆さんに来ていただいて、時不知を食べてみてほしい、
工藤社長の強い思いで、この時期に開催となりました。

tokishirazu
 
時不知だけでなく、梅雨のない北海道では、
この時期は、美しく雄大な自然を楽しめる観光のベストシーズンです。

ヤマジュウ ヤマジュウ 
自信を持ってお届けします!
被災地応援ファンドの募集開始から丸2年、
ついに実現するこの企画、多くの皆さまのご参加をお待ちしています。

■日程
☆1泊2日プラン
2013年6月8日(土)~9日(日)

☆2泊3日プラン
2013年6月7日(金)~9日(日)

■最少催行人数
20名
※ お申込が少ない場合には、キャンセルになることがあります。

■プランと料金
【現地集合1泊2日プラン(復路の航空券付き)】68,800円 ~ 69,800円
【羽田発着・大自然満喫3日間プラン(往復航空券付き)】99,800円 ~ 114,800円


■お申込み
(JTBのサイトに移ります)
定員になり次第締め切りとなりますので、お早めにお申込み下さい。
 
■行程

☆2泊3日プランはここから↓
6月7日(金)
羽田空港第2ターミナル2階(11:00集合)
根室中標津空港(貸切バスにて知床へ)
羅臼、知床峠、知床五湖散策、等
知床グランドホテル北こぶしに宿泊

6月8日(土)
オシンコシンの滝
網走市内観光
屈斜路湖
摩周湖
釧路湿原展望台、等

☆1泊2日プランはここから↓
釧路プリンスホテル

6月9日(日)
霧多布展望台
株式会社ヤマジュウ訪問
施設・工場見学と交流会
(旬!時不知鮭のチャンチャン焼きを工藤社長がつくります!)
尾岱沼
中標津(開陽台)
双岳台・双湖台

※ 現地集合1泊2日プランは、6月8日(土)は釧路プリンスホテルへチェックイン(釧路までの交通は各自ご準備ください)、6月9日(日)に、2泊3日のコースに合流します。 

ヤマジュウ 

■企画
セキュリテ被災地応援ファンドとJTBのコラボ企画です。

■参考
ヤマジュウの被災の様子(写真)
震災から500日の際のメッセージ
https://www.securite.jp/news/oen?a=1147

海道網元浜中丸サケファンド:詳細はこちら:
http://www.musicsecurities.com/communityfund/details.php?st=a&fid=214  

■ツアーのお問い合わせ先:
お申込みは、ウェブサイト上から行って下さい。
ご不明点やご質問の際には、下記にご連絡ください。
株式会社JTBコーポレートセールス
霞が関第一事業部 東北復興支援デスク
TEL:03-6737-9410
営業時間:平日 09:30~17:30
定休日:土日祝

 ヤマジュウ

この記事だけを表示

イベント・セミナー・ツアー2013年4月3日 01:24

【残席わずか】4月13日は山元いちご食べ放題の農業視察ツアー!

※ 残席わずかです。お早めにお申込ください!

お待たせしました!ついに!
山元町のいちごを食べにいくツアーを募集します!

山元いちご農園 完熟山元いちご いちご

今回のテーマは「農業」です。

若者がついてくるかっこいい農業を目指して立ち上げたさんいちファームの最先端の水耕栽培を見学、そして、130軒中123軒のいちご農家が被災した山元町で立ち上がった山元いちご農園を訪問します。もちろんいちごは食べ放題です♪



今回のツアーは手軽に参加できる日帰りツアーです。ぜひご参加ください!

■日程
2013年4月13日(土)

■行程
9:00 集合(仙台駅西口貸切バス駐車場)
9:30 仙台駅 出発
---名取市「さんいちファーム」(60分)
---山元町「山元いちご農園」いちご狩り・交流・昼食(90分)
---名取市・閖上地区(日和山など被災地の今を巡ります)
---仮設商店街お買物----
18:00頃 仙台駅到着

■料金
仙台集合/仙台解散プランと東京からの新幹線がついた日帰りプランの2つのプランをご用意しています。
【現地集合解散プラン】 11,500円 ※4月3日時点で残席2です。
【往復JR付・日帰りプラン】 27,500円 ※4月3日時点で残席4です。

■企画
セキュリテ被災地応援ファンドとJTBのコラボ企画です。

■お申込み
定員になり次第締め切りとなりますので、お早めにお申込み下さい。

■ツアーのお問い合わせ先:
お申込みは、ウェブサイト上から行って下さい。
ご不明点やご質問の際には、下記にご連絡ください。
株式会社JTBコーポレートセールス
TEL:03-6737-9410
営業時間:平日 09:30~17:30
定休日:土日祝

■参考
山元いちご農園:
http://www.hitohata.co.jp/shop/

さんいちファーム:
現在もファンドを募集中です!
ファンドの詳細はこちら:
https://www.securite.jp/fund/detail/214 

-------------------
セキュリテ被災地応援ファンド(1口1万500円)の一覧はこちら:
http://oen.securite.jp/ 

この記事だけを表示

ニュースカテゴリ
アーカイブス