被災地からのレポート マルトヨ食品

マルトヨ食品2016年10月7日 09:04

大阪で催事販売(10月19‐21日)と懇親会(10月19日)をします!

皆さん、こんにちは!

この度、気仙沼の唐桑観光協会の協力の下、マルトヨ食品が大阪に催事出店いたします。
今年水揚げされたさんまを使った「さんまくん」や「さんまの生姜煮」を販売します。
調理例

また、せっかくの機会ですので、清水社長と関西地方の皆さんとの懇親会をすることにいたしました。
形式ばらず、和気あいあいと交流できればと思いますので、お気軽にお申込みください。

(1)【催事のご案内】

日程:2016年10月19日(水)から10月21日(金)
時間:11:00から18:00 (19日は午後から)
場所:大阪ガスビル前(淀屋橋駅すぐ)


(2)【懇親会のご案内】※締め切りました。

日程:2016年10月19日(水)
時間:19時半頃から
場所:大阪・梅田周辺
   (人数を確認の上決定し、参加者の皆さまに別途ご案内いたします)
会費:飲食代金を割り勘にします
   (5000円程度までみておいてください)
お申込みはこちら:
https://www.securite.jp/iform/a0e88df53bda886be85d683f9e5b70d5

いずれも大阪では滅多にない機会です。
ぜひご参加いただき、震災から5年半経過した気仙沼の様子や
マルトヨ食品の現在の取り組み等を直接お聞き頂ければと思います。

今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

ミュージックセキュリティーズ
担当:杉山

この記事だけを表示

マルトヨ食品2013年10月7日 18:50

さんまくん復活!新商品のさんま生姜煮とセットになって販売開始!



「さんまくん」は、さんまを頭から尾までまるごと骨まで
じっくりと燻製にした加工品で、マルトヨ食品の看板商品でした。
栄養価が高く、美味しい商品です。
農林水産祭において「天皇杯」の受賞歴をもっています。
「天皇杯」の受賞は、水産加工品としては初めてとなる快挙でした。
 
震災後、「さんまくん」を再び製造するには、燻製機械や加工設備等が必要で
製造ができない状況が続いていましたが、皆様の出資金を合わせて設備を
整えることができ、ようやく「さんまくん」が復活することができました!!
大変ありがとうございます。
 
マルトヨ食品の清水さんは「ここまで2年と半年。長かったです。」と
話します。
 
そんな「さんまくん」がセキュリテセットになって販売開始をいたしました!
新商品のさんま生姜煮とセットになって登場です!

マルトヨ食品さんま丸ごとお楽しみセット 
詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/store/detail/433



【下記、マルトヨ食品の清水さんから皆様へのメッセージです】
=======================================
弊社の看板商品であった『さんまくん』や『みりん干し』等が
製造できたことをご報告させていただきます。

震災から2年と8ヶ月余りが過ぎ去ろうとしています。
一つまた一つ商品が製造できるにしたがって復旧を実感していますが、
一つ前に進めると次の問題が見えてくる、その連続の毎日です。
ここ気仙沼も朝晩めっきり涼しくなり、秋本番を迎えようとしています。
市場には施設の回復に伴って魚の水揚げも震災前には
まだ回復していませんが顕著に水揚げされ秋刀魚も海水温の低下に伴い
群れの南下も始まりました。弊社といたしましても、さんま原料の買い付け等で
動き始め、商品開発も含め一層の販売に力を入れていきたいと思っております。
 
今回新しい商品といたしまして、『さんま生姜煮』を販売させていただきました。
『食べやすさ』『健康』『簡便性』から秋刀魚を塩分控えめであっさり骨まで
食べられるように調理いたしました。常温(冷暗所)で約3ヶ月間保存ができます。
保存料や着色料は使用していませんので安心してお召し上がりいただけます。
気仙沼だけじゃなく、三陸の沿岸の被災地全体がまだまだ『未来への絵図』を
描けていないのも事実ですが、その中で投資家の皆様はじめ、
多くの方のご協力を得て、一歩踏み出すことが出来たことに感謝申し上げます。
またこのように皆様と『ご縁』ができたことに感謝申し上げます。
 
皆様の投資によって支えられていることを心にとどめ、
新しい商品づくりにも励んでいきます。

この度は大変有難うございました。

=======================================


マルトヨ食品さんま丸ごとお楽しみセット 
詳細・お申込はこちら:
https://www.securite.jp/store/detail/433
 

この記事だけを表示

マルトヨ食品2013年7月4日 14:10

【マルトヨ食品さんまファンド出資者の皆様へ】出資者限定 商品開発用セット

現在マルトヨ食品は、新しい商品の開発に取り組んでいます。
 
そこで、出資者の皆様からご意見をいただき、
それらを踏まえながらより良い商品を作っていきたいと思い、
先月マルトヨ食品さんまファンド出資者の皆様へ
「マルトヨ食品 出資者限定 商品開発用セット」の販売のお知らせをいたしました。 
市場では未販売の商品です。

ご注文いただいた方へはそろそろ商品が届いている頃でしょうか。

初めての取り組みではありますが、
味を楽しんでいただきながら、皆様の声をお聞かせいただけましたら幸いです。
ご購入された方は、お送りしたアンケートフォームよりぜひご意見をお聞かせください!

この記事だけを表示

マルトヨ食品2013年6月25日 23:05

マルトヨ食品さんまファンド 再募集開始

一部キャンセルに伴い、
マルトヨ食品さんまファンドが4口分のみ再募集中です。

気仙沼のマルトヨ食品を応援するファンドは、1口1万500円です。
皆様の資金は、
みりん干し等を製造する乾燥機械や、燻製機械などの購入費用等に充てられます。
 

この記事だけを表示

マルトヨ食品2013年5月7日 19:36

ご無沙汰です。近況報告。


GWも無事に乗り切りました。 

3月4月と年度替りで、バタバタしすぎです。
取引先の方々も移動等で商談で足を運ぶ機会も増えました。

マルトヨ食品も順調とは言えないながらも。確実に一歩一歩進んでいます。

商品の包装ラインもこの通り。量販スーパーに収めるパック商品も完成です。




設備機械も一つ一つ入り、製造出来る商品も『この日位に製造可能???』
なんてバイヤーさんにも商談を持ちかけています。

前回のこのブログに『さんまくん』の話がありましたが、
もう少しで機械の修理にメドがつき、製造が待たれます。




色々な方々のご支援感謝いたします。


 
【おすすめ記事】
-->「さんまくん」よ、復活しておくれ

--------------------------
気仙沼のマルトヨ食品を応援するファンドは、1口1万500円です。
皆様の資金は、
みりん干し等を製造する乾燥機械や、燻製機械などの購入費用等に充てられます。

この記事だけを表示

マルトヨ食品2013年3月25日 11:42

「さんまくん」よ、復活しておくれ

こんにちは。
ミュージックセキュリティーズの森田です。

皆様、宮城県気仙沼市、マルトヨ食品の「さんまくん」をご存知でしょうか。

「さんまくん」は、さんまを頭から尾までまるごと骨まで
じっくりと燻製にした加工品で、マルトヨ食品の看板商品でした。
栄養価が高く、美味しい商品です。
農林水産祭において「天皇杯」の受賞歴をもっています。
「天皇杯」の受賞は、水産加工品としては初めてとなる快挙でした。

しかし震災後、いまだこの商品は復活していません。
「さんまくん」を再び製造するには、燻製機械や加工設備等が必要で、
費用は約1千万円はかかる見込みです。

現在、燻製機械の窯までは導入することができましたが、
これを稼働するには、電気制御機器の処理等も行わなくてはなりません。

またあの「さんまくん」が復活できるよう、
これらの機械や設備等を導入するための資金となります。
現在、残り560口(1口1万500円)を募集中です。
今後とも応援のほど何卒宜しくお願いいたします。

 


--------------------------
気仙沼のマルトヨ食品を応援するファンドは、1口1万500円です。
皆様の資金は、
みりん干し等を製造する乾燥機械や、燻製機械などの購入費用等に充てられます。

この記事だけを表示

マルトヨ食品2013年3月5日 19:14

知って欲しい事実。



海を眺める小高い丘にそれはありました。



気仙沼で初めてできた慰霊の碑、ここに住んでいた杉の下地区の方々が建立したようです。

この丘に避難してきた93名のお名前が刻まれていました


5歳・6歳のお子様のお名前も。


石碑



石碑の表側には『忘れない』の文字がしっかりと刻まれ、震災の教訓が記されていました。


おそらくここを訪れる方は少ないでしょう。行き交う車は作業用のトラッのみでした。



もう三月です。




石碑の傍らに植樹された小さな桜の木

『つぼみ』まだ硬いままです。

(マルトヨ食品Facebook: https://www.facebook.com/marutoyo.kesennuma )
--------------------------
気仙沼のマルトヨ食品を応援するファンドは、1口1万500円です。
皆様の資金は、
みりん干し等を製造する乾燥機械や、燻製機械などの購入費用等に充てられます。

美味しく食べて応援!
マルトヨ食品さんまみりんぼしと南蛮漬 セキュリテセット :
http://www.securite.jp/shopping/325/    
 

この記事だけを表示

マルトヨ食品2013年3月5日 18:16

求評見本市でした。

先日の2月27日、東京の恵比寿のエビスガーデンプレイスで気仙沼の加工業者28社の求評見本市が行われました。

もちろん、当社も参加しました。

この求評見本市は震災前はバイヤー等をお招きして16回も気仙沼で行われており、

昨年、震災の年、銀座で行われ、その際は商品を展示できる業者も少なく、

震災の傷跡も癒えぬままでの開催と聞いていました。

でも、今年はかなりの業者が出店です。  

ご覧の通り、お客様も!!!!!!!!!!

展示会


こんな感じで、マルトヨ食品も展示いたしました。


展示会ブース

少しずつですが、商品のラインナップも増え、電子レンジ対応の商品の構想も・・・・・・・・!

ヤッパリ来てくれました。  気仙沼のキャラクター『ほやボーヤ』

展示会 ほやボーヤ

今晩のおかずを物色中です!!!
ほやボーヤの右手に握られているのは・・・・・・・。





(マルトヨ食品Facebook: https://www.facebook.com/marutoyo.kesennuma )
--------------------------
気仙沼のマルトヨ食品を応援するファンドは、1口1万500円です。
皆様の資金は、
みりん干し等を製造する乾燥機械や、燻製機械などの購入費用等に充てられます。

美味しく食べて応援!
マルトヨ食品さんまみりんぼしと南蛮漬 セキュリテセット :
http://www.securite.jp/shopping/325/    
 

この記事だけを表示

マルトヨ食品2013年2月25日 18:44

青森にて。

先日、ちょっとしたご縁で青森の方から、『震災時のお話をしていただけませんか!』  と依頼があり、講演じゃないけど、お話をさせて頂きました。

青森雪景色



お恥ずかしいながら!!

さすが、青森。 ご覧の通りの雪景色。   『雪はこりごり』と嘆いてました。

ちょうど、お得意先も有り、話を聞くと、 『朝起きて、自宅を雪かき。会社に出社して、雪かき。会社を退社時、雪かき。自宅に戻って、雪かき。  ずっ~~~~~と雪かき』  とボヤいてました。

本題へ!!

同じ東北でも、震災の記憶の風化は進んでる事を改めて感じ取りました。

『青森もあの時は電気も止まって!!!大変でした』  

『ラジオで気仙沼の海が燃えてる! とアナウンサーが 話していたのが、こんな風だったんですね 』

『すっかり復旧したと思ってました』


青森講演


こちらの話す言葉に、食い入るように身を乗り出して聞いてくれました。

『もう今はTVでも しなくなっちゃんたんだよね~!!!もうすっかり大丈夫かと思ってました』

報道されない事の『怖さ』が身にしみました。

同じ東北の青森でさえ、『風化』・・・・・・・です。

モット 声をあげたいですね!!!!

あげなきゃいけないですね。


(マルトヨ食品Facebook: https://www.facebook.com/marutoyo.kesennuma )
--------------------------
気仙沼のマルトヨ食品を応援するファンドは、1口1万500円です。
皆様の資金は、
みりん干し等を製造する乾燥機械や、燻製機械などの購入費用等に充てられます。

美味しく食べて応援!
マルトヨ食品さんまみりんぼしと南蛮漬 セキュリテセット :
http://www.securite.jp/shopping/325/    

この記事だけを表示

マルトヨ食品2013年2月13日 17:12

試作商品を持って商談へ!


試作商品持って商談へ出掛けよう!車で三時間半はかかるな!(^_^)


 



(マルトヨ食品Facebook: https://www.facebook.com/marutoyo.kesennuma )
--------------------------
気仙沼のマルトヨ食品を応援するファンドは、1口1万500円です。
皆様の資金は、
みりん干し等を製造する乾燥機械や、燻製機械などの購入費用等に充てられます。

美味しく食べて応援!
マルトヨ食品さんまみりんぼしと南蛮漬 セキュリテセット :
http://www.securite.jp/shopping/325/    

この記事だけを表示

ニュースカテゴリ
アーカイブス