丸光製麺 ちょっと贅沢な「麺」セット


【新商品】素材にこだわったちょっと贅沢なラーメン・つけ麺セット
長期常温保存可能な低温ミスト熟成乾麺



 

ちょっと贅沢なつけ麺

濃厚魚介だし味
濃厚豚骨スープに、さば節、煮干し、鰹節粉末の魚介のキレを加えました。
 
鴨だし味
国産合鴨を使用した風味豊かなつゆです。

 

ちょっと贅沢なラーメン(化学調味料不使用)


塩味
高級食材の「ほたて」をベースに、さんま・いわしの旨味を利かせたやさしい味の魚介塩スープです。
 
醤油味
高級飲食店で使われている醤油の最高峰「本醸造超特選重ね仕込醤油」をベースに、鶏の旨味を効かせました。

 

作り手のご紹介


株式会社丸光製麺
みんなのうどん屋 丸光製麺
気仙沼唯一の製麺所として、麺のおいしい食べ方をプロデュースします!




気仙沼には、「ふかひれラーメン」「気仙沼焼きそば」など、ご当地ものの麺商品が数多くあります。また小麦粉をうどんのように練ってつくる郷土料理「はっと」も伊達藩の頃から伝わるとされており、当地方の麺文化は古くから培われてきました。そんななか、「丸光の麺」として、地元で実に50年以上も愛されてきたのが丸光製麺です。昭和33年に創業、東日本大震災で事務所・工場ともに全壊しましたが、2012年11月に再建を果たしました。次の50年に向けて、これまで通りの「こだわり」を発揮して参ります。


宮城ものづくり大賞優秀賞受賞
丸光製麺は、うどんやそばなどの日常品に加え、地元麺文化の育成にも力を入れています。
たとえば、気仙沼のご当地焼きそば「気仙沼焼きそば」は、せいろでなんと二度も蒸し、麺の美味しさを引き出しています。麺は、ソースをかける前から茶褐色に変わってしまうほど。この手の込んだ製法を採用するのは、気仙沼広しといえど丸光だけです。
そしてオススメは、宮城ものづくり大賞で優秀賞を受賞した「気仙沼海鮮ふかひれ生ラーメン」です。気仙沼名物として有名なふかひれラーメンですが、多くの商品は醤油ベース。でも丸光は製麺会社として、ふかひれと麺の相性を考え、海鮮塩スープを採用しています。震災前は約1万人ものお客さんにご愛用頂きました。
丸光製麺は、ご当地麺の美味しい食べ方を、今後もプロデュースしていきます。


 
所在地

岩手県一関市藤沢町藤沢字榴114-92