お知らせ 奈良公園 鹿と共生 雑貨づくりファンド

2019年2月26日 20:30

新しい繋がり。

皆さま、こんばんは。

最近あたたかい日が続いています。
このまま春?と少し油断をしてしまいそうになります。
いやいや、気を許してはなりませぬ。
奈良は『お水取り』の行事が終わらないと
春がやってこないことになっています
(と断言するのも何ですが…)

先日、FM KOKOLOさんで紹介していただいてから
「放送されてたね~」
「急に新踏社の名前がでてびっくりした!」
「そんなことやってたんですねぇ」などなど
色々な方から声をかけていただくようになりました。

その中で、突然電話を下さった方がいらっしゃり、
詳しく話が聞きたいのでということで
先日、会社まで来てくださいました。

Oさん(仕事の関係で新踏社を知ってくださっていました)と
Yさん(昔から安達家がお世話になっています)です。
まずこの時点で、その繋がりにとてもびっくりしました。

私も初めて知ったのですが(すみません)、奈良市において
【市民・事業者・行政が集まって活動する「奈良市地球温暖化対策地域協議会」NEW】
という団体があり、そちらで活動されていらっしゃいます。

地球温暖化問題を広く、真剣に考え、少しでもできることを実践していこうという
スタンスの方々です。
奈良公園のゴミ問題をなんとかできないかというこのファンドの趣旨に
共感してくださったそうで、とてもありがたく、また恐縮してしまいました。
色々とお話を聞き、こちらも思いを伝えるなかで
視点が変わる、拡がるのを強く感じました。

地球環境は、今とても大変なことになってきています。
最近の気象の変化でも、明らかにこれはやばいぞ!という感じです。
この環境をなんとかしないといけないと思わせてくれるのが
奈良だから身近な“鹿”だったのでは…
きっと様々な地域で、身近なものの変化があって、
これを何とかしないといけないと思っているのでは、と。

色々な場所で、一人ひとりができることをすれば
本当に少しずついい方向に進むはずということを
お話を聞かせていただいて、あらためて思いました。

「サポートできることがあれば、言ってくださいね」
とも言ってくださり、とても嬉しく、感謝しています。
これから、どういう活動ができるのか、拡がりができるのか
微力ながらわくわくしています。
本当にありがたいご縁を与えていただきました。

これから春を迎え、奈良公園が、鹿たちが、
美しい季節がやってきます。
皆さまに、ぜひぜひ来ていただきたいです。
お待ちしていますね。






 
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.