お知らせ 奈良公園 鹿と共生 雑貨づくりファンド2018年03月

2018年3月25日 18:00

大切なこと。

皆様、こんばんは。
いよいよ桜も開き始め、春ですね。
奈良公園から一筋入ったところで土曜日に撮った写真です。


どや顔の馬酔木の後ろで「これからですから…」という桜の風情がほほえましくて。

話は変わりますが、
NHKのEテレで放送している『スイッチインタビュー』という番組があります。
ゲストが話してみたい相手を指名して、対談するというものです。
毎回ではないのですが、興味のある人の回は見るようにしています。
少し前に見たのは『緒方恵美×西野亮廣』さんたちの回。
二人の共通点は【クラウドファンディング】であるということで。
(西野さんは“一億集めた男”みたいな感じで有名ですね)
そのなかで
「クラウドファンディングで成功する人の条件って何だと思います?」という会話になり
西野さんが言った言葉は「その人に信用があることじゃないですか」でした。
そのときは、ふんふんなるほど、くらいの感じで聞いていました。

そして今日ですが…
今読んでいる本の中でまた同じワードがでてきてびっくり!
邱 永漢さんと糸井重里さんの対談集ですが
邱さんいわく「人を評価するときに【人に信用されている】ということをいちばん重んじますよ。」

あわてて“わが身”を“新踏社”を省みてみました。

年度末の今は、私たちの業界もどれだけの量をどれだけのスピードで仕上げることができるかで
怒涛の毎日を送っています。
納期という約束を絶対守るのは当たり前ですし、
中にはスピードを優先してしまったばかりに、プロとして納得のいかない仕上がりのものが
できてしまった場合は“やり直し”という選択もします。(時間との戦いですが…涙)
これは【信用】がほしくてやっているのではなくて、自分たちが納得できないから。
でも…こういうことの積み重ねなんだろうなぁ【信用】をいただくって…
と、あらためて気付いた気がします。

4月に入れば少しは時間に余裕ができると思います。
本プロジェクトもスピードアップをしていきますので
どうぞよろしくお願いいたします。












 

この記事だけを表示

2018年3月10日 19:00

少しずつ…

皆様、こんばんは。

今日の奈良は、
時折吹く風は冷たいのですが陽の光が明るくて、
春が一歩一歩近づいてきているのを感じました。
まるで春と“だるまさんがころんだ”をしているような。

東大寺二月堂では『お水取り』の真っ最中です。
奈良ではこの行事が終わらないと春がこないといわれます。
火のついた大きな松明を掲げた修行僧が回廊を走る様子が
よく知られています。

火を使う行事といえば毎年1月に行なわれる『若草山の山焼き』。
本当に山に火を放つのですから、
最初に見たときは「山火事やん!?」と、素直にびっくりしました。

夜空を背景に炎が燃え広がっていく若草山の様子は
おそらくご存知だと思います。
でも、その後の姿は?

私たちの会社の前から東を見ると、まっすぐ前に若草山が見えます。
現在の様子は写真のとおり。本番の数日後に“2度焼き”もし焦げ焦げです。
でも、これが…徐々に徐々に…淡い色になり若草色から濃い緑に変わっていくのです。
普段は気にせず過ごしていますが、あらためて考えると
とても贅沢な環境を与えてもらっています。


肝心の企画も色々な方のご協力のもと、打ち合わせを重ねて試作を進めています。
春の訪れのように、少しずつ少しずつですが、前に進んでいます。
わくわくしながらお待ちいただければ幸いです。



 

この記事だけを表示

2018年3月4日 20:00

春ももうすぐ 奈良からのはじめまして

はじめまして。奈良公園近くで印刷業を営んでいます株式会社新踏社の安達です。
このたび様々なご縁がつながり、このような形で広く皆様のご協力を仰げることを
とても感謝しています。

本当に沢山の方が奈良公園に来てくださり、ここ数年は海外からの方も増えています。
それにともなって、奈良公園のシカとヒトとの関係について「何とかしないと…」という思いも
日に日に膨らむようになりました。
シカの死亡事故原因のトップは交通事故ですが、ヒトが放置するゴミの誤飲事故も増加しています。

『奈良公園にゴミ箱はないこと』
私たちは日常的に受け止めていることですが、遠くから来てくださる方にちゃんと説明して
理解していただく努力を怠っているのでは…そんな気もしました。

アフリカのケニアではビニール袋(ポリ袋)が使用禁止になり、持ち込むこともできないということを
知りました。そこまでは無理だとしても、少しずつ減らすことはできるかもしれない、
それもヒトも楽しく、気持ちよくなる形で。
公園を散策するときに持てる、自然の素材で、見た目も可愛い袋の作成を
紙と布、二つの素材で企画しています。

これからご報告していく出来上がる過程を、一緒にわくわくして楽しんでいただければと思っています。
その袋を手にした多くの方々が、穏やかな表情で奈良公園を楽しんでいらっしゃる姿を想像しつつ。

奈良公園の表情も、折々お伝えしていきたいと思っています。
(会社から駆け足3分で奈良公園到着です!)
どうぞよろしくお願いいたします。







 

この記事だけを表示

【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.