セキュリテからのお知らせ

イベント 2012年3月22日 11:30

【JUN OKAMOTOファンド】 2012-13 AW INSTLLATIONのご案内

 

JUN OKAMOTOファンドにご関心をお寄せいただき、誠にありがとうございます。

 

 


直前でのご案内となりまして大変恐縮でございますが、3月23日(金)に、初のインスタレーション形式のショーを野外にて開催することになりましたのでご案内いたします。


物語の一場面を切り取ったような繊細な世界観を映像をメインに表現いたします。

 

 


遅い時間となりますが、どうぞ会場に足をお運びいただければ幸いです。ユーストリームでの配信も行いますので、ご覧いただければ幸いです。


皆様とお会いできますことを楽しみにしています。



3/23(金) / 渋谷パルコ パート1 公園通り広場(野外となります)
http://www.parco-shibuya.com/web/access/

 

21時と22時の2回のショーを行います。
22時の回にTOKYO FASHION FILM (http://www.tokyofashionfilm.com/ )にてユーストリーム配信いたしますので、ご覧ください。

 

☆ 
今回のテーマ


[花束・マジック・グレングールド ]


1- トランプをよく切って、相手にいちばん上のカードが何のカードか憶えてもらいます。
2- そのカードをトランプの真ん中にさしこみます。
3- おまじないをかけます。
4- いちばん上をめくると、先ほどみてもらったカードが出てきました。


難易度 : ★☆☆☆☆


僕はそれを眺め、それから種明かしの方も眺める。


そうやって、自分にも出来そうな手品を見つけ出し、
透き通った冬の空気のようにピンとした真新しいトランプをカットし始める。
とても注意深く、そして自然に、僕は一連の作業を繰り返す。


「あなたの選んだカードはこれですね?」


僕は彼女の代役の犬に向かってそう言い、一番上のカードをめくる。
犬は出されたカードのにおいを真剣に嗅いでいたが、
食べ物じゃないとわかるとどこかへ行った。


そして僕は、クスクスと笑う彼女の事を想像しながら、
練習を繰り返し、おまじないの言葉を考える。


                     ☆


雪が降り出すと、彼女はいつも涙する。


いつものように、僕はそっとグレングールドのレコードをかける。
彼女は自然とグレンのピアノにあわせてハミングする。
ドアベルが鳴る、ハミングは当たり前のように鳴り止まない。


かわりに僕がドアへと向かう。


雪とピアノに心を奪われていた彼女が、花の香りに気がついて僕を見る。
気がついた彼女に向かい、僕は微笑みかけ、花束を差し出す。
彼女も少しだけ微笑んで、花束を受け取ろうとする。


僕は、
微笑んだまま、
花束をコートの中に隠した。


彼女は少し驚いた。


「ワン・ツー・スリー」


僕はそう言ってコートをめくると、花束は消えて、コートの一部になっていた。
雪はもうやんでいたのに、彼女はまた少しだけ泣いた。


僕はまた彼女に微笑みかけた。
彼女はようやく微笑んだ。

 

ニュースカテゴリ
アーカイブス
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.