セキュリテからのお知らせ 2020年09月

イベント 2020年9月18日 18:00

10/9 オンライン説明会「ミャンマー農村ラストマイル配達ファンド」(リンクルージョン株式会社)

この度、リンクルージョン株式会社協力のもと、現在募集中の「ミャンマー農村ラストマイル配達ファンド」のオンライン説明会を開催する運びとなりました。

/data/blog/archive/original/50348.jpg

本説明会では、リンクルージョン株式会社代表取締役の黒柳氏から、ミャンマーの現在、農村地域の状況、ファンド対象事業である農村地域での小規模商店向けの食品・日用雑貨等の配達サービス事業(コマース事業)に対する想いをお話いただきます。
皆様のご参加をお待ちしております。

同社は、ミャンマーの農村地域を主な対象とした小規模商店向けの食品・日用雑貨等の配達サービス(コマース)事業や低所得・貧困層向け小口融資(マイクロファイナンス)金融機関向けのシステム提供などを行っています。

黒柳氏は、同社創業前にNGOでマイクロファイナンスに携わっていた時に、金融サービスと併せて非金融サービスを効率的に低所得者や地方部に届ける仕組みを作れれば、大きな社会的インパクトを生み出すことができるのではないか、との問題意識を抱きました。

また、同社を立ち上げマイクロファイナンスの支援を行う中で小規模商店が商品や材料の調達に苦労していることを目の当たりにし、このラストマイル(顧客までの最後の区間)の流通を改善することでミャンマー農村地域の生活は改善し、また小規模商店をネットワーク化できれば、多様な「非金融サービス」を届けることができるのではないかとの想いから、昨年よりコマース事業を開始しています。

本ファンドでは、同社のコマース事業の整備に必要な資金を募集します。
また、ジェンダー等のSDGsへの貢献についても、目標値を定め、モニタリングを行い、出資者にご報告します。


◆イベント情報

・日時:10月9日(金)19:00~20:00
・参加費:無料
・ご注意:今回のイベントは、相互のミーティング形式ではなく、配信する動画の視聴をお楽しみいただく形となります。 
 イベント中には、ご質問を受け付け、コミュニケーションを取ることができる形とする予定です。

◆お申込み
視聴方法につきましては「Zoomウェビナー」にて配信予定です。
10月8日までに以下のURLより、事前登録をお願いいたします。
当日までに、参加URLをお送りいたします。
<申込フォーム>



◆登壇者
 リンクルージョン株式会社 代表取締役 黒柳 英哲 氏
/data/blog/archive/original/50349.jpg

1980年埼玉生まれ
2015年に、ミャンマーにてリンクルージョン株式会社を創業し、金融×流通クロステック事業を展開する。
新しい経済インフラをつくり、排除される人のない世界の実現を目指す。
ミャンマーマイクロファイナンス協会アソシエイトメンバー、「40億人のためのビジネスアイデアコンテスト」特別賞、「第3回日経ソーシャルビジネスコンテスト」大賞。

リンクルージョン株式会社HP
https://www.linklusion.co.jp/

【ご注意事項】

※本イベントでは、募集中ファンドの勧誘を行う場合がございます。
※本イベント中のコメント・映像・音声・写真等がインターネット等で使用されることがありますので、予めご了承ください。
※イベント内容が変更になる場合がございます。

本イベントに関するお問い合わせはこちらからお問い合わせ頂ければ幸いです。
https://www.securite.jp/inquiry

この記事だけを表示

イベント 2020年9月18日 10:25

(延期のお知らせ)10/2 オンライン説明会「最強錆止「雪王」「鉄王」新事業ファンド」(KFアテイン株式会社)

※ 9月17日のメールマガジンにて本オンライン説明会の開催についてお知らせをさせていただきましたが、都合により、延期いたします。日程・詳細が決まり次第、改めてご連絡いたします。
(以上、2020年9月18日追記)


---
この度、KFアテイン株式会社協力のもと、現在募集中の「最強錆止「雪王」「鉄王」新事業ファンド」のオンライン説明会を開催する運びとなりました。

/data/blog/archive/original/50334.jpg

本説明会では、KFアテイン株式会社代表取締役の川又氏から、東日本大震災からの10年や新規事業に対する熱い想いをお話いただきます。
皆様のご参加をお待ちしております。

同社は、2011年の東日本大震災により製造設備の全壊等大きな被害を受けながらも、被災地応援ファンド「KFアテイン雪滑り塗料ファンド」の活用やファンド出資者からの支援を得るなどして、事業の再建を進めてきました。
これまでいくつもの危機に直面しましたが、「諦めた先に何が生まれるのか」と自らの信じる道を進み、売上は増収基調となり、2017年度からは営業利益を出すまでに至っています。
上記ファンドでは償還率100%を達成しており、再来年の期末一括償還に向けて分配金の準備を進めています。

現在は、塗料(液体)を提供するのではなく塗装(塗膜)として提供すること、つまりモノ売りからコト売りへと事業を拡充し、雪滑り塗料のグローバルニッチトップ企業への成長を目指しております。
最強錆止「雪王」「鉄王」新事業ファンド」 は、同社の取組を進めるための自社塗装工場の取得費用を募集しております。


◆イベント情報

・日時:10月2日(金)19:00~20:00
・参加費:無料
・ご注意:今回のイベントは、相互のミーティング形式ではなく、配信する動画の視聴をお楽しみいただく形となります。 
 イベント中には、ご質問を受け付け、コミュニケーションを取ることができる形とする予定です。

◆お申込み
視聴方法につきましては「Zoomウェビナー」にて配信予定です。
10月1日までに以下のURLより、事前登録をお願いいたします。
当日までに、参加URLをお送りいたします。
<申込フォーム>



◆登壇者
 KFアテイン株式会社 代表取締役 川又 貴仁 氏
/data/blog/archive/original/50333.jpg

1972年5月27日生まれ
2005年10月にKFアテイン株式会社創業。
屋根の雪下ろし作業で毎年100名もの方々が亡くなっている現状を目の当たりにし、雪滑り塗料「陸王」を1軒でも多くの屋根に塗装することを追求してきました。
2011年の東日本大震災では製造設備の全壊等大きな被害を受けながらも、被災地応援ファンドを活用するなどし、事業再建を推進しています。
現在、塗料(液体)を提供するのではなく、塗装(塗膜)として提供することこそ同社の強みとの心意気で、グローバルニッチトップ企業への成長を目指しております。

KFアテイン株式会社HP
http://www.attain-oosamapeint.com/


【ご注意事項】

※本イベントでは、募集中ファンドの勧誘を行う場合がございます。
※本イベント中のコメント・映像・音声・写真等がインターネット等で使用されることがありますので、予めご了承ください。
※イベント内容が変更になる場合がございます。

本イベントに関するお問い合わせはこちらからお問い合わせ頂ければ幸いです。
https://www.securite.jp/inquiry

この記事だけを表示

ファンドについて 2020年9月15日 19:25

新ファンド『落花生の殻割り機「楽っから君」ファンド』

皆さま、こんにちは。

今日は、先週募集を開始した『落花生の殻割り機「楽っから君」ファンド』をご紹介します。
東大阪市で製造業を営む株式会社メタルファンテックが造る、この落花生の殻割り機「楽っから君」をもっと多くの人に知ってもらい使っていただきたい。
そんな思いから立ち上げられたファンドです。

/data/blog/archive/original/50341.jpg

落花生の殻を割る作業は、手作業が大変なことはもちろん、大型の設備を導入するにもコストがかかり、農家にとっては大きな負担となっています。 これらの負担から農家をやめる人もいるほどで、落花生農家減少の原因の一つともいえます。
そこで、同社代表の平井氏が、「落花生の殻を割ることが辛くて困っている」という農家の方々の言葉に応えるべく開発したのが、この「楽っから君」です。
「楽っから君」を導入する農家が増えれば作業負担の軽減につながり、落花生農家の減少をくいとめる手段として、一定の効果を果たすことが期待できます。

/data/blog/archive/original/50345.png

既存の落花生の殻割り機には、以下のような問題点が指摘されていました。
・実の表面をキズつけやすいこと
・大型の機械で大量加工向きであるため、導入できるのは大規模な農家、事業者に限られること
・主にシーズン中しか稼働しないのにも関わらず、据え付けのため移動ができないこと

「楽っから君」は、農家や加工事業者の声を反映して開発され、これらの問題点を解決しました。
・大きい物から徐々に割っていく仕組みとなっているため、割れや傷がつきにくい
・小型の機械であるため、導入時の初期費用負担が削減できる
・小型で移動ができ、スペースが有効活用できる

株式会社メタルファンテックでは、この「楽っから君」を実際に手で触れて試してもらいたいと思っています。
地道なデモンストレーションを農家や加工事業者の立地する需要地で行い、一人でも多くの方に知っていただき、使ってみていただきたいのです。
現在、日本の主な産地は千葉、茨城、神奈川などで、生産量の8割弱が千葉県、1割が茨城県でこの2県で全国の生産量の9割を占めています。
しかし、落花生は北海道から沖縄まで全国で生産されています。

車両にデモ機を搭載し、日本全国の農家や加工事業者を訪問し、実際に機械を体験できるデモンストレーションを行う計画です。
本ファンドでは、そのデモンストレーション用車両および原材料を購入する資金を募集します。
ご出資いただいた方には、「楽っから君」の開発のきっかけとなり、「楽っから君」を導入している、沖縄県のTE+TE Pantryのやんばる産にこだわった産品をご用意しています。

是非ファンドへご参加ください。

【詳細はこちら】


/data/blog/archive/original/50343.jpg

一口     ¥32,400
募集総額   ¥3,000,000
事業者    株式会社メタルファンテック
参加人数   33人
募集期間   2020年9月10日~2021年3月31日
分野     製造
シリーズ   セキュリテ大阪ファンズ

【ファンドのお申し込みはこちら】
 

この記事だけを表示

セキュリテストア 2020年9月15日 11:46

お米の季節&ごはんのお供

みなさん、こんにちは。
セキュリテストア担当の田村です。

今年ももう、気づけば9月。
暑さが和らぎ、そろそろ秋が近づいてくる時期ですね。
秋って楽しみがたくさんありませんか?
私は、買ったまま読んでいなかった本を読もうかな、
近所の河川敷をサイクリングしようかな、なんて考えてわくわくしています。

そして秋といえば、『ごはん』ですよね。
ほかほかの炊き立てごはん、そしてごはんにぴったりのおかず・・・

本日はセキュリテストアの秋のおすすめをご紹介します。

令和元年産 ひまわり米
/data/ec/2414/_DSC4039.jpg

農薬を半分以下に抑え、栽培期間中は化学肥料を使用せず丁寧に育てた、ひまわりの栄養がつまった美味しいお米です。


滋賀県産 和らぎ農法のお米
/data/ec/2365/_X3A2034.jpg
独自開発をした「和らぎ農法」で育てた滋賀県産のお米です。栽植物由来の原料から抽出した、植物栄養液のみを使用して育てました。

世界農業遺産 左近太郎精米「負け知らず」
/data/ec/2353/f8d10612c21bc5ed3d4d5c352013476c.jpg

勝ちたい人、頑張る人を応援したい!左近太郎精米「負け知らず」、九州島発祥の地五ヶ瀬町鞍岡産の美味しいお米です。


また、美味しいお米にぴったりの、ごはんのお供もあります。

宗像明太子と地島天然わかめのセット

/data/ec/2707/宗像明太子【イメージ】.jpg
宗像明太子は、弊社の定番の明太子であるかつおだしを使用した調味液で漬け込んだ明太子と比較すると、地元の醤油と日本酒を使用しており風味豊かで奥深い味わいが特徴です。

二代目福次郎の極上納豆 食べ比べセット
/data/ec/483/main.jpg
「二代目福治郎」の納豆は、大豆本来のおいしさを味わって頂く納豆です。世の中には豆自体に味が無く人工甘味料を使ったタレ付き納豆が多く出回っていますが、「二代目福治郎」の納豆はあくまでも国産大豆100%にこだわり、豆本来の味を追求し、煮豆にしても、どれもが大豆特有の自然な甘味を感じることができます。

セキュリテストアには、このほかにもごはんにあうおかずがたくさんあります。
ぜひ一度ごらんご覧ください。
セキュリテストア:https://www.securite.jp/store​

セキュリテストア担当 田村




 

この記事だけを表示

ニュースリリース 2020年9月11日 13:00

ブロックチェーンを使った音楽投資システムに関する特許取得のお知らせ

 


/data/blog/archive/original/47989.jpg

2020年9月11日
ミュージックセキュリティーズ株式会社

【特許取得】 ミュージックセキュリティーズは、ブロックチェーンを使って権利と資金の流れの透明性が確保された、音楽投資システムに関する特許を取得しました。

 

ミュージックセキュリティーズ株式会社(東京都千代田区/代表取締役社長 小松真実)は、ブロックチェーン技術を活用してデータを管理することにより、重要なデータが改ざんされないことの確実性を高め、投資した資金の流れの透明性が確保されることによって、投資家が安心して楽曲制作への投資を行うことができる音楽投資システムに関する発明が認められ、特許を取得しました。

 
【特許の概要】
  • 発明の名称: 音楽投資システム
  • 内容
    • 投資家は、アーティストが希望した楽曲の制作に必要な資金を投資することができます。
    • 制作された楽曲による収益を一括管理することができ、持分の量に応じた配当を受けることができます。
    • 投資家は、自身を含む投資家の投資の量、持分の量、配当の量をいつでも知ることができます。
    • これにより、投資家は、投資に見合った持分が各投資家に移転され、当該持分に応じた配当を各投資家が受けていることを随時に確認できるため安心して投資をすることができ、結果としてアーティストが多くの資金を集めることができる可能性が高まります。
    • ブロックチェーン技術を活用してデータを管理することにより、重要なデータが改ざんされないことの確実性を高めます。
 
【システムの開発について】
本特許に関連するシステムは、すでにブロックチェーン・プロトタイプを開発しております。今後、パイロットプロジェクトを実施いたします。実際のサービス開始時期に関しては、法令の調査や確認を行いながら、検討してまいります。なお、本開発にあたっては、ネットワーク構築の容易性、稼働安定性等の観点から、Hyperledger Fabricを基盤としたブロックチェーンプラットフォームIBM Blockchain Platformを採用しており、高いブロックチェーン技術と多くのサービスの開発実績を持つ日本アイ・ビー・エム株式会社協力の下進められ、プロトタイプが完成しました。
                                                                                                    以上
  
【ミュージックセキュリティーズ株式会社について】
本社 東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル3階
支社/支店 西日本支社:大阪府大阪市北区大深町4番20号 グランフロント大阪タワーA13階
北海道支店:北海道北広島市北進町一丁目2番地4 北広島駅前プラザ3階
地域子会社:株式会社ボールパークシティ
設立 2001年11月26日(創業2000年12月)
資本金 2億2750万円
登録 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号
加入協会 一般社団法人第二種金融商品取引業協会
主要株主 小松真実
株式会社ミクシィ
FinTechビジネスイノベーション投資事業有限責任組合
MICイノベーション3号投資事業有限責任組合
フィンテックグローバル株式会社
スパークス・グループ株式会社
株式会社西京銀行
アイエスジーエス1号投資事業有限責任組合
株式会社三井住友銀行
株式会社電通
SMBC事業開発1号投資事業有限責任組合
株式会社日本政策投資銀行
静岡キャピタル5号投資事業有限責任組合

   /data/blog/archive/original/50294.png
 

【本リリースのお問い合わせ先】
ミュージックセキュリティーズ広報チーム
Email:mspr@musicsecurities.com
Tel:03-5948-7301 Fax : 03-3287-7210
 

この記事だけを表示

イベント 2020年9月11日 07:35

8/7、9/11 酒蔵オンラインイベント開催のご案内(香住鶴株式会社)

この度、「香住鶴 凍結濃縮 山廃純米25度ファンド」の営業者であります香住鶴株式会社協力のもと、但馬銀行株式会社の共催で酒蔵オンラインイベントを開催する運びとなりました。

香住鶴株式会社は、兵庫県の旧香住町(現香美町香住区)にて古来より伝わる日本酒の製造法「生酛造り」にこだわり、独特の風味を造り上げている創業290年の歴史ある酒蔵です。

本イベント第一弾では蔵元が語る酒造りへの思いや、蔵元ならではのお酒の特徴などを聞きながら、お酒を楽しんでいただくことを目的としております。第二弾では、実際の酒造りの現場やここでしか聞けない蔵元のお話をゲストも交えながらお酒を楽しむ蔵祭りを予定しています。

ぜひ、当日は香住鶴のお酒をご用意いただき、ご視聴をおすすめいたします。
(※お酒の購入は任意です。)

◆イベント情報
/data/blog/archive/original/50039.jpg

【第一弾】オンラインイベント『蔵元と乾杯!』(香住鶴株式会社)
※終了しました、ご参加の皆様ありがとうございました。
・日時:2020年8月7日(金)19:00~20:00 
・参加費:無料(事前にお酒の購入をおすすめいたします。)

プログラム内容)
・酒蔵内オンラインツアー
・商品説明
・醸造についての説明
・お酒の燗の付け方実演など

/data/blog/archive/original/50040.jpg

【第二弾】『オンライン蔵祭で乾杯しよう!』(香住鶴株式会社)

・日時:2020年9月11日(金)19:00~20:00
・参加費:無料(事前にお酒の購入をおすすめいたします。)

プログラム内容)
・酒蔵内オンライン見学会(酒造りの現場から)
・商品説明
・ゲストとの対談(「ハマダセイ 香住ガニファンド」の株式会社ハマダセイ 取締役 島崎 貢氏
・ここでしか聞けないお話

◆登壇者
/data/blog/archive/original/50049.JPG
香住鶴株式会社 
専務取締役 福本 和広 氏

経歴)
2007年 東京農業大学 醸造科学科卒業
2010年 香住鶴 株式会社入社
2018年 専務取締役に就任

※ご注意:今回のイベントは、相互のミーティング形式ではなく、配信する動画の視聴をお楽しみいただく形となります。イベント中には、ご質問を受け付け、コミュニケーションを取ることができる形とする予定です。

◆お申込み:視聴方法につきましては「Zoomウェビナー」にて行います。
下記よりご参加の登録をお願いします。
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_B9HmPwqbTXGGpgwlWSLJOQ

◆各イベントにて、ご紹介するお酒は下記です。
お酒のお求めは以下からどうぞ!(セキュリテストアより)
https://www.securite.jp/store/list/2693

※各イベント当日にお酒をご用意いただき、ご視聴頂く場合には当日までに配送を行うため、第一弾イベント参加では7月28日(火)までに、
第二弾イベント参加では9月3日(木)までのご注文およびお支払い手続きを完了頂けますようご協力をお願いいたします。

/data/blog/archive/original/50050.jpg               /data/blog/archive/original/50051.JPG    /data/blog/archive/original/50052.JPG

コウノトリ育む但馬 豊岡の郷で栽培された酒米五百万石で造った「生酛 吟醸純米」、
ロンドン酒チャレンジ2019金賞受賞酒「山廃純米」など、香住鶴の真心と伝統の味をご賞味ください。
また第二弾イベントのゲスト、株式会社ハマダセイの蟹みそもお酒と共ににどうそ。

第一弾イベント

・生酛 吟醸純米  香住
・山廃 純米 香住鶴
・生酛 からくち 香住鶴

第二弾イベント

・山廃 純米 25度 赤ラベル
・山廃 吟醸純米 香住鶴  



香住鶴の酒造り

地元の良質な酒米を使い、香住鶴独自の造りで醸す酒は、しっかりとした旨味に爽やかな香り、喉ごしの良さと三拍子揃った飽きのこない味わいです。

当日、ご一緒できますことを楽しみにしております。


【ご注意事項】
※お酒に関するイベントであるため、未成年の方のご視聴はご遠慮いただくようお願い申し上げます。
※本イベント中のコメント・映像・音声・写真等がインターネット等で使用されることがありますので、予めご了承ください。
※イベント内容が変更になる場合がございます。

本イベントに関するお問い合わせはこちらからお問い合わせ頂ければ幸いです。
https://www.securite.jp/inquiry

この記事だけを表示

ファンドについて 2020年9月10日 19:41

新ファンド募集開始「ミャンマー農村ラストマイル配達ファンド」

皆さま、こんにちは。

この度、新ファンド「ミャンマー農村ラストマイル配達ファンド」の募集が開始されましたのでお知らせします。
本ファンドは、ミャンマーの農村部で、新たな金融と流通を創る社会起業家の挑戦を応援するものです。

/data/blog/archive/original/50323.jpg

リクルージョン株式会社の代表である黒柳氏は、起業する前はマイクロファイナンスの現場にNGOの立場で関わっていました。
その中で、「金融サービスと併せて、非金融サービスを効率的に低所得者や地方部に届ける仕組みを作れれば、大きな社会的なインパクトを生み出すことができるのではないか。」と思い立ちます。
その仕組みというのが、経済インフラが未整備であるミャンマーの農村地域における、商店までの物流の最後の区間「ラストマイル」を繋ぐサービスです。

/data/blog/archive/original/50325.jpg

ミャンマーの農村地域には共働きの家庭が多く、男性は農業や出稼ぎなど外で働き、女性は自宅で家事や子育てをしながら仕立てや内職など零細ビジネスを営む、といった生活様式が多く見られます。
そういった零細ビジネスの中で最も多いのが自宅の軒先を活用した商店です。
商店を営む女性は、片道1時間以上かけて近隣の街やヤンゴンへ出向き、卸売市場や中間問屋などで食品・日用雑貨などの商品を仕入れなければなりません。
家事や子育てをしながら定期的に買出しに出掛けなければいけない状況は大きな負担でした。

/data/blog/archive/original/50326.jpg

そこで、リンクル―ジョン株式会社は、この課題の解決のため、配送拠点を整備し、商店が携帯電話での注文で仕入れができる仕組みをつくりました。
これにより、商店経営者にとって仕入れ時間の大幅な短縮や、コスト削減、重量のある商品の仕入れがしやすくなった上に、農村地域の商店が街の市場と同程度の価格で購入できるようになりました。
これまでに仕入れにかけていた時間を活用して、お店の営業時間を延ばしたり、事業を拡大したり、子育てに注力する時間を創出することもできるようになります。


 
本ファンドは、上記の配達サービスを整備し、小規模商店へのラストマイルを届ける事業に活用します。
分配原資は同事業より発生した売上で、拠点を増やしサービスの提供可能範囲を広げながら事業を拡大する計画です。
また、本ファンドでは、以下の3つのSDGsに貢献すべく、取り組んでまいります。

(貢献を目指す3つのSDGs)
ゴール5:ジェンダー平等を実現しよう
ゴール8:働きがいも経済成長も
ゴール10:人や国の不平等をなくそう
 
これらの進捗はモニタリングを行い、ファンド会計期間中に、出資者の皆さまへ事業進捗とともにご報告します。


【詳細はこちら】

/data/blog/archive/original/50324.jpg

一口      ¥32,400
募集総額    ¥50,010,000
事業者     リンクルージョン株式会社
参加人数    10人
募集期間    2020年9月8日~2021年2月28日
分野      小売、ファイナンス
特典
・オンライン事業報告会
対象口数:1口以上
会計期間中に1年に1回開催されるオンライン事業報告会にご参加いただけます。
報告会においては、事業計画の進捗に加え以下のSDGsのモニタリング指標の達成状況についてもご報告します。
※開催時期や実施方法等は、募集終了後にお知らせいたします。

・現地スタディツアー
対象口数:10口以上
顧客の生活・ビジネスの様子、スタッフが働く姿を現地で実際にご覧いただけます。
※航空費、宿泊費、移動費、食費等、ツアーにかかる費用は出資者のみなさまのご負担となります。また、開催時期や実施方法等は未定です。
※「LIPミャンマーMJI貧困削減ファンド」「LIPミャンマーMJI貧困削減ファンド2」の投資家特典「現地スタディツアー」と同時期の開催を予定しております。当該ファンド特典をご利用される方は、1度のミャンマー渡航で両ファンドの現地ツアーに参加する事が可能です。
(注1) 特典は、営業者の都合により内容が変更される場合や実施ができなくなる場合もあることをご留意ください。
(注2) 特典の詳細につきましては、募集終了以降、別途ご連絡いたします。


【ファンドのお申し込みはこちら】
 

この記事だけを表示

寄付 2020年9月9日 16:34

【Securite ACADEMIA】日仏共同研究による新型コロナウイルス感染症対策基金(9/30まで)

皆さま、こんにちは。

今日は、「日仏共同研究による新型コロナウイルス感染症対策基金」のプロジェクトオーナーである京都大学医学研究科附属ゲノム医学センター センター長で、
疾患ゲノム疫学 教授でいらっしゃいます松田文彦先生から預かりました研究内容についてご紹介します。
本プロジェクトの意義がご理解いただける内容ですので、是非ご一読ください。

/data/blog/archive/original/50319.jpg

「皆様、はじめまして。
京都大学医学研究科の松田文彦と申します。
7月14日のフランスの革命記念日に、在東京フランス大使館のローラン・ピック大使ほか多くの皆様のご支援を受けて、この基金を立ち上げることができました。
我が国では現在COVID-19感染者の増加に歯止めがかかりませんが、症状が出てPCR検査を受けた人たちの何倍も多くの感染者が隠れていることが指摘されています。
そういう人たちは不顕性感染と呼ばれていますが、その数を明らかにするためには、COVID-19の原因となるウイルスSARS-CoV-2に対する抗体を持っているかを調べる抗体検査を高い精度で行うことが不可欠です。
現在抗体検査に使われている検査キットは、検出力に問題があり、国が6月上旬に東京、大阪、宮城でおこなった調査でも、結果に曖昧な点が多く残っています。」


/data/blog/archive/original/50316.jpg
▲京都大学医学研究科附属ゲノム医学センター センター長
   疾患ゲノム疫学 教授
   松田文彦氏

「私達は、感染症研究で100年以上にもわたり世界をリードし続けてきたフランスのパスツール研究所との共同研究を長く続けております。
そういった長期間の信頼関係を通じて、今回パスツールで新規に開発され、フランス人を対象とした試験で極めて精度の高いことが確認された抗体検査法を我が国に導入する合意を得ました。
まずはそれを用いて京都大学病院の医療従事者の感染の実態を明らかにし、日本人に対する有効性が検証され次第、調査の対象を一般住民にも拡大し、我が国のCOVID-19の感染症対策に貢献していきたいと考えています。」


/data/blog/archive/original/50318.jpg
▲パスツール研究所感染症機能遺伝学ユニット長
   アナワット・サクンタバイ氏

また、パスツール研究所感染症機能遺伝学ユニット長 京都大学特別招聘教授であるアナワット・サクンタバイ氏より、ご挨拶が届いています。
「COVID-19の発生により引き起こされた困難な状況下にもかかわらず、COVID -19対策に関わる日仏国際共同研究に対して大きなご支援いただきまして、心からお礼申し上げます。
いただきましたご寄付は、Covid-19の蔓延を防ぐために、京都大学病院の医療従事者の血清学的検査を実施するためにありがたく使用させていただきますが、生物医学分野に横たわる多くのギャップ(溝)を乗り越えるために計画されているより広範な日仏共同研究を推進するための大きな支えともなります。
現在、革新的な技術を実用化し現場に導入するに際して、乗り越えなければならない溝が多数存在します。
パスツール研究所は、ウイルスの生物学研究の長い歴史の中で様々な発見を重ね、またそれに基づいた多くの革新的技術を生み出してきました。
しかしながら、そういった革新的技術から生まれる新たな製品を世界の人達に手頃な価格で提供することは、依然として困難です。
政府からの支援は常に限られていますし、工業界から支援を受けて生まれた製品は人々が容易に手を出せない価格が設定されてしまいます。
皆様からいただきましたご寄付で、基礎科学・橋渡し研究*・公衆衛生学の間の溝、学界と産業界の間の溝、社会科学と生命科学の間の溝、そして最後に、東西の溝、例えば日本とフランスの溝を埋める重要な戦略を開始したいと考えております。
今後は本研究の進捗状況に加え、より野心的な「Bridging Gaps」計画の新たな展開について、常に最新情報をお届けします。
皆様のご支援は、私達が「違い」を生み出すための大きな支えとなります。
ご支援に心より感謝いたします。」
* 基礎研究の成果を病気の診断や新たな治療法や薬剤の開発に活用することを目指した研究
(日本語文責:松田文彦)


/data/blog/archive/original/50317.jpg

本プロジェクトにご参加いただいた方に、以下の特典をご用意しています。
期間内の寄付累計額に応じて進呈させていただきます。

〇パスツール研究所・京都大学国際共同研究ユニットが開催する一般向けウェビナーへご招待
〇駐日フランス大使からの感謝状
〇最新装置の記念銘板にお名前の刻印
〇在日フランス大使館のカクテルパーティご招待/パスツール研究所・京都大学国際共同研究ユニットが開催する国際シンポジウムご招待
〇医学研究科長からの感謝状

募集期間は今月30日まで。
寄付者には、税制上の優遇が適用されます。 
何卒、ご支援のほど宜しくお願いいたします。

【詳細はこちら】


【大学連携プロジェクトSecurite ACADEMIA】
「スーパー酵母2020」東京大学大学院理学系研究科
「新型コロナウイルス感染症緊急対策基金」東京大学社会連携本部
 

この記事だけを表示

被災地応援ファンド 2020年9月7日 09:40

【バスツアー中止のお知らせ】セキュリテ被災地応援ファンドツアー「425祭 2020」

※ 開催時期を延期をしておりました今年度の「425祭2020」につきまして、バスツアーは中止することにいたしました。別途、皆さまにオンライン参加頂く形のツアーを検討・企画しております。日程・詳細が決まり次第、あらためてご連絡いたします。
(以上、2020年9月7日追記)

 

※ 以下の通り、開催時期を延期をしております「425祭2020」ですが、2020年9月12日(土)-13日(日)の日程で予定をおさえております。開催可否につきましては、引き続き慎重に検討しておりますが、参加ご希望の方は、予定のご確認をお願いいたします。
(以上、2020年6月29日追記)

※ 以下の通り、3月10日より受付けておりました「425祭2020」ですが、新型コロナウィルスの感染拡大の状況を踏まえ「延期」することに致しました。現在、本年9月に実施する方向で調整しております。

※ 既にお申込頂いた皆さまには、(株)たびむすび様を通じて、個別にご連絡をしておりますが、もし前後して、こちらのお知らせを先にご確認頂きました場合には、何卒ご理解頂きますようお願い申し上げます。
(以上、2020年3月26日追記)


------------------------------------------------
(以下、2020年3月10日掲載)

みなさま、お待たせいたしました。
今年のセキュリテ被災地応援ファンドツアー「425祭 2020」の受付を開始をしました。
今年は、内陸部の酒蔵と沿岸部の漁業・水産加工業、造船所など、10社以上のセキュリテ被災地応援ファンドの事業者さんを訪問する予定です。

本ツアーの最大の魅力は、事業者さんから直接お話を聞けることですが、さらに今回は特にお酒と食にはこだわりました。日本酒、ビール、ワインの他、地元の郷土料理や三陸の新鮮な海の幸をご堪能いただけるお食事や企画をご用意しています。夜の宴会は、石巻津田水産のプロデュース、新規事業にも関わる特別な場所での開催を予定しています。
また、当社ツアーでは初めて、女川にも宿泊しますので、425祭リピーターの方にも新しい出会いがあることと思います。

今年は、東日本大震災から丸9年が経過し、10年目を迎えます。
震災当時は出資できなかった方や、これまでに一度も東北に行ったことがない方にも、ぜひこの機会にご参加頂ければと思います。
また、本ツアーは、セキュリテ会員であれば、出資の有無に関わらず、ご参加可能ですので、セキュリテ被災地応援ファンドを今回始めて知ったという方も、宜しければこの機会にぜひご検討ください。

会員登録(無料)はこちら

======================================
セキュリテ被災地応援ファンドツアー「425祭 2020」
======================================

日時:2020年4月25日(土)~4月26日(日)2020年9月12日(土)~9月13日(日)(1泊2日)
集合:2020年4月25日(土) 2020年9月12日(土)8時45分 仙台駅東口集合
解散:2020年4月26日(日)2020年9月13日(日)17時30分頃 仙台駅着予定

訪問先:
寒梅酒造(宮城県大崎市)、世嬉の一酒造(岩手県一関市)、歌津小太郎(宮城県南三陸町)、石巻津田水産(宮城県石巻市)、佐藤造船所(宮城県石巻市)、鵜の助・木村水産・タツミ食品(宮城県石巻市北上町十三浜)、山内鮮魚店・及善蒲鉾店・マルセン食品・伊藤@南三陸福興市(宮城県南三陸町)、星のり店(宮城県七ヶ浜町)

宿泊:ホテルエルファロ (宮城県女川町のトレーラーハウスの宿泊施設です)

料金:1名様 33,000円(税込)
-----------------------------------------
旅行企画:ミュージックセキュリティーズ(株)
旅行催行・実施:(株)たびむすび
バス会社:東日本急行(株)



※ 本ツアーは、今後の新型コロナウイルスの感染状況等によりまして中止する場合がございます。
※ 上記「お申し込みはこちら」ボタンをクリックすると株式会社たびむすびのサイトにとびます。
※ 425祭のお申し込みは、株式会社たびむすびのウェブサイトからお願いいたします。
※ 行程は事情により変更となる場合がございます。
※ 定員に達し次第募集を締め切らせていただきます。
※ 必ず事前にお申し込みの上、ご参加ください。


425

 
 

<参考>

今回、「425祭」を始めて知ったという方は、ぜひ以下のURLより、過去開催の様子をご覧ください。

◇「425祭2018 」の開催報告動画

開催案内:https://www.securite.jp/news/activity?a=5980

◇「425祭2017 in 宮城」開催案内
https://www.securite.jp/news/activity?a=187

◇「425祭2016 in 陸前高田」開催報告
https://www.securite.jp/news/activity?a=141


(担当:ミュージックセキュリティーズ・杉山)

この記事だけを表示

セキュリテストア 2020年9月3日 19:53

時を重ねた逸品

/data/blog/archive/original/50301.jpg

皆さま、こんにちは。
9月に入り、敬老の日が近づいてきました。
今年はなかなか遠方まで会いに行けないという方も多いと思いますが、感謝の気持ちだけでも伝えたいものです。
セキュリテストアでは、敬老の日の贈り物として喜ばれるであろう商品を取り揃えております。
是非、覗いてみてください。

敬老の日に贈ろう


/data/blog/archive/original/50304.jpg


そして、セキュリテストアでは現在、時を重ねることで旨味を引き出す古酒を特集してご紹介しています。
15年、20年という長い時間をかけて熟成された山川酒造の古酒、限定秘蔵酒「かねやま」。
15年以上の古酒は時間も手間もかかっている上に量も限られているため希少性が高くなります。
そのためお値段も高くなりますが、味も香りも格別です。


/data/blog/archive/original/50303.jpg
▲限定秘蔵酒 かねやま15年貯蔵

華やかな香りを放ち舌の上でとろけるような甘み。長期熟成のため度数は41~43度。
15年ならではの深い味わい。720ml入りのボトルで、化粧箱付き。おめでたい席や贈答品におすすめです。
JALグループ泡盛プロジェクト2018で準グランプリを受賞しました。
「泡盛グランプリ」は、JALグループの主催で、31酒造所の90の銘柄から、古酒、一般酒、泡盛ベースリキュール・スピリッツなど4部門で選出されます。
羽田・成田空港のファーストクラスラウンジ、那覇空港国内線のサクララウンジでの提供をいたしました。

【詳細はこちら】


/data/blog/archive/original/50305.jpg
▲限定秘蔵酒 かねやま20年貯蔵

20年の熟成の時を重ねることにより、カカオのような香りと甘みが増す。長期熟成のため度数は41~43度。
味わいはコクとまろみを帯びています。月桃紙で包み木箱の化粧箱入りの仕様ですので、おめでたい席や贈答品、沖縄のお土産としてもおすすめです。

【詳細はこちら】



/data/blog/archive/original/50302.jpg
▲古酒「酒一筋」純米大吟醸2001

利守酒造株式会社が、平成13年(2001年)岡山県産有機無農薬栽培「朝日米」を使用し醸した純米大吟醸酒。
蔵内にてじっくりと時をかけ熟成させました。
時が奏でる琥珀色の輝き、旨味と酸味のハーモニーをお楽しみ下さい。
500本限定です。

【詳細はこちら】



古酒好きの方にも、まだ未体験の方にも、きっとご満足いただける商品となっております。
ご興味のある方は、ぜひこの機会にお買い求めください。
 

この記事だけを表示

ニュースカテゴリ
アーカイブス
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.