アクティビティ ファンドについて

私達セキュリテスタッフの日々の活動をリアルタイムにお伝えします。

スタッフは皆様に、より良い魅力的なファンドをお届けすべく、日本全国を駆け回ってがんばっています。
ファンド組成担当員だけでなく、内勤スタッフの声もお聞きいただければ幸いです。

ファンドについて2017年4月13日 14:12

【クルミドコーヒーファンド】新店舗オープン!胡桃堂喫茶店に行ってきました

こんにちは。ミュージックセキュリティーズの本間です。

日頃からクルミドコーヒーファンドを応援してくださっている投資家の皆様、投資家ではないけれども、新店舗の開店を心待ちにされていた皆様、お待たせしました。
3/27胡桃堂喫茶店、正式オープンしました。
国分寺駅北口から徒歩5分、濃い灰色の建物が新しい店舗です。

今回は、私が新店舗にお邪魔して、店主の影山さんからいろいろお話を伺いました。


新店舗が目指すのは「由来のあるもの」、そして「これからの伝統」


まずこの「胡桃堂喫茶店」の名前、読めましたか?
「胡桃」は「くるみ」と読みますが、最近ではこの漢字を使うことは滅多にありませんね。

私たち日本人が昔から受け継いできた価値観や伝統を、
現代の視点で解釈したらどんな形になるのか。

「古き良き日本」という言葉もありますが
そこに帰るだけでなく
今のぼくらが、心の底から「それっていいな」って思うものって
どんなものだろう。

そのためにはまず
100年、200年の単位で
守り、受け継がれてきたもの
「由来のあるもの」を
ちゃんと学び直すことから始めたい。
影山さんはそう言います。

そうした試行錯誤を経て
いつか、100年後くらいの世代が足下を見つめ直した時、
「胡桃堂喫茶店のあの辺りに、私たちの伝統の源流の一つがあるのかもしれない」
そんな風に、言ってもらえるようになったらいいなと。

お店の名前も、1号店と同じ「クルミドコーヒー」にしなかったのは、
外来語でなく、借り物でなく
自分たちが昔から持つ言葉の力を信じたいという、影山さんの思いが込められているのでしょう。

 /data/blog/archive/original/32995.JPG
(店内の様子。テーブルひとつひとつに、こだわりを感じます)

さて、胡桃堂喫茶店が開店して、もう2週間が経ちました。

何人かのお客様がこのようなことをおっしゃったそうです。
「胡桃堂喫茶店って西洋の調度品も多いけど、日本らしくもあり、
どこか懐かしい感じがしていいですね」と。

「おしゃれなカフェでも、純喫茶や、和カフェでもない。
新しいけど、どこか日本の源流を感じていただけるお店になるように、
ひとつひとつの仕事を丁寧に、手間を惜しまず続けていきたい。」

影山さんの言葉ひとつひとつに、これからのお店に対する意気込みが伝わってきました。


日本の節句5つ、言えますか?


日本には節句が5つあるそうです。
有名なのが、ひな祭り(3/3)と端午の節句(5/5)、
七夕(7/7)の3つですね。あと2つ、いつかわかりますか?

クリスマスやハロウィンの日付は誰でもわかるのに、
日本の節句5つ全部わかる人は、なかなかいないんですね。

節句は、昔はハレの日といいました。ハレの日の反対は、
ケの日といいます。
どちらも日本の伝統的な暦です。

胡桃堂喫茶店では、ハレの日とケの日に合わせた
お料理を出していくとのことです。

ハレの日は、非日常らしくちょっと華やかなものを、
ケの日は、日常らしく質素で倹しいものを。

次のハレの日は、ちょうど端午の節句です。
この日のメニューを何にしようか、今は考え中とのことです。

 /data/blog/archive/original/32993.JPG
 /data/blog/archive/original/32994.JPG
(看板メニューの羊羹と黒豆寒天。程よい甘さと深煎りの珈琲がよく合います)

胡桃堂喫茶店は、現代の私たちが自分たちの足下を見つめ直す場であり、
同時にそこに集まった人たちと一緒に何かを感じたり、考えたりする場でもあるんですね。

私が胡桃堂喫茶店にお伺いした際、言葉ではなかなか説明が難しいですが、
確かに、「何かすごいもの」を感じました。

実際に足を運んでいただけると、家具の絶妙なこだわりや、
店内の内装に、途方もない手間と時間をかけた感覚が
きっと伝わってくるのではないかなと思います。

 /data/blog/archive/original/32992.JPG
(お店の2階には文房具が置いてあり、これは誰でも自由に使えます。胡桃堂喫茶店は今後、
本づくりなども行っていくとのことで、これからどうなっていくのか、楽しみです)

このファンドを通じて、新店、胡桃堂喫茶店を応援していただけると誠に幸いです。

【クルミドコーヒーファンド】はこちら

 

この記事だけを表示

ファンドについて2016年7月6日 17:00

【動画】お土産だけではもったいない。唯一の塩味「新ふかひれラーメン」開発の秘密

先日の東京と大阪のセキュリテナイトにも登場する丸光製麺さんは、その美味しさへのこだわりで気仙沼で唯一残った製麺所でした。サメが獲れる気仙沼ならではの「ふかひれラーメン」を2007年に開発し、贈答用やお土産物として「宮城ものづくり大賞」を受賞するなど順調だったところを、東日本大震災で工場を失ってしまいます。

そこでセキュリテ被災地応援ファンドを通じて全国2000人以上の方から5,000万円が集まり、2012年11月、岩手県一関市において工場を再建されました。

今回は丸光製麺の敬子専務に今の事業についてや、新商品「新ふかひれラーメン」開発プロジェクトについてお話しいただきました。新商品について「泣きたいほど悔しかった」と話す敬子専務。ぜひご覧ください。



丸光製麺の新商品販売プロジェクトについてはこちらから。

この記事だけを表示

ファンドについて2016年7月5日 17:00

【動画】「世界中で日本酒で乾杯する」南部美人海外進出の道のり

現在では世界28か国に卸すまでに成長した「南部美人」。
ただ今「南部美人ファンド2016」で世界に日本酒を伝え、現地で活動するオピニオンリーダーを育てるためのプロモーション資金を募集中です。

5代目社長の久慈浩介さんはアメリカ留学をきっかけに「世界中で日本酒で乾杯する」夢を持ちます。しかし当初は「久保田と八海山だけあればいい」と相手にされず追い返されたこともありました。先日のセキュリテナイトではこれまでの南部美人の道のり、そしてファンドの資金で目指すこれからについて、久慈社長から会員の皆様へお伝えしました。

 
動画の中で久慈社長が紹介しましたドキュメンタリー映画「カンパイ!世界が恋する日本酒」公式サイトはこちら。7月から公開です。

「南部美人ファンド2016」はこちら

この記事だけを表示

ファンドについて2016年7月5日 17:00

【動画】長野最年少の杜氏が造る「地元らしい酒」

ただ今募集中の「角口酒造店 北光正宗ファンド2016」の角口酒造店さんはセキュリテ初の長野県の酒蔵です。長野県は実は日本で新潟に続いて酒蔵の多い県です。次期代表の村松裕也専務は先代の杜氏がご高齢となり、大学卒業後25才の若さで杜氏として酒造りをはじめます。(当時、長野県で最年少)

先日のセキュリテナイトでの村松専務のお話しの様子です。続きはぜひ、動画でご覧ください。



角口酒造店さんの 「北光正宗(ほっこうまさむね)」、セキュリテナイト東京でも大好評でした。
ファンドページもぜひご覧ください。

この記事だけを表示

ファンドについて2016年6月24日 11:00

【お酒特集】セキュリテナイトに全国から厳選された約20銘柄が集結

/data/blog/archive/original/28049.jpg

みなさまこんにちは。セキュリテナイトにたくさんのお申込みをいただき、誠にありがとうございます。
今回のセキュリテナイトでは全国からセキュリテにゆかりのある酒蔵、ワイナリーが集結し、東京・大阪会場を合わせて約20銘柄をご提供予定です。本日は提供銘柄の一部をご紹介いたします。

詳細・お申込みはこちらから

ご提供銘柄一覧

米鶴酒造(山形)  東京会場   大阪会場

/data/blog/archive/original/28051.jpg
【マルマス米鶴 限定純米吟醸】
米鶴の市販酒コンペティションモデル。インターナショナルワインチャレンジ2015金賞受賞。在外日本大使館6か国での使用実績がある、海外要人をおもてなしする酒として知られるようになりました。


/data/blog/archive/original/28050.jpg
【米鶴 純米まほろば】
地元を中心に販売している、米鶴酒造の地元向け純米酒銘柄です。「まほろば」という言葉は、古事記や日本書紀にも書かれており、自然が豊かで住みやすい場所を意味します。


角口酒造(長野)  東京会場   大阪会場

/data/blog/archive/original/28052.jpg
【金紋錦 純米吟醸】
長野県木島平村産契約栽培米「金紋錦」100%使用。香り高く華やかな芳香、軽快でありながらも深い余韻を持つ純米吟醸です。スッキリとした辛口、抜群のキレ味を誇ります。


南部美人(岩手)  東京会場

/data/blog/archive/original/28053.jpg
【大吟醸 南部美人】
山田錦や岩手県二戸市産の特別栽培米「ぎんおとめ」の"特等"を半分以下まで磨きあげて仕込んだ特別なお酒です。華やかな香りとしっとりと綺麗な酒質の中に、甘みと旨味もしっかり残っているバランスの整った淡麗な大吟醸です。現在、ニューヨークの一流レストランでも提供されています。


/data/blog/archive/original/28054.jpg
【All Koji】
全量を麹米で仕込んだ斬新で特別な純米酒です。麹由来のふくよかな甘味、旨味、上品な酸味が特徴です。ロックや炭酸割り、フルーツを浮かべてみたりなど、楽しみながら飲むことができます。また、長期熟成に向くお酒なので、自家熟成させながら濃厚な琥珀色にお酒が変化する様子も楽しめます。


室町酒造(岡山)   東京会場

/data/blog/archive/original/28055.jpg
【極大吟醸 室町時代】
瀬戸産の雄町米と名水百選「雄町の冷泉」を用いた極大吟醸原酒で甘い香りとそれに負けない旨味が特長です。2010年には世界最高峰のお酒のコンテストIWSC(イギリス)でも日本酒部門第1位に輝いております。この度のイベントでは、秋に向けて益々旨味が出て来る前の大吟醸をご案内致します。

/data/blog/archive/original/28056.jpg
【純米吟醸 佐近レアル】
雄町米最高級の圃場地「瀬戸地区」でお米作りの名人と呼ばれている「佐近肇氏」が作った雄町米を用い、ほのかな甘い香りと旨味を特徴に醸した海外輸出専用の純米吟醸酒を特別にご用意たしました。ほんのり冷えた佐近をワイングラスでお楽しみください。


下村酒造(兵庫)   大阪会場

/data/blog/archive/original/28061.jpg
【奥播磨】
瀬戸内の豊かな穀倉地帯が広がる兵庫県播州平野の北西、播州・奥播磨 下村酒造のある安富町は九割を山林に囲まれ清冽で豊かな水と澄んだ空気、そして何よりも良質の酒米「兵庫夢錦」が贅沢に手に入る恵まれた環境にあります。酒質の特徴としては、味に旨味・コクが十分あり、バター・牛乳を使ったフランス料理にも愛称ピッタリです。


竹内酒造(滋賀)  大阪会場

/data/blog/archive/original/28064.png
【香の泉】
豊かな自然と人情あふれる宿場街石部で生まれ、近江の地酒として長年親しまれています。

/data/blog/archive/original/28063.png
【唯々】
近江のお米にこだわり、純米ならはのただただ美味しいお酒をめざしたお酒です。県内産酒米の玉栄・吟吹雪・渡船などを使用しています。


香住鶴酒造(兵庫)  大阪会場

/data/blog/archive/original/28066.jpg
【香住鶴】
香住鶴では兵庫県最高峰の氷ノ山を源とする伏流水を地下50Mから汲み上げ、仕込水として使用しています。1年を通して15°前後を保つ水は醸造に適した軟水で、香住鶴が酒米として使用する地元米(山田錦・兵庫北錦・五百万石)と良く合い、相乗して芳醇な味わいを醸しだします。


浅野日本酒店(大阪)  大阪会場

大阪の梅田で純米酒専門の日本酒専門店を運営する浅野日本酒店さんには以下の銘柄や、セキュリテにゆかりのある酒蔵のお酒や、京都の地酒をご提供いただきます。

/data/blog/archive/original/28070.jpg
【小鼓(西山酒造場・兵庫)】
米は兵庫県の恵まれた環境で育った中から厳選した素材のみを使用しております。麹米に兵庫北錦、掛米に五百万石を使い、生産者の顔が見える環境で、生産者の想いと共にお酒を仕込みます。

/data/blog/archive/original/28068.png
【るみ子の酒(森喜酒造場・三重)】
女性杜氏が醸す全量純米酒蔵。純米酒にこだわりを持ち、三重県伊賀の地でお酒造りをされている森喜酒造場。代表銘柄『るみ子の酒』は奥様の森喜るみ子さんの名を取り、尾瀬あきら氏が描くそのラベルで『るみ子の酒』として誕生しました。

/data/blog/archive/original/28071.jpg
【伊根満開(京都・向井酒造)】
果実酒のような味わい!若者から年配の方まで幅広く喜んでいただけます。キンキンに冷やして、ロックで飲んでもどんなお酒の席にでも合います。新しい感覚のお酒です。


サンマモルワイナリー(青森)  東京会場   大阪会場

/data/blog/archive/original/28072.jpg
【下北ワインRyo(使用品種:ピノ・ノワール)】
厳選したピノ・ノワールで醸造、香り果実味ともに豊か。


いかがでしたでしょうか。各地のお酒を一度に味わえるセキュリテナイト、まだお申込み間に合います。
みなさまのお越しをお待ちしております。

詳細・お申込みはこちらから


※当日とは提供銘柄が異なる場合がございます
※写真はイメージです。実際のデザインとは異なる場合がございます。

この記事だけを表示

ファンドについて2016年6月17日 09:00

セキュリテナイト2年ぶりに東京・大阪で開催

/data/blog/archive/original/27877.jpg

いつもご覧いただきありがとうございます。この度、2年ぶりに「セキュリテナイト」を東京・大阪の2か所で開催いたします。

6/29(水)東京会場のお申込みはこちら

7/8(金)大阪会場のお申込みはこちら

普段はWEBサイトを通じて全国の事業者さまの魅力をお伝えしている「セキュリテ」が、やっぱり社長さんに会いたい、実際に商品を味わい、触れて、感じてから投資を考えたい、というみなさまからの声にお応えし開催する、事業者と会員の皆様に直接顔を合わせて交流していただけるイベント、それが「セキュリテナイト」です。
 
地域発で、国内外で新しい挑戦をおこなっているエネルギーの固まりの事業者の代表者の皆様にお越し頂き、熱いお話を聞いていただいたり‥

/data/blog/archive/original/27876.jpg

交流会では、最高の商品もお楽しみいただけます。

/data/blog/archive/original/27871.jpg

/data/blog/archive/original/27874.jpg

この事業者さまが一堂に会するのは、セキュリテだけ。
スタッフのわたしたちも会員の皆さまにお会いできますこと、楽しみにしております。

6/29(水)東京会場のお申込みはこちら

7/8(金)大阪会場のお申込みはこちら

※このイベントにはセキュリテの会員登録(無料)が必要です。会員登録はこちらから。

この記事だけを表示

ファンドについて2016年6月13日 10:35

【インタビュー】スペシャルティコーヒーがインフラになる日?

セキュリテで4本のファンドを募集してきた丸山珈琲は、今年で創業25周年。店舗も豆の買付量も増え、成長を続ける丸山珈琲はこれから一体どこへ向かうのでしょうか。
 
丸山珈琲の現状とこれからについて、今回も財務や法務などを一手に引き受ける吉澤さんにお話をうかがいました。

/data/blog/archive/original/27783.jpg
▲丸山珈琲 吉澤さん

MS 丸山珈琲さんは順調に業績も店舗も広げられているかと思いますが、次はどこに向かうのでしょうか?大手のコーヒーチェーンのように、ただ全国に店舗を広げたいというのではなさそうですが。

/data/blog/archive/original/27785.gif
▲新規店舗出店で売り上げが伸び、個人への通信販売と生豆事業(卸売)も好調

吉澤さん 丸山はよく「スペシャルティコーヒーは社会インフラになりうる」という話をします。生活必需品になるだけの力があるということです。誰もが自分好みのコーヒーを選んで生活に取り入れ、楽しんでいただくことができるのです。高品質かつ個性豊かなスペシャルティコーヒーをご紹介することにより、選択肢が増えてきたことが背景にあるのではないでしょうか。
 
一方で、スペシャルティコーヒーに「高級品」「高価格」というイメージを持っている消費者の皆さんもたくさんおられますが、決して高級なものにしたいわけではないのです。ふつうに生活している方が、毎日でも、ときどきでも良いので気軽に楽しめるようにしていきたい。一部の方だけが楽しめるようなものにしておくのはもったいないという気持ちがあります。
そのためには、スペシャルティコーヒーの素晴らしさを私たちが消費者の皆さんに啓蒙して、目の前にある価値を理解していただけるように働きかけなくてはいけないと思っています。長く時間がかかることだと思います。
 
MS 商品の価格を下げたいということなんでしょうか?

/data/blog/archive/original/27780.jpg

吉澤さん 値付けはこちらの都合でしているものですので、価格の上下の問題ではないと思います。スペシャルティコーヒーを感じて、知って、理解していただいて、それだけの価値のあるものだと納得していただける状況にしていきたい。大袈裟にいうとスペシャルティコーヒーの地位を上げて、ワインなど他の嗜好品にも負けない位置づけにしていくことだと思っています。ワインの品質が産地や農園、製造元によって個性的であるということは、多くの方がご存知で、それを楽しんでいるように思います。
 
MS なるほど。そうですね。事業の次の一歩として構想していらっしゃることは具体的にどんなことですか?
 
吉澤さん インフラとして日常に入っていくという面から考えてみると、当社が真剣に取り組んでいるフードペアリングにもつながってきます。消費者の皆さんの日常は、コーヒーだけで成立しているわけではないですよね。ですから、コーヒーは他の食材との組み合わせによってさらなる拡張性があるものだと感じています。ファンドイベントでも丸山からフードペアリングの楽しみ方について紹介させていただいていますが、あっと驚くような食材にコーヒーが相乗効果をもたらします。これをもっと皆さんに体験していただき、理解していただけるように働きかけていけたら、次の一歩としてワクワクしてきますね。
 
MS なるほど、それがフードペアリングであり、去年からはじめられているドリップバッグ※も、日常のいろいろなシーンで楽しんでいただくための提案なんですね。

/data/blog/archive/original/27782.jpg
▲※2015年12月から発売されたドリップバッグ。
オフィスやアウトドアなどでもかんたんにスペシャルティコーヒーが楽しめる。


吉澤さん そうですね。どんどん日常に欠かせないものになっていくことで、お客様がコーヒーの世界と出会い、詳しくなってくだされば、わたしたちも提供するもののレベルをさらに上げていくことが目標になります。それが良い関係だと思います。
 
MS 今度、お水の販売※ も計画されているそうで、驚きました。
 
吉澤さん そうなんです。私自身はコーヒーのプロではありませんが、そんな私でも水の違いでコーヒーの味わいが変わることがわかります。あれには本当に驚きますよ…。こんなにも違うのかと。

/data/blog/archive/original/27784.jpg
▲※「丸山珈琲の基準水」(今夏販売開始予定)
検証を重ね、日本全国の天然水の中から選ばれた丸山珈琲のコーヒー豆に最適な水。

詳しくはこちらから

MS そんなに違うんですね!どんな感じですか?
 
吉澤さん コーヒーの特徴がわかりやすくなるというか…、明るく風味が広がる感じとそのあとのスッキリ感というか…。私にとっては、コーヒーの気になるところがほとんどなくなって丸くなるような印象でした。コーヒーの専門家ではないですから消費者目線での感想ですけど。
 
MS すごく欲しくなりました。
 
吉澤さん 本当に全然違うんです(興奮気味)!機会があったら普通の水で淹れたコーヒーとぜひ飲み比べてもらいたいです!
 
/data/blog/archive/original/27786.jpg
▲※6/13(月)19:00~の「丸山珈琲 飲み比べ&フードペアリングセミナー」にて
さっそく「丸山珈琲の基準水」で淹れたコーヒーをお試しいただきました。後日レポートをアップ予定です。

 
MS 規模でいうと、御社は年間500トン近い生豆を扱っていらっしゃると思いますが、どこまで大きくされるのでしょうか?丸山珈琲さんのような高付加価値型商品の場合、量を増やすと質が下がってしまうということはないのでしょうか?
 
吉澤さん まず大前提として言えるのは、まだまだ高品質ですばらしい生豆はたくさんあるということです。丸山に聞くと、当社の基準を満たす品質の生豆はまだたくさんあるし、買ってほしいと丸山を訪ねてくる生産者もたくさんいるといいます。帰国しては、目の前に宝の山があるのにすべてを日本の皆さんにご紹介できないのが残念とよく言っています。もっと買い付ければそれだけ産地の力にもなりますし。でも、すべて買うことはとてもできないので、現在はお断りせざるを得ないものがある状況ですね。
 
MS 買えなかった分はどうなっているのでしょう?他のバイヤーに安く買われてしまっているとか‥。
 
吉澤さん 産地としては農作物を早く現金にしたいという切実な事情があります。私たちが買わないものは当然他のバイヤーが買いますし、場合によっては安く販売せざるを得ない状況などもあるのではないかと思います。品質に見合った適正な価格で販売できないこともあるかもしれませんね。
 
MS 量を増やしてもコーヒー豆の品質は十分保てるので、供給先を増やすということが丸山珈琲さんの戦いなんですね。
 
吉澤さん そうですね。さきほどの話でもありましたが、スペシャルティコーヒーの啓蒙を進めて、お客様の裾野が拡大し、理解が深まれば深まるほど、評価の目が厳しくなりますので、品質を落とすことはできません。お客様はものすごく賢いんです。逆にそこまで評価していただける方たちに胸を張れる豆を提供し続けることで、他社との差別化もできていくと考えています。
 
MS なるほど。吉澤さん、今日はありがとうございました。

(インタビュー 終わります)


■お知らせ■
丸山珈琲さんは現在「丸山珈琲と生産者の特別小ロットファンド」を募集中です。
おかげさまで満額間近となり、6月30日(木)で受付終了となります。気になっていた方はぜひお早めにご覧ください。
詳細はこちらから

この記事だけを表示

ファンドについて2016年5月18日 10:30

熊本・大分のファンド活用事業者様の状況について

この度は熊本県や大分県、九州地域で発生した地震により、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
セキュリテではこれまでに、熊本県、大分県で複数のファンドを募集しております。
この間、出資者の方からだけではなく、多くの会員の方から、事業者様へのご心配やお気遣いの言葉を頂戴しました。誠に有難うございます。
そこで、本日は熊本県と大分県のファンド活用事業者様からのコメントや状況をご報告致します。

熊本県
■くまもと県民発電所 幸せファンド(南関町)    
「4月14日と16日未明に起きました「平成28年熊本地震」につきまして、皆様には大変なご心配をおかけしております。
また多くのお見舞い、ご支援を頂戴致しましたことを深くお礼申し上げます。弊社の経営陣並びに関係者につきましては、被災等はありましたが、怪我などなく全員無事でございます。
また、皆様にご出資頂き、昨年12月1日より稼動しておりました『くまもと県民発電所 太陽光発電所(熊本県南関町)』につきましては、現在、地震の影響による太陽光パネル等の破損・故障は確認されておらず、地震発生後も順調に発電・通電をしておりますことをここにご報告申し上げます。
末筆になりましたが、この熊本地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈りすると共に、被災されました皆様の1日も早い回復・復興を心より祈念申し上げます。」


■水俣 甘夏みかん花のネロリファンド(水俣市)  
「ネローラ花香房の森田です。
熊本地震に際して、皆様のご支援、励ましに感謝しております。
水俣の本社作業所は大きな被害は受けなかったのですが、熊本事務所とスタッフが被災しており、ネローラ花香房として被災者支援の活動を開始しています。

/data/blog/archive/original/26716.jpg

被災地で抗菌作業もある甘夏ベルガモット蒸留水の爽やかな香りの足湯とミカンのはちみつの香りのネロリのオイルマッサージのボランティアを行ってきました。
アロマで少しでも心身のリラックスと励ましに繋がればと思います。」

※ ネローラ花香房では、岐阜の正プラスと共同で5月3日4日に『水俣ネロリ花摘み&熊本地震被災者支援プログラム組込ツアー』を開催しました。ツアーには投資家の方にも複数ご参加頂きました。ツアーの詳細は、こちらの記事からご覧ください。


■JUN OKAMOTO EDITION2(熊本市)
「私自身は東京にいたので大丈夫でした。熊本のアトリエとお店の方も、大きな被害はなく、翌日から営業をしております。とは言っても、余震は続いているので、精神的な部分の心配はありますが、、。というのが近況です。」


■芋屋長兵衛 熟成紅はるかファンド(益城町)  
「震源地に近く、大きく揺れました。原材料が被害を受けた他、水が出なくなるなど製造ラインがストップしてしまいました。ファンドに関しましては今後どうしていくかを検討しており、また状況が落ち着いてきましたら皆様へご報告申し上げます。」

有限会社コウヤマ 事業再開のニュース:
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160507-00000025-mai-soci


■熊本産大麦のあかねグラノラファンド2(上益城郡)
「4月14日と16日未明に起きました「平成28年熊本地震」ですが、震源地に近く大きな揺れが続きましたが、幸い大きな被害を受けることなく、事業を再開しております。」


大分県
■特許製法ノンフライご当地ポテチファンド(大分市)   
「熊本県を中心に発生した地震の影響で、大分県も様々な方が被害にあわれています。
心からお見舞いを申し上げます。九州はひとつ。一緒に頑張って行きましょう!
さて私たち九州チップスもこの震災に負けず、九州の明るい空のように元気を出して明るく着実に前に進んで参ります。
大分県きつき産の緑茶をふんだんに取り入れた、「極上の抹茶 ポテトチップス」が間もなく完成します!
このチップスは大分県産業創造機構様のご支援で研究開発を行っています。
なんと、一枚に10ミリグラムものカテキンを含むことがデータから検証されました・・・。
ということは1商品につき、400~500ミリのカテキンを摂取できるという優れものです。
皆さんの前に早くお出しできるよう、スタッフ一同で頑張っています!」

※「特許製法ノンフライご当地ポテチファンド」は現在も募集中です。ファンドの詳細はこちらからご覧ください。


■別府温泉 潮騒の宿 晴海ファンド(別府市)
「平素より「別府温泉 潮騒の宿 晴海ファンド」をご支援頂き心より御礼申し上げます。
先般発生した九州地方の震災による影響をヒアリングさせて頂きましたので、当ファンドの担当であるミュージックセキュリティーズ綾木よりご報告いたします。
今回の震災においては、お客様およびスタッフの皆様を含め、幸い怪我などなく、皆様の無事が確認されております。
また、現在建設を進めております新館においても、工事等に影響はございませんでした。
しかしながら、旧館「潮騒の宿 晴海」の一部客室において、修繕が必要となる破損が確認されております。
まずは安全確保と復旧を優先し、旧館の営業方針ならびに4月末に予定しておりました新館オープン日については、落ち着き次第協議を行うとのことでございましたので、投資家特典のご利用開始日と併せて追ってご報告させて頂く予定です。
ご心配をおかけ致しまして大変恐縮でございますが、一刻も早い復興を成すべく、引き続きの皆様からのご支援を頂戴できましたら幸いでございます。何卒宜しくお願い申し上げます。」



■大分 食べるスープとジビエファンド(豊後大野市)
「今回の震災に関しまして、幸い役職員は無事であり、また、設備等への影響も軽微でした。 
しかしながら、製造および販売現場において未だ混乱が続いておりますので、投資家特典の
発送時期に関しましては、体制が整い次第、 改めてご報告申し上げます。 」


■大分 古山乳業ヨーグルトファンド(大分市) 
「去る4月14日9時頃に起きました熊本地震につきましては、皆様に大変ご心配をおかけしております。また、本日深夜から早朝にかけても、より大きな地震が発生し、大分県内にも震源域が及んでおります。しかしながら現時点では、幸い弊社の製造等への影響はほとんどございません。ご安心ください。今後の状況につきましては随時御報告させていただきます。」(4/16)

「九州中部の地震は続いており、昨晩も強い揺れを感じました。幸い弊社への直接の影響(工場の損壊等)はありませんが、一部お取引先の被災や物流に影響が出ています。また、ブログをご覧の方で、九州在住の方もおいでになると思います。もしご不便な生活を余儀なくされているということであれば、一刻も早い復旧と平穏を当地からもお祈りしております。」(4/19)


■大分 姫島エコツーリズムファンド(東国東郡姫島村)    
従業員、設備共に被害なし。


■久保酒蔵 長期貯蔵麦焼酎ファンド(宇佐市)   
従業員、設備共に被害なし。

この記事だけを表示

ファンドについて2016年1月14日 11:00

総集編:丸山珈琲のコンテンツご紹介

過去3回のファンドを実施し現在も「丸山珈琲と生産者の特別小ロットファンド」
好評募集中の丸山珈琲について、セキュリテではさまざまなコンテンツをお届けしてきました。

今回は過去にお届けしてきました丸山珈琲のコンテンツをまとめてご紹介いたします。


丸山珈琲「夏のご報告会」より1



2015年7月に行った、初のイベントレポートです。
第一弾ファンド「丸山珈琲の厳選コーヒーファンド」の投資家の皆様をお招きし ファンド事業の現状などについて「夏のご報告会」を開催しました。

丸山珈琲「夏のご報告会」より2



このころから丸山さんは珈琲とフードのペアリングに取り組んでいらっしゃり、
コーヒーと冷製の肉料理、パテ等の組み合わせを実演していただき
投資家の皆様からは意外な組み合わせに驚きの声が。


特典の感想をご紹介「投資家限定スペシャルティコーヒー詰合せセット」



第一弾ファンド投資家のみなさんからお寄せいただいた 「投資家限定スペシャルティコーヒー詰合せセット」の感想の一部を紹介いたしました。 詰合せセットでは一般発売前の豆や、希少な豆を含めた何種類かの豆をお届けいたします。
それぞれの豆について、熱心な感想を数多くお寄せいただきました。


コーヒー豆のゲイシャ種、ご存知ですか。



当社イノオが丸山珈琲小諸店と焙煎所にお伺いし、
丸山珈琲で財務や人事等の管理部門全般を担当されている吉澤さんに
ファンドで買い付ける豆のことから事業の現状のことまで、大変貴重なお話を伺うことができました。 


【丸山珈琲】グアテマラ・コーヒー生産者とのライブトークイベントレポート



2015年12月に行いましたイベントではグアテマラのコーヒー生産者さんがこの日のために来日され、
生産地の現状について丸山代表と共にじっくりとお話をうかがいました。
この記事では動画でイベントの様子をお届けしています。ぜひご覧ください。


丸山珈琲のファンドシリーズではこれからも随時コンテンツを配信していきますので
これからもどうぞお楽しみにお待ちください。

この記事だけを表示

ファンドについて2015年11月25日 15:37

<特集>ここだけでしか手に入らない&魅力的でお得な投資家特典をご紹介

皆さま、こんにちは。

本日は、ここでしか手に入らない特別特典や豪華セットがもらえる魅力的なファンドをピックアップしてご紹介します。
特典が届いた時に家族で笑顔になっていただけるよう、事業者さんと何度も相談して設定いたしました。


【信楽陶人形「陶房 準」ファンド】
この度、10口211,400円ご出資いただいた方に、豪華信楽お雛様セットまたは大正人形セット(送料・税込60,000円相当)を選んでいただけることになりました!



最近はマンションに住んでいると畳のお部屋がなかったり、お雛様を出すスペースがとれないからお雛様を出さないという声もよく聞きます。

こちらのお雛様でしたら玄関やリビングに飾ることができるのでささやかながらひな祭りを楽しんでいただくことができます。

写真つきでご紹介しておりますので是非ご覧ください。

詳細・お申込みはこちら 


続きまして、ご紹介したのは【京都 「ル・スール」 陶器ファンド】です。

有限会社インザムードは世界でたった一つしかない、鮮やかで美しいあなただけの特別なカップが魅力的ですが、実はそれだけではありません。

実用性にもこだわっており、こんなのほしかった!と思うような商品をいくつも生み出しています。

 

たとえばセラミック鍋『kokon』シリーズです。
天然素材で作られた土鍋で保温効果が高く、短時間調理と余熱調理ができて経済的です。
食材に含まれるビタミンやミネラルを外に逃さず無水調理もできるため、食材本来の味を引き出すことができるのでヘルシーな蒸し野菜料理が楽しめます。

 

本ファンドでは口数に応じて特典を選ぶことができます。
たとえば3口95,130円出資した場合、「ル・スール」ブランドのフリーカップを1ペア計2個とこのセラミック鍋『kokon』をお届けします。

土鍋で炊き込みごはんからヘルシー蒸し野菜までさまざまなお料理を作ることができるので料理の幅がぐんと広がります。

美しいあなただけのカップと新しい土鍋で作る秋のあったか料理と共に食卓を鮮やかに彩ってはいかがでしょうか。 

詳細・お申込みはこちら 



続いてご紹介したいのは、先日セキュリテアクティビィティでもご紹介しました、近江牛のまる亀こうし牧場ファンドです。



(過去の記事はこちらからご覧いただけます。)

こちらはファンドは近江牛の肥育農家を応援するファンドです。
肥育農家であるため、生肉加工などは行っておらず、当初「お肉」を投資家特典としてお送りするのが難しかったのですが、いろいろ検討を重ね、近江牛の「ホルモン」を特典としてつけることができました!

 

10口ご出資いただいた方には近江牛1キロをお送りいたします。 近江牛の「ホルモン」と「お肉」、どちらも絶品です!



※ステーキ用のお肉かすき焼き用のお肉かなど、実際に特典をお送りする際に変わる場合がございます。ご了承ください。
 
若き肥育農家が愛情込めて育てた近江牛を是非応援、ご賞味ください。

【1~9口:52,850~475,650円出資した場合】
清潔な環境と上質な飼料で育った牛は肉だけでなくホルモンも旨い!
1口につき3,000円相当(税込・送料込み)の「近江牛のホルモン詰め合わせ」を契約期間中に1回送付します。

【10口:528,500円出資した場合】
三大ブランド和牛「近江牛」の極上の味をお届けします。
近江牛の牛肉(1㎏)をお送りいたします。
※まる亀こうし牧場の近江牛以外の牛肉になる可能性もあります。 

詳細・お申込みはこちら
(12月10日で受付終了いたしました。)


最後にご紹介するのは、先日アクティビィティにもご紹介させていただきました、【美味しさ引き出す 播磨灘天然魚ファンド】です。

(過去の記事はこちらをクリックいただくとご覧いただけます。)


ついに出資金最低募集総額の5,000,000円を超え、ファンド成立決定です。 事業も今期は計画を上振れし、黒字化も達成。
順調に成長しています。

漁師から仕入れた自社水槽でリラックスさせるなど、素材の最高の状態を引き出して牡蠣や鯛などの加工品を製造販売する播磨海洋牧場からの投資家特典は一味違います。


魚の特典が届いても「誰がさばくの?」と言われるような寂しいことはありません。

本特典が届けば、「お父さんのさすがだね」などと、威厳が保たれることでしょう。

1口3万円あたり5,000円相当の特典で、 3口で牡蠣パーティー、5口でワタリガニの味噌鍋、 10口では、ワタリ蟹とイカ・タコのお刺身の 海鮮パーティ用のセットをお届けします。





 

詳細・お申込みはこちら
(11月30日で受付終了いたしました。)

以上が、ここだけでしか手に入らない&魅力的でお得な投資家特典特集でした。

気に入るファンドはありましたでしょうか。
是非皆様の応援お待ちしております。

最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事だけを表示