セキュリテニュース

セキュリテ解説2018年12月6日 16:33

セキュリテの特徴がよく分かるファンド(はじめての方へのセキュリテ解説2)

皆さま、こんにちは。
セキュリテを最近初めて知ったという方への、セキュリテ解説第2弾です。

当社ではこれまでに800本以上のファンドが生まれています。
初めてセキュリテのサイトに来た時に「一体、セキュリテってどんな場所なの?」「今募集しているファンドが全部なの?」と思われる方にも全体像をイメージいただけるように、代表的なテーマをいくつかご紹介します。
※現在募集中のファンドにのみ【受付中】タグが付いています。

もくじ
●セキュリテの特徴がよく分かるファンド例
 (1)中小事業の挑戦
 (2)被災地応援ファンド
 (3)日本の各地域を元気に
 (4)エコエネルギー
 (5)途上国への応援投資
投資家さんだけに送られる、事業者さんからの直接メッセージ

セキュリテの特徴がよく分かるファンド例
(1)中小事業の挑戦
アイディア・技術・情熱はある。事業に共感して、待ってくれる資金でそれらを実現したい。
そういった事業の成長を応援するファンドです。
/data/blog/archive/original/44095.jpg/data/blog/archive/original/44094.jpg

丸山珈琲の厳選コーヒーファンド
世界的に優れたコーヒー農家から適正価格で豆を買い付け、おいしいコーヒーを日本に届けたい。

SABAR鯖街道よっぱらいサバファンド1
日本の鯖のブランド構築、そして世界に発信可能なブランドにしたい。

マルニ木工ファンド2012
100年経っても『世界の定番』として認められる木工家具を作り続ける。


(2)被災地応援ファンド
東北、熊本などの大震災で、資材も生産設備すらも流され、まったくのゼロから再スタート。
「経営者が白旗を上げなければ、絶対に再建できる」。再興をかけて挑戦する事業者さんのファンドです。


セキュリテ熊本地震被災地応援ファンド【受付中ファンドあり】
あまり知られていませんが、事業の復興には時間がかかります。現在も葛藤を持ちながら再建に挑戦する事業者さんたちです。

セキュリテ被災地応援ファンド 
東日本大震災で被災された事業者さんのためのファンドです。38社40本のファンドに約3万人の方から10億円を超える支援が集まりました。現在募集中のファンドはありませんが、震災から7年以上経った今も、情報発信や事業者と投資家の皆さんとの交流が続いています。

斉吉商店ファンド特設ページ
【斉吉商店ファンド】は今年7月、被災地応援ファンドの中で初めて償還を迎えました。震災当初の事業計画を見事に達成し、目標としていた日本橋三越への常設店オープンを果たしました。


(3)日本の各地域を元気に
日本にはそれぞれの地域ごとに得意分野や地域愛があります。
特定の「地域」にフォーカスしたファンドです。

キラリひょうごプロジェクト【受付中ファンドあり】
兵庫県が選定した「ひょうごふるさと応援・成長支援事業」のファンド等です。

チャレンジ!ふくしま創生プロジェクト【受付中ファンドあり】 
福島県で「チャレンジ」を合言葉に、地域の特産品、ロボットやエネルギー等新事業の展開に挑戦するファンドです。

その他にも複数の地域プロジェクトがあります。


(4)エコエネルギー
経済的な豊かさだけでは、将来、安心できる環境が残っているか心配です。
環境を守る事業を、積極的に応援するファンドです。
/data/blog/archive/original/44201.jpg
セキュリテエナジーシリーズ【受付中ファンドあり】

【受付中】滋賀 甲南太陽光発電所ファンド 
太陽を追いかけて動く太陽光パネルで、地域に発電拠点を作ることが出来ます。エコエネルギーとしても、災害時拠点としても活躍します。
和気あいあいとしながら、仕事を盛り上げる社風も魅力の事業者さんです。


(5)途上国への応援投資
私たちのお金が海外で、生活の質を守ったり、子供の就学機会が増えたり、誰かを幸せにすることがあります。
マイクロファイナンスや、途上国での生活の質向上が期待できる事業です。

マイクロファイナンス貧困削減投資ファンド


途上国未電化家庭用太陽光システムファンド 等…
独自開発の小型太陽光パネルで、未電化家庭の就学時間や家族団らんの時間を増やす事業です。

・・・・・・・・・・・・・・
ご紹介したテーマの他にも、様々な事業があります。ぜひ、あなたが共感できる事業を探してみてください。
実際に出資いただくと、事業者さんから現場の生の声が出資者さんだけに届きます。
その一部をご紹介します。事業を応援するような出資をイメージいただけましたら幸いです。

もくじに戻る

投資家さんだけに送られる、事業者さんからの直接メッセージ
【斉吉商店ファンド】(セキュリテ被災地応援ファンドシリーズ)の投資家限定ニュース
ご出資いただいた皆さまへ
応援いただきましたこと、心から御礼申し上げます。おかげさまで 本日、「金のさんま」を炊くことができました。震災後112日目です。
仮設工場を建てる準備をしておりますが、もともと平地が少ない気仙沼で、一部は冠水、ライフラインも復旧していない場所が多く、土地の選定など予定より遅れるのではないかと考えております。
(中略)
今は、またみんなで「金のさんま」を炊ける事の有難さ、幸せを身にしみて感じております。
このような早いタイミングでの商品復活は、ただただ皆様のおかげであることを強く胸にたたんでおります。
今後ともお客様に喜んでいただける商品を社員一丸となって、明るく元気に作ることをお約束したいと思います。

本当に、ありがとうございました。
平成23年7月2日 斉吉商店 斉藤和枝 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【マルニ木工ファンド2012】の投資家限定ニュース 
こんにちは。
いつもマルニ木工を応援していただき本当にありがとうございます。
「マルニ木工ファンド2012」は、2017年9月末に5年の運用期間を終え、この度無事に償還を迎えました。支えて下さった皆さまに心より感謝申し上げます。

多くの方から、「頑張って!!」、「応援するから」と言っていただきました。今になって思うと、こうした皆さまの声が励みになったのはもちろんですが、改めて再建への覚悟を決める機会になったようにも思います。
当初描いた売上計画を上回ることが出来たのも、素晴らしい出会いの連続で、皆さまに導かれた結果のように感じています。そして、手前味噌ですが、導いてくださった皆さまのご期待に社員が応えてきた結果であるとも思っています。弊社は本当に運のいい会社です。

最後にHIROSHIMAの最大の納品事例をご紹介します。iPhoneでお馴染みのAppleの新たな本社Apple Park案件です。
5年もの長きにわたり温かく見守っていただき本当にありがとうございました。これからも様々な発信をしていきますので、応援してください。よろしくお願いします。
 
株式会社マルニ木工
代表取締役社長 山中 武
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ご覧いただいたように、セキュリテには想いを持った事業者さんが集まっています。
投資ですので元本保証ではありませんが、事業者の顔が見える投資は、セキュリテの特長の1つであると思います。
現在募集中のファンドそれぞれにストーリーがありますので、気になるファンドがありましたらぜひ詳細をご覧ください。
そして、共感する事業への投資を楽しんでいただけましたら幸いです。
 
次回は、自分で投資先を吟味できるようになる「ファンド情報のやさしい読み方」です。
投資先がイメージしやすくなり、投資判断のサポートになればと思いますので、ぜひご覧ください。
 
第3回は、こちら
 
募集中のファンド一覧を見る
 
募集終了したファンドも含めた一覧を見る
 
ニュースカテゴリ
アーカイブス
  • 旧奈良監獄プロジェクト
  • セキュリテSIB
  • 富樫縫製 サポートスーツファンド
  • 【期間限定】木村屋シュトーレンセット2018