セキュリテニュース

お知らせ2019年11月14日 14:09

東京大学基金とミュージックセキュリティーズ 寄附募集に関する連携について

/data/blog/archive/original/47431.jpg                                     /data/blog/archive/original/47430.png                                                                                                                        

2019年11月14日

国立大学法人東京大学
ミュージックセキュリティーズ株式会社

     

東京大学基金とミュージックセキュリティーズ株式会社 寄附募集に関する連携について



この度、国立大学法人東京大学社会連携本部(東京大学基金)(本部:東京都文京区/社会連携本部長:藤井輝夫)と、ミュージックセキュリティーズ株式会社(本社:東京都千代田区/代表取締役:小松真実)は、東京大学の教育研究を支える財政基盤多様化の一環として、11月14日付で寄附募集の新たな仕組みを構築することで合意しました。
 
国の競争的資金や民間のクラウドファンディングは短期的なものが多いですが、研究者の自由な発想にもとづく挑戦的なボトムアップ研究を行うには、長期的な視野に立った研究投資が必要不可欠です。このような背景をより多くの方に知って頂き、ご理解・ご支援をいただけるよう、東京大学基金は、卒業生や関係者だけではなく、多様な方にアクセス頂けるようにWEBサイトを2019年7月31日付で全面リニューアルしました。
 
今回、この活動を加速させるため、長期的に重要なインパクトをもたらす資金ニーズと社会的課題に対して、出資を通じて解決を追求することで実績のあるミュージックセキュリティーズ株式会社と連携する運びとなりました。それに伴い同社が運営するプラットフォーム「セキュリテ寄付」にて東京大学基金プロジェクトの寄附募集を開始することで、新たな寄附者層へ訴求できるようにいたしました。また東京大学から寄附金領収書を発行するため、「セキュリテ寄付」を通じた寄附者にも税制上の優遇が適用されます。
 
つきましては、本連携の第一弾として本日11月14日より東京大学の複数の研究室による合同プロジェクト「スーパー酵母2020」への寄附募集を開始いたします。
WEBサイトURL:https://www.securite.jp/ac/UTokyo1

 

                 /data/blog/archive/original/47405.png

ニュースカテゴリ
アーカイブス