セキュリテからのお知らせ

ファンドについて 2019年12月26日 18:59

日本中のコーヒーをさらに美味しく

「丸山珈琲」といえば、大手メーカーとのコラボ商品を展開するなど全国への周知も届いており、その名前を知らない人は少ないと思います。
これまで20年近くに渡り海外産地からダイレクトトレードでの生豆を仕入れ、産地で高品質のコーヒーを生産する農家と取引を行い、多くの高品質コーヒーを一般消費者の皆さまに届けてきました。
今日は、日本のコーヒー業界にスペシャルティコーヒーという新しい文化の定着に寄与した丸山珈琲の次なるステージを支援するファンド「丸山珈琲 生豆卸売強化ファンド」をご紹介します。

/data/blog/archive/original/48182.jpg

本ファンドは丸山珈琲が「セキュリテ」で募集する9本目のファンドで、募集総額8,010万円という金額は、単独ファンドでは「セキュリテ」内での最大募集総額になります(被災地関連ファンドを除く)。
本ファンドで皆さまからお預かりした資金は、卸販売強化のための生豆購入費用等に活用させて頂きます。 
今後、さらなる販売量の拡大のため小売りに加えて卸販売を強化し、日本全国の自家焙煎店にコーヒー豆と情報を発信していきます。
そして、より多くの方に高品質のコーヒーを楽しんで頂き、日本中のコーヒーをさらに美味しく、ストーリー豊かなものにしていきたいと考えています。 

/data/blog/archive/original/48183.jpg

丸山珈琲より豆を仕入れている自家焙煎店のオーナー様(焙煎人・ロースター)にインタビューを行いました。
改めて丸山珈琲をより知って頂ける内容ですので、是非ご一読ください。

◇Glaubell Coffee グラウベルコーヒー(代田)
「丸山珈琲から生豆を買えるのは願ってもみないことでした。何度かコスタリカやエチオピアの生産地に行ったことはありますが、常に個人で豆を買い付けに行くには資金や時間が足りません。
ロースターとしては、丸山さんが直に生産者とコンタクトを取り買い付けた豆を買えるのはとてもありがたいです。
そしてやはり、クオリティに間違いがないのも嬉しい点です。丸山さんがご自身で味をみて点数をつけた豆、という信頼がありいつも安心して購入することができます。
丸山さんのパッションに触れると、彼の努力を無駄にしない良い焙煎をして売っていかなければ、と思わされるのです。」

◇SUNSHINE STATE ESPRESSO サンシャインステイトエスプレッソ(蔵前)
「丸山さんはコーヒーについていろいろなことを教えてもらった先生の1人です。特に海外の情報などをよく教えてもらいました。
僕が丸山珈琲から豆を買い続けているのは、品質への信頼と、一番は丸山さんと丸山珈琲の人たちが好きだからです。そして、やっていることに共感しているからなんです。
小さな規模かもしれませんが、僕たちの店が豆を買うことで丸山珈琲の資金が増え、丸山さんがもっと多くのことができるようになってほしいな、と思っています。

◇COFFEA EXLIBRIS コフィア エクスリブリス(府中・下北沢)
「今から20年近く前に丸山珈琲で働いていた時はちょうどスペシャルティコーヒーが日本にも入り始め、コーヒーにも大きな時代の波が押し寄せ業界全体が明治維新の時のようなドラスティックな変化を迎えようとしていました。
スペシャルティコーヒーに出会った時から丸山社長はこのコーヒーに全力で取り組み、抽出方法はエスプレッソマシンとコーヒープレスを導入、焙煎方法の変更、カッピング技術の取得、コーヒーの国際カンファレンスへの参加、COEのジャッジ参加、そして小規模生産者からの直接買い付けなど、命がけで取り組む姿を目の当たりにしました。
丸山珈琲退社後、バリスタの世界チャンピオンのお店にエスプレッソを飲むために北欧に行った際、行く先々で「ケンタロウはパッションの人だ」と皆が口をそろえて言っていたのが印象的です。
彼の情熱は世界中のコーヒー関係者の知るところとなっています。美味しいコーヒーへの情熱、生産者に対する想い、日本と世界のコーヒーを良くしたいという思いが多くの人に伝わっています。」

今回、3名のロースターの方々にお話を伺いましたが、共通して仰っていたのが、生産地に行くと「健太郎だから売る」と言う農園がいくつもあるということです。
これまで丸山氏が30年以上かけて世界中の生産者と築いてきた関係、そしてこれからもその「輪」は広がり、日本のスペシャルティコーヒーを盛り上げることに繋がっていくに違いありません。

【ファンドの詳細はこちら】 
https://www.securite.jp/fund/detail/5704

/data/blog/archive/original/48184.jpg

一口金額 32,400円    
募集総額 80,100,000円
事業者名 株式会社丸山珈琲    
参加人数 192人
地域   長野県 軽井沢    
募集期間 2019年12月12日~2020年6月30日    
シリーズ 丸山珈琲
特典
丸山珈琲倶楽部カード(1口につき3,000円分チャージ)を贈呈いたします。
2020年9月頃の送付を予定しています。


【ファンドのお申し込みはこちら】
www.securite.jp/fund/order/step1?f_id=5704
ニュースカテゴリ
アーカイブス
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.