セキュリテからのお知らせ

ファンドについて 2020年1月16日 18:35

【本日募集開始】台風被害からの復興を支援

皆さま、こんにちは。
本日より、台風被害からの復興を支援するファンド
『伊達いわな台風被害からの復興応援ファンド』の募集が始まりましたのでご紹介します。

 /data/blog/archive/original/48328.jpg

昨年は、日本全国が台風19号を始めとする台風被害に見舞われましたが、
宮城県にある有限会社菅原も甚大な被害を受けました。
有限会社菅原では、宮城県の特産である「伊達いわな」を、
吉田川の最上流近くにある「菅原養魚場」で育てていますが、
台風による増水で、水路、水門、河岸が損壊するなど、
養殖を続けることが難しいほどの被害を受け操業を継続するのが困難な状況に陥りました。
被災後すぐに水路などの修復をしたため、魚たちの被害はありませんでしたが水門は現在も歪んだ状態であり、
また台風19号のような増水が発生した場合大きな被害を受けるおそれがあります。
 
/data/blog/archive/original/48330.jpg

この宮城県特産の「伊達いわな」という魚は、
宮城県水産技術総合センター内水面水産試験場が開発しました。
通常のいわなとの違いはその大きさにあり、
2〜3年で通常のイワナの約2倍の体長50cm・体重1kgほどの大きさにまで成長します。 
淡水魚でありながら海の魚のような奥行きのある味わいが特長で、
身が大きく味が濃いことから刺身向きの魚として需要が増えています。

/data/blog/archive/original/48329.jpg

現在、主に宮城県内の寿司屋や飲食店で伊達いわなの刺身を食べることができますが、
実際に食した方からは「ヒラメのよう」「あいなめに似ている」とも言われます。 
また、菅原養魚場では、清廉な湧水を引いた養殖池でいわなを育てているため淡水魚特有の臭みがありません。 
餌にもこだわり大切に育ててきた「伊達いわな」ですが、その魅力が浸透し始めた矢先に台風19号に見舞われました。

/data/blog/archive/original/48327.jpg

皆さまからお預かりした資金は主に、水門を修復する費用として活用させて頂きます。
特典として 伊達いわな、イワナ等の加工品(燻製等)をご用意し、皆さまからのご支援をお待ちしています。

【ファンドの詳細はこちら】
https://www.securite.jp/fund/detail/5738


一口金額 21,600円    
募集総額 5,560,000円
事業者名 有限会社菅原    
地域   宮城県 黒川郡    
分野   食品製造、酒、飲食店
募集期間 2020年1月16日~2020年7月31日    
特典
1口につき、伊達いわな、イワナ等の加工品4,000円(税込)をお送り致します。

【ファンドのお申し込みはこちら】
www.securite.jp/fund/order/step1?f_id=5738
ニュースカテゴリ
アーカイブス
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.