セキュリテからのお知らせ

ファンドについて 2020年2月4日 18:35

5年後に向けて

皆さま、こんにちは。
先日発表されました通り、当社は5年後に大阪で開催される日本国際博覧会(以下、関西万博)の
「TEAM EXPO 2025」プロジェクトパートナーに参画致しました。
「TEAM EXPO 2025」は、5年後の関西万博に向け、SDGs達成に貢献するため一人ひとりが社会課題を自分事として考え、
社会を変えるためのプロジェクトです。

/data/blog/archive/original/48616.png
当社代表小松(日本国際博覧会協会主催の記者会見にて)

当社は、SDGsの達成に向けた官民の新しい連携の形を、
「ブレンド・ファイナンスEXPO2025モデル」として構築したいと考えています。
様々な想いのお金を混ぜ合わせる「ブレンド・ファイナンス」によりSDGsへのギャップを埋め、
AIを活用した最適なブレンド方法の分析やブロックチェーンによる自動化・透明化を行い、
このモデルを社会的な課題解決に不可欠な金融手法として標準化したいと思います。
TEAM EXPO 2025のプロジェクトパートナーとして、世界中の人々に成果を発信したいと考えていますので、
是非、当社の今後の取り組みにご注目ください。
 
【ニュースリリースはこちらから】

今後、本件に関する情報や当社事業に関する情報をご希望の方は、会員登録(無料)をお願い致します。
https://www.securite.jp/member/login?mode=init

※資金調達をご希望の方はこちらの資料請求フォームよりご連絡下さい。
https://www.securite.jp/guide/business

/data/blog/archive/original/48614.jpg

そして大阪といえば、先日、大正区の最北端にある尻無川の水辺空間に、
大正区のまちづくりを引っ張っていくタグボート(引き船)の役割をもつ複合施設
「TUGBOAT TAISHO(タグボート大正)」が誕生しました。
フードホール、台船レストラン、水上ホテル、ライブステージ、ワークショップ、
イベントスペース、スクール、SUP、川の駅を設置した「水辺のターミナルタウン」が
大阪の水辺に新しい価値をうみだします。

5年後の関西万博では、世界からのお客様を迎え入れる大阪。
その往来の柱となるターミナルの創設を支援するファンドが
「 大正 水辺のターミナルタウン構想ファンド」です。
出資口数によって「投資家限定 大正~USJ間の乗船フリーパス」
「日本初水上ホテル2名様1泊素泊まり無料」といった、
大阪のまちを堪能していただける投資家特典もあります。
これらの特典を利用して、未来に向けて賑わう大阪を満喫してみてはいかがでしょうか。

【ファンドの詳細はこちら

/data/blog/archive/original/48615.jpg

一口    ¥52,500
募集総額  ¥28,400,000
事業者   株式会社RETOWN
参加人数  45人
募集期間  2019年6月27日~2020年6月30日
分野    観光・宿泊
シリーズ  セキュリテ大阪ファンズ

【ファンドのお申し込みはこちら

 
ニュースカテゴリ
アーカイブス
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.