セキュリテからのお知らせ

ファンドについて 2020年2月25日 18:35

京都 家族と泊まれる京町家の宿ファンド

皆さま、こんにちは。
今日は、先日募集を開始しました新ファンド
「京都 家族と泊まれる京町家の宿ファンド」のご紹介です。

本ファンドの事業者である株式会社立志社は、
京都府京都市で空き家となった京町家等を再活用し、現在11の宿泊施設を経営しています。

各自治体で課題となっている空き家による地域の安全面、治安面のほか、景観維持など、
諸問題の解決策のひとつとして期待される事業を行ってきました。

/data/blog/archive/original/48831.jpg

昨今の空き家問題は京町家も例外ではなく、理想的な解決策として、
建物を修繕しながら町に活気と利益、人を呼び寄せる魅力的な事業が求められています。

株式会社立志社は、京町家文化と伝統家屋の保全として日本の風情を大切にした宿泊事業を行いながら、
この深刻な問題の解決に取り組んでいます。

本ファンドでは、宿泊施設となる京町家の内装工事代を募集します。

/data/blog/archive/original/48833.png

特典として1口につき、1泊素泊まり宿泊優待(最大3万円相当)を
会計期間中に1回お使いいただけます。

ファンド詳細ページにて、
ご利用できる宿泊施設の写真もご覧いただけますので、是非ご検討ください。

【ファンドの詳細はこちら】
https://www.securite.jp/fund/detail/5789

/data/blog/archive/original/48832.jpg

一口   54,000円
募集総額 25,000,000円
事業者  株式会社立志社
参加人数 30人
募集期間 2020年2月20日~2020年8月31日
分野   観光・宿泊
特典
1口につき、京町屋でのご優待宿泊(1泊素泊まり、最大約3万円相当)を
会計期間中に提供します。 

【ファンドのお申し込みはこちら】
www.securite.jp/fund/order/step1?f_id=5789
 
ニュースカテゴリ
アーカイブス
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.