セキュリテからのお知らせ

ファンドについて 2020年6月25日 18:40

セキュリテプロジェクトのご案内

皆さま、こんにちは。

私たちセキュリテスタッフが、
自分たちにできることを考えて立ち上げたプロジェクト
「みんなで乗り切る新型コロナウイルス対策プロジェクト」。

飲食店編から始まり、食品編、お酒編と、
合わせて3つのプロジェクトを立ち上げてきました。

当初考えていた以上に多くの方からのご支援が届き、
それを事業者さまに届けられることに感謝いたします。

先の見えない心配はありますが徐々に自粛も解け、
これからはコロナと共存するステージに入りました。

このプロジェクトを通じて、みなさまと事業者さまが、
また新たに繋がる機会を作れれば幸いです。

なお、本プロジェクトにつきましては、
当社として事業者様応援の気持ちを込めまして、
すべての商品の当社手数料を5%(カード決済手数料等すべて込み)としております。

募集終了まで、残すところ6日となりました。改めてご支援をよろしくお願いいたします。

/data/blog/archive/original/49911.jpg
「みんなで乗り切る新型コロナウイルス対策プロジェクト【食品編】」

食品製造を行われている事業者さまの特集です。
19の支援タイプを用意し、各事業者さまが心を込めて
作られている品々をお求めいただけるように致しました。

ご自宅での日々の食事をいつも以上に楽しんでいただくことで、
事業者さまを支援していただければと思います。

【詳細はこちら】
https://www.securite.jp/project/covid19-3

/data/blog/archive/original/49913.jpg
「みんなで乗り切る新型コロナウイルス対策プロジェクト【お酒編】」

お酒を扱う事業者さまの特集です。
セキュリテではこれまでに日本酒、ワイン、ジン、ブランデーなど、
お酒を製造するたくさんの事業者さまがファンドを活用して事業を行っています。

今回のプロジェクトでは、普段は卸しを中心に販売を行っている
事業者さまのお酒も販売しておりますので、是非この機会に自宅でお楽しみ頂ければと思います。
13の支援タイプを用意致しました。

【詳細はこちら】
https://www.securite.jp/project/covid19-2

/data/blog/archive/original/49912.jpg
START AGAIN!ONAGAWAプロジェクト
~更に進化する新しい女川町を応援しよう!


セキュリテでは、様々な苦境から立ち上がる町を応援しています。
東日本大震災で被災した宮城県女川町では、このコロナ禍で、
公民連携のまちづくりを民間側から牽引する「第二期女川町復興連絡協議会(FRK2)」を設立。

その第一歩の取り組みとして、
女川町の事業者を支援するためのプロジェクトを立ち上げました。

今回は21の支援タイプをご用意致しました。
商品券は、今は女川町を訪れることができない方も先払いで支払いを済ませ、
近い未来に安心して女川町へお越し頂き、お食事やお買い物を楽しんでいただくことができます。
物販では、女川町ならではの商品をご自宅へお届けします。
このプロジェクトが、小さな町の大きな一歩のスタートとなりますよう、
ご賛同いただけますと幸いです。

また、本日、第二期女川町復興連絡協議会(FRK2)とともに、
オンラインイベントを開催いたしますので、奮ってご参加ください。

◇本日25日(木)19時開催 オンライン企画「女川のいまを語ろう〜女川プチ散歩つき〜」
https://www.securite.jp/news/activity?a=6228

【詳細はこちら】
https://www.securite.jp/project/start_onagawa
ニュースカテゴリ
アーカイブス
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.