全量純米蔵 2010年12月

純米酒ファンド2010年12月24日 10:10

「秋鹿ファンド2010」 募集開始!

みなさん、こんにちは! (^o^)

少し更新が途絶えてしまい、申し訳ありません。

 

今日は新ファンド募集開始のご連絡です。

2010年度純米酒ファンド第3弾「秋鹿ファンド2010」の募集を昨日より

開始いたしました!! (^^)/

 

ファンド期間は5年4ヶ月と、従来の純米酒ファンドで最長のものとなりますが、

その代わり、3つの銘柄の純米酒が多数(720ml×10本)届く、

秋鹿ファンにはたまらない特典となっています!

売り切れる前に、ぜひお申し込みください!

 

また、近日、本年度最終ファンドとなる「全量純米蔵ファンド2010」の

募集も予定しております。

こちらもぜひお楽しみに!

 

 

※前回のブログにて、不正確な募集開始日の掲載を行ってしまいましたこと、

 深くお詫び申し上げます。

この記事だけを表示

純米酒イベント2010年12月3日 10:40

純米酒ファンドセミナー

みなさん、こんにちは!

 

本日は11月24日に行われた「純米酒ファンドセミナー」の模様をアップします!

 

純米酒ファンドもはや10本目まで組成を終え、

まだ償還に至るファンドはないものの、ある程度実績を積んできました。

 

…が、日本酒ファン、純米酒ファンの層の厚さを考えるとまだまだ認知度が低い。

そこで、改めて「全量純米蔵を目指す会とは?」「純米酒ファンドとは?」を

皆さんに知って頂こう、そう思い開催に至ったのがこの会です。

 

当日は一般の方々もさることながら、酒販店・料飲店の方々にも

ご来場頂くことができました。

 

純米酒ファンドセミナー①

 

純米酒ファンドセミナー②

 

純米酒ファンドセミナー③

 

会の前半は目指す会代表幹事の神亀酒造・小川原専務からのお話です。

・そもそも純米酒にこだわる理由は?

・全量純米蔵を目指す会を設立した経緯は?

・純米酒ファンドはどうして必要か?

・農業(稲作農家)との連携

などなど、お話しいただきました。

 

会の後半では、現在募集中のファンドや今後募集予定のファンドのご紹介、

および、このたび純米酒中心の品揃えをした飲食店をオープンすることとなった、

渡辺愛さん(*)を交え、「食と純米酒の組み合わせ」のお話も簡単にさせて頂きました。

 

 

(*) 渡辺愛さんプロフィール

日本酒好きが高じて2005年より日本酒関係の飲食業務に携わる。

池袋「坐唯杏」、神田「新八本店」を経て、「新八新丸ビル店」の女将として勤務。

純米酒の燗酒を中心に、居酒屋という場から食と日本酒の奥深い魅力を伝えるべく、

日々研究を重ねる。

このたび、東京有楽町に「佳肴 みを木 (かこう みをぎ)」をオープン。

 

 

そして、セミナー終了後は恒例の懇親会タイム!!

 

純米酒ファンドセミナー懇親会①

 

純米酒ファンドセミナー懇親会②

 

純米酒ファンドセミナー懇親会③

 

純米酒ファンドで製造したお酒を心ゆくまでご試飲頂きました。

お燗番は神亀専務と渡辺愛さんのダブル体制で盤石です!

 

今後も認知度向上のため、定期的にセミナーを行っていきたいと思っています。

開催の際には、ぜひ奮ってご参加ください!!

 

この記事だけを表示

ニュースカテゴリ
アーカイブス