アクティビティ

私達セキュリテスタッフの日々の活動をリアルタイムにお伝えします。

スタッフは皆様に、より良い魅力的なファンドをお届けすべく、日本全国を駆け回ってがんばっています。
ファンド組成担当員だけでなく、内勤スタッフの声もお聞きいただければ幸いです。

ファンドについて2015年9月14日 09:44

魚介のファンド特集



さんまやキノコなど、おいしいものが出そろう季節になりました。
その中で、今回は「魚介」をテーマにファンドを紹介していきます。



歌津小太郎こぶ巻ファンド(一口10,500円)※半額寄付のファンドです

※おかげさまで満額達成いたしました。ありがとうございました。(2015/9/28追記)

2011年の津波により生産施設を流されてしまった歌津小太郎ですが、
当ファンドに800人以上(2015/9/14現在)の方が参加してくださり
おかげさまで2013年に新工場を建設し製造を再開することができました。
しかし、まだ規模が小さいため
2015年11月に向けて第二工場を建設中です。(直営店舗もオープン予定!)

特典では看板商品の『さんまこぶ巻』の中でも
秋に水揚げされたさんまをそのまま使った『新物さんまこぶ巻』をお届けしています。
(年に一カ月程度の限定品です。)
口の中で“トロっ”と昆布がとろけ、後から秋刀魚がとろける二重奏の味わいは社内にもファンが多い逸品です。
満額まであと少しとなりましたのでこの機会にぜひご覧ください。



ブログで最新情報を公開しています。ぜひご覧ください。





秋田 阿仁川の鮎ファンド(一口31,710円)

秋田県北秋田市米内沢に流れる、米代川の支流となる一級河川「阿仁川」で鮎養殖業を行う、(株)阿仁川あゆセンター。
阿仁川の厳しい環境で時間をかけてじっくりと育った「阿仁川の鮎」は、格別の美味と限定された流通量から幻の鮎として知られています。
今回のファンドを通じて募集した資金で設備投資を行い、より安定的に、より美味しい鮎をお届けしていきます。

投資家特典として、塩焼きに最適な生鮎を期間中3回お届けします。一口30,000円につき、送料込み9,000円相当の美味しい鮎をお愉しみ頂けます。お酒の肴に是非ご堪能下さい。






ホエー仕込みの釧路産塩さばファンド(一口21,140円)

ホエーとは、チーズを作る際に発生する副産物。生きた乳酸菌や乳糖等の栄養分・ミネラルが豊富で高タンパク・低脂肪で栄養価値が高い点から注目され、ホエー豚など様々な食品加工に使われています。

釧路フィッシュは北海道釧路産のブランドさば「北釧さば(ほくせんさば)」を白糠のチーズ工房で作られる栄養価値の高いホエーにじっくり漬け込むことで、
「保水力が高まり焼いても蒸してもジューシーになる」、「さば独特の臭みもなくなる」そして、「旨みが上がる」などの効果を生み出し
北のハイグレード食品2015にも選ばれ、一躍人気商品となり販路を拡大してきました。

在庫不足を解消し、さらなる事業拡大に挑戦します。
特典として「ホエー仕込みの釧路産塩さば」や「みそ糠さんま」など、
6,000円相当(送料込み)の釧路フィッシュの厳選商品セットをお届け致します。





広島 かき船かなわファンド2(一口31,710円)

本ファンドは、完売した「広島 かき船かなわファンド」の第2弾です。
かき船かなわ移転プロジェクトは、総事業費1億9,200万円のプロジェクトであり、今回ファンドで資金を追加募集します。

創業慶応3年。広島のかき船文化を守り続けてきた「かなわ」が、元安川に浮かぶ現在の位置から400m上流へ移転新設します。
より多くの方にかき船の文化及び広島の食文化を伝えていくファンドです。1口30,000円につき、銀座店などを含むかなわグループ全店で使える食事券10,000円分やかなわ特製の冬の鍋セットなど、選べる特典を贈呈します。





美味しさ引き出す 播磨灘天然魚ファンド(一口31,710円)

播磨海洋牧場は水産学博士号や水産学修士号を持つ海の専門家集団です。
独自の技術とノウハウで最大限に引き出されたその魚の美味しさは、他では真似できない最高の味わいをかもしだし、ミシュラン一つ星のすし処にも認められています。

鮮魚の需要が縮小傾向にある今日、より手軽に食べられる本格的な鮮魚の加工品を開発し、もっと多くの人に魚を食べてもらうことで将来的な市場拡大に貢献し、魚の食文化を次世代に伝えていくことを目指します。




武田食品 淡路島産天然わかめファンド(一口31,710円)

淡路島の由良沖に臨む紀淡海峡。ここは和歌山の深い山々から栄養豊富な水が流れ込み、
潮の流れも早いため品質の良いワカメが育つのには最高の漁場です。

この天然わかめの宝庫にベテランの漁師が潜り、その手で品質の良いワカメだけを選別して水揚げします。
「天然わかめといえば、淡路島」。漁師の町で始まった新しい事業が、大きく育とうとしています。

いかがでしたでしょうか。この機会にぜひご覧ください。
(販売チーム 田中) 

この記事だけを表示

お知らせ2015年9月8日 01:49

ファンあきた、はじまりました

みなさん、こんにちは。
東京オフィスの猪尾です。

この春頃から準備してきた当社でも初となる
新聞社、地域金融機関と共同サービスとなる
「ファンあきた」がスタート致しました。



上記の写真の秋田市出身、スケルトンというそり競技の
オリンピック選手、笹原選手の海外遠征費を集めるプロジェクト
など3つのプロジェクトを現在募集しております。

「ファンあきた」では、当社が「セキュリテ」でご提供している
出資できる形態とはことなり、「寄付する」や「商品を購入する」
という形態で地域の様々な取組を応援することができます。

そして、何よりも、地域に根付いて事業をしてきた
秋田魁新報様と秋田銀行様が運営することで、
担当者一人ひとりが現場で共感した取組み、
本当にこれから必要だと考える取り組みを皆さまにご紹介していきます。

この取組は以前から想い描いてきたものでした。

地域で魅力的な方や事業と出会うネットワークや
その事業への様々なコンサルティングを行える地域金融機関、
そして、その魅力的な方の挑戦をわかりやすい形で表現し、
多くの方へ伝えることができる新聞社。

皆さまの小口資金にこの力が加わることで、
地域でのチャレンジへの一歩を踏み出す、
背中を押す大きなエネルギーと変わります。

さらに、ここから生まれた取組みの次の段階での展開では、
「セキュリテ」を通じて出資を募集することや、秋田銀行様から
の融資など、これまでおこなってきたサービスとの連携も行っていく
予定です。

全国のいろいろな地域に伺って参りましたが、秋田県の皆さまは
高齢化や少子化、人口減少への問題意識も高く、
その分、問題解決するためのチャレンジがたくさん生まれると
特に感じています。

ぜひ、みなさま、ご覧になってみてください。



この記事だけを表示

お知らせ2015年9月3日 16:47

お酒ファンド特集

今週、お酒のファンドが連続して募集開始されました。
ワインのファンドが1本と日本酒のファンドが2本、ひとつひとつ紹介してまいります。



北海道富良野 TADA WINEファンド

 
現在日本ワインの生産地として注目をされている北海道。
その北海道の上富良野で1910年創業の多田農園。これまで培った農業技術で、2007年より700本のぶどうの苗木からぶどうの生産を開始し、2011年にTADA WINE初出荷。

これまでは委託醸造を行っておりましたが、生産量の向上を目指し、自社ワイナリーでの醸造販売に挑戦します。

セキュリテでもおなじみ、北海道三笠市のTAKIZAWA WINEの滝沢社長からも、
多田農園のTADA WINEへの期待を得ています。



 

西山酒造場 日本酒BAR小鼓御里ファンド 


 「西山酒造場」は166 年の歴史を持つ兵庫県丹波市の酒蔵です。代表銘柄は高浜虚子命名の「小鼓(こつづみ)」です。
今回は「小鼓」をより多くの方に気軽に味わって頂くために、大阪で日本酒BAR「小鼓御里(こつづみオンリー)」を出店し、更なる認知度向上を目指します。 

日本酒のバーは最近の流行でもあります。

 西山酒造場のファンドは「西山酒造場「小鼓」 酒米自社栽培ファンド」からの第二弾です。
 第一弾ではファンド対象事業の「路上有花(ろじょうはなあり)」シリーズが、おかげを持ちましてご好評を頂き、売上は前年度対比約129%に増加しました。



 

伊賀産山田錦仕込み 半蔵ファンド2015 
※満額につき募集終了となりました。(9/4追記)

1892年創業の大田酒造が醸す「半蔵」は、三重の銘酒として知られています。
日本全国、さらには世界中で三重の魅力を味わってもらえるよう、ファンド資金で地元産山田錦を仕入れ、伊賀ならではの日本酒を醸造、販売します。


太田酒造では2007年から海外販売を本格的にはじめ、現在、香港、台湾、上海などのアジア圏のほか、米国やオーストラリアでの販売が広がって来ています。

この機会にぜひご覧ください。

この記事だけを表示

お知らせ2015年8月26日 10:00

特典の感想をご紹介「投資家限定スペシャルティコーヒー詰合せセット」



本日、「丸山珈琲の厳選コーヒーファンド2 第1次」を募集開始いたしました。

このファンドは「丸山珈琲の厳選コーヒーファンド」の第2弾です。
第1弾と同じく、特典には丸山代表が投資家のためだけに特別に詰め合わせた
「投資家限定スペシャルティコーヒー詰合せセット」をお届けします。

今回は第1弾投資家のみなさんからお寄せいただいた
「投資家限定スペシャルティコーヒー詰合せセット」の感想の一部を紹介いたします。



詰め合わせセット(イメージ)

----------
今まで飲んでいたコーヒーとは別物という印象です。
(男性)

コーヒーは好きですが、すごい味がわかるわけではないのですが、そんな私でも本当においしくいただけています。
(男性)
----------


「スペシャルティーコーヒー」とは丸山珈琲の定義では 「飲んでおいしいコーヒー」です。
生産地や豆の知名度ではなく、ただ「おいしいこと」が条件です。
代表の丸山健太郎氏は世界的なコーヒー品評会に国際審査員として参加し、
各国の生産地に赴いて独自のルートを築き上げ、高品質な豆を仕入れています。

-----------
ボリビア・アグロ・タケシ・ティピカはバグツンに美味しかった。
自分へのご褒美用に機会があれば購入したいと思った。
(男性)

ボリビア・アグロ・タケシ・ティピカの風味や酸味が素晴らしかったです。
(男性)
-----------


「ボリビア・アグロ・タケシ・ティピカ」非常にご好評いただきました。
丸山珈琲のお客様の間でも
ボリビアのアグロ・タケシ農園は
最もよく知られる人気の農園のひとつです。

ボリビア・アグロ・タケシ・ティピカについて詳しくはこちら。

-----------
今いただいていているのは、主人の好きな酸味のきいた豆なのでかなり好評です。
私はあまり酸味は得意ではありませんでしたが、美味しいと思いました。
次の豆を楽しみにしています。
(女性)
-----------


スペシャルティコーヒーの「酸」は「すっぱい」というよりも
「果実の爽やかさ」に近い味わいといわれ、丸山代表も特に重視していらっしゃる要素です。
ベリー系や柑橘系など、同じ「酸」でも豆によってさまざまな特色があります。

酸味のあるコーヒーは苦手、と感じていらっしゃる方にもぜひ一度お試しいただき、
「酸」の新たな魅力を感じていただければ幸いです。

-------
香りがとてもいいです。なかなか購入することや飲むことができない希少な豆をいただき、とてもうれしかったです。
(女性)

まだ「ドン・オスカー」しか飲んでいないが、さすがに雑味の無い綺麗な味わいだと感じている。
他の種類もこれから飲むのが楽しみ
--------


丸山珈琲のコーヒーは味が「クリーンである」といわれます。
素材の味を活かした焙煎で雑味がなく、
原料のコーヒーチェリーがもつ風味特性をありのままに感じていただくことができます。

----------
夏のブレンド、これが本当に美味しいです。
普段、あまりブレンドは購入しないのですが、これは、暑さを忘れさせてくれる香りと味です。
(女性)
----------


シングルコーヒー(一種類の豆を使ったコーヒー)の他に、
季節のブレンドもお届けしました。
「夏のブレンド」は丸山珈琲の豆の中でも
特に高品質な「グランクリュシリーズ」の豆を使用したブレンドです。

「夏のブレンド」について詳しくはこちら。

----------
3種類夫々に特徴があり、気分に合わせて飲み分けています。
また、多く戴いたため周りに宣伝しながら配ったところ大好評です。
(男性)
----------


宣伝までしていただき、誠にありがとうございます。
特典では何種類かの豆をお届けしますので、飲み比べてお楽しみいただけます。

また、豆の分量についてご意見をいただき、
今回の「丸山珈琲の厳選コーヒーファンド2 第1次」からは
2口目以降のお申込みについて
「詰合せセット」か「コーヒー引換券」をお選びいただけるようになりました。
引換券は店頭でのコーヒー豆や器具等のご購入および
店内でのご飲食にご利用いただけます。

ほんの一部しか紹介することができませんでしたが、
貴重なご意見をお寄せいただいた投資家の皆様、誠にありがとうございました。

「丸山珈琲の厳選コーヒーファンド2 第1次」
も皆様のご参加を心よりお待ちしております。

「丸山珈琲の厳選コーヒーファンド 鎌倉店」
まだまだ募集中ですのでぜひご覧ください。
こちらでも特典としてスペシャルティーコーヒーのセットをお届けします。

販売チーム 田中

この記事だけを表示

ファンドについて2015年8月18日 19:00

秩父ファーマーズファクトリー「兎田ワイナリー」の竣工式が開催


みなさま、こんにちは。ファンド組成チームの神谷です。

昨年、当社でファンドの取扱を行わせていただいた「秩父ルージュワインファンド」で連携させていただいている秩父ファーマーズファクトリーの「兎田ワイナリー」の竣工式が、本日、開催されました。


地名の「兎=うさぎ」のUと汗の結晶をモチーフにしたロゴ


木(黄)と黒などをコンセプトに作られたワイナリー







ワイナリーのすぐ横に広がるワイン用のブドウ畑




竣工式の後は、懇親会が隣の直営レストランで開催


挨拶をする深田社長


もちろん、自社ワインで乾杯。今年の秋からは念願の自社醸造に




この記事だけを表示

お知らせ2015年8月17日 09:50

お申込みいただける最後のチャンス 締切間近のファンド特集



みなさまこんにちは。お盆はいかがお過ごしでしたでしょうか。
本日もご覧いただきありがとうございます。

今回は募集期間が8月末までのファンドを紹介いたします。
今月がお申込みいただける最後のチャンスとなります。



 

旅館福松 離れの宿ファンド(8/28まで)

都心から車・電車で1時間の距離にある七沢温泉(神奈川県)に、2014年秋、車椅子などを利用する障害者の方、そして、介護者の方も気兼ねなく利用いただける、一日一組限定のユニバーサルデザインの離れの宿を開設します。




 

マーマフーズ みちのくの旬ファンド(8/28まで)


一人暮らし世帯や共働きをする核家族世帯が増え、また高齢化の進展などにより、宅配サービスや中食(なかしょく)と呼ばれる惣菜や弁当を購入し、家で食べるという様式へ大きく変わりつつあります。この新しく生まれつつある市場に、マーマ食品は「食べて健康に」をモットーに、地元みちのくの幸豊かな食材を厳選し、家族の健康を気遣うお母さんの目線でつくったお惣菜を武器に挑戦します。



 

高齢者会話型見守り支援ファンド(8/28まで)


株式会社こころみは、要介護や認知症を引き起こす高齢者の孤独解消を目的に2013年に設立されたスタートアップ企業です。みなさまの代わりに、週2回親御さんにお電話し、親御さんの自分史を雑誌にまとめる「親の雑誌」サービスを中心に現在急成長しています。
本ファンドでは、今後も市場拡大が見込まれる高齢者向け市場で、成長を継続するために必要な人材を採用するための資金を募集致します。



 

明日香村古民家活用おもてなしファンド(8/31まで)


石舞台古墳やキトラ古墳といった、太古の歴史が色濃く残る奈良県明日香村。
築110年の古民家をファンドの資金を活用し、宿泊施設に改装します。
訪れた方に、ゆったりと滞在していただき、明日香村の魅力に触れてもらう「おもてなし事業」です。



この機会にぜひご覧ください。

販売チーム 田中

この記事だけを表示

西日本支社2015年8月14日 10:34

沖縄那覇の新店舗に行ってまいりました。

8月5日、現在募集中ファンド【もとぶ熟成麺 沖縄そばファンド】の新店舗に行ってまいりました。

場所は沖縄県那覇市に新しく誕生した「ウミカジテラス」
空港から近いアイランド・リゾート、瀬長島の一角にあります。

8月1日にオープンしたばかりのこの施設にはショップや飲食店が広々と並び、「ウミカジ」=海風を受けながら沖縄でのひと時を楽しめる注目スポットです。

株式会社アルマリゾートさんの新店舗「沖縄そば もとぶ熟成麺」もすでに賑わいをみせていました。



夕方5時頃ではありましたが、店内には沖縄そばを楽しむカップル、店舗正面にはオープンエアーで食事を楽しめるテラス席もありました。






地中海やハワイのリゾート地を彷彿とさせる全体の造りはとってもハイセンスです。




こちらでは沖縄そばを頂くことはできなかったのですが、後日本店で美味しいおそばをお腹いっぱい頂きました。

こちら、本店イチオシメニューの「V3(部位スリー)そば」。
3つの部位のソーキ(豚肉を煮込んだチャーシューのようなもの)を楽しめます。



皆さまに沖縄独特の食文化、沖縄そばを味わって頂けるお店がまたひとつ誕生しました。

沖縄そば発祥の地、本部町に生まれたアルマリゾート代表の棚原さんは、30年間香川県で製麺業・飲食店業経営の中で培った製麺のノウハウがあります。
それは現在、熟成麺沖縄そばとして地元の皆さんにも愛されています。

沖縄にお出かけの際、また沖縄にお住いの皆さま、ウミカジテラスのもとぶ熟成麺を是非一度お召し上がりください!

日が昇るうちは涼しい海風、夕方には美しい夕日、日が暮れると漁火を焚いてハワイアンダンスや沖縄舞踊エイサーのパフォーマンスも無料で楽しめます。

西日本支社・証券化事業部
玉木智子


この記事だけを表示

西日本支社2015年8月12日 15:08

淡路島の魅力、拝見してきました。

去る8月2日の日曜日、【武田食品 淡路島産天然わかめファンド】のイベントがありました。

「漁船クルーズ&作業体験in淡路島」と題したこのイベントは10名の投資家の皆さま、営業者の武田食品冷凍株式会社の武田代表、工場長の北口さま、及び弊社西日本支社の杉山、玉木と計14名での開催となりました。



天気は晴れ、時には照りつける太陽に存分に夏を感じながらの一日です。

まずは武田食品冷凍さんでのわかめ事業についてのレクチャー、武田さんはお話がとても上手です。



わかめ事業を始めた経緯、そして島のこと、漁師さんのこともお話くださいました。



社屋見学では魚を加工する機械(魚を入れると3枚おろしになったり・・)や、天日干し製品を作る干場、わかめ加工に欠かせない水のこだわりなどを伺いました。



淡路島の由良(東側)に位置する社屋だからこそ、吹き降ろす風、湿度や気候に恵まれ短時間で美味しい干し物が出来るため、武田さんの製品には科学添加物を必要としません。


 
そして次は天然わかめの茎取り作業。作業できた分はすべてお持ち帰りいただけますので、ちょっとした茎取り合戦になりました!

 

 

ここで皆さんと集合写真をパチリ。これからしばらくわかめをモリモリ召し上がる皆さんです。


続いて、名だたる料亭から買付があることで有名な「由良漁港」を見学。
地形や潮の作用で美味しい魚が揚がる、淡路島自慢の漁港です。





底引き網と一本釣りでは魚の傷や痛み方、また値段の違いなど、普段では分からないようなことも教わりました。


 

そしてお待ちかねの由良沖クルーズです。

 



船上でも漁についてのお話、実際の海の上、船の上ではイメージも湧きます。



そして時間は正午を過ぎ、 漁師さんが集う料理屋さん「ほたる」にて海の幸ランチ。



ほたるさんは本ファンドにも応援メッセージを寄せて下さっています。

本当に暑かったこの日、まずは皆さんで乾杯!



お造りの内容を聞いて、普段はなかなか頂けない(チャンス的にもお財布的にも...)ものであると、さらにありがたく頂戴しました。
アコウ、オコゼ、シマダイ、赤にし貝!!
お造りで頂けるとはこの土地ならではです。




天然わかめと、武田食品さんのたこのやわらか煮、わかめの佃煮。
どちらも良質な塩・醤油を使いもちろん科学添加物無添加です。

 
そしてこちらがわかめの天ぷら!
まさに「主役をはれるわかめ」、熱に強いので炒め物などもできます。
サクサクの食感は「おつまみやおかしでもいいですね!」と評価を頂きました。

淡路島のこと、わかめのこと、武田冷凍食品さんのことを皆さんと一緒に再度体験することができるイベントでした。
ご参加頂いた皆さまには、朝早い時間からにもかかわらず、また暑い中たくさんのことにご協力いただきました。ありがとうございます。

本ファンドのイベントはまた是非企画したいと思っております。
今回お見逃し、もしくはご参加頂けなかった皆さま、また次回をお楽しみになさってください。

そして本ファンドはただいま絶賛募集中です。
島の新しい産業、活性化に取り組む素晴らしい事業をぜひご支援下さい。

長いご報告をご覧頂きありがとうございます。

西日本支社
証券化事業部
玉木智子


この記事だけを表示

お知らせ2015年8月12日 10:45

瓶入りのアイスコーヒー。ブルーマウンテンNo.1



【2015/8/18追記】

セキュリテセットで「ブルーマウンテンNo.1」の取り扱いがはじまりました。
記事をご覧になって気になった方はぜひお試しください。


----------------------------------------------------------
こんにちは。いつもご覧いただきありがとうございます。

今回は「珈琲専科ヨシダ 自家焙煎コーヒーファンド」
事業者、珈琲専科ヨシダのちょっと変わった商品を紹介いたします。



「ブルーマウンテンNo.1」
世界の珈琲豆の最高峰、ブルーマウンテンNo.1を
環境省名水百選認定の北海道羊蹄山の雪渓からの
湧水「名水きょうごく」を使用して香り豊かな珈琲に仕上げました。



美しい瓶入りのアイスコーヒーです。
原材料はレギュラーコーヒー、ナチュラルウォーターのみ。
氷を入れずに飲むのがおすすめだそうです。

ということで東京オフィスのメンバーで試飲させていただきました。



※写真は氷入りですが実際には氷なしでいただきました。

メンバーからは

「香りがいい」
「濃いけれど嫌な苦さがない」
「酸味を感じる」
「すっきりしている」
「最初に感じたより飲みやすい」
「おいしい」
「いつも飲むやつと違う」
「後味がいい」
「見た目(瓶)が素敵」


などなど、いろいろな感想が出ました。

総合すると、アイスであるにも関わらず、まず香りのよさが感じられ、
濃く贅沢な味わいなのですが、
苦味と酸味のバランスがよくすっきりといただくことができました。

暑いからといってゴクゴク飲んでしまうのはもったいない…。
ぜひゆっくりと体感していただきたい逸品です。

ファンドについてはこちら
珈琲専科ヨシダ公式ウェブページはこちら


販売チーム 田中

この記事だけを表示

お知らせ2015年8月10日 09:00

フルーツファンド特集



8月に入り、冷たいフルーツをいただくのに最適な季節となりました。
そこで今回は「フルーツ」に関連した人気ファンドを3つ紹介いたします。



大阪堂島 コールドプレスジュースファンド
※おかげさまで満額終了いたしました。ありがとうございました。(追記:2015年9月10日)

「コールドプレス」とは最近注目され始めた製法です。
従来のジューサーでは摩擦熱が加わり空気に触れて酸化が進むため、
素材の持つビタミン・酵素などが失われていたところを、

コールドプレスジューサーでは低速回転で石臼のように素材をゆっくりと搾るため
熱の発生が少なく、栄養素の破壊を最小限に抑えることができます。



一杯に1kg近い野菜とフルーツが入っていますが
スムージーなどよりもさらっとしていて飲みやすく美味しいところも魅力です。

今年6月、大阪の堂島に店舗「SALONIC(サロニック)」を出店し
お客様にご好評いただいています。
しかし現在の製造体制では、30本のコールドプレスジュース作るのに6時間かかってしまい、
在庫が少なくすぐに売り切れ状態になってしまいます。

そこでファンドの資金により、新たにジューサーを購入することで製造拡大を目指します。

--------------------------------------------------------------------------------



徳之島 玉黄金たんかんファンド


続いて、南の島の柑橘を紹介いたします。

「たんかん」とは、ポンカンとネーブルオレンジを組み合わせてできた柑橘類で、
オレンジ色の果肉はとても柔らかく多汁です。
糖度が高く、甘味がある反面、酸味はそれほどありません。



徳之島は鹿児島の南に位置する亜熱帯性気候の島です。
澄んだ海に囲まれ、ダイビングなど海のスポーツをするには最適で、
あまり観光地化されていないところも魅力の島です。



近隣の島と比べて昼夜の寒暖差が若干広く
日照量も十分なため果物の糖度を高めやすい気候です。
海からのミネラルと雨が豊かな土壌を作り、
また霜は降りないため、品質劣化が少なくすみます。



本ファンドの「あまみ徳之島んちゅ物産」はたんかんブランド「玉黄金(たまこがね)」を
栽培し販売してきました。
3年間で20数トン単位で生産・販売しましたが需要に供給が追いついていない現状です。

そんな中、2016年からは全国の郵便局における「玉黄金」の販売が決まり、
生産設備を充実し、人手を増やし生産を拡大することが必要となりました。

本ファンドでは、生産拡大のための設備費用や人件費等に資金を使用します。

--------------------------------------------------------------------------------



極寒完熟マンゴー 摩周湖の夕日ファンド


最後に、極寒の北海道で作られるマンゴーを紹介します。

南国のフルーツというイメージのマンゴーですが
本ファンドの「ファーム・ピープル株式会社」は
北海道の弟子屈町(てしかがちょう)で高級マンゴーの栽培に取り組んでいます。

どうやって育てているのかと言いますと
まず、弟子屈町では摩周湖や温泉が有名で、多くの観光客が訪れます。

この温泉こそ北国のマンゴー栽培のポイントです。
昼間はビニールハウスの中の温度を温泉熱で上げます。
そして夜間は温泉を止めて温度を下げます。
弟子屈町の寒さはきびしく、冬は氷点下まで下がります。



これを繰り返してできる寒暖の差が、マンゴーの甘みを高めてくれます。
(宮崎のマンゴーの平均値が12〜16度、このマンゴー「摩周湖の夕日」はなんと20%です。)

さらに、通常のマンゴーは春から夏にかけて旬が訪れますが「摩周湖の夕日」は2月以降。
他のマンゴーが出荷できない時期にもお楽しみいただけますし、
春先の贈り物にも利用しやすい時期です。

これまでは主に首都圏だけへ出荷されていましたが、
糖度が高く、味も濃厚でおいしいとの評判が広がり、
全国へと販売先が拡大することになり、ファンドの資金が生産拡大のために使われます。

特典にはもちろん1個6,000円相当のマンゴー「摩周湖の夕日」をお届けいたします。


いかがでしたでしょうか。詳しくは以下からご覧ください。

大阪堂島 コールドプレスジュースファンド
徳之島 玉黄金たんかんファンド
極寒完熟マンゴー 摩周湖の夕日ファンド


暑い日が続きますが水分とビタミンをしっかりとって楽しい夏をお過ごし下さい。

販売チーム 田中 

この記事だけを表示