セキュリテからのお知らせ

ファンドについて 2019年10月3日 18:50

柚子の大馬鹿18年

皆さま、こんにちは。
今日は、あと2日で募集が締切りになる「本田農園 自生無農薬ゆずファンド」をご紹介します。
これが本ファンドの最後のご紹介になろうかと思いますので、是非、最後まで目を通していただければと思います。
  
 /data/blog/archive/original/46877.jpg
  
「有限会社 本田農園」は、熊本県山都町柚木(ゆのき)の豊かな土地を生かし、無農薬にこだわった柚子の栽培、さらに自家製の柚子を使った無添加製品を手作りしています。
2016年の熊本地震で、加工所の生命線とも言える冷蔵庫・冷凍庫が損壊するなど大きな被害をうけましたが、柚子の生産を諦めることはありませんでした。
無農薬・無添加にこだわり続けた40年の歴史を守り、ひとりでも多くの方に本田農園のこだわりの柚子を味わっていただくため再起したのです。
 
 /data/blog/archive/original/46876.jpg
 
本ファンドは「セキュリテ熊本地震被災地応援ファンド」の1つで、お申込金額の半分が寄付となります。
それでもこの受付期間中に多くの方からのご支援を頂き、ファンドが成立する500万円を調達することができました。
あとは残り2日をかけて、1口でも多く皆さまからの資金をお届けしたいと思っています。
 

(上の画像をクリック頂くと、熊本地震被災地応援ファンドセミナー時の動画をご覧頂けます)
  
本田農園の本田社長も、熊本地震被災地応援ファンドセミナーの折には熊本から上京頂き、参加者の皆さまへ感謝の気持ちと事業の進捗や展望を丁寧にお話しされてきました。
そしてセミナーに参加された皆さまからは、そんな本田農園への温かいメッセージが多く寄せられています。今日はその一部をここにご紹介させていただきます。
 
◇ゆず、大好きです。美味しいゆず育ててくれて、ありがとうございます。
◇自然災害からの復興と、無農薬での生産を応援しています。
◇おいしい柚子を作ってください
◇がんばってください。応援しています。
◇ファンドセミナーでのお話しを伺い、無農薬・自然を大事にする姿勢に感銘を受けました。
◇些少ですが応援に。
◇本当に微力ながら応援しています
◇期待しております。体に気を付けて頑張ってください!
◇無農薬にこだわったゆず製品楽しみにしています。頑張ってください。
◇ゆず大好き人間としては応援しない訳にいきません
◇熊本が震災を乗り越えて、より盛り上がっていくよう応援しています
◇セキュリテニュースの続きを読んでみたい
◇僅かですが、応援させて頂きます。
◇無農薬柚子、大変だとは思いますが、頑張ってください。
◇ゆず、いいですね。大好きです。応援させてください。
◇熊本でお会いして直接お話を伺えてよかったです。応援しています。
◇今後のご発展を期待しています。
◇応援させて頂きます。頑張って下さい。
◇柚子好きです。ゆずみつを試してみたいと思いました。
◇応援しています!お体大切に進んでください。
◇天然ゆずを活かした商品づくりに期待しています
◇事業の成果品を楽しみにしています。
◇柚子、大好きです。震災で大変だったかと思いますが、応援しています!
◇ユズの香り大好き 頑張ってください
 
「モモ、クリ3年、カキ8年、柚子の大馬鹿18年」と言われるように、柚子を育てるには長い長い年月と労力を要します。 中には二十年以上経っても実をつけないものも何本かあるそうですが、そんな柚子を本田農園では我が子のように愛情をもって育て続けています。
 
熊本から届く柚子の香りが、この先何十年、何百年と絶えることのありませんように。

【ファンドの詳細はこちら】
https://www.securite.jp/fund/detail/4402
  
 /data/blog/archive/original/46878.jpg
  
一口金額:10,800円
募集総額:8,000,000円
事業者名:有限会社本田農園
参加人数:193人
地域:熊本県 上益城郡
募集期間:2018年3月30日~2019年10月5日   
シリーズ:セキュリテ熊本地震被災地応援ファンド
特典:
1口につき、本田農園特製の柚子商品セット2,000円相当(送料・税込)を会計期間中に1回お届けします。

【ファンドのお申込はこちら】
https://www.securite.jp/fund/order/step1?f_id=4402 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
本ファンドの注目ニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
◇自社ホームページをリニューアルいたしました
https://www.securite.jp/fund/detail/4402?a=21
 
◇近況報告
https://www.securite.jp/fund/detail/4402?a=24

この記事だけを表示

セキュリテストア 2019年10月1日 13:00

【セキュリテストア】料理や飲み物を彩る器

皆さま、こんにちは。セキュリテストア担当の冨川です。
 
食欲の秋。「美味しさ」とは、視覚から入る情報もとても大切ですよね。
そこで普段よりももう少し、器とグラスにもこだわってみませんか?
 
 
・【調理もできる有田焼の器】UTSUWA美
https://www.securite.jp/store/list/1198
/data/blog/archive/original/46852.jpg
 
オーブン・電子レンジにも対応できるこちらの器は、有田焼の職人がデザイン~製造~絵付けの工程を手掛けているもの。
器としてはもちろん、焼く・炒める・煮る・炊く・蒸す・茹でるなどの調理も出来る、一石七鳥の品。
様々な大きさが揃っています。
 
 
 
 
・陶彩窯 染付古砥部文様の器たち
https://www.securite.jp/store/list/719
/data/blog/archive/original/46853.jpg
 
田部美術館大賞「茶の湯の造形展」に最年少で入選、若手作家として成長を続けている【陶彩窯】長戸裕夢さんの作品です。
伝統的な砥部焼の様式を踏襲しながら現代の食卓にも気軽にお使い頂けるシンプルなお茶碗で、毎日の食卓にいろどりを加えてみませんか?
 
 
 

・四器 SIKI
https://www.securite.jp/store/list/2181
/data/blog/archive/original/46859.jpg

大正7年より続く寒梅酒造がデザインオフィスnendoと連携し、これまで築いてきた歴史と伝統に新たにデザインの力を加えた数量限定商品です。
大吟醸とグラス、升のセットとなっており、全てオリジナルに仕込んだ純米酒で、使用している酒米はすべて寒梅酒造の自社栽培米です。
 
 

セキュリテストアには素敵なデザインの商品がまだまだございます。是非ご覧ください。
 

この記事だけを表示

「ゆっくり、いそげ」セキュリテ自由帳 2019年9月30日 19:55

「日本文化の継承とさらなる発展を目指す」ファンド

「日本文化の継承とさらなる発展を目指すためのファンド」である。
大阪・河内長野にある温泉旅館、南天苑の山﨑社長が、自社のファンドについて話すときは、いつもこう説明してくれました。

南天苑は、東京駅や日本銀行本店を設計した辰野金吾氏が手掛け、国の有形文化財にも登録された本館を持つ、大阪・河内長野にある温泉旅館です。

古い建物を維持するのには補修などにお金がかかりますが、それが文化財としての指定も受けているとなると、部材等にも制約があり、なおさらです。銀行融資を活用しながら、屋根や壁の修理(=文化の維持、継承)をしていた南天苑ですが、旅館を事業として、発展的に運営していくためには、集客につながる新たな投資も必要でした。

そこで利用したのがセキュリテのファンドでした。2014年、稼働していない離れを一棟貸の露天風呂付き客室に改装する費用をファンドで募集し、長年の夢であった露天風呂付き客室「清流亭」を完成させました。

ファンドは現在運用中で、5年間の会計期間のうち、まもなく4年目が終わります。このタイミングに、あらためてこのファンドについて、皆さんに知って頂きたく、動画を作成しました。南天苑の魅力や、ファンド募集当時抱えていた課題、清流亭を通じて実現したかったこと、銀行融資とファンドの違いなど、社長と女将さんにお話いただきました。清流亭の美しい映像と併せてぜひご覧ください。



本動画の公開後、山﨑社長が、【あまみ温泉 南天苑ファンド 御礼】という投稿をしてくださいました。この中で書かれていますが、実は、清流亭には当初の事業計画を上回るペースでお客様にお越しいただいています。
本当に素晴らしいところですので、ぜひ多くの方に清流亭にご宿泊頂ければ幸いです。

ファンドは2020年末で会計期間が終了し、2021年に償還予定です。どんな結果になるか今から楽しみです。私も投資家の一人なので、なんとか償還するまでに清流亭に宿泊したいと思っています。
(なお、ファンドは、清流亭へのご宿泊が増えると、投資家への分配も増える仕組みになっています)


/data/blog/archive/original/46850.jpg


■「あまみ温泉南天苑ファンド」の詳細はこちら(ファンドの募集は終了しています)
■「清流亭」の詳細・ご予約はこちら

(ミュージックセキュリティーズ・杉山)

<動画制作>
企画・撮影・編集:杉本
ナレーション:加藤
インタビュー:杉山

この記事だけを表示

ファンドについて 2019年9月27日 10:21

ぶどうの力でワインをつくる

山梨県は、誰もが知る日本屈指のぶどうの産地です。
この季節になると、ぶどう農園が競うように「ぶどう狩り」の旗をあげる中、自社畑のぶどうでワイン造りをする小さなワイナリーがあります。
その名は「カンティーナ・ヒロ」といい、「最善を尽くせ、そして一流であれ」をモットーに、ぶどう栽培・ワイン醸造に取り組んでいます。
 

 
「カンティーナ・ヒロ」では、日本では栽培が難しいとされるイタリア品種のぶどうを使ったワイン醸造に挑戦しています。ここ牧丘(まきおか)の地は南斜面で日当たりが良く、夜と昼の寒暖差が大きい上に、良質な微生物を含んだ土壌に恵まれているため、イタリア品種のぶどうでも栽培ができる条件がそろっているのです。
ワインの王様と呼ばれるイタリア「バローロ」の原料ぶどうとしても有名なネッビオーロを使用した「H-acca」も、ここだからこそ出来たワインの一つです。
 

 
「カンティーナ・ヒロ」のワインの特徴は、無補糖・無補酸といって、甘みも酸味も一切加えないことです。あくまでも、ぶどう本来の旨みを生かすことにこだわり、手間暇を惜しまず、ぶどうを造っています。
 
代表の広瀬氏は、「例えばワインを飲んでいただいて目を瞑っていただくと、ワインからこんな土地でできてるんだなって想像ができるような。
牧丘という土地、真正面には富士山があり、テラスの下にはブドウ園が連なってるという、これを感じていただけるようなワインを作って、そのワインを飲んでいただいたら、此処へ行ってみたいなと思うような、ワインを作りたいと思ってます。」と言います。
 
ぶどう造り、ワイン醸造への想いを動画にまとめましたので、ご覧ください。
 
 
 
「カンティーナ・ヒロ」は、オープンしてから1年5ヶ月ぐらいしか経っていません。ぶどうの栽培量・ワインの製造量を増やす過程に入っていますが、現在導入されている設備では、商品の多様化に対応できていません。また、ワインを増産するためには、苗や栽培を行う「棚」を増やす必要があります。
これらワインの増産にかかる費用を「山梨 ぶどうの旨味を生かすワインファンド」で募集させて頂きます。

【ファンドの詳細はこちら】
https://www.securite.jp/fund/detail/5447
 
 
 

一口金額:52,500円   
募集総額:26,650,000円
事業者名:株式会社Cantina Hiro   
参加人数:289人
地域:山梨県 山梨市   
募集期間:2019年8月15日~2020年2月29日   
特典:
1口につき、イタリア品種の人気のワイン2本(送料・税込10,000円相当)を会計期間中に1回送付致します。
・赤ワイン ネッビオーロ(自社栽培100%のイタリア品種)
・白ワイン トレッビアーノ(自社栽培100%のイタリア品種)

【ファンドのお申込はこちら】
https://www.securite.jp/fund/order/step1?f_id=5447
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
本ファンドの注目ニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
◇牧丘のご紹介
 https://www.securite.jp/fund/detail/5447?a=4

◇当農園のぶどう作りへのこだわり−肥料・土壌
 https://www.securite.jp/fund/detail/5447?a=5

◇ミニボトルワイン
 https://www.securite.jp/fund/detail/5447?a=8

◇商品紹介 H(ACCA)
 https://www.securite.jp/fund/detail/5447?a=12

◇商品説明(felicissimoシリーズ)
 https://www.securite.jp/fund/detail/5447?a=14
 

 
 

この記事だけを表示

被災地応援ファンド 2019年9月25日 09:45

「セキュリテ熊本地震被災地応援ファンドセミナー2019 in 大手町」開催レポート

みなさま、こんにちは。

9月2日に東京にて「セキュリテ熊本地震被災地応援ファンドセミナー2019 in 大手町」を満員御礼で開催いたしました。
お越しくださいましたみなさま、誠にありがとうございました。

そしてご参加叶わなかったみなさまにも、当日の様子をお伝えできればと思います。

/data/blog/archive/original/46730.jpg
平成28年の熊本地震の被災から立ち上がろうとする事業者のみなさまによるプレゼンテーションと、ご来場のみなさまとの交流会の様子をご紹介いたします。

/data/blog/archive/original/46722.jpg

弊社代表小松の挨拶の後、本セミナー共催の熊本県企画振興部企画課 審議員 中川 太介 様からご挨拶を頂戴いたしました。
熊本県企画振興部企画課 審議員 中川 太介 様
/data/blog/archive/original/46721.jpg
熊本被災地の生活者、事業者の現状など、被災地の復興には継続的な支援が必要であることを述べられました。


以下、当日セミナーのダイジェストと、参加事業者様のプレゼンテーションの動画をご案内します。
1事業者7分~程度の動画です。ぜひご覧ください。

セキュリテ熊本地震被災地応援ファンドセミナーダイジェスト


有限会社地獄温泉清風荘 代表取締役社長 河津 誠 氏 
阿蘇地獄温泉 すずめの湯復興ファンド



御船共栄株式会社 代表取締役 赤星 和彦 氏
「おかわり」で熊本農家を応援お米ファンド​】



Luna株式会社 代表取締役 宮本 孝志 氏
星降る至高の宿 南阿蘇ルナ天文台ファンド】​



有限会社本田農園 代表取締役 本田 忠徳 氏​
本田農園 自生無農薬ゆずファンド




~~~~~~~~~~~

交流会の様子
/data/blog/archive/original/46729.jpg
通潤酒造株式会社様や千代の園酒造株式会社様の熊本の地酒の振る舞い、御船共栄株式会社様からは塩栽培米ヒノヒカリや、今回初参加の有限会社本田農園様からはゆずみつドリンクや柚木こしょうなど、事業者自慢の商品や展示説明をお楽しみいただき、賑やかな交流会となりました。

/data/blog/archive/original/46724.jpg
【ご来場いただいた方のお声】

「どの事業者も想像を絶する被災から立ち直った点に共感を覚えた。以前よりも前向きになっていることに力強さを感じた。」
「金融機関の厳しい対応や、建設費の高騰など、難しい現状が感じられました。現地の方の声を直接聞き、よく理解できました。」
「それぞれの事業者の方の想いはすべて印象的でした。」

などなど、たくさんのご意見を頂きました。

/data/blog/archive/original/46727.jpg
地獄温泉すずめの湯の源泉

/data/blog/archive/original/46720.jpg

/data/blog/archive/original/46717.jpg
炊きたての塩栽培米ヒノヒカリ

/data/blog/archive/original/46716.jpg
天文にまつわる興味深い情報

/data/blog/archive/original/46728.jpg
無農薬の贅沢極まりないゆず製品

/data/blog/archive/original/46719.jpg

また交流会終了後、ご希望の方には場所を変えて懇親会にもご参加頂きました。
事業者のみなさまとのより深い時間をお楽しみいただけたかと思います。 

改めてご参加をいただき、誠にありがとうございました。
これからの事業者様の活動に乞うご期待ください。

そしてご紹介のすべてのファンドは募集期間の残りがわずかとなりました。
みなさまのご支援を心よりお待ちしております。

この記事だけを表示

ファンドについて 2019年9月22日 22:52

『ひょうご五国ワールド神戸三宮横丁ファンド』募集開始のお知らせ

『ひょうご五国ワールド神戸三宮横丁ファンド』募集開始のお知らせ
 

 この度、弊社ミュージックセキュリティーズ株式会社(本社:東京千代田区、代表:小松真実)は、地域経済活性化を目的とした兵庫県との連携協定締結によって兵庫県の食材・地酒を集めた居酒屋「ひょうご五国ワールド 神戸三宮横丁」のオープンを実現させる株式会社ワールド・ワン(本社:兵庫県神戸市中央区、代表:河野圭一)の投資型ファンド「ひょうご五国ワールド神戸三宮横丁ファンド」を組成しました。

 そして、自社運営するインパクト投資プラットフォーム「セキュリテ」にて、募集を開始しましたのでお知らせ致します。

/data/blog/archive/original/46785.jpg

 2019年9月19日、兵庫県連携協定店の飲食店「ひょうご五国ワールド 神戸三宮横丁」が神戸三宮駅前にオープンしました。本ファンドは新店舗の運転資金を募集するもので、ご出資頂いた皆様には、特典として新店舗のお食事券5,000円分もご用意する予定です。また、新店舗における投資家限定でのイベントの企画も予定しております。

 今回の新店舗を、兵庫五国(但馬、播磨、摂津、丹波、淡路)の食文化の多様な魅力の情報発信拠点とすることで、兵庫県の地域活性化も図っていきます。ぜひとも、本ファンドにご参画ください。

/data/blog/archive/original/46786.jpg
株式会社ワールド・ワン 
=河野代表=
 

『弊社は本当の地域活性化とは何かを常に今も考え続けています。地域の課題に対して、地域の⼈々と同じ⽬線で取り組み、そこで得たリアルな⼈と⼈のお付き合いから⾒えてきた地域の魅⼒を“居酒屋”という形で発信しています。

 
 震災から24年。この神⼾と共に歩んできた私どもにとっても“兵庫の味”を伝えることは悲願でもありました。

 
「ひょうご五国ワールド 神戸三宮横丁」を兵庫の観光情報の発信拠点として、役割をしっかり果たせるよう、質の⾼いサービスを提供し、⽣産者様と⼀体となって地域を盛り上げていく所存です。』


====================

 ■会社概要
ミュージックセキュリティーズ株式会社
https://www.musicsecurities.com/
東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル3階
代表取締役 小松 真実
インパクト投資プラットフォーム「セキュリテ」の運営、ファンド組成・販売業務
第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号
 

【本件に関するお問合せ】
ミュージックセキュリティーズ株式会社
西日本支社 担当/谷井  
tanii@securite.jp 
TEL:06-6485-7397
====================

この記事だけを表示

ファンドについて 2019年9月20日 14:54

魅力的な特典

ようやく暑さも落ち着きを見せ始めた今日この頃、気が付けば秋が近づいてきましたね。
今日は、そんな食欲の秋にぴったりの「コズミックダイナー 絶品穴子店ファンド」をご紹介します。すでに617人の方にご参加頂いている人気ファンドで、募集の締め切りを今月末に控えています。是非、お申し込み漏れのないようご確認ください。
 

 
飲食店経営において数々の実績を持つ株式会社コズミックダイナーが運営する穴子専門店『NORESORE』では、自然環境に恵まれた淡路島から新鮮な穴子を「直送」することで、他では滅多に食べられない絶品穴子料理を提供しています。
多くの穴子ファンを魅了するその料理は、2019年度版ミシュランガイドのビブグルマンにも選出されています。

※ビブグルマンは、「5,000円以下で優れた料理と価格以上の満足感を得られる」と評価されたレストランに与えられます。
世界に認められるその料理とは一体どんなものなのか、その一例をご紹介します。
 
穴子のお造り 
新鮮だから食べられる、穴子のお造り盛合せ。
「薄造り」は弾力のある食感が楽しめ、「昆布〆」はねっとりした食感と旨みが楽しめます。半面を炙った「焼き霜造り」は香ばしい味を、「湯引き」はプルッとした食感に梅肉を合わせてお召し上がりください。
 
/data/fund/4699/かば焼き.jpg 
定番の「蒲焼」。淡路島産の穴子は、脂が乗って身がふっくらとしています。
 
淡路島の塩と穴子の天ぷら
人気料理「穴子の天ぷら」は、「淡路島の塩」を付けて頂きます。
 
「コズミックダイナー 絶品穴子店ファンド」では、3万円(取扱手数料除く)の出資に対して、同額の3万円分の穴子料理を楽しんで頂けるお食事券をお送りしています。このお食事券は『穴子家 NORESORE 難波店』の他、『大阪福島店』『京都本店』でもお使い頂けます。

中でも難波店では、女性利き酒師が料理に合わせた日本酒の提案もしてくださるそうです。
新潟や秋田、福井など日本全国から集めた名酒と共に味わう穴子料理を、是非ご堪能ください。
お店を支える出資者として味わう穴子料理は、一味違ったものになるに違いありません。
 
なお、本ファンドの募集締め切りは今月30日までとなっています。ご興味のある方は、どうぞお急ぎください。




 
 
一口金額:31,500円
募集総額:30,000,000円
事業者名:株式会社コズミックダイナー
参加人数:632人(申込率84%)
地域:大阪府 大阪市
分野:飲食店
募集期間:2018年8月31日~2019年9月30日
シリーズ:セキュリテ大阪ファンズ
特典:
1口につき、『穴子家 NORESORE 難波店』『穴子家 NORESORE 大阪福島店』『穴子家 NORESORE 京都本店』で使用可能なお食事券3万円分(5,000円分×6枚)を会計期間中3回に分けてお届けします。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━
本ファンドの注目ニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
◇女性利き酒師がおすすめのお酒を選定しております
 https://www.securite.jp/fund/detail/4699?a=5
 
 
 

この記事だけを表示

イベント 2019年9月19日 14:45

参加者皆様へのお礼とご報告申し上げます

9月13日に「京大発VB 大腸がん個別化医療ファンド」セミナーを開催させて頂きました。
ご来場いただきました皆様へ心からお礼を申し上げます。

セミナーの内容としましては、
まず、「セキュリテACADEMIA」と本ファンドの説明をさせていただきました。
そして、メインは、武藤先生の大腸がん研究のお話でした。
個別化医療がなぜ必要なのか、分かりやすく説明してくださいました。

 
京都大学大学院医学研究科 遺伝薬理学ユニット
北野病院 医学研究所長
武藤誠先生

/data/blog/archive/original/46743.jpg

参加者様からは、個別化医療の必要性や研究に対する「想い」を知ることができたという感想を多く頂戴しました。
皆様と先生とで真剣に個別化医療について検討する良い機会になりました。

本ファンドの事業者である京ダイアグノスティクス社が目指す個別化医療につきましては、
社長の小西様より、具体的な説明がありました。
 
京ダイアグノスティクス株式会社  社長 小西様
/data/blog/archive/original/46744.jpg














お集まり頂いた会員の皆様、そして医療関係者の皆様には、本プロジェクトについて真剣にご検討頂きました。
心からお礼を申しあげます。

次回、セミナーを開催させて頂く場合は、もう少し気楽に意見交換をして頂けるように工夫させて頂きたいと考えております。
皆様、引き続きよろしくお願いいたします。
セキュリテ ACADEMIA、関係者一同

この記事だけを表示

セキュリテストア 2019年9月17日 11:28

【セキュリテストア】新商品のご紹介Part10


みなさま、こんにちは。セキュリテストア担当の田村です。
本日は、株式会社ワダケンの「和らぎ農法の野菜だし『夏のうまみ』セット」のご紹介です。
 
●【期間限定】和らぎ農法の野菜だし「夏のうまみ」セット
https://www.securite.jp/store/list/2392

/data/ec/2397/_X3A3880.jpg

ストア人気商品の「和らぎ農法の野菜だし 基本のうまみ」の期間限定、夏野菜バージョンです。
旬の野菜の旨みと甘みがぎゅっと詰まった一品です。
お味噌汁との相性もよく、普段使いにちょうどいい、やさしい味。

 
滋賀県産 和らぎ農法のお米とのセットもございます。
https://www.securite.jp/store/detail/2394
 
 
やさしく、自然本来の味わいで、調味料・保存料不使用です。
毎日の食卓に季節を届けたい。
自然と食の安全を守りたい。
すこやかで笑顔のある暮らしをつくりたい。
旬と健康を届けたい。
そんな想いで、作られています。
野菜の持つ自然な甘さをぜひ感じてください。
 


セキュリテストアには、よい品がたくさんあります。
https://www.securite.jp/store
ぜひご覧ください。

この記事だけを表示

ファンドについて 2019年9月13日 15:12

初めの一歩

まだまだ残暑厳しい9月。
北海道積丹町の青空の下、「地鎮祭」が行われました。
この地に建つクラフトジン蒸溜所「Distillery Shakotan Blue」が、いよいよ初めの一歩を踏み出しました。
 
 
 
「株式会社積丹スピリット」は2020年から積丹(しゃこたん)半島産を中心に北海道産ボタニカル(香草植物)を使用したクラフトジンの製造・販売を開始します。
2015年にクラフトジン製造の案が出てから、1年目は国内外の蒸溜所の研究、2年目は自生種の調査や原材料の選定、3年目は採取したボタニカルの試験蒸溜と、着々と準備を整えてきました。そしてついに今年、農業法人格を取得しジンの原料生産に着手。
先日「地鎮祭」を執り行い、クラフトジン蒸溜所「Distillery Shakotan Blue」の工事が始まりました。
 
日本海の眺望抜群の町営温泉「岬の湯しゃこたん」に隣接する敷地で、背後に積丹岳がのぞめます。年間8万人が訪れるこの場所に、また一つのシンボルスポットが生まれるのです。広さは店舗機能も備え約60坪。カラマツの木で壁面をつくり、北海道のボタニカルと共に生きる蒸溜所になる予定です。
 
 
 
多くの方たちの期待を背負ったこのクラフトジン開発プロジェクトは、各メディアからも注目されています。先日、北洋銀行副会長、積丹町長、日本政策金融公庫札幌支店長、そして株式会社積丹スピリットの代表が記者会見し、メディア10社出席のもと事業内容が紹介されました。
資金調達についても、北洋銀行農業応援ファンドからは3,000万円の出資、日本政策金融公庫からは9,000万円の融資、総務省と積丹町からは2,260万円の交付金が採択されたそうです。
そして、「セキュリテ」での募集総額は、22,160,000円。
皆さまからお預かりした資金をお届けしたいと思っています。
 

 
地元の資源を使って地域活性化に繋がる何かを作ろうと思い立ってからこれまで、多くの方たちと手を携えながら歩んできた道のり。
北海道産ボタニカル100%のクラフトジンを作るための母体となる醸造所が来年の春には完成します。ここから生まれる「ジン」を、一緒に見届けてみませんか?
 
【ファンドの詳細はこちら】
https://www.securite.jp/fund/detail/5259
 
一口金額:42,000円   
募集総額:22,160,000円
事業者名:株式会社積丹スピリット   
参加人数:202人
地域:北海道 積丹郡積丹町   
分野:食品製造、酒
募集期間:2019年7月4日~2020年3月31日   
特典:口数に応じて下記の内容の特典を会計期間中にお送りします。
・1口:フラッグシップジンを1本送付(送料税込み約5,000円)
・2口:フラッグシップジン、フローラルジンを1本ずつ送付(送料税込み約11,000円)
・3口:フラッグシップジン、フローラルジン、ジンリキュールを1本ずつ送付(送料税込み約18,000円)
・4口:フラッグシップジン、フローラルジン、ジンリキュール、アブサンを1本ずつ送付(送料税込み約26,000円)
・5口:フラッグシップジン、フローラルジン、ジンリキュール、アブサン、プレミアムジンを1本ずつ送付(送料税込み約36,000円)

【ファンドのお申込はこちら】
https://www.securite.jp/fund/order/step1?f_id=5259
 ※ログインが必要です
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━
本ファンドの注目ニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
◇原料の乾燥倉庫完成近し
 https://www.securite.jp/fund/detail/5259?a=4

◇北海道新聞に紹介されました
https://www.securite.jp/fund/detail/5259?a=7
 
◇地鎮祭開催
https://www.securite.jp/fund/detail/5259?a=8
 
 
 

この記事だけを表示

ニュースカテゴリ
アーカイブス
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.