セキュリテからのお知らせ

イベント 2020年3月18日 14:30

【4/4】オンライン「LIPミャンマーMJI貧困削減ファンド2」説明会のご案内

みなさま、平素より「LIPミャンマーMJI貧困削減ファンド2」をご支援頂き、誠にありがとうございます。
本日は、オンライン説明会についてのご案内でございます。

LIPミャンマーMJI貧困削減ファンド2
/data/blog/archive/original/48612.jpg

今回の説明会で、ファンドの営業者である合同会社quaranteの代表であり、且つミャンマーのマイクロファイナンス機関MJIのCEOである加藤侑子氏に、第2弾ファンド募集の意図、今後の事業展開などについてお話し頂きます。当日は、ファンドを運営するミュージックセキュリティーズ株式会社(MS)のスタッフ、本ファンドの企画を行った特定非営利活動法人Living in Peace(LIP)のメンバーもオンラインで参加いたします。

お申し込みはこちら

ーーーーーーーーーー
・日時 4月4日(土)15:00~16:00
・プログラム
   ミュージックセキュリティーズ株式会社より 「 LIPミャンマーMJI貧困削減ファンド」について
   特定非営利活動法人Living in Peaceより「MJI ENTERPRISE Co., Ltd.」について
   合同会社quarante代表社員/MJI ENTERPRISE Co., Ltd. CEO加藤侑子氏 「ミャンマーの現状とMJIの目指すもの、ファンドを通じて実現したいこと」
・質疑応答
-----------------------------------------------------------------
​【ご注意事項】
※ MSはファンドの組成と募集の取り扱い等を行い、LIPはファンドのコンセプトの企画やマイクロファイナンス情報の提供、現地調査やモニタリング等を行っております。( 第2種金融商品取引業 者の登録のないLIPは、金融商品の勧誘、募集等の行為は一切行っておりません。マイクロファイナ ンスファンドにつきましては、MSにお問い合わせください。)
※会場の都合上、人数多数の場合はお申込みの受付を途中で締め切る場合がございます。ぜひお早めにお申し込みください。
※本説明会では、募集中ファンドの勧誘を行う場合がございます。
※本セミナーは一部、客席を含む会場内の映像・音声・写真等がインターネット等で使用されることがありますので、予めご了承ください。
※セミナー内容は変更になる場合もございます。
※本セミナーは、MSとLIPが協力して行い、取得した個人情報は、両者が共有します。
※やむを得ない事情によりイベントの開催を見合わせる場合もございます。その際は事前にご案内いたしますので、ご不明な点がございましたらお問い合わせください。

この記事だけを表示

ファンドについて 2020年3月17日 18:35

逆風に立ち向かうスペインバル

これから春を迎える日本ですが、
今年は新型コロナウイルスの感染拡大防止にむけた自粛ムードにより、
いつもとは違う町の様子が広がっています。

特に飲食業界にとっては大きな打撃となっており、
店の多くが経営難に陥っています。

今セキュリテでファンドを立ち上げている『BANDA(バンダ)』も、
大阪のグルメ激戦区で、今まさにこの逆境を持ち前の明るさと信念で乗り越えようとしています。

/data/blog/archive/original/49032.jpg

株式会社CPCは、『BANDA(バンダ)』をはじめとしたスペインバルを展開しています。

代表の平野氏は、スペイン料理に自分がまだ見たことのない世界が広がっているのではないかと考え、
地中海沿岸の都市・バルセロナのレストランでスペイン料理を一から学びました。

そこで見た本場スペインのバルは、日本のバル業態とは違い、
朝食からディナーまで特定のお客様だけではなく、幅広い方が日常的に利用するものでした。

そこに集まる様々な人々のコミュニティの核として機能する場所。

平野氏は、そんな店を日本で作るために、
毎日でも通えるリーズナブルな価格設定や入店しやすいカジュアルな雰囲気にこだわります。

/data/blog/archive/original/49034.jpg

現在、大阪の福島を拠点に4店舗を運営していますが、
どのお店も年齢を問わず幅広い世代の顧客でにぎわっています。

この非常事態においても、その明るい店内に集まる人々は絶えることなく、
コミュニティの核としての役割を果たしています。

CPCでは、外食産業の役割を食べ物や飲み物を提供するだけではない
「第3の居場所」として位置づけています。

人には、家庭、職場(学校)での責任や義務から解放される心のよりどころが必要で、
それは一人でひと休みする場所ではなく、気軽に立ち寄りコミュニティが存在する場所であることが理想です。

『BANDA(バンダ)』は、現在は少なくなってしまったそういう場所でありたいと考えています。

/data/blog/archive/original/49033.jpg

そして、この春、新たなお店が誕生します。

大阪都心の一等地「うめきた」の2期工事や新駅の完成を見据え、
大阪駅前のランドマーク、グランフロント大阪に新規出店します。

現在、CPC各店ではランチを行っていませんでしたが、
本場スペインのバルのような朝食からディナーまでの間口の広さを更に追求する為、
新店舗ではランチ提供に乗り出します。

平野氏がバルセロナ修業で身につけた本場のレシピで、
看板メニューのパエリアを主軸においたランチセットをお出しします。

この新店舗であるグランフロント大阪店を応援してくださる方には、
1口につき、CPCグループの各店舗ごとで利用できる食事券、合計25,000円分をお送りします。
是非特典を利用してお店を訪ねてみてください。

【ファンドの詳細はこちら】
https://www.securite.jp/fund/detail/5810​

/data/blog/archive/original/49031.jpg

一口   32,400円
募集総額 22,200,000円
事業者  株式会社CPC
参加人数 45人
募集期間 2020年2月27日~2021年2月28日
分野   飲食店
シリーズ セキュリテ大阪ファンズ 
特典
    
■1~9口ご出資の方
1口につき、CPCグループの各店舗ごとで利用できる食事券、
合計25,000円分(1店舗当たり5,000円×5店舗)を会計期間中に進呈いたします。
さらに全5店舗ご来店の方には、コンプリート賞として、
「グランフロント大阪店で利用可能な1年間ドリンク1杯無料券」
もしくは「特選スペインワインボトル1本無料券」を進呈いたします。

■10口ご出資の方
半年間CPCグループ全店にてワイン飲み放題券
(タパス1品付き・7種類の定番ワインから選べます)を進呈いたします。
※出資者ご本人かつ、会計期間中のみの利用に限らせていただきます。

■20口ご出資の方
1年間CPCグループ全店にてワイン飲み放題券
(タパス1品付き・7種類の定番ワインから選べます)を進呈いたします。
※出資者ご本人かつ、会計期間中のみの利用に限らせていただきます。

【ファンドのお申し込みはこちら】
www.securite.jp/fund/order/step1?f_id=5810
 

この記事だけを表示

お知らせ 2020年3月14日 19:00

研究応援!「スーパー酵母2020」


「スーパー酵母2020」プロジェクトオーナー合田先生のチームが研究発表をされました。
 
3月6日に掲載された​「東京大学 大学院理学系研究科・理学部」記事です。
「発表概要」「発表内容」「発表雑誌」など掲載されています。

コチラからご覧いただけます。
↓  ↓  ↓
『AI×細胞:AI開発の肝となる細胞ビッグデータの超高速取得技術を開発』
2020/03/06​「東京大学 大学院理学系研究科・理学部」  
https://www.s.u-tokyo.ac.jp/ja/press/2020/6712/



※今回発表された研究は、合田先生のプロジェクトですが、「スーパー酵母2020」とは別のプロジェクトです。
これからスタートされる「スーパー酵母2020」に向けて、たいへん魅力的な発表ですので、セキュリテ会員の皆様にお知らせさせて頂きます。

 
合田先生より皆様へメッセージ

スーパー酵母の開発に向けた人工知能に必要な学習データを高速に取得する技術を、東京大学を中心とする国際チームが開発いたしました。
本技術を用いることで、高品質・大規模な細胞画像データを迅速に取得することができ、人工知能の能力を最大限に引き延ばすことが可能となります。
酵母の種類は二重変異株を含めると1800万以上ありますが、本技術を用いることで、これまでは非常に時間と手間がかかっていた地道で非効率な作業を効率化します。
よって、これまで発見することができなかった新しい機能を持つ酵母株を見つけることができるかもしれません。
今後のスーパー酵母開発の更なる展開にご期待ください。
 【スーパー酵母2020】 https://www.securite.jp/ac/UTokyo1/
合田



『スーパー酵母2020』プロジェクトサイト
/data/blog/archive/original/48999.png

動画『スーパー酵母2020』
/data/blog/archive/original/49000.png
https://youtu.be/FnYKzwCcMBA



皆様、引き続き応援を賜りたく、よろしくお願いいたします。
研究発表レポート・学会発表謝辞・研究室見学など、お礼もご用意させて頂いております。
研究室の見学や講座につきましては、2020年8月以降を予定しております。
ご参加をお待ち申し上げます。
※コロナウイルス感染の影響により延期または中止される場合もあります。




ミュージックセキュリティーズ株式会社  産学連携推進室
東京大学 社会連携部

この記事だけを表示

セキュリテストア 2020年3月12日 18:35

買って応援【セキュリテストア】

皆さま、こんにちは。
政府の支援策第2弾が発表され、
新型コロナウイルス感染拡大の収束の目途はたたない状況です。

セキュリテの事業者様の近況をお伺いするにつけても、
この影響がますます深刻であることを思い知らされます。

私たちに出来る事の一つは苦境にある事業者さまの商品を買って応援する事と考え、
今日は今すぐに購入できるストア商品をご紹介します。

ストアの売上金は、事業者さまが今すぐに活用できる資金として大きな支えになります。
皆さまのエールとして、一つでも多くお買い求め頂けると幸いです。


/data/blog/archive/original/48968.jpg
◇日乃本食産ハラール弁当

日乃本食産株式会社では、
ハラール商品の卸先であるホテルや機内食での取り扱いがストップしてしまいました。

すべて国産原材料を使用し、ISOで管理された製造工程を順守し、
安心で安全な自社工場で調理したハラール弁当は、
アレルギー対応食ですのでどなたでも美味しく召し上がっていただけます。
 
室内での飲食が自粛を求められる今日この頃ですが、
お弁当を持って春を探しに散歩に出かけるのはいかがでしょうか。

 
/data/blog/archive/original/48967.jpg
◇伊賀くみひも 猫忍者スカジャン

伊賀の京丸屋 淺野 正嗣(あさの まさし)氏は、
伊賀市自体の地域活性化に寄与したいと伊賀へ移住し、
デザイナーとして質の高い土産商品を生産・販売しています。

今回の新型コロナウイルスの影響で、伊賀へ来る観光客も減り、
伊賀忍者グッズの土産店の来店者も減っています。
また催事なども取りやめとなっています。

本商品は袖に使われる飾り紐を伊賀の伝統工芸品「伊賀くみひも」に組替えた
デザインが特徴のスカジャンで、生地はシルキータッチのサテンを厳選し、
落ち着きのある色味が特徴のベージュと濃紺を組み合わせています。 

デザインは浮世絵で度々登場する「擬人化された猫」を参考に、
オリジナルの忍者猫を作成しました。 S~XLサイズを揃えています。 


/data/blog/archive/original/48969.jpg
◇Koganeiro ハンドクリーム

蚕が最初に吐き出す太い糸「キビソ」を原料にするシルクプロテインを使用した
奇跡のハンドクリームは、日本では生息していないタイの熱帯地方特有の蚕から、
現地契約農家の厳しい管理の下で作られています。  

合成着色料、鉱物油、UV吸収剤が全て不使用という、
こだわりのある方にもピッタリな製品です。 

シルクプロテインのサラサラ感を限界まで追求し、ご使用後もベタつかず、
いつでもどこでもストレスなくご使用いただけます。
​ 
本商品を販売するアジアントレーディングジャパン株式会社では、
事前プロモーションや催事など営業活動に大きな影響が出ています。

現在、「KoganeiroProjectファンド」も募集受付中ですので、ご支援いただければ幸いです。


また、昨日は東日本大震災から10年目が始まる節目の日でした。

すでに、お知らせしました通りセキュリテでは被災地応援ファンド特設サイト
「次の10年も共に歩こう。」を開設いたしました。

その中でも「買って応援」できるセキュリテストアの新商品をご紹介していますので、
ご支援の程よろしくお願い致します。

【セキュリテストアはこちら

この記事だけを表示

ニュースリリース 2020年3月11日 16:00

セキュリテ被災地応援ファンド特設サイト開設のお知らせ

/data/blog/archive/original/45355.png/data/blog/archive/original/45047.jpg

 令和2年3月11日 
ミュージックセキュリティーズ株式会社
 
「 次の10年も共に歩こう。」
セキュリテ被災地応援ファンド特設サイト開設のお知らせ
 

東日本大震災から9年が経過し、10年目に入る本日3月11日、ミュージックセキュリティーズ株式会社(代表取締役:小松真実、所在地:東京都千代田区)は、セキュリテ被災地応援ファンド特設サイトを開設いたしました。

当社が運営するインパクト投資プラットフォーム「セキュリテ」では、東日本大震災が起きた2011年、3月18日に「セキュリテ被災地応援ファンド『復興義援金』」を立ち上げ、その後、4月25日には投資と寄付を組み合わせる形で、最初の被災地応援ファンドを募集しました。その後、2014年8月までに38社40本のファンドを募集し10億円を超える温かい資金が集まり、そのうちの7つのファンドがこれまでに満期を迎え償還しています。

しかし、天災に限らず様々な苦難や課題が生まれる今日、9年という期間では復興には届かない事業者さまがまだ多くいらっしゃいます。2021年には、国が定めた10年間の「復興・創生期間」が終わり一つの区切りを迎えますが、当社ではその次の10年間も、事業者さまのニーズに応え、共に前に進んでいくために本サイト「次の10年も共に歩こう。」を開設しました。

本サイト上では、セキュリテ被災地応援ファンドの事業者様を訪問するツアー「425祭」の受付や、セキュリテストアにて、ファンド資金で導入したCAS冷凍設備を用いて開発した「盛るだけお造り」や老舗のかまぼこ屋2社が共同開発した常温保存可能な「旅するかまぼこ」等、東北から生まれた新商品を複数販売開始しました。また、現在、複数の事業者さまの新たなファンドの募集開始に向けた準備を進めており、この先も本サイトを通じて事業者さまと出資者の皆さまとをつなぐためのきっかけを作って参ります。

【特設サイト】 
「次の10年も共に歩こう。」URL:https://www.securite.jp/oen

 


【会社概要】 
社名:ミュージックセキュリティーズ株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号)
代表者:代表取締役 小松 真実 
所在地:東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル3階 
事業内容:1口数万円の少額からご出資いただけるインパクト投資プラットフォーム「セキュリテ」を運営。 「セキュリテ」は経済的なリターンを求めるだけではなく、創業や中小企業支援による産業振興・地域創生、インディペンデントな創作活動と研究開発、環境問題の解決、そして、震災からの復興など、それぞれの地域で抱える社会的な課題に対して、皆様からの出資を通じて解決しようとする、経済的な価値と社会的な価値の両方を追求する新しい投資の仕組み。 個人の共感をベースにした新しい金融の枠組みを作り出し、世の中に新たな価値を提供することを目指し事業を展開しています。 

「セキュリテ」URL: https://www.securite.jp/ 
「ミュージックセキュリティーズ株式会社」URL https://www.musicsecurities.com/ 


【本件に関するお問い合わせ先】 
ミュージックセキュリティーズ株式会社 広報 
TEL:03-5948-7301 
E-mail:pr@musicsecurities.com 


 

この記事だけを表示

ファンドについて 2020年3月10日 18:35

日本中のコーヒーをさらに美味しくストーリー豊かなものに

皆さま、こんにちは。
先週(3/2~3/6)の日本経済新聞夕刊及び電子版『人間発見』連載で、
丸山珈琲社長の丸山健太郎さんが紹介されました。

丸山珈琲は、セキュリテでファンドを運営する事業者さまです。

すでに記事を読まれた方もいらっしゃると思いますが、
ここにその内容を一部ご紹介させていただきます。

/data/blog/archive/original/48953.jpg

丸山珈琲(長野県軽井沢町)社長の丸山健太郎さん(52)が
世界的なコーヒーブームの主役「スペシャルティコーヒー」における
日本の先駆者の一人であることは、広く知られるところです。

しかし、その丸山社長の半生は決して平坦なものではありませんでした。

人間の内面に強く興味を持った小学生だった丸山社長がコーヒーに出会うまでには、
現実逃避から見出した気付きや矛盾、挫折もあれば、運命的な出会いもありました。

導かれるようにしてコーヒーの世界へと足を踏み入れた丸山社長は、
ある時、いかに技術を追究しても焙煎で作れる味は
焙煎機の性能でほぼ決まってしまうことに気づきます。

そして、本来大事なのは、普通に焙煎して、豆の特徴を引き出して、
おいしいコーヒーを淹(い)れることなんじゃないかと考えるようになりました。
そこから豆の品質に興味を持ち、海を渡ります。

/data/blog/archive/original/48951.jpg

初めて栽培の現場を見たのは、2002年のCOEの審査員に招かれたニカラグア。

訪問した小規模農園の中には、素晴らしい豆を作っているにもかかわらず、
その日暮らしをしている生産者もいました。

優れた生産者がなぜこんな生活をしているのかという不条理を感じ、
いい豆を作っている人にはいい値段を払い、そうでなければ一切買わないという正当な評価をして、
生産者との信頼関係を築いていきます。

/data/blog/archive/original/48954.jpg

2005年、セキュリテで第一号となる「丸山珈琲の厳選コーヒーファンド」を立ち上げます。

先払いで農園に支払いを行うことで、厳しい生産者の方の生活の安定化に貢献し、
それにより高品質のコーヒー豆の安定買付ができるようにするためです。

「コーヒーは場所によるわずかな気候の違いや、作り手の腕によって品質や味が変わります。
 優れた農園が失われないよう、買い手は支え続けなきゃいけない。
 そうしていい農園を押さえれば自分の競争力も高まる。コーヒーは資源戦争なんです。」
(3/2~3/6掲載 日本経済新聞夕刊及び電子版『人間発見』)

/data/blog/archive/original/48955.jpg

丸山社長がスペシャルティコーヒーの世界に身を投じて20年。
丸山珈琲の経営は変革期を迎えています。

「我が社も次のステップに進まなきゃいけない。
 年間の半分以上、海外を飛び回る僕の仕事の仕方も見直す時期かなと思い始めました。
 年商20億円の壁を越えるため、今後は生豆の卸売りを強化しようと思います。」
(3/2~3/6掲載 日本経済新聞夕刊及び電子版『人間発見』)

この丸山社長の言葉を後押しするためのファンドが
「丸山珈琲 生豆卸売強化ファンド」です。

日本中のコーヒーをさらに美味しくストーリー豊かなものにしていくために、
ご支援頂ければ幸いです。 

【ファンドの詳細はこちら

/data/blog/archive/original/48952.jpg

一口   32,400円
募集総額 80,100,000円
事業者  株式会社丸山珈琲
参加人数 269人
募集期間 2019年12月12日~2020年6月30日
分野食品 製造、酒
シリーズ 丸山珈琲
特典   
丸山珈琲倶楽部カード(1口につき3,000円分チャージ)を贈呈いたします。

【ファンドのお申し込みはこちら
 

この記事だけを表示

セキュリテストア 2020年3月5日 18:35

ペルーの日系人アーティストKenji Igei(ケンジ伊芸)の音楽を

皆さま、こんにちは。
連日新型コロナウイルス感染症の話題で重たい空気が流れています。

当社でもこの影響を受けて中止されたイベントもあり、
その一つがペルーの日系人アーティストKenji Igei (ケンジ伊芸)の
アルバム発売記念のリリースイベントです。
メディア出演を含め、来日する予定自体が中止となりました。

しかし、このKenjiの音楽は、今お届けすることが出来ます。

本アルバムには、ふるさと沖縄への愛と日系人の絆をテーマにした、
日本語、スペイン語、英語からなる全16曲が収められています。
優しくどこまでも届く歌声は、混乱した今とは関係なく心に響くので、
是非お時間のある時に聴いてみてください。



本作品をミュージックセキュリティーズの音楽レーベルである
MS Entertainmentから出すきっかけとなったのは、
「若くて才能があるけど、まだCDを世に出す機会に恵まれていない日系人アーティストがいる」という、
セキュリテのペルーでのパートナー、ペルーの日系金融機関アバコからの紹介でした。

その日からおよそ1年、今ではアバコの公式アンバサダーにもなったKenjiのアルバムが完成しました。

アルバム制作にあたっては、Kenjiの家族や仲間たちの大きな支えと協力がありました。
メイキング映像には、友人で本作の音楽プロデューサーでもあるミゲル (Miguel Tomas) を始め、
Kenjiの両親やたくさんの仲間が登場し、まさに「イチャリバチョーデー(一度会ったら皆兄弟)」という
沖縄の言葉が表す通りの現場の様子が伝わってきます。

/data/blog/archive/original/48925.jpg

商品名 【CD】Uchinanchu yaibin / Kenji Igei
内容  12inch CD「Uchinanchu yaibin (ウチナーンチュ ヤイビン)」
品番  VCCM-2118
発売日 2020年2月26日
発売元 Music Securities, Inc.

【詳細はこちら】
https://www.securite.jp/store/detail/2481


/data/blog/archive/original/48926.jpg

また、セキュリテストアでは、音楽をより良い音で楽しむためのスピーカーも販売されています。

佐藤オオキ氏率いるデザインオフィスnendoとBUNACOのコラボで、
造形の美しさと機能性の高さを兼ね備えたスピーカーです。

ブナの木蓄積量日本一の青森県で、その有効活用のために開発されたブナコ。
ブナコ独特の段差形状の構造とブナ材の吸音性能が残響音を取り除き、
クリアな音が上向きのユニットから空中に広がり、独特の透明感と柔らかな音色がお部屋全体に降り注ぎます。

こんな時だからこそ、音楽や芸術の力も借りて、心にゆとりを持てたらと思います。

【詳細はこちら】
https://www.securite.jp/store/detail/2257
 

この記事だけを表示

お知らせ 2020年3月3日 10:16

新型コロナウィルス対策として、3 月 3 日(火)より在宅勤務を実施

ミュージックセキュリティーズ株式会社は、「新型コロナウィルス」の感染拡大を受け、
当社従業員ならびに当社関係者の皆さまの感染リスクの軽減及び安全・健康確保を目的として、
従業員を対象とした在宅勤務を 2020 年 3 月 3 日(火)より実施します。 

■実施内容 
・従業員を対象に、原則として在宅勤務といたします。 
・お打ち合わせ、ご面談、ご商談については原則オンライン・電話会議での実施とします。 
・固定電話でのお問い合わせご対応は原則休止とし、メール・携帯電話等での対応とします。 
・やむを得ず会社にて勤務を行う場合、手洗い・うがい・マスク等、
 可能な限りの防衛策を社員各自で行い、交通機関の混雑時間を避け時差出勤を行います。 
 
■在宅勤務 実施期間 
 期間:2020 年 3 月 3 日(火)~2020 年 3 月 15 日(日)予定 
※終了時期は、今後の状況に応じて判断します。 
 
皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。 
 
ミュージックセキュリティーズ株式会社 
 
 

この記事だけを表示

「ゆっくり、いそげ」セキュリテ自由帳 2020年2月28日 20:15

Kenjiのデビューアルバム『Uchinanchu yaibin』リリースイベント中止のお知らせ

嬉しいお知らせと残念なお知らせがあります。

嬉しいお知らせは、以前こちらの記事「アバコとケンジ」でもご紹介していたペルーの日系人アーティストKenji Igei (ケンジ伊芸)のデビューアルバム「Uchinanchu yaibin (ウチナーンチュヤイビン)」​が遂に2月26日に日本で販売開始となりました。

ふるさと沖縄への愛と日系人の絆をテーマにしたアルバムで、日本語、スペイン語、英語からなる全16曲が収められた大変豪華な内容です。

/data/blog/archive/original/48860.jpg

アルバム制作にあたっては、Kenji Igeiの家族や仲間たちの大きな支えと協力がありました。メイキング映像には、友人で本作の音楽プロデューサーでもあるミゲル (Miguel Tomas) を始め、Kenjiの両親やたくさんの仲間が登場し、まさに「イチャリバチョーデー(一度会ったら皆兄弟)」という沖縄の言葉が表す通りの現場の様子が伝わってきます。(一瞬ですが、私や当社の小松もちゃっかり登場しています)



実は、このアルバムのリリースに合わせて、ケンジには日本に来てもらい、沖縄に行き、沖縄の皆さんにご紹介する予定をいろいろと立てておりました。

残念なお知らせは、そうです、新型コロナウイルス感染症による影響で、発売記念のリリースイベントやメディア出演を含め、来日する予定自体を中止せざるを得なくなってしまいました。こればっかりは、しょうがありません。

日本の皆さんに直接お会いできる機会は先になってしまいましたが、もし宜しければCDをお聴き頂ければ幸いです。
いい曲ばかりの16曲ですが、私は「ありがとう、 おじぃおばぁ」が好きです。
7曲は、同じ曲で日本語とスペイン語で歌っているので、スペイン語を勉強している人にもおすすめです。
 

<収録内容>
1. イチャリバチョーデー [Icharibachoode]
2. ウチナーンチュヤイビン [Uchinanchu Yaibin]
3. ありがとう、 おじぃおばぁ [Gracias, oji; gracias, oba]
4. ずっと ウチナーンチュ [Siempre uchinanchu]
5. ヌチドゥタカラ [La vida es un tesoro]
6. 紙の舟 [Barco de papel]
7. これが愛なんだ [Esto es amor]
8. 鼓動と共に [Junto a los latidos]
9. Somos nikkei
10. Uchinanchu yaibin
11. Gracias, oji; gracias, oba
12. Siempre uchinanchu
13. La vida es un tesoro
14. Barco de papel
15. Esto es amor
16. We Are Nikkei [Somos nikkei]

【CDの詳細・購入はこちら】
https://www.securite.jp/store/detail/2481
※セキュリテストアでのご紹介なので、支払留保金もご使用いただけます。

/data/blog/archive/original/48861.jpg

この記事だけを表示

お知らせ 2020年2月28日 15:36

新型コロナウイルスに関する経営相談窓口の設置について

新型コロナウイルス感染症の発生により影響を受けた皆さま方に、心よりお見舞い申し上げます。
弊社では、新型コロナウイルスに関する事業者様向けの経営相談窓口を設けております。

これまでにセキュリテをご利用頂いた事業者様におかれましては、経営を安定させるために必要な運転資金のご相談の他、出資者の皆さまへの情報発信や弊社のECサイトのご利用等につきましてもサポートさせて頂きますので、御社事業およびファンドにかかるお困り事がございましたら、まずはご連絡ください。

また、これまでにセキュリテをご利用されたことがない事業者様におかれましても、運転資金等のご相談がございましたら、少しでもお力になれるようできる限り対応させて頂きますので、宜しければ相談窓口までご連絡ください。

▶ご相談の受付はこちら
※ 既にセキュリテをご利用頂いている事業者様におかれましては、弊社の貴社担当者または別途ご案内しております弊社の電話相談窓口まで直接ご連絡くだされば結構です。

ミュージックセキュリティーズ株式会社

この記事だけを表示

ニュースカテゴリ
アーカイブス
【ご留意事項】
当社が取り扱うファンドには、所定の取扱手数料(別途金融機関へのお振込手数料が必要となる場合があります。)がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。
取扱手数料及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの匿名組合契約説明書をご確認ください。
ミュージックセキュリティーズ株式会社 第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号 加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
Copyright (C) 2020 Music Securities,Inc. All Rights Reserved.