セキュリテニュース

セキュリテ解説2018年11月29日 11:07

セキュリテのしくみと全体の流れ(はじめての方へのセキュリテ解説1)

皆さま、こんにちは。

弊社のホームページには、セキュリテを最近初めて知ったという方や、会員登録いただいたばかりの方もよくいらっしゃっています。
そういった方に、セキュリテの全体像をイメージしてもらい、またご自身にあったファンドを見つけていただくため、3回にわたりセキュリテの説明をします。
第1回は、「セキュリテのしくみと全体の流れ」
第2回は、「セキュリテの特徴がよく分かるファンド」で、事業者から投資家への直接メッセージや、投資先企業の成長の経緯など、実際のファンド例をとりあげます。
第3回は、自分で投資先を吟味できるようになる「ファンド情報のやさしい読み方」
をお届けします。


第1回の今回は、「セキュリテのしくみと全体の流れ」です。
まず、セキュリテによる投資の特徴である、投資したお金が直接事業に活かされることからご説明します。


セキュリテによる投資のしくみ
/data/blog/archive/original/44103.jpg

①興味を持った事業に、1口1~5万円の投資をいただきます。
②皆さまから集まった資金で、事業者さんが事業を行います。
③事業からの売上の一部を投資リターンとして、お受け取りいただきます。※元本保証ではありません。


セキュリテの特徴

●お金の行き先が分かります。

「会社設立以来、初めての自社製品の開発に」「震災後、商品をつくるのに必要な窯の購入」など、投資した資金がどのように活かされているかが分かります。
 
●事業に取り組む人を支えます。

 「創業以来初の、自社開発商品の開発費用に」、「世界中の優れたコーヒー農家から、農家の生活も支える仕入費用に」など投資したお金がどのように活かされているかが分かります。
モノづくりの過程が見られるのも特徴です。
また、資金が集まることによって必要とされていることを感じ、支えになると事業者さんは仰います。
 
●売上の一部や商品を受け取れます。

投資した事業の売上の一部や、その事業による商品を受け取ることが出来ます。
売上次第では元本が割れるリスクがありますが、応援した事業の成長が自分にも返ってくる時は、特有の楽しさがあります。
 


投資全体の流れ
ご覧いただいたように、投資いただいた資金は実際に事業で活用されています。
そのため事業の実態に合わせて、ファンドごとに投資スタート(お申込み)から終了(最後の分配金のお返し)までの期間が、1年強から10年前後とまちまちです。
期間が長いものでも全体像を把握しやすく、金額・期間とも無理のない投資をいただくために、全体的なしくみと流れをご説明します。
※スマートフォンの方は、画面を横にしてみてください。

/data/blog/archive/original/44087.jpg


その他、よくある質問はこちらをご覧ください。
 

投資いただいた方の声
実際に上記の投資の流れをすべて経験した方からは、最後にこんな感想をいただいています。

世界中のコーヒー農家からの仕入れ事業に投資した方】
海外の農園投資を応援するとともに、作り手のわかるスペシャリティー珈琲を味わいたかった。貴重な豆を分けてもらうことで、農園が作る豆の質の高さを実感できた。」

老舗呉服屋の新事業に投資した方】
特典のストールが、想像していた以上に肌触りが良くて、妻にもプレゼントしました。」

過疎化した地元を、土地の酒米と焼酎で盛り上げる事業に投資した方】
上手く言えませんが、わくわくしました。応援するというのかでしょうか、成功して欲しいと、思いました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回は、セキュリテを知ったばかりという方に、「セキュリテのしくみと全体の流れ」をご紹介しました。
第2回は、実際のファンド例をとりあげて「セキュリテの特徴がよく分かるファンド」
第3回は、自分で投資先を吟味できるようになる!「ファンド情報のやさしい読み方」をお届けします。
是非ご覧ください。


第2回はこちら
 
募集中のファンド一覧を見る
 
募集終了したファンドも含めた一覧を見る
 

この記事だけを表示

被災地応援ファンド2018年11月22日 13:46

色々な形でつながる寒梅酒造の取り組み

皆さん、こんにちは。

被災地応援ファンドとしてスタートした「寒梅酒造」さん。
同蔵は、セキュリテを通じた様々なつながりで、投資家・消費者さんとの接点を作ってきました。
本日は、「ファンド」「ストア」「購入型クラウドファンディング」「イベント」の4つの視点から、同蔵の取り組みをご紹介します。

寒梅酒造の酒づくりがよく分かる動画はこちら↓
/data/blog/archive/original/44061.jpg
https://youtu.be/RM2CHFEp4i8


ファンド

【寒梅酒造宮寒梅ファンド】2011年6月募集開始



「命ある限り、可能性は無限大であると改めて実感しております。」
被災したことを機に、新蔵に冷房設備を完備し今まで以上の品質のものを造り上げていこうと決心。
酒米をすべて宮城県産にし地域への貢献もしていく、という決意のもと再興が始まりました。
支えてくれた方々に日本酒を通じて恩返ししていきたいと、当時仰っていました。
 

【寒梅酒造 四器ファンド】2016年12月募集開始


デザインオフィスnendoと連携し、【爽酒】【薫酒】【醇酒】【熟酒】の4商品を展開。
専用のグラスとセットになった新しい日本酒の楽しみ方を提案する事業です。
例えば【爽酒】は、爽快なキレを重視した醸造に。そして爽酒をいただくグラスは、長くて口が狭い形にし、香りがゆっくりと散るのを楽しみつつ、傾けると細い流れが勢いよく舌の奥まで届くように、お酒に合わせたデザインにしています。
全てオリジナルに仕込んだ純米酒で、使用している酒米はすべて自社栽培米。社長自らが田んぼで手塩にかけて育てた酒米を使用しています。



また、現在セキュリテストアと、購入型クラウドファンディングサイト「MOTTAINAIもっと」でも、同蔵を応援いただけます。
※ストアとMOTTAINAIもっとでの購入は、寒梅酒造の売上となり、ファンドの償還率にも貢献します。


セキュリテストア


四器 SIKI


寒梅酒造 鶯咲セキュリテセット


【陽のしずく】こだわり果実2種のセット




 

購入型クラウドファンディング「MOTTAINAIもっと」

【宮城県】寒梅酒造の新たな挑戦
~デザインオフィスnendoと世界へ発信する「四器(siki)」プロジェクト~

寒梅酒造の新たな挑戦~デザインオフィスnendoと世界へ発信する「四器」プロジェクト
前述の「四器(siki)」に、購入型プロジェクトとして参加いただく方法です。
MOTTAINAIもっと限定で【宮寒梅 搾りたて新酒の純米大吟醸板粕3Kg】【宮寒梅 オリジナル前掛け】がセットになっています。
また、爽酒、醇酒、薫酒、熟酒どれでも合計して3口以上お申込みいただいた方は、【仕込み蔵ご案内】 【新しく建設した出荷場でラベル貼り体験 】【新しくリフォームした新社屋でのご試飲及びお食事 】にご招待させていただます。 
※交通費等はお客様ご負担でお願い申し上げます。




イベント
「日本酒×クラウドファンディング 応援試飲会」
去る11月20日(火)に催されました「応援試飲会」では、多くの方に寒梅酒造の味を試飲いただきました。
蔵元から、酒造りのことを直接聞き、その場でお酒を味わえるイベントです。
皆さん、使っているお米や、磨き、色々なことを質問されまして、飲んだ後「俺にとっては、このお酒が一番だな!」ですとか、「旨っ!!」と仰りながら楽しんでおられました。
寒梅酒造さんの熱いファンが、また増えたようです。

/data/blog/archive/original/44060.jpg

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)

ご覧いただいたように、セキュリテでは事業者さんのこだわりのモノづくりを知る場面と、好きな事業者さんを応援する機会があります。
ぜひその味を楽しんでください。そして、プロジェクトの応援もお待ちしております。




 

この記事だけを表示

被災地応援ファンド2018年11月8日 13:32

投資をした先の歩みを応援する

自分の投じたお金が誰かの幸せや頑張りに換わっていく。それを感じる投資が出来たら、楽しいですよね。

セキュリテでは事業者さんからの現状報告によって、復興や発展のステップを時間の経過とともに見ていくことが出来ます。
今日は熊本地震と大型台風で被災し、泥に埋もれた状態からスタートした温泉宿、【阿蘇地獄温泉 すずめの湯復興ファンド】を紹介します。
同宿のファンドニュースを継続してチェックしていると、募集開始から数か月の間にどのように歩んできたかが見られます。

当初の地獄温泉 青風荘館内
/data/blog/archive/original/43951.jpg

2017年6月17日時点の状況
/data/blog/archive/original/43945.jpg

2018年3月8日のファンドニュース『解体がほぼ終わりました
本館を残して、解体が完了しました。
/data/blog/archive/original/43946.JPG

復興バスツアーで、足湯だけ楽しんでもらっています。2018年4月27日
バスツアーのしめは”すずめの湯”
/data/blog/archive/original/43950.jpg


次は石垣を組み直します。2018年6月11日
地獄温泉、復活に向けて動き始めました。
/data/blog/archive/original/43947.JPG

すずめの湯 ”あつめの湯”』2018年10月6日
露天部分を改修し
/data/blog/archive/original/43948.JPG

すずめの湯の工事が動き始めました』2018年11月7日
露天風呂に屋根をつけます。
/data/blog/archive/original/43949.jpg

現時点ではここまでです。
Facebookでは、さらに頻繁に情報を発信しています。
/data/blog/archive/original/43957.jpg

既に投資いただいている方からは、
「以前、数回宿泊させていただきました。また、すずめの湯に入りたいです。」
「復興まで長い道のりですが、応援しているので頑張って下さい。」
「地獄温泉で湯治をする日を楽しみに生きてます。」
とのコメントをいただいています。
実際に復旧作業を手伝いに行った投資家さんもいらっしゃいました。

東北の被災地応援ファンドでも感じましたが、投資家が伴走し、事業者さんが一歩ずつ前に進んでいく過程が時間を追って見られます。
地獄温泉 青風荘は、景色・雰囲気・泉質で大変人気を集めた宿です。
「素敵な温泉だな」と思われた方は、ぜひその復活に参加してください。
 

阿蘇地獄温泉 すずめの湯復興ファンド】の詳細とお申し込みはこちら



 

この記事だけを表示

自治体事業2018年11月8日 10:20

被災地を含む各地の自治体と連携しています。

皆さん、こんにちは。
セキュリテでは、各地の自治体と連携して、地域の事業者さんの資金調達をお手伝いすることが多々あります。

・地域を元気にしたい自治体
・資金調達をしたい事業者さん
・魅力的な事業に投資したい投資家さんを会員にもつ当社
とで連携して事業の成長を目指します。

自治体と連携すると、ファンドを作る際、審査にかかる費用等の一部を事業者さんではなく自治体が負担するケースもあります。
ですので、種々の震災でダメージを負った事業者さんの場合など、資金調達のための負担を大きく減らしながら、復興・成長を目指すことができているのです。

今年は全国で災害が相次ぎ、投資家の皆さまからも「被災した事業者を応援したい」との温かい言葉を多数いただいています。
現在資金調達をしたい事業者を募集している自治体をまとめてご紹介します。資金調達ニーズをお持ちの方がいらっしゃいましたら、ぜひともご活用ください。

昨日より第3弾募集開始
熊本県「熊本地震被災地応援ファンド」(受付:平成30年11月7日~12月28日)
/data/blog/archive/original/43944.jpg

連絡先及び募集要項

現在募集中のファンドと、これまでに成立したファンド一覧



北海道釧路市「くしろ応援ファンド事業」(受付:平成30年12月3日~平成31年2月28日)
/data/blog/archive/original/43938.jpg

連絡先及び募集要項

これまでに成立したファンド一覧




岩手県北上市「きたかみ輝くビジネスプラン応援事業」(受付:平成30年11月1日~平成31年1月31日)
/data/blog/archive/original/43939.jpg

連絡先及び募集要項

これまでに成立したファンド


 

福島県「ふくしま復興・創生ファンド支援事業」(受付:平成30年9月14日~平成30年12月14日)
/data/blog/archive/original/43942.jpg

連絡先及び募集要項

これまでに成立したファンド

 

長野県松本市「松本市クラウドファンディング活用促進事業」
(受付:平成30年7月17日~平成31年1月31日
 ※受付順に審査を行い、組成件数が3件に達した時点で受付終了とします。
/data/blog/archive/original/43941.jpg

連絡先及び募集要項

これまでに成立したファンド



京都府京都市「京町家まちづくりクラウドファンディング支援事業」
/data/blog/archive/original/43940.jpg

連絡先及び募集要項

これまでに成立したファンド



岡山県「岡山ふるさと投資応援事業」(受付:平成30年9月3日~平成31年1月11日)
/data/blog/archive/original/43937.jpg

連絡先及び募集要項

これまでに成立したファンド一覧



【募集終了した過去の連携事例】
新潟県南魚沼市「クラウドファンディングを活用した地域資源を利用した商品開発・販路開拓支援事業」
●これまでに成立したファンド
越後南魚沼 からむし麺ファンド
https://www.securite.jp/fund/detail/4186
南魚沼 越後ワインファンド
https://www.securite.jp/fund/detail/3809

福岡県宗像市『宗像応援ファンド』
/data/blog/archive/original/43943.jpg
https://www.securite.jp/munakata/


冒頭でもお伝えしましたが、事業者さんのファンド組成費用を大きく軽減して資金調達が見込めます。
岡山県や釧路市、京都府など、今年震災被害のあった地域の自治体でも現在募集しています。
自治体によって連絡先が異なりますので、ご注意の上、ぜひご連絡をいただければ幸いです。
ご応募をお待ちしております。

この記事だけを表示

被災地応援ファンド2018年11月7日 10:50

【セキュリテ熊本地震被災地応援ファンド】今年度の活用事業者様の募集開始

/data/blog/archive/original/41940.jpg

「熊本地震被災地応援ファンド」とは、平成28年熊本地震の被災から立ち上がる事業者を、クラウドファンディングの手法により、多くの方からの出資を通じて応援する仕組みです。

前々年度より被災中小企業者様にこの取り組みでファンドを活用いただき、現在は11事業者様についてファンドの募集も行っております。

今年度につきましても、本事業のファンド活用事業者様の募集を開始いたしました。引き続き、震災から立ち上がる被災中小企業者様の復旧・復興事業のため、お手伝いさせていただきます。

■今年度の事業概要につきまして、募集要項です。

熊本県/熊本地震被災地応援ファンド

被災中小企業者様へ「熊本地震被災地応援ファンド」活用のご案内

 


※以下抜粋

【募集要項】
選定予定事業者数:10社 ◎新規相談受付締切  平成301228日(金)
 

注)ただし、対象候補事業者が10社以上ある場合は、条件に、より合致する事業を選定することから御希望に沿えない場合があります。活用を希望される方は、早めの御相談、御連絡をお願いします。
 

【対象事業者資格】
熊本県内に事務所又は事業所を有する中小企業者で、次の(1)かつ(2)に該当する事業者
 

(1)熊本地震により施設、設備等に被害を受け、事業に支障が生じている中小企業者であること。
(2)次の各号のいずれにも該当しないこと。
 

・暴力団排除条例に規定する暴力団又は暴力団員等
・県税に未納がある事業者
・特定の風俗営業事業者
 

【対象となる事業】
対象事業が他の被災中小企業者の事業の参考事例となるよう、次の全ての条件に合致する事業
 

(1)事業発展の可能性
対象事業の再建のみならず、商品の販路開拓、新商品の開発、サービス向上による顧客の獲得など、対象事業の成長や新たな事業展開等が期待できること。
 

(2)地域への波及
対象事業の実施により、地域経済の活性化や地域ブランド力の強化、地域のにぎわいの創出など、対象事業を実施する被災中小企業者だけでなく、地域への波及効果が期待できること。
 

(3)全国の応援する機運の醸成
対象事業の取組みが、高いストーリー性を持つなど全国の熊本を応援したい人々の共感を得ることができ、その進捗が更なる応援につながるなど、熊本地震からの復興への応援の連鎖が期待できること。
 


《熊本地震被災地応援ファンドの活用、本チラシ内容に関するお問い合わせ先》
ミュージックセキュリティーズ株式会社 
西日本支社 担当:谷井(たにい)
 

〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪タワーA 13階
【TEL】06-6485-7397 
【FAX】06-6485-7225
 

この記事だけを表示

お知らせ2018年10月25日 14:59

(メンテナンス)本人確認のFAXが一時的にご利用いただけません(2018/11/22-23)

ミュージックセキュリティーズ株式会社です。

ビル停電に伴い、本人確認の受付用FAXを下記の時間に停止させていただきます。
ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

【停止時間】
2018年11月22日(木)20時 ~ 11月23日(金) 20時まで
FAX以外の画像アップロードおよび郵送では、ご登録いただけます。


 
>> 本人確認はこちらからお手続きいただけます。
https://www.securite.jp/member/identity/
※ログインが必要です。

この記事だけを表示

被災地からのレポート2018年10月4日 14:35

熊本の事業者さんの現状

皆さま、こんにちは

今年は日本各地で沢山の災害がありました。
被害を受けた方は、大変な不安や不便の中生活されている方も多いかと存じます。
また、お亡くなりになりました方には、心よりご冥福をお祈り致します。

セキュリテでは、各被災地の事業者さまから情報が届き、熊本地震の被災地からも現在の状況が届きます。
熊本地震から2年半が経ち、既に復旧したかのように想像してしまいますが、現地から届く情報を見ると現在も奮闘していることが分かります。
現況をご覧いただき、共感する事業者さんがいましたら、ぜひ応援をお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

現在の状況【自社栽培手作り「倭播椒」漬物ファンド

お世話になっております。有限会社吉原食品の吉原です。
この度私どものファンドを募集再開させて頂くにあたりまして、現在の様子をご報告いたします。
 
今弊社に最も必要なものは漬物加工工場です。地震後、被災地域復興のための道路の再建に、弊社敷地を提供する必要があり、敷地内に再建することができないままでおりました。
私共の漬物の多くは、自社で管理しています畑からの作物からできています。
畑、社屋になるべく近いところで加工工場が再建できる場所を探しあて、農地変更をして場所は確保することができました。
2018年5月末から本格的な土地造成に入り、近日中には建築確認が下りる予定です。
製造場所の確保もできたことから、会計期間は2019年4月から開始する予定で進めてまいります。
 /data/blog/archive/original/43619.JPG
       現場の様子。地盤改良をしているところです。

私は食品製造業に携わる身としまして、安全な食品を提供することを信念としております。
そのためわが社で製造する漬物はどれも原材料、加工にこだわりがあり、委託などではなく私どもの手でしか作れないと思っています。
 
「自社栽培手作り「倭播椒」漬物ファンド」では漬物桶に溜まる旨味を再現した美味しい漬物を製造販売したい、と掲げております。
金融機関、また補助金など様々な手段で資金調達を試み、現在は仮の加工所での製造ではありますが、自社製品の売上はおおよそ回復しております。
しかしながらファンド事業の漬物づくりは諦められず、また資金だけでなく皆さまからの叱咤激励を糧に実現したいと思っております。
是非ご支援のほどどうぞよろしくお願い申し上げます。
/data/blog/archive/original/43620.JPG
        今年定植したばかりの白菜

 

弊社また熊本の現況【熊本川尻和菓子職人 菓舗梅園ファンド】

弊社ファンドをご支援いただきましてありがとうございます。
初回の監査を迎え、また震災から2年半を過ぎ、弊社また熊本の現況をお伝えいたします。
震災後約2年間の復興需要で、公共工事等土建業や建築関係を始めとする様々な産業は、一時的には活発な需要の元に潤いがありました。
しかし、東北震災と同じように、3年目からは急激に下降線をたどります。

当社も全く同じで、県外からの支援の注文やインターネットでの購入が無くなり、売上の低迷は続いております。
それに加えて工場再建の工事は遅れるばかりで、震災から2年半が経過し、
今年9月の着工予定が工務店の人材不足でまた1ヶ月遅れて着工順番を待っている状態です。
西日本豪雨や大阪、北海道の震災、それに東京オリンピック等の公共事業に工事人材が取られているのだとか…。
それでも打開策は打たなければなりません。
当社は新たに、売上低下の打開策として、JA熊本経済連を新規取引先に加えさせて頂き、今期より商品の納入を毎日行っております。
ただ、仮工場での生産には限界が有り、早く来年5月の新工場での可動を待つばかりです。
それに加えて、経済産業省の販路開拓事業にも取り組み、地元企業と連携し海外事業の新商品開発に携わっております。
生産体制が整った後には、生産が追い付かなくなり昨年5月から休止中の、インターネット注文も再始動させる計画でおります。
工場再建と販路開拓を同時進行させている最中であるところが現在の状況です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回、2つの事業者さんをご紹介しました。
熊本地震の被災地応援ファンドとして、現在11の事業者さんが「震災前のようにお客さまを喜ばせたい」という思いで復興中です。
現在募集中のファンドは、こちらからご覧ください。

熊本地震被災地応援ファンド
 

一連の災害で資金調達のニーズをお持ちの事業者さまは、こちらからご連絡ください。
お問い合わせフォーム

 




 

この記事だけを表示

ファンドについて2018年9月19日 10:55

災害時にも活躍する再生可能エネルギーファンド

みなさま、こんにちは。

日本各地で立て続けに自然災害が起きています。
再生可能エネルギーは、クリーンなだけでなく、台風や地震による停電時に、非常用電源としても活用できます。
一連の災害を受けての事業者さまのニュースをお伝えします。

滋賀 長浜・甲南太陽光発電所ファンド
/data/blog/archive/original/43510.png
先日、好評につき1つのファンドが売り切れ、残り2つとなった太陽光発電シリーズ。
太陽を自動的に追いかける「追尾式架台システム」(特許取得)で高効率な発電が可能になり、事業計画達成時償還率130.1%という高さからも人気を集めています。
また、一連の台風通過後も機能しており、災害時の発電拠点としても期待されています。

 

台風21号通過時も

台風20号・21号と続けて通過しましたが、翌朝特に損傷等もなかったとのこと。
被害があった際にはアフターフォローをしっかり行い、安心を提供しています。

/data/blog/archive/original/43508.png
【ファンドニュース:台風21位号通過

 

 

災害時の発電拠点として

スマホ充電用のコンセントや非常袋等を備える、災害拠点としての活用も可能です。
米原市醒ヶ井区で防災協定を結んだ実績があります。

/data/blog/archive/original/43516.png

/data/blog/archive/original/43511.png
      駐車スペース
/data/blog/archive/original/43512.png
      コンセント
/data/blog/archive/original/43513.png

【ファンドの詳細はこちら


 

途上国未電化家庭用太陽光システムファンド

/data/blog/archive/original/43509.png
途上国の未電化地域のための、家庭用発電プロジェクトです。
直近の国内災害状況を見て、国内で電気が必要になった場合の利用可能性を提案しています。
ノートPCフル充電,LED 2灯なら 16時間,スマホなら 6回フル充電 くらいは可能。電気が復旧するまでの大きなサポートになるだろうとのことです。

【ファンドの詳細はこちら
【ファンドニュース:日本国内での非常時対策という視点から

この記事だけを表示

ファンドについて2018年8月25日 10:15

【今週の人気ファンド】その背景を紹介します

皆さんこんにちは。
セキュリテでは、一定期間に多数の申し込みがあったファンドに「人気」タグが付きます。
どれもそれぞれに想いのこもったファンドたちですが、人気のファンドには特徴があるようです。
その秘密をご紹介します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
会津東山温泉 月のあかりファンド
━━━━━━━━━━━━━━━━━
温泉から見える風光明媚な景色とホスピタリティで、長く親しまれる「庄助の宿」。その運営母体である株式会社松嶋が、温泉宿「月のあかり」の再生を目指します。
他ファンドと比べて、地元の方からの申込みが目立つファンドです。実際に事業者さんを知る方からの人気を集めているようです。
www.securite.jp/fund/detail/4347
/data/blog/archive/original/43230.jpg

━━━━━━━━━━━━━━━━━
途上国未電化家庭用太陽光システムファンド
━━━━━━━━━━━━━━━━━
ペットボトルほどの灯油ランプを電気に変える。
世界的に有名なグラミン銀行系列機関や、途上国のローンサービサーとの提携関係を、時間をかけて構築してきました。その為、2年分の灯油ランプ程度の分割払いで、太陽光システムを手に入れることができます。社会性と事業性の両方を兼ね備えていることから人気のファンドです。
www.securite.jp/fund/detail/4137
/data/blog/archive/original/43229.jpg

━━━━━━━━━━━━━━━━━
頭皮と髪の美容液シャンプーファンド
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「効果を発揮する成分を、発揮する分量ちゃんと配合する」。
市販の機能性シャンプーでは、有効成分の表示があっても十分には配合されていないこともあるそうです。
髪も頭皮も健康にするシャンプーを、「嘘のない製品を届けたい」という思いで開発します。
その姿勢と、シャンプーの効果への期待で人気を集めているのかもしれません。
www.securite.jp/fund/detail/4388
/data/blog/archive/original/43232.jpg

━━━━━━━━━━━━━━━━━
千代の園酒造 熊本米「華錦」ファンド
━━━━━━━━━━━━━━━━━
米問屋から始まった千代の園酒造は、かつてはお酒のためのお米を品種づくりから手掛けたほど。熊本県が開発した酒造好適米品種「華錦」(はなにしき)を使用した酒作りで、熊本地震からの復興を目指します。
その味と蔵の再生に、日本酒通の投資家の皆さんからの期待を集めているようです。
https://www.securite.jp/fund/detail/3252
/data/blog/archive/original/43228.jpg

━━━━━━━━━━━━━━━━━
自社栽培手作り「倭播椒」漬物ファンド
━━━━━━━━━━━━━━━━━
創業以来手掛けた製品で、代表者が「これだけは忘れられない」と思う一品、漬物「倭播椒(わばんしょう)」。さらに改良した「倭播椒極み」に、熊本地震からの復興をかけます。
自社関連会社による低農薬の野菜栽培に始まり、加工・販売を手掛け、おいしさと安全性から地元では学校給食・病院食としても食べられるほど。
純粋に商品の品質が、消費者も投資家も集めているファンドです。
https://www.securite.jp/fund/detail/3253
/data/blog/archive/original/43231.jpg

この記事だけを表示

イベント2018年7月18日 19:40

斉吉商店ファンド サンクスパーティー回想

 皆さん、こんにちは。
 
去る7月6日(金)に『斉吉商店ファンド サンクスパーティー』が行われましたので、遅くなりましたがその様子をレポートします。
入社数か月の私の目線で書いていますので、既知のことが多々あるかもしれません。温かい目でご覧いただければと思います。
 
・・・・・・・・・
 
当日は、斉藤和枝さまに斉吉商店の来し方等をたっぷりお話しいただいた後、来賓の皆さまの挨拶、斉吉商品があたる抽選会と、怒涛のように時間が過ぎていきました。
私が特に印象に残ったことを、ピックアップしてお伝えさせていただきます。

 /data/blog/archive/original/43121.jpg
 /data/blog/archive/original/43123.jpg
 斉吉商店の強烈な魅力
まず、「斉吉商店」という会社に、確固とした魅力を感じます。
日本橋三越の方と打ち合わせをした時に、「復興等のストーリーだけではなく、いいものを売っているから出店を打診した」との話を伺っていました。
出店するお店によって盛衰が分かれるようで、地のものの魅力を分かっていること、モノがいいことはセオリーだそうです。
7月11日のオープンの際、斉吉海鮮丼を買って、頂きましたが素材の味がするんですよね。
魚が、、、おいしいんです!
 
パーティーでも斉藤吉太郎さんから、「大事にしているのは、正直にやるということ」というお話がありました。「いい材料、いい調味料を使って、自分たちの言葉で手渡しすること」が大事な考え方の一つだそうです。
また、和枝さんより「斉吉で仕事をして生きていくということが、(働く人にとって)自分の成長や幸せにつながると思われるような会社でいられるか」というお話もあり、素材の質から商品の作り手まで、モノづくりに対する構えを持っていることを知りました。
 /data/blog/archive/original/42777.jpg
 
  出資者さんの本気度
すごいのは斉吉商店だけではありません。
リスクを取って自分のお金を投じた出資者さんも、心意気があったのではと推察します。
私たちは、参加受付を始めてから、日々増えていくメッセージを見ていました。
「商品の袋を洗って、記念に保管していた」とか「時間が取れるならちゃんと休んで欲しい」とか、投資家の方が大事なひとを見るような目で長期にわたり伴走してきたことを知り、心を揺り動かされました。
 
和枝さんのお話によると、震災の翌月にあるファンド出資者の方から「もともと気仙沼にあった問題と、震災による問題を切り分けろ」と言われたそうです。
前職(証券会社)で経験しましたが、本心から意見してくれる投資家の方は、全体の3%もいらっしゃらないように思います。投資したお金が減る可能性がある時は尚更です。
投資家の方にとって、自身のお金も価値観も両方を懸けて、投資してくださったのではないかと思いました。
 
 /data/blog/archive/original/43122.jpg
イベントを通して、出資者さんからは「一歩を踏み出すお手本を、斉吉さんに見せてもらった」、斉吉さんからは「投資家さんは親以上の存在だった」という言葉が聞かれました。
どちらか片方でなく、双方の想いが響き合っていたように感じる、そんなイベントでした。
 
「セキュリテ被災地応援ファンド」としてこの関係性は始まりました。斉吉商店さんはクラウドファンディング等の利用は初めてだったそうですが、寄付部分を除いて177%という高いリターンを投資家さんにお返ししています。
和枝さんも「投資家さんに返せて本当に良かった」と仰っていて、共感を伴う投資が事業にもプラスになったのであればいいな、と思っています。
 
斉吉商店の皆さま、出資者の皆さま、斉吉ファンの皆さま、三越の皆さま、素敵なイベントにしてくださったことに、本当に感謝しています。
そしてこれから、こういった想いを汲み取れるような仕事をしたいと思います。
これからも、みんなで頑張ってまいりましょう!よろしくお願いします!
/data/blog/archive/original/42773.jpg

(ミュージックセキュリティーズ・吉山)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
サンクスパーティーの様子は動画からもご覧いただけます。
https://youtu.be/g4ZaBKDAQZY
 

この記事だけを表示

ニュースカテゴリ
アーカイブス
  • LIPミャンマーMJI貧困削減ファンド1
  • デザインで輝く美しいものづくりファンド
  • 「日比谷音楽祭」制作プロジェクト
  • MIKADO LEMON Sparkling lemon sake